定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

農(畑仕事)

サツマイモの準備

 イネも一段落したので、今度はサツマイモの準備を始めている。昨年は、もともとの苗の数も多かったがかなりの豊作であり、保存もうまくいったので春までかなりの芋が残っていた。カミさんは、ご近所さんから苗の作り方を聞いたようで、3週間ほど前(4/25)、ハウスの中に穴を掘って堆肥を入れて芋を並べ、芽が出るのを待っていた。

0518芋苗成長中

 いまのところ芽は順調に出ており、結構な本数の苗も作れそうなので、いつも頼んでいる苗の本数を半分ほどに減らし、今年は自作苗でどのくらいできるかをみてみることにした。
 今日は畑の準備も行い、畝を22本立て半分弱にマルチを張った。今月末には注文した200本の苗が届く予定で、あとは伸びてきた苗を順次畑に移すことになる。
 
0518芋畑
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモの近況

 今年の「何でも早く育つ」傾向通り、ジャガイモの生育は良好だ。昨日、管理機で畝間を耕して草をとって土寄せしたが、間隔120cmと広めにしているが、ギリギリだった。すでに一部の株ではツボミもできている。

0504ジャガイモの花

 定植は3月中頃だったので、3ヶ月後の収穫時期は6月中頃のはず。早く育ってもらって、梅雨入り前には掘りたいものだ。

0504ジャガイモ畑1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サトイモの定植

0412借り畑のサトイモ1

 本日、二度目のサトイモ定植を行った。一度目というのは先々週と先週で、(うちの)上の畑約60平方メートルにカミさんが植え付けを行った。その時私はご近所さんの依頼工事をやって手伝えていない。本日は借り畑の150平米ほどに植え付けたが、今回はトラクターでの耕うんから植え付けまで二人で手分けしてやった。二人がかりだと実に早く終る。

0412サトイモ2

 借り畑は3つに分かれているが、サトイモ畑以外も雑草対策の意味もあって、ざっと耕耘しておいた。いまのところ、残りの部分にはサツマイモを植える予定だが、あまり手間もかけられないので、使わない畑も結構出てきそうだ。

0412サツマイモ予定
 一番広いこの畑にはサツマイモを植える予定

 サトイモは、去年も多すぎたきらいがあり、春になっても結構残っていたので、少し作付けは減らした。といってもうちの方で100株、借り畑で250株ほどは植えたんじゃないかな。幸い土にも恵まれて良い芋ができるし、売り物が少ない冬から春にかけてはマイクロ直売所でも主力商品になるはずだ。

0412芋畑と岩つつじ
これはうちの畑、手前のジャガイモは芽が出始めた。その向こうにはサトイモが植わっている
向こうの山の岩つつじも咲き始めている


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プリンスメロンの種まき

 じゃがいも植え付け、イネの苗(籾まき)に続き、今日はプリンスメロンの種を播いた。ハウスの中で、地植えと養液栽培の2種のやり方で育てる。トマトほどではないが、脇芽も育つので、1袋(11粒)を播いた。ハウス内で発芽させる。去年から、プリンスメロンPFという改良種を使っている。果実が少し大きく、自根でも丈夫に育つという触れ込みだ。

0317プリンスメロン種まき

 カミさんは、3種類のカボチャとキュウリの種を播いた。一応役割分担である。今年は桜が早いが、それに合わせて種まきなども早くしている。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

じゃがいも定植

0314農家全開

 春最初のまとまった仕事というと、やっぱりじゃがいもの植え付けだろう。今日は、朝からアグリカと管理機を使って畝立てまでやって、そのあとじゃがいもを植え付けした。
 今年はキタアカリ10Kgとメークイン5Kgを植えたが、いつもより畝間と株間が広かったようで、範囲は上の畑の3分の2ほどになった。150平米ほどだろうか。畝間が広かったのは、途中で2回ほど管理機で土寄せをしようと思ったからだ。実は、最初に作った畝ではキタアカリ分しかなく慌てて範囲を広げたのだが、カミさんとの分業がうまくいって半日強で終了した。あとは燻炭を撒いて一段落。

0314じゃがいも畑


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山芋の収穫

1222山芋の収穫

 3ヶ所に植えていた山芋のうち1ヶ所は収穫済みだったが、本日残りを掘ることになった。1ヶ所は、私がモミガラを取りに行っている間にカミさんが掘っていたが、最後のところは私も加わって掘った。上の畑のサトイモ畑の脇だが、植え付け時にはここから始めたので、タネもいいものが揃っている場所、期待しながら掘ったのだが、ご覧のとおり結構立派なものが揃った。

1222パイプで山芋

1222山芋の収穫全部

 夕食にさっそく食べたが、なかなか味もいい。年越しそば用として直売所でも売るが、結構多いので暮れから正月には我々も十分楽しめるだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日はモミガラ集め

1206別のモミガラ山

 色々面倒を見てくれる農機具店さんの紹介で、いつものモミガラ山より近いところに行けることになった。距離は3分の2くらいで、往復では20分ほど違う。1日の回数が、3回から4回に増えるくらいの違いだ。今使っているスコップは200回くらいで軽トラ1杯分だが、これも最後に刺し板をガンガン叩くことにより1割ほど積み増すようにしている。という感じで、地道に効率アップを追求しているのである。
 今日は2回で留め、夕方横浜から1日遅れてやってくるカミさんを迎えに木更津金田BTに出かけた。そのあとはジョイフル本田君津店に寄って壁紙とカーペットを購入、明日はカミさんに協力してもらってエスカル号の内装をやる予定だ。
 と、こんな具合にシーズンオフは忙しい。実は、来週修善寺と伊東に出かける予定なのだ。エスカル号で行くのではなく、従来型の温泉遊びである。このため今週は特に忙しい。

 今日の2杯は、借り畑のサトイモ畑に積んでおいた。サトイモ栽培にモミガラを使うことはどうやら効果があるようで(啄木鳥さんありがとう)、来年に向けて準備をしておくのである。
1206借り畑さといも畑


 途中で見かけたサル、2匹いたのだが撮れたのは1匹のみ。サルの撮影は結構難しい。広角気味のスマホではとても大きくは撮れない。
1206サルが・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

久しぶりに燻炭づくり

 これまで使っていた燻炭器がボロボロになったので、ステンレス製のものを買ったのは、前回燻炭を作ったあとだったから2ヶ月くらい前だったかな。秋の収穫や軽トラハウス作りで忙しく、ずっと放置したままだったが、今日ようやく使うことができた。

1202モミガラ山1

1202新しい燻炭器

 モミガラを貰いに行くのはいつものところ、今年も大きな山ができていた。今日は午前1回、午後2回取りに行き、午後の2回めが燻炭用となった。このところ、明け方前に燻炭が出来上がるということが続いていたが、今日のモミガラはちょっと湿っており、前のとおり朝になってから出来上がるのではないかと思っている。

