定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

いろいろ

TVコーナーの小改良

0513TVと古い台
            左は不要になって納屋の物入れになるTV台


 2月にテレビを購入して、従来のテレビ台ではなく壁付け器具を使ってみたのだが、その後外付けスピーカーや録画用ハードディスクをつけることになり、古いテレビ台が復活していた。それがずっと気になっていたのだが、今日は雨降りということもあってありあわせ(いつもそうだが)の材料を使って鴨居に棚をつけ外付けの機械を上げてみた。これで足元はスッキリ、スピーカーも1mほど上になるが感覚的な違和感もなく、うまく納まった。棚板はいつものSPF材でペイントがなかったのでそのままだが、まあいいということにした。実は一番問題なのは10本以上もあるケーブルで、本体を取り付けた柱に取りまとめて沿わせて落ち着いた。

0513外付け装置棚


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

週初めの買い物

0426買い物

 色々な資材を使い果たしているので、今週の作業を睨んで買い物に出かけた。種類も多いので君津に出向いてホームセンターの価格調査をしながら買うことにして、まずはジョイフル本田君津店。いつも行っている店で品揃えは結構多い。そのあと初めて行く君津駅そばのビバホームに向かい、3店目はカインズ富津店。一応この3店で比較することにした。ビバホームは、ちはら台のスーパービバホームに行っている。カインズは、通常鴨川店だが品揃えは少なめなので茂原に行くこともある。

 購入資材は鋼管パイプ、堆肥、SPF(1×4と2×4)の予定だった。

                  ジョイフル    ビバホーム     カインズ
   22.2mmL=4.0m       618               
    22.2mmL=5.5m       720
   1×4 L=12Ft        428                428
  2×4 L=12Ft         598                598
   牛ふん堆肥40L        416       322       298
   鶏ふん堆肥粉15Kg      145                118
   鶏ふん堆肥粒15Kg      185       203    
                                  値段は税込み

 ビバホームはスーパービバホームとは大違い、パイプはなくSPFはものが少ない。カインズ富津店はパイプが見当たらなかった。ということで、カインズで堆肥を買ってジョイフルに戻りパイプを購入した。SPF材はジョイフル・カインズが同額だったので、計画を煮詰めて作業直前に買うことにした。ジョイフルでは灯油も買ったが、4mは資材売り場5.4mは農業資材売り場となっていて、結局3回レジを通ることになった。という複雑な買い物だったので帰宅まで5時間はかかったかな。時間コストは限りなくゼロに近いとはいえ普通はこんなことはしないだろう。

 長尺物もあったので軽トラで行ったのだが、給油したらリッター12Km台。フィールダーの半分程度しか走らない。近所に行くときに使うことが多いとはいえ、ちょっと差が大きい。新型キャリイの5速オートクラッチ版が欲しいところだが、走る距離から考えて買い替えても元は取れそうにないなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

納屋の棚設置(オマケ編)

0412農家の納屋

 代掻きも一段落したので、ちょっとだけ納屋の改造の追加を行なった。それは天井部分で、前回はパイプなどの長物を収納できるところまではやっておいたのだが、同じ横架材の上に板を渡し、稲ワラを載せられるようにしたのである。
 稲ワラの大半は各所の畑の脇に積み、腐らせて肥料や敷きワラにするのだが、ハウスの中にもしまってあり、それをそろそろ始末する時期になっている。カミさんはイチゴ(600株くらい植えてある)の畝間に敷いて草よけにすると行っていたが、邪魔なものは外に出さざるをえない。次の秋までには、ちゃんとしたワラも要ることになりそうなので、納屋の中に一部を置こうと思ったのだ。
 あくまでも天井までの隙間なので、収容できる量は知れている。バインダーの束で100+αというくらいだろうか。ただ、これがあることで米農家という雰囲気は出てきた感じがして悪くない。塩ビ管とかクローラのトラクターもいい援軍になっている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


天井収納も作成

0402天井収納も作成

 結局、今日も時間ができたので天井部分に(長い)モノを置けるようにしてみた。これまでの棚は足元から全て1から作ったものだったが、今日の分は納屋の鉄骨躯体を利用するということで、出ている鉄骨に部材を固定してそれを利用して横架材をかけるというやり方をしてみた。こんな時にはレーザー距離計が便利である。部材の長さを決めるための測定などはとても簡単だった。それにしても、もともとの鉄骨の精度が高くて驚いた。木造とは大違い、と思う。

