定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

里山造り

今年のヤマユリ

0711ヤマユリ2

 先週咲き始めたヤマユリは、引き続き各所で開花を続けている。例年一番集中していてきれいだった田んぼ入り口は少し遅れ気味、代わって最初に開花した家の田んぼ側の一角がメインになってきている。

0711ヤマユリ

 このあたりは、うちがやってきた10年前にはヤマユリがなかったところ。ここ数年で急に増えてきた感じだ。この写真の中に7株もある。しかも、帯化という多くの花をつける株もある。ご覧のように草だらけだが、ユリを切りそうで草刈りができないのである、と言い訳をしておこう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ヤマユリ咲く

0706ヤマユリ02

 初夏の知らせを持ってくるヤマユリは、例年より約1週間から10日ほど早く咲いた。桜を始め、他のいろいろな植物とおなじほど早い。ただ、うちのメインである田んぼ入り口のものはまだで、比較的新しい家の田んぼ側の株が一番乗りだった。

0706ヤマユリ01

 ずっとタネをとったり播いたりして、なんとか増やそうとしてきたが、人間の努力とは全く別に自然に増えているようで、この頃は庭のアチラコチラに咲くようになった。来週はユリだらけになりそうだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

お爺さんの柴刈り

0508柴刈り中

 最近では、シバカリというと「芝刈り=ゴルフ」と受け止める爺さんたちが多いと思われるが、古来からのシバカリは「柴刈り」というもので、山に入って雑木の枝などを拾って燃えグサを集めることである。一応、狭いながらもうちの山があるので時々これをやる。去年も記事にしていた。
 家には囲炉裏もあるのだが、ほとんど使うことはない。柴の出番はBBQのときである。最近は着火剤に頼る人も多いが、新聞紙の上に細い柴、その上に太めの柴を載せて火をつけ、燃え盛ってきたら木炭を載せるという方法で大体大丈夫、危ないときにはひたすらうちわであおげば問題はない。

0508柴

0508木炭用

 ということで、採った柴を整理した。太めのものを分けてみたが、これは木炭にしてみようと画策中。今回のGWでは木炭を10Kg以上使ったが、これもできれば自給してみたいと考えている。去年は冬の田んぼでほとんど燃やしてしまったが、これからは木炭作りだ。


http://kaisho-farm.blog.jp/archives/1064513124.html
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

最近の見学者

最近の見学者



0422猛禽類2

 この1週間ほど、こんな鳥がやってきている。作業をしているとそばから観察しているようだ。田んぼの代掻きをしていると、脇の土手に立ててある干し場の単管パイプに止まってみているし、カミさんが畑周りの草取りをしていると道路脇の電線に止まって見下ろしている、といった具合だ。

0422猛禽類1

 猛禽類では、夜中のフクロウと昼間のトンビはよく来ていて、こちらも認識しているが、トンビは大抵の場合カラスにいじめられているから、今回のこれはトンビではなさそうだ。今まで1羽しかみなかったが、今日の午前中は2羽おそらく付近に巣を作っていると思われる。揃っていた、つがいだろう。
 最近、田んぼの周りにカエルの死骸が結構落ちているのだが、そのうちのかなりのものはこいつらの仕業に違いない。種類は何か調べてみたが、飛翔中の写真がないと特定できない感じだ。もう少し観察を続けよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

タケノコ発生

 先日、竹藪への入り口を整備したが、今日はそこを通り抜けて竹藪に降り、カミさんはタケノコ掘り、私は鍬で荒れている通路の整備をやった。タケノコ掘りは、タケノコ嫌いのわたしにとっては不得意科目で、カミさんの仕事である。見つけるのも全く勝負にならない。

0328タケノコ

 今日はまだ時期尚早のようで、獲物は1個でまだ小さい。しかしうちのタケノコの1番バッターだ。竹藪内は、多少イノシシが荒らしてはいるようだが、まだ大多喜町会所では早いようだ。直売所には先々週からタケノコを出しているが、これは木更津の提携農家さんが掘ったもの。木更津とここでは少々気候も違うので、時期もずれるのだ。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山側フェンスの入り口(3ヶ所目)

0317竹藪入り口1

 これまで4ヶ所だった出入り口を3ヶ所に減らして改修しているが、最後に残ったのは竹藪入り口である。うちにタケノコ掘りに来た人は知っているはずだが、竹藪入り口あたりは、トラ縄でくくりつけたパレットをどけて、滑りやすくデコボコな道をソロソロと降りていくという難所だった。このあたりは田んぼ側通路に少し急な道がつながるという厄介な場所で、出入り口をやり直すだけでなく、ユンボを持ってきて下り通路にも少し手を入れた。