1202すべり出し好調

 軽いモミガラではあるが、3回というと1tくらいにはなるだろう、さすがに疲労感がある。ただ、軽トラのモミガラ仕様とエスカル号は両立しない。交換するのも面倒なので、やるときは集中的にやるということになりそうだ。

1202モミガラ山3回取ったあと
3回目の作業のあと、結構えぐれているので、例年より少ないかも


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

急遽サトイモを掘る

 今朝の冷え込みが厳しいというので、昨夜はハウスに行っている用水の水を抜いたり、度々破裂した外便所の配管の水抜きをしたり、対策は色々やっておいたのだが、やはり霜が降りてあたり一面が白い世界となった。
 今日は農作業優先日なので、カミさんのイチゴ移植を手伝っていたのだが、表の道を歩くご近所さんから、「サトイモはなんとかした方がいい」とのアドバイス。まだ大丈夫という気もするが、心配してくれた上でのアドバイスだからここは応えておこう、ということで午後から借り畑に出かけてサトイモ掘りを行った。

1122借り畑のサトイモ
  霜が降りると葉は一気にしぼんでしまう

 とはいうものの、色々立て込んでいるので掘っても後処理ができない、なので掘るのは3分の1程度に留め、残りは土をかけておいた。これで年内くらいは大丈夫だろう。今日は120Kgくらい掘ったと思う。

1122サトイモモミガラ栽培

 ところで、今年の借り畑のサトイモは、モミガラにくるむようにして栽培をした。経緯はここに書いてあるが、このBLOGを訪ねてくださる啄木鳥さんに教わった方法だ。前回、借り畑の里芋をほったときにはあまりメリットなどを感じなかったのだが、今日掘ったイモはきれいで掘ったあとの手間もあまりかからない感じだった。どうやらモミガラが少ないと普通と変わらない結果になるらしい。教えていただいた際には洗面器1杯くらいとのことだったが、うちの粘土質の畑ではバケツ一杯くらいは必要なのかもしれない。来年も引き続きトライしてみるつもりだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イモ掘りデー

1101軽トラ満載

 今日は朝から芋掘りを始めた。天気は上々、少し暑いくらいで結局Tシャツで作業ということになった。借り畑のサツマイモ畑は、週末に孫がやってきて掘る分(2畝)を残してあとは掘り上げた。今日は安納が200Kg、鳴門金時が100gといったところ。そのあと、夕方までには時間があったので、サトイモを50Kgほど掘った。

1101安納イモ2

1101なると金時4株


 安納も鳴門金時も前に掘ったときよりは育っており、安納はまるまるとしたイモが増えている。鳴門金時は、1株たり収穫量(重量)では安納の6割位だが、本数は少なく大きな芋になっている。

1101サトイモwithモミガラ

 サトイモは、これまでうちの畑を掘っていたのだが、今日から借り畑の芋を掘り始めた。こちらはモミガラを活用した栽培を行っており、その成果が気になっていたのだけれど、今日の15株くらいではあまりはっきりした違いは感じなかった。心持ち小芋の根が少ないかなというところ。ただ、畑の部位によってモミガラの量は違っているから、今週後半以降の本格的芋掘りの結果で改めて評価してみよう。

1101イモだらけ1

 芋掘りが進んだおかげで、家の中までイモだらけになっている。これは内部の廊下だが、玄関にも山積み状態。納屋の中は今日掘った350Kg を積んであり、それは明日干す予定だ。いささか疲れたが、明日は最後の籾摺りをやる予定。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

温泉からの大返し

 悪夢のような二週連続の台風がやってきそうだ。二泊三日の旅行中は好天に恵まれたが、この好天は芋掘り日和でもあったのだ。ずっと雨に邪魔されていたから畑のイモ(サツマイモとサトイモ)は待ちくたびれているに違いないが、400Kmも離れていてはどうにもならない。土曜から雨というし、今日は観光もやめにして農場に駆け戻り、芋掘りをやろうということになった。
 といっても、朝風呂も入るしご飯も食べるので、出発は九時。直売所に寄って買い物もするし、結局帰り着いたのは15時過ぎになった。すぐに支度を整えて借り畑に出向き、安納を2畝=60株、鳴門金時を1畝=30株掘ったら暗くなり、本日終了。安納は上出来で150Kgほど、鳴門は60Kgほどになったと思う。

1027安納芋掘り

 明日の朝、降っていなければ続きを掘ることにしていたが、どうやら朝から雨のようだ。孫が今度の日曜に芋掘りに来たいといっているが、11/3の方が良さそうだ

1027安納芋掘り2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雨の日の仕事、ポツポツ

1020百匁ガキ
     これは百匁柿

 小やみにはなったが雨はやまず、さすがに買い物に出かける気にもならないので、できる仕事をやってみた。一つはハウス内のあと片付け、1号ハウスでは養液栽培の水槽を片付けた。2号ハウスではトマトの跡始末だ。

1020ハウス内の始末

10201号ハウス内の始末


 午後は多少やみ間もあったので、カミさんの手伝いで百匁柿の収穫とサトイモの収穫。百匁柿はここに来てから植えたもので、栗などいろいろな苗が消えてしまった中で生き残った貴重なものだ。ご覧のように大きな柿で、100匁(375g)以上のものもある。本来ならカミさんが干し柿にするのだが、ちょっと天気が具合悪い。サトイモは、例年植えているタネとは違い、F県O地区の名産を作ってみたものだ。見た目は他と違って大ぶりのイモが揃っており、小さなものは全然ない。食べてみると、味はいいけれど噂に聞く硬い食感はなく、ねっとりしている。これはこれでありだろうけれど。

1020F県O地域のイモ1


 家の中では、軽トラキャンピングハウスの設計に取り掛かっている。本体もそうだが、使わないときの格納も考えねばならず、色々楽しいのである。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

第1次いも掘り

1012芋掘り

 明日から雨という予報が週初めから出ていたので、火曜の夜にやってきて水木といも掘りをやった。鳴門金時と安納芋については定植後4ヶ月が過ぎており掘り頃のはずだが、8月の日照不足の影響でちょっと遅れていた。なので、様子を見ながらの収穫だったが、安納はまあまあ、鳴門はあと少し待つ必要がありそうだった。