0402天井収納1

0402天井収納2

 画面左側の壁面にいろいろなものが雑多に掛けてあるが、ここは鉄の扉があるために釘やネジが使えず、針金を曲げた不思議な鈎で吊っている。今回、手が届くギリギリのところだが、ネジ釘が使える角材を付けてみたので、今週後半のトラクターが田んぼに出かけている間にカミさんが片付けてくれるはずだ。
0402天井収納3

 こういう仕事は気に入っているものだから、終わりのはずがまた延長してしまった。納屋の中には要改良箇所はまだあるし、軽トラキャンパー(キャビン)もやりたいところだが、どちらもやり始めるとオオゴトになるので、これで本当に終わる(はず)。田植えの準備に取り掛かろう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

レーザー距離計が便利だった

 今週中はスーパービバホームが割引になるらしいので、先週の延長で材料を買って納屋の中の棚増設を続けようと計画を開始した。当然現状の計測から始めるのだが、ちょっと前にハードオフで買ったレーザー距離計を思い出して使ってみた。そうしたら極めて便利な道具であると認識した。これは手放せそうにない。

0329距離計

 実は使う当てはなかったのだが、ただ単に安いからということで購入したもの。買ってからは家の中で試しにチョコチョコ測ってそのままにしておいた。実際に今日のような状態で今までどうしていたかというと、コンベックスを使ってあっちのどこかに先端の金具を引っ掛けて、何かをまたぎながらこちらに戻りメモリを読む、向こうが外れたり途中が折れたりしてやり直し、という感じ。高さも踏み台を使ったりして結構面倒なことになる。
 ところがこれは、片側を決めれば容易に測れてしまう。あっという間に必要な長さを確認できた。まあ、実際にはこれでようやくスタートで、これから計画が始まるのだが、簡単に計測できるため現場で色々検討ができるというメリットもあるように感じた。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山側フェンスの手直し

0323山側フェンス1
        直す前

 山裾の整備をする前に、山際のフェンス下側のトタンを止めたのだが、今日点検したらかなりの割合で外れて地面に倒れていた。ビニロンのロープでパレットに結びつけたのだが、風でトタンが動きロープが切れてしまったのだ。まあ当然かもしれない。そこで、納屋から番線を持ってきて止め直すという作業を行なった。

0323山側フェンス2
        直したあと

 今の時期はちょっと微妙なのである。山というとマムシと山蛭という歓迎したくない連中が出るところだ、田んぼの周りにもいるが。山蛭は、出る時期が彼岸から彼岸という感じなので、温かい日には出てきても不思議ではない。ということで、頑張って色々やっている。
 今日の作業は、ご近所のハウスのビニール交換(依頼工事:先日とは別のお宅)、ホダ木掛けの設置もやっており、慌ただしい一日だった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

直売所:配達の新経路

 当直売所は、農場最初の年(2009年)のタケノコの時期に始めたからほぼ8年が経過している。2012年にはTV番組「人生の楽園」に出たこともあって、木更津の知り合い農家が出品者に加わり、お客さんもかなり増えて、一段と拡大し(といってもマイクロサイズだが)体制としては確立した。それが5年も継続していることにはいくつかの要因がある。
 うち一つはお知らせメールの発行だ。早い時期から細々とやっていたが、人生の楽園効果でお客さんが急増して大きな柱となった。途切れてしまうお客さんもいらっしゃるが、ネット検索などで新たに加わる方もいて、メールを出している方約40名、アクティブメンバーはその半分、実際に注文してくださる方は毎週10名内外という形で推移している。
 もう一つの継続要因は配達だ。BLOGをたどると、2013年頃から配達を始めたようだ。
    直売所で配達・行商を行おう
 当初は、メールで注文してくださった近隣のお客さんに届けていたのだが、ネット検索でたどり着いたお客さんは近くとは限らない。お子さんのために安全な野菜を求めたいという方も多く、結構重い野菜の配達は重宝に思ってくれているようだ。ということで、今では売上の半分以上はメール注文&配達のお客さんが占めるようになっている。

