定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

農(畑仕事)

サルとの直接対決

0622サル被害

 昨日は田んぼの向こうにいるサルの群れを見たし警戒を強化していたところだが、ジャガイモの様子を見に行ったカミさんがサルに食われたジャガイモを発見した(皮を残して食べている模様)。逃げていくサルの姿も見かけたらしい。サルは手を汚すのが嫌いで、ジャガイモの被害はこれまでなかったのだが、エサが少ないのだろうか。手口としては、イモの木を引っ張って土から顔を出したイモをかじっている。昨日は雨だったし、土が乾く土曜日くらいに掘ろうということになっていたが、予定を変更してうちの畑の分はすべて掘ることにした。

0622じゃがいもの実
     これはトマトではなくじゃがいもの実

 土は少し湿り加減だが、冬の間にモミガラをかなり入れたので、今までのようにベッタリと土がつくことはない。3分の1くらいは掘ってあったので、夕方までにはすべて完了した。メークインは40Kg位、キタアカリは約80Kgほど。あまりあてにならない予報では明日も天気らしいから、この勢いで借り畑のジャガイモも掘ることにした。借り畑の方は電気柵で囲ってあるがサルにはあまり有効ではない。


0622夕焼け

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

小麦の脱穀

 明日は雨になる可能性もあり、火曜までは農場から離れるため小麦を脱穀した。といっても小麦の脱穀は初めてで手探りの作業になった。コメ用のハーベスターを使うという手段もあったが、納屋の奥から引っ張り出して掃除して仕舞うほどもないということで見送り。大多喜町の定農連先輩さんから脱穀機使っていいよと言われたが、借りてきて返しに行くほどの量でもないと見送った。で、どうやったかというと、運搬車荷台にブルーシートを敷き背板に思いっきり叩きつけるという乱暴な方法をとった。

0617小麦脱穀1

 昼過ぎから夕方までひたすらバンバンやって6分の5ほど終了、あと6分の1くらい終わらせばいいのにと思うかもしれないが、それ以上は体が言うことを聞かなかった。それで麦は5kgだったので全部で6Kgほどらしい。昨日水分量を計ったところでは20%ほどだったので、天気のいい日に干したりしながら次の進め方を調べることにしよう。

0617小麦脱穀2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

梅雨の合間にイモ掘り

0616キタアカリ

 今年の梅雨はなかなか本格化しないが、そのおかげで畑の仕事も進められる。いつも梅雨のやみ間に慌ただしく掘るジャガイモも天気の日に掘ることができる。そのはずなんだが、今年は少し出来が遅くてキタアカリはともかくメークインはもう少しという感じだ。しかし、そうこうしているうちに箱売りの注文をいただき、昨日と今日で60Kgほど掘った。
 梅雨が本格化して掘った芋が湿ったりすると傷みやすくなるため、これからは天気予報と相談しながら続きのイモ掘りを行なっていく。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

豆畑

 マメ科の植物は何年もあけないと連作障害がでるというので、なかなか場所の確保がやりづらい。ケモノに必ず狙われる落花生は仕方なくハウスの片隅で細々とやっているが、他は転々と場所が変わっていた。今年、カミさんがいいことを思いついて他の豆類を植え始めた。その場所は田んぼの土手である。大豆などは畦豆といってここに植えるらしいが、最初の頃やってみてウサギに食べられたことからずっとやらなくなっていた。

0614豆畑1

 最初はスナップエンドウを植えてちょうどいま収穫時期になっている。次は枝豆を植えているがこれはまだ先になりそう。今回はハウスで作ってあったモロッコインゲンの苗を植えていた。この場所のメリットはパイプで組んだイネ刈りのあとの干場があることで、ネットなどを張ることによって豆のつるをうまく誘引でき、しっかりと育てられることだ。この単管パイプの干場は今後大幅に増やすので、連作を避ける植え付けは十分可能である。畔塗りをちゃんとやる田んぼなら土が入れ替わるので連作障害も防げるが、うちは畦波を入れるという簡便法なので、場所を替えて植えていくことになる。