1012芋掘り2

 来週も天気は悪そうなので、ある程度の量は掘る必要がある。安納を120Kgほど、鳴門は40Kg、紅はるかは30Kg、さつまいもは200Kg弱掘った。全体の4分の1ほどだろうか。
 ついでにサトイモも掘った。これはうちの畑の方を掘ったのだが40Kgくらい、選別して30Kgほどだ。サトイモはまだ早いので当面の直売所2週間分かな。
 当分天気は悪そうなので、今日はカミさんが芋の整理をやっていた。私は、ぐにゃっと曲がったハザを修理したあと、茂原までモミガラをもらいに出かけた。この場所は全て取ったので、次からは別のところでもらうことになる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

冬野菜など、種まき

 昨日は今年2度めのモミガラ運びと燻炭作成をやったが、今日は5時頃まで寝てしまったので燃えすぎた。2割ほどは灰になってしまった。それでも出番は早速やってきた。借り畑の一部、夏前まで小麦を植えてあったところだが、ここはちょっと前から草を刈って耕うんしてあったところ。一度畝立てまで済ませたが、今月始めの大雨のときに水は溜まるし畝の土は流れ、大変なことになったので、昨日もう一度耕うんと畝立てをやってあった。今日の夕方から雨が降るというので、カミさんと二人で出かけていって、ニンニクと冬野菜の種を播いた。播いた後にはできたばかりの燻炭をかけた。これで保湿と地温確保に役立てようというつもりだ。

1006ニンニクと冬野菜

 この畑、概ね200平米ほどあるが、昨年は芽や若葉をシカに食われたので、回りを額縁状に開けて電気柵を設置する予定。このため畑のネットは150平米ほどになっている。予報通り夕方から雨になったが、意外に強い雨なのでタネや燻炭が流れるかもしれない。

作付け内容
東から、小カブ(2畝)、タアサイ(1),ほうれん草(1),大根(3),聖護院カブ(5),にんにく(2)
葉物は、毎年木更津の提携農家さんが出してくれるので少なめ、たくあん用の大根や酢漬け用の聖護院カブを多めにしている。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

秋から冬の仕事

0930燻炭2009b

 9回目のコメの収穫が終わったが、振り返ってみると「燻炭作り」も9回目だ。googleフォトで調べたら2009年11月の写真が出てきた。前の山に入れたときに撮ったもので、田んぼの脇から一筋の白い煙が上がっている。この煙と燻された匂いが私にとっての秋のシルシのようなものだ。

0930モミガラ山1

 今回のモミガラは、定農連仲間であるIさん(茂原&大多喜)の紹介で頂いたもの。この数年は同じく定農連仲間のSさん(長生村)がこちらからもらっていたのだが、とても忙しいようで今年は私がいただく番となった。ただ、こちらではあと1台半分という感じで、そのあとは毎年頂いている大多喜のモミガラ山に行く予定。帰りにちょっと通りがかって偵察したら、そこそこの山ができていた。

0930モミガラ山2

 今日のモミガラはかなり乾燥しており、着火は夕方まで遅らせたのだが、やはり順調に燃えていて、23時現在ですでに表面まで焦げ目が出ていた。真夜中にかき混ぜたり消し始めるのは厄介な作業となるので、今しがた煙突に蓋をしてきた。これで炭化は少し遅れるだろう。軽トラもモミガラ仕様にしたので、これから当分の間はどんどんモミガラ取りにかかることになる。

0930燻炭


0929モミガラ仕様


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

スイカの収穫

0809スイカ1号の収穫

 カミさんに言わせると、横浜に戻ったときは月火に預かっている犬姫が癒やしになるらしいが、農場にやってきたときはスイカが代わりになっているということだ。7月に実がついてから毎日チェックしていたが、収穫時期が来たということで今日穫っていた。重量7.3Kgだったが、去年穫れたものの記録を見たら9Kgだから去年よりは小さめだ。明日から親戚が集まるのでみんなで食べるのにちょうどいい。

去年のスイカはちょっと大きい 
0809去年のスイカ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモの現在

 夕方、軽い気持ちで電気柵のバッテリー交換をしようと借り畑に出かけていった。借り畑にはサトイモの水やり以来だからそれほど(10日ほどか)経っていないのだが、到着してみると驚くほどの草の勢い、電気柵ワイヤー最下段は草に侵略されていた。これではバッテリー交換どころではなく、刈払機を取りに帰ってまたやってきた。

0805サツマイモ畑

 とりあえずサツマイモ畑のワイヤー足元を刈ったところで本日は終了、明日サトイモ畑の外周をやる。サツマイモは、マルチを使用しているし、この前までは元気だったから草に勝つだろうとの判断により、草取りは軽めに済ませていたのだが、この2週間足らずのあいだに草に埋もれてしまっている。来週は再度草取りをすることにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

初夏の収穫

0729初夏の収穫

 このところは、ハウスの中で栽培しているミニトマトとプリンスメロンがよく穫れている。ミニトマトは毎日バケツ一杯ほど穫れるが、どうも当直売所のマーケットボリュームを超えているようで、元々あまり好きではなかった私の胃袋にも大量に投入する事態になっている。しかし、現代のミニトマトは甘くて味も濃く、嫌ではない。収穫も、カミさん一人では大変なので、何もやることがない場合には手伝っている。割れているやつはそのまま胃袋行きだが、そういうものがうまいのである。

0726メロン棚

 プリンスメロンは、地植えのものが先行して収穫期を迎えている。ただ、木は傷み始めており、いま実をつけている80個ほどで終了の見込み。そのあとは養液栽培の方をとっていくことになるはずだ。養液栽培の方は根の傷みがないぶん木は長持ちするようで、まだもう少しは穫れていくと思っている。プリンスメロンは収穫時期の見極めが難しい。去年はヘタから外れたものを穫っていたが、今年は外れる前に割れてしまう。水のやりすぎかもしれないので、地植えの方の水やりは見送り気味にしている。

0726ミニトマト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ローリータンクの活用(畑の水やり)

 いつもの年だと畑の野菜に水などやらないのだが、今年は特別で水を欲しがるサトイモなどにやり始めた。うちの畑ならホースを繋いでほぼ届くし、場合によっては塩ビ管を敷くのだけれど、借り畑の方は自由度が少ない。特に一番道路に近いサトイモ畑は水がある屋敷の辺りから50m近く離れているので、水やりは諦めかけていた。

0721借り畑に水やり

 ハウスの中にローリータンクが入っているが、養液をやっている1号は必須だけれど、2号に入っている300Lのタンクはそこにはなくてもいいことに気付いたので、今朝になってから中の水を出して軽トラに載せ、水を満タンにした。これだと借り畑でも水をやる畑の脇まで持っていけるし、きっと何とかなりそうだ。ポータブル電源はあるし、12Vのポンプはあるので、最初はホースを繋いで水やりをしようと思ったけれど、荷台に置いたタンクから出る水をバケツやジョウロで受けて撒く方法で十分役に立つだろうととにかくやってみることにした。タンクへの注水は普通の100ACポンプを使ったが、明日はソーラーポンプでタンクに水を入れてみよう。
 うちのサトイモ畑には、特例で3日続けて水をやっている。2日目から少し様子が変わってきている。新しい葉が出ているのだ。どうも渇水で様子を見ていたのが、水が来たために一気に出したという感じだ。昼間、隣のおばあちゃんがやってきて、水をやると新しい葉が出てくるが、続けて水をやらないと枯れてしまうと教えてくれた。特例の水やりは今週でやめるつもりだが、その後どうなるのかが興味深い。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