0321生麦岸谷道路

0321生麦付近b

 ただ配達のお客さんは、もとからの中区内の皆さん以外は散らばっている。一番遠い方は東横線綱島駅のそば、夕方頃はすごい渋滞だ。磯子区や南区・鶴見区のお客さんもいる。さすがに片道15分を超える場合は配達料を貰うことにさせてもらっているが。しかし、お客さんとこちらの都合を考えながら配達ルートを考えるのもなかなか面白い。経路の中で一番遠いルートは磯子区汐見台と鶴見区東寺尾間を結ぶルートだ。これまでは、ベイブリッジの下の道を渡って大黒から抜けて行くのだったが、生麦と第二京浜岸谷を結ぶ道がなく、遠回りをせざるを得ないことが不満だった。ところが先日、港北インターから生麦につながる横浜北線の開通に振られたのだったが、そのときにこの区間を結ぶ市道ができたらしいことを知った。早速利用したが、おそらく10分位は近くなったと思う、これは大きい。まだgoogle mapもyahoo!ナビも新設道路に対応していないが、もしかすると綱島に行く経路もこれを使えば早いかもしれない。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

身近な温泉郷

 いつも通り道になる農場の(10Km+)北側にある養老渓谷温泉郷は、幾つかの旅館が廃業するなどかなり厳しい状況だと感じている。他所に行くくらいなら近くを使おうという気持ちもあるのだが、毎度往復のたびに通っているせいか行き先候補には入ってこない。

0316本日満室

 その中のとある旅館の看板下に「本日空室あります」という札が出ているのだが、年に何回か「満室」となることがある。私だけでなくカミさんも気になっているようで、「満室」のときには二人で「おお」と声を上げたりすることもある。火曜日の夜遅く前を通りがかったときに、まさに「満室」の表示が出ていた。先日行った草津も学生さんたちで混み合っていたことから、きっと大学のサークル合宿じゃあないか、などとわれわれは話していたが、昨日ちはら台のスーパービバホームまで出かけたときにお客さんの素姓が判明した。東海大学のバスが前についており、バッグやバットを持ったユニホーム姿の学生さん達が乗り込むところだった。どうやら野球部の合宿に利用されているらしい。
 写真でもわかるが、ここの旅館の売り物は猪鍋である。これでは私はともかく、ジビエ嫌いのカミさんは絶対に行かないだろうから直接応援はできないが、どうか頑張って続けてほしいものだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

東京に行って首都高に騙された話

 今日は以前の勤務先で上司だった大先輩に久しぶりに会うことになり、新宿まで出かけていった。例によってアクアラインは使うが高速は使わない。行きは94Kmを2時間半ほどで到着し、13時の集合時間には十分に間に合った。浮島まではともかく、あとは産業道路->第一京浜->山手通りだから平均38Kmは比較的順調だったといえるだろう。
 さて、大先輩と私+昔の仲間の合計3人の集いは大変に盛り上がった。しかし、やはり後期高齢者、往路もちょっと苦労したらしいだから帰りはお送りすることにした。到着するとお宅にぜひ寄って行けということになり、奥さんを交えて二次会で再び盛り上がり、夕方前になってようやく帰路につくことになった。砧からちょっと混み加減の環8を通って浮島を目指したが、途中の第3京浜入り口で「北線」の開通が今頃だということに気付いた。端に寄せてスマホに「北線」というと検索結果に3/16という字が見えた。何だ今日じゃないか、では行ってみようと第3京浜に入る。しかし港北ICが近づいても案内の文字が見えない。看板には白いビニールが貼ってあるようだ。

0316行程1

 とりあえず港北で降りて事態を確認する。3/6に開通するのは北線に関連する市道(取付道路?)らしい。本当の開通は明後日だった。港北インターから浮島インターは容易じゃない。新横浜から末吉、川崎駅をかすめて産業道路に入って行くんだが、1時間近く遠回りになってしまった。まあ私自身の不注意も否定できないが、なぜ本線と取付け道路の開通を一緒にしないのか、わけはわからない。ということで北線通過は先送りとなった。

0316行程2

 あとは何時もの道なので順調に帰ってきた。google mapのタイムラインで今日の行程はたどれるが、どメーターと距離が違うことに気付いた。メーターでは220kmになっているが、googlemapの記録では210kmになっていて5%ほどの差がある。来月になったら夏タイヤに替えるのでまた計測してみよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