0614豆畑2スナップ

0614豆畑3モロッコ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のいちご栽培

 1ヶ月強の収穫期間がほぼ完了しつつあるいちごは、当農場では4年目となっている。最初は数株から始めたのだが、秋の終わりに子株を植え替えるかたちでどんどん増加して、今年は600株くらいは植えたようだ。「ようだ」というように、これはカミさんがかなり力を入れてやっているものだ。
 今世間で売られているいちごは、そのほとんどが加温前提の温室栽培でとっくに終了しているが、うちでは露地でやっておりGWのあとから採れ始めた。去年の株から出てきた子株を冬の前に植え替えてひと冬寒さに当てて、春の前にマルチをかける。赤く枯れたような葉の間から、ちゃんと新しい葉が出てくるのである。そうした育て方なのか、赤くなってから採るという収穫方法なのか、それとも品種なのか(これは可能性は薄そう)、できるいちごは相当うまい。うちの直売所でもどんどんリピーターさんが増えた。

0608イチゴ

 結局今年は1ヶ月以上採れ続けて。総収穫量は40Kgくらいになったのではないかと思う。ただ、赤くなってから採っているので傷みは早い。最初のうちは集前半については自家で食べていたけれど、それにも限界がある。そのうちカミさんが妙案を思いついた。採れたいちごを洗ってヘタを取ってジップロック袋に入れ、シロップや砂糖を少量かけるのである。これだとそのまま食べられるし、砂糖とミルクを足していちごミルク、砂糖を足してジャムにもいい。ということで、お客さんにも好評だった。
 いちごのありがたいところは病気や虫にやられないということ、当家周辺はケモノが多いところだが、サルもハクビシンも食べないことだ。この調子で来年も作ると思うので、少しは私も手伝おう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモ植え付け完了

 サツマイモの苗は、毎年徳島のヤマキ商事さんに頼んでいるが、今年は苗を頼む時期が遅くなり、6/20以降の出荷となってしまった。昨年よりも10日ほど遅いことになるのだが、例年の状況から見て遅いということはないだろうと思っていた。ただ、暑くなってからの作業は厳しいので、耕耘してマルチを張るところまではやっておいた。 そうした状況をBLOGでご覧になったヤマキ商事さんは、ちょうどキャンセルとなった苗を回してくれたようだ。心配してもらって申し訳ないことだ。今晩から雨が降るらしいし、絶好のタイミングだった。

0607サツマイモ苗0

 おかげさまで、本日苗が届いた。このエリアは基本的に一日一回の配達で(クロネコ)、だいたい昼過ぎに回ってくる。今日もその時間帯で、届いたらすぐに借り畑に向かった。例年は25本/畝だが、今年は思いがけずご近所さんからの苗の差し入れもあって、32本/畝(株間45cm)で植えた。忙しいらしい地主さんの100本もついでに植えてしまったので、総数は750本ほどになっている。地主さんの分を除いても、もしかすると1トンを超えるかもしれない。 すでに電気柵で囲ったが、冬の間にこの畑はイノシシに掘り返されたこともあったから、十分な注意が必要だ。
 これで懸案の仕事は一段落、と思いたいけれどこれからは梅雨のやみ間をねらってじゃがいも掘り、それとカボチャハウスのネット張り、その他色々あるんだが、明日は雨だ。ツルンツルン温泉にでもいってくるか。

0607サツマイモ苗1

 ところでイモ苗は、昔からのBLOG友達で定農連仲間でもあるヤマキ商事豊田さんから買っている。毎年立派な苗が届く。このくらい太いと水分や養分も蓄積しているようで、雨がふらなくてもだいたい定着するし、イモも立派である。ただし、こちらでは安納芋と鳴門金時のみ。うちは基本的にこの2種を作っているが、今年はご近所からベニアズマを200本ほどもらった。その後、別のご近所さんからもイモ苗いらないかと言われたが、植える場所もなくお断りした。結構寒いところなんだが、皆さん自分で苗を作っているらしい。