梅雨明けなんだが、空梅雨の後始末

0719上の水栓2

 大多喜町会所のヒメハルゼミさんたちの判断よりも10日ほど遅く梅雨明け宣言が出た。梅雨後半の乾燥状態で野菜はカラカラ、特に水が好きなサトイモはかわいそうである。何年か前の渇水の夏には、サトイモ自体も弱った上にイモムシが着いて大変なことになったことがあった。昨夜の(東京や横浜の)大雨には期待したのだが、農場のエリアでは残念ながらお湿り未満で、状態の改善には至らなかった。普段は露地野菜に水はやらないのだが、今年は特別に野菜に水をやることにした。
 ナス・キュウリ・ピーマンなどの夏野菜は、水が行っているハウスの周りにあり数も知れているので、現状で水やりに問題はない。困るのは上の畑のサトイモだ。上の畑の端には池を作ってあり、ここにはソーラーポンプが水を汲み上げているが、地面より下の池からは汲み上げにくい上に藻が繁茂していているのでこのままでは汲みにくい。このため、水の出口のパイプに細工をしてみた。

0719上の水栓1

 出口にチーズを取付け、その先には点検口を取付けた。そして上向きのパイプを取り付けてみた。平常時は点検口を開けておくのだが、これを閉じると上のパイプから水が出てバケツに貯まるというわけである。今日の夕方は、ここから300L程度の水を取り、サトイモにやってみた。この畑の横では水が大事な人参の種を蒔いてあり、そこにも沢山やっておいた。一株あたり2~3Lだから十分とはいえないが、今週はこのように何度か水撒きをすることにした。

元の水出口はこうなっていた
0719元の水出口


0719サトイモ害虫

 ところで、1匹だがイモムシを発見した。このまま乾燥状態が続くとこいつが増えるはずだ。このほかに、玉虫色の甲虫も何匹かいて葉っぱを食べていた。まあ、見つけて手で取るしかない。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サトイモ畑の草取り

 今頃の仕事は殆どが草取りで、どこをやるかが変わるだけ。今日はサトイモ畑(借り畑)だった。うちの方のサトイモ畑は水曜日に終わっているので、サトイモ関係は一段落だ。しかし、畑の中は酷いものだが、2週間ほど前に刈払いした電気柵の足元の草も驚くほど伸びていた。

0714satoimobatake 1
   まず管理機で畝間を耕耘し、そこの草を取って土を柔らかくする。あとは手作業

 借り畑の方はタネ芋を植える場所にモミガラを入れてあるが、畑の4分の1ほどはモミガラを敷き詰めたようになっている。その場所は草が少なく、その上に軽く抜ける。根も張っていないらしい。肝心の里芋の穫れ具合にもよるが、モミガラをどんどん畑に入れるのはいいかもしれない。ジャガイモ畑でもモミガラ散布は有効だったし。この前のシーズンオフは、軽トラ20台分くらいはモミガラを取ってきたが、次の冬はさらにそれを増やすことにしよう。

0714サトイモ畑2
  株間の草は手で取り土を寄せる、二人がかりで4時間ほど
  シャワーを浴びたように汗が出たな


(追記)
サトイモ植え付け時のモミガラ利用については、当BLOGへの啄木鳥さんのコメントで教えていただいたものです。次の記事のコメント欄をご覧ください。

サトイモの保存 

モミガラ取り:今シーズン最後かも 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カボチャが出来始めた

 檻で守っているカボチャは、あっという間につるを伸ばしており、早くも今年最初のカボチャ(坊っちゃん)が出来始めた。最初の一つは双子だ。ジャガイモでは毎年何個か発生するが、カボチャでは初めて。今日は鴨川まで出かけたが、途中の山の向こうで単独行動のサルを見かけた。こちらは一応警戒中だ。

0630双子のカボチャ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルとの直接対決

0622サル被害

 昨日は田んぼの向こうにいるサルの群れを見たし警戒を強化していたところだが、ジャガイモの様子を見に行ったカミさんがサルに食われたジャガイモを発見した(皮を残して食べている模様)。逃げていくサルの姿も見かけたらしい。サルは手を汚すのが嫌いで、ジャガイモの被害はこれまでなかったのだが、エサが少ないのだろうか。手口としては、イモの木を引っ張って土から顔を出したイモをかじっている。昨日は雨だったし、土が乾く土曜日くらいに掘ろうということになっていたが、予定を変更してうちの畑の分はすべて掘ることにした。

0622じゃがいもの実
     これはトマトではなくじゃがいもの実

 土は少し湿り加減だが、冬の間にモミガラをかなり入れたので、今までのようにベッタリと土がつくことはない。3分の1くらいは掘ってあったので、夕方までにはすべて完了した。メークインは40Kg位、キタアカリは約80Kgほど。あまりあてにならない予報では明日も天気らしいから、この勢いで借り畑のジャガイモも掘ることにした。借り畑の方は電気柵で囲ってあるがサルにはあまり有効ではない。


0622夕焼け

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

小麦の脱穀

 明日は雨になる可能性もあり、火曜までは農場から離れるため小麦を脱穀した。といっても小麦の脱穀は初めてで手探りの作業になった。コメ用のハーベスターを使うという手段もあったが、納屋の奥から引っ張り出して掃除して仕舞うほどもないということで見送り。大多喜町の定農連先輩さんから脱穀機使っていいよと言われたが、借りてきて返しに行くほどの量でもないと見送った。で、どうやったかというと、運搬車荷台にブルーシートを敷き背板に思いっきり叩きつけるという乱暴な方法をとった。

0617小麦脱穀1

 昼過ぎから夕方までひたすらバンバンやって6分の5ほど終了、あと6分の1くらい終わらせばいいのにと思うかもしれないが、それ以上は体が言うことを聞かなかった。それで麦は5kgだったので全部で6Kgほどらしい。昨日水分量を計ったところでは20%ほどだったので、天気のいい日に干したりしながら次の進め方を調べることにしよう。