急いで農場へ

 農閑期の最近は水曜日に移動することが多かったが、明日は天候不良で風も吹くということから、少し慌てて農場に向かった。途中、アクアラインの橋では12m/sの風が真横から吹いていて60km規制がかかっていたが無事千葉入り。神奈川側の産業道路、房総半島の県道とも空いており、アクア以外シタ道といういつも通りのパターンでは最速となる2時間で到着した。

0314メーター

 農場は大きな問題はなかったけれど、天候不良でソーラー発電が十分ではなかったらしく、上の池に浸けていたモミが水の上に顔を出していた。沈めて水に浸けたから問題はないだろう。明日午前中は雨という予報だから、苗マットを買いに行ってもみ播きの準備をしておこう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

来年の確定申告に備えての工夫

 今年の申告書類は提出済みだが、毎年経費の仕訳にちょっと手間がかかる。私は収獲高や減価償却の計算をやるから経費はカミさんの役目だが、比較的厳密で細かい私からするといい加減に仕分けているように思える。それに選別基準も年によってバラバラ感があり、一定ではないような気もする。とはいっても2月の天気の悪い日に一気にやるものだから、チェックするヒマもないし手間をかける気にならない。

0302科目別整理

 そこで、来年を睨んでこんなことをやってみることにした。ダイソーで袋が7つついた壁掛けを2枚購入、それぞれに科目名を貼ってみた。今までは1枚の大きいビニール袋(右にあるもの)になんでもかんでも突っ込んでおき、決算時に仕分けしていたのだが、これからはその都度該当科目の袋にレシート類を入れることになる。さっそく、早くも6分の1が過ぎてしまった今年のレシートなどを分けて入れてみた。実に明快である。
 入れるときにどこが適当か考えることになるし、迷う場合には調べたり相談したりすることもできる。このあたりの整理ができていれば、WEB入力で計算なども出来てしまうし、申告手続きは結構簡単に進められる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ハロゲンライトの改良

0301ハロゲン交換2


 納屋には、開拓当時から農場の基盤を作ってきた前前オーナーさんが残してくれた色々な道具があって、便利に使わせてもらっている。だが、使い切れていないものがあった。それはハロゲン光源のワークライトだ。ハロゲンは光だけでなく大量の熱を発するが、これに使っているのは500Wだから半端ではない。この前、ハロゲン150Wの別のライトを点けて手袋でうっかり触ったら、あっという間に融けてしまったから、500Wだとステーキを焼くぐらい朝飯前かもしれない。

0301ハロゲン交換
細いほうがハロゲン。太い方はLED、とうもろこしのようにLEDが沢山ついている


 このAC100∨の作業用ライトは、常々あってもいいかなと思っていたので買い替えも考えたが、規格に合うLEDがあればそれがいいと思いついた。アリババを調べたら、送料込み600円+で売っていたので購入、本日届いたので取付けてみた。ハロゲンの50分の1の10Wというものだから、元のものよりは暗いけれど十分使える。玄関や納屋の前を照らすセンサーライト(LED10W)と同程度の明るさだ。まだ他にもハロゲンは残っているので順次変更していくことにしよう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

TV購入

 農場で使っている古いテレビは、ちょっと前からリモコンの調子が悪くて電源はボールペン等の尖ったもので押すという特殊テクニックが必要になっていた。買うのが好きな私はそろそろ買いどきだと主張していたが、カミさんはリモコンを買えばいいじゃないかと乗り気ではなかった。しかし、ようやく画が汚いということに気付いたようで、買い替えることになった。
 先週鴨川に出かけ、去年冷蔵庫を2台買ったケーズデンキに行くことにしたんだが、前回と同じように隣のヤマダ電機で下調べをして、32型では唯一フルハイビジョンのブラビアに的を絞りケーズデンキに移動した。しかし、そっちではこのタイプが展示されていなかった。同系列の40インチはあったので店員に確認してみると、「在庫はないが配送でよければありますよ、その場合この値段で」と示された価格は5万4千円。ヤマダの6万5千円を大きく下回った。ので、即購入ということに。それにしてもテレビは安くなったもんだ。