0607サツマイモ畑1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

麦秋

0602小麦

 昨年の稲刈りのときに手伝いに来てくれた横浜の友人がくれた小麦、オマケに播くのも手伝ってくれたのだが、これが穂をつけて黄金色の一歩手前まで来ている。冬の間にシカに食われてほとんど消えかけていたが、春になって復活して奇跡的に穂をつけた。コメの道具はあるが、使えるのはバインダーくらい、あとはどうやって小麦粉にするか、ちょっと大変そうだが研究しながらやってみるか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモ畑一段落

0601サツマイモ植え付け

 今日は16時前まで定農連ミーティング(別掲)で出かけていたが、帰ったらすぐに昨日の作業を再開、残り5本のマルチ張りと昨日もらった芋苗(全部で200本)の植え付けを行なった。これで6月22日到着予定の芋苗を待つばかり。結局25本の畝を立てたのだが、1畝あたり30本に少々圧縮したので地主さんの4本は確保できている。これで明日は電気柵を設置してシカの食害を防止すると本当に一段落だ。ただ、土は乾燥気味でありそこにマルチをかけたので、定着促進のために水を少しやろうと考えている。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモ畑:マルチ張り

0531サツマイモ畑1

 苗の到着は今月後半とまだ先だが、今日は比較的気温も低かったので、風は少々あったけれどマルチを張ることにした。畝1本の長さは15m弱、当初の予定はうちの苗400本、地主さんの100本分も考えておこうということで20本分が今日のノルマ。マルチを持つときに中腰が辛いので、今日は紐を通して引っ張った(紐だけでは駄目、折れて短くなった園芸用ポールを入れ、それに紐)。途中までは鍬で整形してマルチの脇を埋める土を確保しながら進めたが、結構土も固くなっているので管理機を持ち出してきて畝間を柔らかくした。少し楽になる。

0531サツマイモ畑

 午前中で半分が終了、そこにご近所さんから芋苗の差し入れが・・・・・。朝のうち、お隣のおばあちゃんがやってきて6月後半では遅いと言っていたので(こちらはそう思っていないんだが)、もしかしたら連絡網(?)で、あそこは苗がなくて困っていると伝わったのかもしれない。まあせっかくなので植えることにしたが、300本はありそうだ。地主さんには自分の領地でやってもらうことにして、25本/畝を30本/畝に圧縮し、全体を25畝に拡張して収めることにした。しかし、カミさんからギブアップ宣言が出て、20畝まで張ったところで残り次回となった。
 ということで、当初の予定 安納 250株、鳴門金時 150株 それに加えてベニアズマ系統が250~300株ほど加わることになりそうだ。ますます芋農家だな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモの準備開始

 今年はちょっと油断していたのか、さつまいもの苗を注文するのが遅れてしまった。毎年、BLOG友達のヤマキ商事(徳島)さんの立派な苗(安納芋と鳴門金時)を頼むのだが、HPには6/20以降の出荷になると書いてあった。昨年に比べると10日とちょっと遅いが問題はないだろう。ただ、依頼した到着日6/22は梅雨のさなか、暑いことも十分考えられるので涼しい日をねらって畝立てやマルチ張りをやろうということになっていた。

0525サツマイモ畑準備

 今日はそれほど暑くないという予報だったので、作業開始。借り畑の250㎡ほどをトラクターで耕耘し、ほぼ1m間隔で畝立てをした。肥料と堆肥を置いたが、マルチ張りは明日の雨のあとにしようということになり、ここまでで本日の作業は終わりとなった。毎年草だらけにしてしまう借り畑地主さんの分も注文しているが、今年はうちの畝に並べて植えてもらうことにして、一つの電気柵で囲うことにした。マルチを張っておけば草だらけも避けられるだろう。
 L=13M✕20本以上ともなるとマルチ張りも大変なので、明日の雨のあいだ張る方法を考えてみようと思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