0617小麦脱穀2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

梅雨の合間にイモ掘り

0616キタアカリ

 今年の梅雨はなかなか本格化しないが、そのおかげで畑の仕事も進められる。いつも梅雨のやみ間に慌ただしく掘るジャガイモも天気の日に掘ることができる。そのはずなんだが、今年は少し出来が遅くてキタアカリはともかくメークインはもう少しという感じだ。しかし、そうこうしているうちに箱売りの注文をいただき、昨日と今日で60Kgほど掘った。
 梅雨が本格化して掘った芋が湿ったりすると傷みやすくなるため、これからは天気予報と相談しながら続きのイモ掘りを行なっていく。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

豆畑

 マメ科の植物は何年もあけないと連作障害がでるというので、なかなか場所の確保がやりづらい。ケモノに必ず狙われる落花生は仕方なくハウスの片隅で細々とやっているが、他は転々と場所が変わっていた。今年、カミさんがいいことを思いついて他の豆類を植え始めた。その場所は田んぼの土手である。大豆などは畦豆といってここに植えるらしいが、最初の頃やってみてウサギに食べられたことからずっとやらなくなっていた。

0614豆畑1

 最初はスナップエンドウを植えてちょうどいま収穫時期になっている。次は枝豆を植えているがこれはまだ先になりそう。今回はハウスで作ってあったモロッコインゲンの苗を植えていた。この場所のメリットはパイプで組んだイネ刈りのあとの干場があることで、ネットなどを張ることによって豆のつるをうまく誘引でき、しっかりと育てられることだ。この単管パイプの干場は今後大幅に増やすので、連作を避ける植え付けは十分可能である。畔塗りをちゃんとやる田んぼなら土が入れ替わるので連作障害も防げるが、うちは畦波を入れるという簡便法なので、場所を替えて植えていくことになる。

0614豆畑2スナップ

0614豆畑3モロッコ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のいちご栽培

 1ヶ月強の収穫期間がほぼ完了しつつあるいちごは、当農場では4年目となっている。最初は数株から始めたのだが、秋の終わりに子株を植え替えるかたちでどんどん増加して、今年は600株くらいは植えたようだ。「ようだ」というように、これはカミさんがかなり力を入れてやっているものだ。
 今世間で売られているいちごは、そのほとんどが加温前提の温室栽培でとっくに終了しているが、うちでは露地でやっておりGWのあとから採れ始めた。去年の株から出てきた子株を冬の前に植え替えてひと冬寒さに当てて、春の前にマルチをかける。赤く枯れたような葉の間から、ちゃんと新しい葉が出てくるのである。そうした育て方なのか、赤くなってから採るという収穫方法なのか、それとも品種なのか(これは可能性は薄そう)、できるいちごは相当うまい。うちの直売所でもどんどんリピーターさんが増えた。

0608イチゴ

 結局今年は1ヶ月以上採れ続けて。総収穫量は40Kgくらいになったのではないかと思う。ただ、赤くなってから採っているので傷みは早い。最初のうちは集前半については自家で食べていたけれど、それにも限界がある。そのうちカミさんが妙案を思いついた。採れたいちごを洗ってヘタを取ってジップロック袋に入れ、シロップや砂糖を少量かけるのである。これだとそのまま食べられるし、砂糖とミルクを足していちごミルク、砂糖を足してジャムにもいい。ということで、お客さんにも好評だった。
 いちごのありがたいところは病気や虫にやられないということ、当家周辺はケモノが多いところだが、サルもハクビシンも食べないことだ。この調子で来年も作ると思うので、少しは私も手伝おう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモ植え付け完了

 サツマイモの苗は、毎年徳島のヤマキ商事さんに頼んでいるが、今年は苗を頼む時期が遅くなり、6/20以降の出荷となってしまった。昨年よりも10日ほど遅いことになるのだが、例年の状況から見て遅いということはないだろうと思っていた。ただ、暑くなってからの作業は厳しいので、耕耘してマルチを張るところまではやっておいた。 そうした状況をBLOGでご覧になったヤマキ商事さんは、ちょうどキャンセルとなった苗を回してくれたようだ。心配してもらって申し訳ないことだ。今晩から雨が降るらしいし、絶好のタイミングだった。

0607サツマイモ苗0

 おかげさまで、本日苗が届いた。このエリアは基本的に一日一回の配達で(クロネコ)、だいたい昼過ぎに回ってくる。今日もその時間帯で、届いたらすぐに借り畑に向かった。例年は25本/畝だが、今年は思いがけずご近所さんからの苗の差し入れもあって、32本/畝(株間45cm)で植えた。忙しいらしい地主さんの100本もついでに植えてしまったので、総数は750本ほどになっている。地主さんの分を除いても、もしかすると1トンを超えるかもしれない。 すでに電気柵で囲ったが、冬の間にこの畑はイノシシに掘り返されたこともあったから、十分な注意が必要だ。
 これで懸案の仕事は一段落、と思いたいけれどこれからは梅雨のやみ間をねらってじゃがいも掘り、それとカボチャハウスのネット張り、その他色々あるんだが、明日は雨だ。ツルンツルン温泉にでもいってくるか。

0607サツマイモ苗1

 ところでイモ苗は、昔からのBLOG友達で定農連仲間でもあるヤマキ商事豊田さんから買っている。毎年立派な苗が届く。このくらい太いと水分や養分も蓄積しているようで、雨がふらなくてもだいたい定着するし、イモも立派である。ただし、こちらでは安納芋と鳴門金時のみ。うちは基本的にこの2種を作っているが、今年はご近所からベニアズマを200本ほどもらった。その後、別のご近所さんからもイモ苗いらないかと言われたが、植える場所もなくお断りした。結構寒いところなんだが、皆さん自分で苗を作っているらしい。

0607サツマイモ畑1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

麦秋

0602小麦

 昨年の稲刈りのときに手伝いに来てくれた横浜の友人がくれた小麦、オマケに播くのも手伝ってくれたのだが、これが穂をつけて黄金色の一歩手前まで来ている。冬の間にシカに食われてほとんど消えかけていたが、春になって復活して奇跡的に穂をつけた。コメの道具はあるが、使えるのはバインダーくらい、あとはどうやって小麦粉にするか、ちょっと大変そうだが研究しながらやってみるか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモ畑一段落

0601サツマイモ植え付け

 今日は16時前まで定農連ミーティング(別掲)で出かけていたが、帰ったらすぐに昨日の作業を再開、残り5本のマルチ張りと昨日もらった芋苗(全部で200本)の植え付けを行なった。これで6月22日到着予定の芋苗を待つばかり。結局25本の畝を立てたのだが、1畝あたり30本に少々圧縮したので地主さんの4本は確保できている。これで明日は電気柵を設置してシカの食害を防止すると本当に一段落だ。ただ、土は乾燥気味でありそこにマルチをかけたので、定着促進のために水を少しやろうと考えている。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモ畑:マルチ張り