0317竹藪入り口2

 今日見に行ったところでは、タケノコはまだ出ておらず、イノシシが掘ったあともないので、もう少しあとになると思うが、この出入り口と通路改修はなんとかタケノコ掘りに間に合った。時間があれば、竹藪内の通路にも手を入れることにしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

竹やぶ探検

0520猪の掘り跡

 ちょっと前のタケノコ・ラッシュはイチゴ・ラッシュに変化しており、竹やぶに降りることもなくなってしまった。写真は撮っていないが、田んぼの奥にタケノコの皮が散乱しており、どうも柵の中にイノシシが入った形跡があった。そこで、柵の向こうの竹やぶの様子を見に行くことにしたのだ。
おそらく当分行くこともないと思うのでカミさんにも声をかけて二人で降りていった。

0520皮散乱

 我々が掘っていた時期にもイノシシの痕跡はあったが、今日はかなり多かった。自然薯でも掘ったんじゃないかという深い穴もあって、皮がいっぱい落ちていた。どうやら我々が掘るのをやめたあとイノシシが本格的に掘り出したらしい。ただ、竹になってしまったものも例年より多かったから、今年は結構タケノコが多かったのではないかと思う。うちの竹やぶはかなり荒れているので、新しい竹が増えるのはいいことだ。しかし、竹やぶと田んぼの境界領域に新しい竹が増えているので、竹の侵入を防ぐということも考えていく必要がある。

 ところで侵入箇所だが、金網の下を掘って穴を開けたものだ。大きさからみて中型よりも小さいイノシシが入ったようだ。トタン板とプラスチックパレットで穴を塞いで様子を見ることにした。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ホダ木作り

0510田植え機点検

 今日は、昨夜からの雨が続いており田植えは見送ったが、一応田植え機が動くことだけは確認しておいた。先々代の持ち主から引き継いだ農業機械もこの8年の間に次第に入れ替わり、残っているのはこの田植え機のみとなってしまった。年期モノである。一応トロトロとエンジン始動、大丈夫使えそう。

0510田植え前

 雨でやれることといえば、ホダ木(シイタケ菌打込み)の作業があった。私が穴を開けカミさんが駒菌を打ち込むという連携作業で約50本、1000駒の打込み作業が完了した。今回はホダ木を作るために木を伐ったのではなく、反対に木を伐ることが目的だったので、樹種もいろいろでずいぶん細いものもある。例年、直売所では小ぶりのホダ木を販売して好評だが、今年は売らずに来年椎茸が出来たものを売ることにした。

0510ホダ木作り0

 出来たホダ木は家の裏に伏せておき、梅雨が明けた頃に直管パイプで作った置き場に並べる予定だ。

0510ホダ木作り1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のタケノコを振り返る

0509タケノコ

 今シーズンはタケノコの出始めがかなり遅かった。いつもだと3月の後半には出てくるのだが、今年は4月中頃からようやく採れ始めた。そして、例年とは違いイノシシにはあまり食べられていない。シカなどは食べているようだが、イノシシと違い壊滅的な状況にはならない。絶対量としては減ったようにも思うが、イノシシにやられないのでとても豊作と感じるのである。今年のタケノコは外れだという話がいろいろなところで出ていたが、うちの状況を見るとスタートが遅かったということのように見える。そして、遅れるうちにイノシシは他に獲物を探しそちらに移ったというのが今年の好調の背景にあると考えている。
 タケノコは、うちの他に木更津の提携農家さんのうち一軒が出したが、安めにしていることや毎年の評判の積み重ねで、実によく売れる。2軒のピークが重なったときは流石に売れ残りが出たが、あとは完売。他の野菜もタケノコに引っ張られて完売である。考えてみると、うちの直売所の発端は採れすぎたタケノコをなんとかしようというところにあった。それが2009年、8年経ってもまだ続いているわけだ。
 まだ出るかもしれないが、気温が上がってくると伸び具合が甚だしいため、1日掘らないと竹になるという感じだ。まあ、来年の竹やぶの充実も考えなければならないし、田んぼの方に迫ってくるもの以外は終了とした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

椎茸:鈴なり

0409鈴なり1

 急に暖かくなって雨も多いせいで、椎茸が一斉に出てきた。しかし、予想を遥かに上回る量で、おそらくこれまでの最高記録。ただ、残念ながら2日続きの雨で大変に湿っている。このままでは傷んでしまうため、2台の扇風機を引っ張り出してずっと風を送っているけれど、湿度は高いからあまり乾きそうにない。

0409鈴なり2

 よく出たのは、3年ほど前に作ったコナラを切って作ったホダ木で、それよりもあとに作ったものは出が悪い。やはり樹種で大きく違うのだろうか。現在は一応日蔭になりやすそうなところにおいているが、遮光ネットは掛けるほうがいいだろう。それと重要なのは水だ。ホダ木置き場まで配管して水を出せるようにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