0225TV1

 一応見に行って基礎知識を得るつもりだったが、ほとんど予備知識もなくついつい買ってしまった。購入したKJ32-W730Cというモデルは中級機種らしいが、見かけた32型の中では唯一フルハイビジョンだったので、これに的を絞ったのである。だが、あとで調べると今や32型はどこも力を入れていないようで、主力は43型以上になっている模様。W730Eという新型(スペックダウンで値上げ)が近々出るらしくカタログにも載っているので、旧型ということでその値段が出てきたのだろう。まあ、価格ドットコムの最安値と税金分高いのだが、実店舗量販店にしてはいい値段だったと思う。

0225TV2

 これまではテレビ台の上に載せていたんだが、今回は柱にダンパー付きの金物で取り付けるという新たな方法を採った。狭いのでテレビ台は邪魔なのだ。本体が届く前に金具は取付けておいたが、隅の柱に取り付けたので、左右に余裕がなさそうだった。なので、30cmの2×4板をつけて柱より手前に持ってきた。これでちょうどいい位置につけられた、とても具合がいい。ところで、32型がいいと主張したカミさんは、実際に納まってみるともう少し大きくてもよかったといい出した。私は40型がいいと言ったんだが。でも大丈夫、この金具は50インチまで対応だ。8K時代になったら買い替えよう。


32型だと1サイズ下でもいいはずなんだが、TVのネジ間隔(タテ20cm,横30cm)だとこのサイズでないとつかない。そのあたりは要チェックです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

変わった家

 今度は白浜からの帰りに見た住宅の話だ。海沿いの国道を走っている時、目の端に変わったものが映った。カミさんもみていたようで、ガラスの家だと叫んでいた。私は運転していたからちらりとみただけだったが、ずいぶん不安定なもののように見えた。

2017-01-14 (3)

 ちょっと気になったものだから、ストリートビューで調べてみた。普段鴨川に行く時に通るところではないから、太海側のトンネルの先からチェックを始める。ラッキーなことにすぐ見つかった。道の駅フラワーパークよりも手前だった。ご覧のように極端な高床式だ。上で暴れると揺れるんじゃないかというほど柱が細く少ない。

2017-01-14 (4)

 反対側を見ると、なるほど海の真正面だ。

2017-01-14 (6)

 もう少し調べると国道の裏側にも道が走っており、そちらのストリートビューも見ることが出来た。どうやら地面に直接建てるとオーシャンビューが損なわれるからこうしたらしい。それにしてもgoogleマップとストリートビューは侮れない。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

不思議な道の駅

 南房総からちょっと館山方面に上がり、そのあと再び南下して房州らーめんではまぐりラーメンを食べて帰ってきたが、途中に寄った「道の駅ローズマリー公園」がちょっと残念な状態で気になった。

0113ローズマリー3
 
 最近の道の駅は凝ったものがみられるのだが、これは半端ではない。少なくとも日本ではない、アメリカで行ったことのあるウイリアムズバーグの古い町並みと同じような雰囲気だし、ヴェルサイユ内の王妃の村里に通ずる点もある。まあ、外国の古い建物の雰囲気なのだ。だが、ちょっと寂れていて使われていない建物もある。農産物直売所には客がいたけれど、全体的に人は少ない。

0113ローズマリー2

 帰ってきて調べたところ、バブル崩壊直前の頃に合併前の丸山町(現南房総市)が中心になって作った施設で、シェークスピアも一つのテーマだったようだ。だが創設時のコンセプトは崩れてしまったようだ。一角には「和泉流宗家記念館」という理解しづらいものも存在する。もともとエイジング(経年変化的装飾)はしてあったのだろうが、最近では管理も行き届かないようで本当に古びてきており、それが帰っていい雰囲気を醸し出している。合併で丸山町という柱が無くなってしまったことがこうなった最大の原因だろうが、ぜひとも地域の拠点として復活してほしいものだ。

0113ローズマリー1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山の時計の位置・変更中

0104山の時計

 うちのやまに設置してある時計は、このBLOGにもたびたび登場する。経緯などに触れている最初の設置次の記事は次の通り、
    (2012/)1/26の作業内容・時計塔の設置など