0531サツマイモ畑1

 苗の到着は今月後半とまだ先だが、今日は比較的気温も低かったので、風は少々あったけれどマルチを張ることにした。畝1本の長さは15m弱、当初の予定はうちの苗400本、地主さんの100本分も考えておこうということで20本分が今日のノルマ。マルチを持つときに中腰が辛いので、今日は紐を通して引っ張った(紐だけでは駄目、折れて短くなった園芸用ポールを入れ、それに紐)。途中までは鍬で整形してマルチの脇を埋める土を確保しながら進めたが、結構土も固くなっているので管理機を持ち出してきて畝間を柔らかくした。少し楽になる。

0531サツマイモ畑

 午前中で半分が終了、そこにご近所さんから芋苗の差し入れが・・・・・。朝のうち、お隣のおばあちゃんがやってきて6月後半では遅いと言っていたので(こちらはそう思っていないんだが)、もしかしたら連絡網(?)で、あそこは苗がなくて困っていると伝わったのかもしれない。まあせっかくなので植えることにしたが、300本はありそうだ。地主さんには自分の領地でやってもらうことにして、25本/畝を30本/畝に圧縮し、全体を25畝に拡張して収めることにした。しかし、カミさんからギブアップ宣言が出て、20畝まで張ったところで残り次回となった。
 ということで、当初の予定 安納 250株、鳴門金時 150株 それに加えてベニアズマ系統が250~300株ほど加わることになりそうだ。ますます芋農家だな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモの準備開始

 今年はちょっと油断していたのか、さつまいもの苗を注文するのが遅れてしまった。毎年、BLOG友達のヤマキ商事(徳島)さんの立派な苗(安納芋と鳴門金時)を頼むのだが、HPには6/20以降の出荷になると書いてあった。昨年に比べると10日とちょっと遅いが問題はないだろう。ただ、依頼した到着日6/22は梅雨のさなか、暑いことも十分考えられるので涼しい日をねらって畝立てやマルチ張りをやろうということになっていた。

0525サツマイモ畑準備

 今日はそれほど暑くないという予報だったので、作業開始。借り畑の250㎡ほどをトラクターで耕耘し、ほぼ1m間隔で畝立てをした。肥料と堆肥を置いたが、マルチ張りは明日の雨のあとにしようということになり、ここまでで本日の作業は終わりとなった。毎年草だらけにしてしまう借り畑地主さんの分も注文しているが、今年はうちの畝に並べて植えてもらうことにして、一つの電気柵で囲うことにした。マルチを張っておけば草だらけも避けられるだろう。
 L=13M✕20本以上ともなるとマルチ張りも大変なので、明日の雨のあいだ張る方法を考えてみようと思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今週もイチゴは採れている

 昨夜農場入りして、今朝になってカミさんがいちごの収穫を始めたが、大変だと言うので途中から手伝った。実は、先週がピークで今週は減るんじゃないかと私は推定していたのだが、戻ってきて最初の日の収穫量としては先週より多い。明日の夕方くらいから雨ということで傷みも出そうだが、後半の収穫量はどうなるだろう、気になるところだ。

0524イチゴ収穫

 今年は、かなり好調に採れた去年より更に株数を増やし、カミさんが色々面倒を見ていたので大豊作と言っていい。赤いもの(完熟)を採っているのでそのままでは翌週月曜までとてももたない。ところが、洗ってヘタを取ってジップに入れてシロップまたは砂糖を少量入れるという対策がかなり有効であることがわかり、無理に食べたり廃棄することも不要になってきた。このようにしておけば、そのまま食べることも、いちごミルクにすることも、ジャムにすることも可能ということで、お客さんたちにも好評である。

0524イチゴ収穫2

 もちろん、無理ではなく結構たびたびいちごミルクで食べている。GWにやってきたお客さんたちは、イチゴ・ラッシュに出会えず残念だったなあ。

0524イチゴ収穫3

そういえば、昨年突然変異的に出来てきた白イチゴは、今年は少ない。しかし、毎日数個程度は見つかるので、桃のような香りのイチゴも楽しんでいる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プリンスメロン定植

0517プリンスメロンPF

 毎年作っているプリンスメロンは、最初に播いたタネ(8株)が育ってきたのでハウス内に用意してあった棚に植え付けた。実は、半分は溶液槽に植えるつもりだったが、去年うどんこ病で最初のロットが全滅したとカミさんから指摘され、今回は土に植えておいて今日播いたタネが育ってから、つまり時間差をとって溶液槽には植えることにした。去年の最初は駄目だったが、後半はかなり順調に育って多くの実をつけたのであった。
 ハウス内の土はカラカラだったが、日曜日にたっぷり吸わせたので湿り気がまだ残っていた。おそらく過湿にも弱いのである程度根が延びるまで、株の周りに水を撒いて置くことにする。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ついにイチゴ・ラッシュ始まる

0510イチゴ沢山

 昨夜は22時前に農場に到着したが、すぐにやったのはイチゴ採り。カミさんと二人がかりで採ったが、真っ赤になっているものに限ったにも関わらず一日目でかなりの量となった。完熟状態だから来週の直売所開店まではもたないから、ひたすら食べるしかない。ハウスの中で暖められて育ったものとは違い、露地で育ち完熟までおいたイチゴは味が濃く酸味もあるので、昔よく食べたいちごミルクがピッタリなのである。今日は、ナマッてしまった椎茸ビットを買いに大多喜まで出かけたので、牛乳を買い足した。それにしても、来週の直売所はイチゴ・ラッシュになりそうだ。前に近所のおばあちゃんがカミさんに、「そんなに植えてどうするんだね」と呆れていったらしいが、大変な状況になってきている。田植えの合間はイチゴ採りだな。

0510イチゴミルク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

当分いちごミルクにありつけそう

0505イチゴ

 去年からカミさんが手塩にかけてきたイチゴの実が、早いものから赤くなってきている。株数は600ほどで結構多いのだが、これまでは何日分か集めてなんとか食べられる量になっていたが、ようやく一周りして普通の二人分が集まるようになった。色のついていない実はかなり多いので、気温が上がるこれからはどんどん取れるだろう。いや、むしろ収獲が大変になるという感じだろう。これから暫くの間は、直売所の主力商品になるはずだ。畑で赤くなったイチゴは、もちろんそのままでも食べられるが、ちゃんと酸味もあるので昔よく食べたいちごミルクがオススメだ。完熟状態で穫るので、週の前半のものは自家消費になる。実に楽しみである。

0505イチゴ2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日の仕事

0429養液1

 まだ苗は出来上がっていないが、養液栽培の準備をし始めた。栽培槽は、トロ箱4段のセットと、2段のセット、それに最初に買った養液栽培用の市販の槽の3系統。再組立して水を張り始めたが、ローリータンクからの配水パイプはVP13だし、高低差は少ないのでなかなかいっぱいにはならない。適当なところで中断して明日大きいポンプで注水することにした。今年は、昨年と同様にプリンスメロンとトマトを作る予定。