電池がなくなって場所も変えて再設置した時の記事は次のようになっている。
    山の時計は再登場

 2回めにはかなり高いとこに上げたのだが、ちょっと距離が遠くなって見にくいこと、更に木の枝や葉に隠れてますます見にくくなっていた。なので、正月最初の仕事として時計の位置を変更することにした。今日は山に上って時計を外して丸太を抜いてきた。時計はそのまま使えるが、丸太は腐食が進んで土に潜っている部分はかなり細くなっていた。そこで檜林に転がっていた木(数年前に伐ったもの)を降ろしてきて皮を剥いたりしていた。

0104丸太の準備

 並行して作業している配管工事材料を買いにホームセンターまで出かけていったのに、防腐防虫塗料を買ってくるのを忘れてしまった。丸太を埋める前に処理は必要なので、明日またホームセンターに行かなければならない、モミガラでも取ってくるか。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サギからの電話

 横浜の家にいるときに電話がかかってきた。先方は、横浜市中区役所健康保険課の中島と名乗り、健康保険の返還金をお支払することになり、10月頃にカミさん宛に申請書類を送ったが、まだ手続きが完了していない。今月16日が期限だったが、それを過ぎたので役所では手続きができなくなった。銀行に手続きを代行させる方法が残っているので、JAバンクとゆうちょ以外で口座のある銀行を教えてほしい。手続きには、通帳とカード、身分証明書、印鑑が必要だという。早口でよどみなく話すその口調は、まったくお役人さん風とは感じられない。画に描いたような還付金詐欺じゃあないか。
 ははー、いよいよ来たな。一度くらいサギの電話がかかってもいいもんだが、などとカミさんと話しをしていたところだった。これは楽しまないと、なんなら銀行のATMまで行ってもいいぞという感じだったが、一応ということで電話番号を聞いた途端、ブツッと電話が切れてしまった。どうやら確認でもされたらバレると思ったのだろう。騙されたふりをして、ケーサツと連絡とりながら先に進めたかったな。

1219アオサギ
写真はアオサギ、本文とは無関係です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

伊豆(プチ)温泉旅行(1)

1207ホテルの離れ1

 ちょっと前に農閑期旅行を計画した。温泉なら草津だろうということで、比較的中心部にある大きな旅館を予約していた。本来なら先週2泊3日で泊まっていたはずなのだが、予約直後に折込の伊東園ホテルのチラシが目についた。ご存知とは思うが、傾いたホテルや旅館を手に入れて格安で泊まれるチェーンだ。基本的に食事はバイキングで布団は自分で敷く方式である。我々夫婦は12月が誕生月なのだが、その場合3000円/泊の割引となると書いてあった。元が安いのに更に安くなるというから気になった。特にチラシに載っていた大仁ホテルは激安ホテルマニアの弟も泊まったことがあるそうで、伊東園の中ではお薦めという評価だった。更にそこに絞って調べると、大仁ホテルの離れで2泊15,000/人という更に安いプランが見つかり、草津はキャンセルしてここに決定したのだった。

1207三島のうなぎ

1207反射炉


 湘南の海沿いから箱根を越え、三島でうなぎを食べ韮山の反射炉を見て到着、チェックインは15時だったが1時間ほどの早着だった。30分ほどロビーのソファーで待って部屋に入った。離れというのは昭和の香り漂う木造住宅で、考えようによってはなかなか味わいがある。私の父親は役人だったから、子供の頃は全国各地を転々としたが、住んでいたあちこちの官舎がちょうどこんな感じだった。隣の離れは長嶋茂雄さんがシーズンオフの自主トレのときに泊まったという富士の間だった。目の前はかなりきれいに管理された庭園で、快晴ならその向こうの正面に富士山が見えるはずだが、今日は雲をかぶっていた。一休みのあと風呂に入ったがここからも真正面に富士が見えるはず、しかし夕方近くなっても大きな帽子をかぶったままだった。風呂で並んで浸かっていたおじいさんは連泊したそうだが、昨日の富士がすごかったと言っていた。明日明後日も逗留するので期待したい。

1207ホテルの離れ

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

木更津宝家に行ってみた

 カミさんの横浜の友人兼お客さんが、1ヶ月ほど前だったかのTVで紹介された木更津の古い料理屋「宝家」に行ってみたいというので、本日行ってみました。我々も時々この店の脇を通りがかっており、行こうと思っていたのでちょうどよかったのでした。