0429養液2


0429ジャガイモ

 一段落したところで借り畑の様子を見に行った。ジャガイモはほとんど芽を出しているが、電気柵を設置してあるので獣による被害は当然ない。あとはニンニクがかなり育っており、その隣の小麦にも穂がつき始めていた。小麦は冬の初め頃にシカ(?)に食べられたため小さく、もうだめになったと思っていたのだが、春になってから息を吹き返し回復して来ている。穂が出るまで回復するとは思わなかった。これはパン用の小麦ということで、実っても粉にするまでのプロセスが大変そうだ。


0429小麦1

0429ニンニク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日はちょっと忙しい日だった

0422ヤマイモ準備

今日は、一年のうちに何日もないほど忙しかった。朝起きたら燻炭の消火、それからヤマイモの準備と植え付け、続いてタケノコ掘り。最後の1時間ほどは山裾のススキを根こそぎバックホーで取る作業。まあ、今日だけでなく今週は最初からずっと忙しかった。お陰でカボチャに里芋、ヤマイモという大きな課題が片付いた。カミさんなど9時過ぎに撃沈、寝てしまった。

0422ヤマイモ植え付け

0422ヤマイモ畑2号3号

 これであとは苗の育ち具合を見ながら来月の田植えを待つことになる。いや、まだ色々あるんだ。ハウスの中のメロン棚や養液栽培の準備もやらないと。ということで、緊張の期間は継続する。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今シーズン最後の燻炭作り

0421燻炭1

 先日燻炭用BOXを作り、さらに塗装したことまでは書いた。しかし、中身は空のままだった。昨日タケノコを掘ったが今日は新しいタケノコは見当たらなかったので少し時間が出来たから、モミガラを取りに行って燻炭を作ることにした。取りに行くモミガラ山は、秋以降相当回数いただきに行ったので、高さはかなり低くなっている。しかし、燻炭づくりもそろそろ季節外れという感じなので、もうこれが最後になりそうだ。


 順調に燻炭になったら箱の中身になるが、軽トラの荷台2.5㎥に対し箱の容積1.5㎥だから、ほぼ一杯になる感じだ。もちろん入れることが目的ではなく、それを畑で使うのが目的だ。

0421燻炭0


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カボチャの定植

0419カボチャ定植

 カミさんがハウスの中で育てていたかぼちゃの苗が大きくなってきたので、今日の朝管理機で耕耘して準備をしておいた。夕方、サトイモ植え付けなどが一段落したので、カミさんが苗を植えてネットやアンドン(防寒対策?)を施した。今回は20株くらい、あと10株くらいは植えられるので、昨年よりも収穫量は増えるだろう。

0419カボチャ1
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日、一気にサトイモ植え付け

0419里芋1

 天気が良く暑い一日だったが、サトイモの植え付けを一気にやってしまった。畝立てまでは済んでいたが、私が鍬で穴を掘りカミさんが種芋を落とし、私がイモの間に肥料を撒き、土掛けは二人がかりというフォーメーションだ。借り畑の方は啄木鳥さん流のモミガラ栽培だから、これにモミガラを掛けるという作業が加わる。洗面器いっぱいくらいと教わったが、いつもモミガラ作業に使っているアルミの平スコップ一杯をかけることにした。比較するためにうちの畑は在来スタイルにしてある。全体350株の3分の2はモミガラ方式だ。去年の収穫量は半端じゃなかったが、今年も順調なら相当なものになりそうだな。0419里芋2

 今年は植え付けが早かったが、問題は草だ。約1ヶ月後には田植えなどの重要作業が待っているが、サトイモ畑の草取りにどれほど手間を掛けられるだろうか。毎年、サトイモたちは草に囲まれて大変な状態になってしまうのである。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

モミガラ取り:今シーズン最後かも

0325-0324モミガラ山

 おそらく今シーズン最後になると思うが、モミガラを取りに行ってきた。これまでの散布用・燻炭用とは目的が違い、里芋の植え付け用である。以前、このBLOGにコメントしてくださった啄木鳥さんから教えてもらったモミガラを利用した里芋栽培をやってみるためのものだ。
   里芋を植え付けするときに10cm~15cmほどの深さの穴に
   種イモを植えて土をかけずに(もみ殻)(スクモ)ばかりを多めに
   かけておくと小芋や孫芋は土がつきません。
   そして小芋から根がでませんので、収穫するとき引き抜きやすく、
   土がつきません、きれいな小芋が採れますし収穫が非常に楽です。
   親芋だけが土の中に根をおろします。
   わたしはこの作り方をします。
   来年やってみられては如何ですか・・・。 啄木鳥さんのコメントを引用
   
里芋は、収穫したあとの泥落としや細かい根を取る作業が大変で、昨年のようにたくさん作ると大変なことになるのだが、この方法でどうなるか楽しみである。

啄木鳥さんのBLOGは、残念ながら2月末で更新終了のようだ。残念である。

0325-0204モミガラ山
これは2月4日の写真、その後減っていない

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモ植え付け(前半戦)

 春になってきていろいろな作業が錯綜気味である。昨日書けなかったが、ジャガイモも植えた。畑の仕事は役割分担がほぼ決まっており、まず私がアグリカ(乗用管理機)で耕耘、そのあと普通の管理機で畝立てをしてカミさんに引き渡す。タネまきや定植作業は基本的にカミさんの仕事だが、他の作業がなければ私が手伝う、という感じかな。

0318ジャガイモ畑1

 ジャガイモは、うちの畑と借り畑双方に植える。ほぼ半々くらいだろうか。うちの方にはケモノは入らないが、借り畑にはシカ・イノシシ・キョンなどが入るので、植えたあとには電気柵を設置する。1ヶ月から1ヶ月半遅れで里芋の植え付け、6月頃にはサツマイモの植え付けが待っている。芋農家だからね。

0318ジャガイモ畑2

 前半戦と書いたのは、まだうちの方に植えただけだからだ。借り畑は畝立てまで終了しており、来週に植え付け作業を行う予定。ジャガイモが終わるとハウス内の整備を始める。トマトやプリンスメロンなどだが、連作障害防止のために堆肥や燻炭などを混ぜ込む必要がある。また、養液栽培の準備もある。こんな感じで、10月終わりくらいまではいろいろな作業が続く。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモの準備開始

0306上の畑耕耘

 日曜日は穏やかで暖かかったので、予定を早めてジャガイモとサトイモを植える上の畑(250平方メートル)を耕耘した。コメやサツマイモと並んで、どちらもうちの主要な生産物になっているが、ここを半分ずつ分けて使ってあとは借り畑に植える。ジャガイモは昨年と同量のキタアカリ10Kgとメークイン3Kgをすでに購入済みである。
 サトイモ植え付けはまだだいぶ先、今回耕耘したのは雑草対策だった。ジャガイモの方は、畝立てをすればすぐにも植え付けが可能という状態になった。この「上の畑」は、サトイモの防寒保存対策でモミガラを沢山撒いている。どのような効果があるかは興味のあるところだ。

 サトイモは、昨年大量に作ったので実はまだ売り物が残っている。保存方法は、
   (1)植えたまま掘らずに残しておきモミガラを厚く掛ける
   (2)袋に入れて置き、モミガラを山状に被せる
   (3)穴を掘って埋め、ワラとモミガラで覆う
この3種を試したが、(1)でも保存が可能だった。つい先日最後のイモを掘り出した。(2)も全く問題なし。(3)はまだ掘り出していないが、他の結果を鑑みるに大丈夫だろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業・リスト

0303依頼工事ハウスビニール

 先週、ご近所さんから依頼されていたハウスのビニール張替えをやった。風が吹くというので警戒しながらだったが、少々強い風が吹いたときもあったが、収まったタイミングで一気に天井のビニールを張ることが出来た。10坪と小さいから二人がかりで午前中で終了した。中が透けて見えるが、このハウスは物置状態。

0303ニンニクの草取り
0303ニンニクの草取り2

 午後、私は借り畑に出かけてニンニクの草取りと肥料やり、ニンニクはこれから成長すると思うが、隣の小麦は何かに食べられているようで、ちょっと具合が悪い。肥料をやってみるかな。

0303イチゴのマルチ

 そのあとは、カミさんがやっているイチゴ畑へのマルチ張りを手伝う。例の竹串方式だ。3箇所に分けて植えているイチゴには、これで全てにマルチを張ったことになる。これが終わったあとは鴨川に出かけて肥料や種芋(ジャガイモ)を買ってきた。これで本日の仕事は終了。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ブドウの手入れ

0222ブドウ棚

 ハウスの中には5株のブドウを植えてある(ブドウ苗定植)。昨年の今頃植えたもので、これまではそれぞれ1~2本の主幹を伸ばしてきており、今年は2本の主幹をしっかりと作る予定だが、まだ食べられるようなブドウは難しそうだ。
 当初は園芸用ポールで簡単な棚を作っただけだったが、今日ハウス用パイプ(22Φ×2段)の棚を設置して置き換えた。今年は葉もたくさん出てくるだろうし、従来からハウス内で栽培しているトマトやメロンとの住み分けがどうなるかを意識しながら育てていくことになる。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

いちごのマルチ掛けの奥の手


0218いちごにマルチ3
 数年前からうちではかなりの数のイチゴを作っている。もとは5株だったものを、(カミさんが)株分けでずっと増やしてきているのだ。秋に子株(?)を植えたあと冬の寒さに当てているが、そろそろマルチを張ろうということになった。マルチは草よけになるし、イチゴがなったときも虫や傷みから守ってくれるので重要なのである。

0218いちごにマルチ1

0218いちごにマルチ2


 で、その方法はカミさん考案のもの、すぐれものだと自画自賛しているやり方だ。竹串を上向きにしてカブの脇に差し、その上からマルチをかぶせる。ちょっと押さえると突き破って飛び出すので、そのあたりを手で広げて葉を出すというものだ。昨年は、株の場所がわかるようにと透明マルチを使ったが、草がかなり生えてきた。それでも地温を上げた効果化だろうか、イチゴは豊作だった。今年は黒マルチだからもっと豊作になりそうだと期待している。500~600株は植えてあるので、来訪者は喜びそうである。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ニンニク畑と小麦

0107ニンニク畑

 今は土木工事が主になっているが、気がかりなことが残っていた。それは、借り畑のニンニクと小麦が草まみれになっていることだった。今日の昼過ぎ、カミさんにも手伝ってもらって片付けてきた。ニンニクは多少消えているが、残っている。しかし、小さくて元気がない株が多い。春を待つしかないだろう。草も、一部のイネ科雑草以外は表層のみで根は張っていない。大体の草を取って肥料を撒いておいた。

0107小麦畑

 小麦は育っておらず、地を這う草と同じ程度。どうやら食われているらしい、シカだろう。こちらは15m×12列ほど播いてあるので、今日は草取りまで手が回らず、肥料をまいて終わり。

0107猪トラクターあと
 
 ところで、この畑の隣はサツマイモ畑だ。ちょっと前にイノシシが耕してくれたというようなことを書いた畑である。今日じっくり見たが、ちょうど芋畑だったところをうまく耕してくれている。これならトラクターはいらないといった感じだ。オマケに大きな糞も転がっている。やはり残っている安納芋を探し回って掘ったのだろう。今日の昼間は陽射しが暖かく風もなかったので、草とり日和だった。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イノシシが手伝ってくれた(?)

 今朝になってから借り畑に出かけていったが、サツマイモを作っていた畑が耕されていた。地主さんもでてきて話していたら、どうやら正月の間にイノシシが掘り返したらしい。その畑は芋を掘ったあとずっと放置していたが、先月モミガラと燻炭を撒き、山積みにしていた蔓が乾いたら、燃やしてトラクターで耕うんする予定だったものだ。掘れば冬眠しているミミズぐらいは出てくるだろうが、一体何故何のためにヤツラは掘り返したのだろう。まあ、タケノコやイモ(一部)を食っているんだから、そのくらいの手伝いはやってもいいはずだが。もう少し頑張って芋づるを食ってくれると良かったなあ。

0104芋畑


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サトイモ掘り

 今年も押し迫ってきて、横浜の直売所も今週と来週の2回で終わりである。お正月料理の煮物などに最適なサトイモをサービス価格で売ってみようということで、畑に置いたままの芋を掘り出した。葉の部分は切ってあるが、土の中の芋はそのまま、かなり多めにモミガラをかけて防寒対策をしていたものだ。茎の部分は霜にあたって溶けているが、芋自体に問題はない。

1218サトイモ掘り2
これは赤芽と石川早生、ヤツガシラはすでにハウスに運んである

 今日はヤツガシラが主体で親が35Kg、小芋が20Kgほど。赤芽が15Kg、石川早生(小芋のみ)が20Kgといったところだ。運搬車2台分だった。ハウス内に保管しておいた。

1218サトイモ掘り

うちの小さなバックホーはサトイモ掘りにはぴったりサイズで、ほとんどとりこぼしはない。それでもカミさんは、更に足で探っている。まあ、よくよく探さないと来年野良で生えてきてしまうのである。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