1130木更津宝家1


 木更津金田ICから15分ほど南へ、木更津駅西口と木更津港のあいだに宝家はあります。予約してあった11時半の開店時間に着きましたが、平日にもかかわらず客の入りはまあまあでした、TVの直後は満員でしたが少し好転したようです。頼んだのは木更津らしい「あさり御膳」、メインはかき揚げ・串揚げ・刺し身・天ぷらの中から選びます。3人共完食でした。私はかき揚げでしたが、満足満腹でした。

1130木更津あさり御膳


1130木更津宝家0

 店の中は、華美ではありませんが落ち着いた感じです。庭も含めパンフレットの写真やTVの画像とはちょっと違い質素というのが友人の感想でしたが、まあ気楽でいいのではないかと思います。食べたあとは、食後に調べたお店(裏の道にあった)でアサリの佃煮などを買いましたが、おそらく宝家で使っているのもこれではないかと思います。ちょっとした発見でした。

1130木更津宝家2

 
 ところで、早く着いたので宝家入店前に木更津港周辺に行ってみました。以前からちょっと目立つ高い橋が何かを確かめたいという気持ちもありました。これは車ではなく人用の橋で「中の島大橋」、日本で最も高い歩道橋だということです。橋の向こう側は、公園になっている小さな島があるだけで、「一体何のための橋?」と思わないでもありません。今日は晴天に恵まれて、良いランチ(小)旅行でした。

1130中の島大橋1
1130木更津港1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

冷蔵庫s 更新

1102冷蔵庫横浜旧

 横浜の家の冷蔵庫は27年位経過したもの、農場の方は16年位経過していて、どちらも更新時期に来ていた。横浜の方は食器棚と奥行きを合わせた薄型のものだったため、取り替えると出っ張るから替える機会がなかったのだが、ワットメーターで測ると大体3000円/月は電気を食うということで、そろそろ年貢の納め時だった。農場の方は10年新しい分消費電力は少ないが、それでも2000円/月ほど掛かるという計測結果だった。それに、我々も70歳という節目が近づいてきており、買い換えるならボケないうちがいいし、今回替えればもう最後までこれを使うという感じもあった。

1102冷蔵庫横浜新

 冷蔵庫にも買い時があるんじゃないかとネットで調べたら、10~11月が新型の発表発売時期ということがわかり、9月末に鴨川に調査に行ってみた。鴨川は、ケーズデンキとヤマダ電機が隣り合わせになっており、買う方からすると具合がいい。とりあえず農場の方を買うつもりで、行ったり来たりしながら「あっちはいくらだけれど、いくらにする?」というような交渉をして、ケーズデンキでほぼ決まりになった。ついでに、「もう一台買うと安くなるか?横浜にも配達するか?」と聞いてみたら、どちらもOKだったので追加購入の交渉を始めた。結局、日立とパナソニックの400Lタイプを1台ずつ購入することになった。1年前の売り出し時期につけたらしいもともとの価格からは10万円くらい安くなったようだ。

1102冷蔵庫農場新

 今朝、ふと思い立って電気のメーターを見に行った。前回検針は10月16日だったから今日は17日目、消費量は70KWHだった。これを1ヶ月に換算すると128KWHとなる。8月の検針時の月間使用量は248KWHだったので、約半分になったということになる。基本料金があるから払う額は半分にはならないが、それでも大幅な減である。エアコンもいらない田舎の家では冷蔵庫の消費電力の割合はずいぶん高いものだ。うちの場合、農業用はソーラー(浅)井戸ポンプだし、田んぼは農事用電力なので、100Vの電気消費は極めて少ない。次は(深)井戸ポンプかな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

腰痛のその後

 真夏の頃から腰痛が反復的に起こり、治っては再び痛みが出るという状況だったが、ようやく少しよくなりつつある。きっかけは体操だ。youtubeで「腰痛体操」を検索して、朝起きたときやちょっと時間が空いたときにやってみることにしたら、これが思わぬ効果を生んだようだ。ちょっとチクリと痛むこともあるのだが、今のところ体操により追い払えている。
 これまでは、腰痛が始まると安静にしていたのだが、どうもこのあたりに問題があったような気がする。腰痛体操では腰をひねる運動がメインになるが、この時お尻の筋肉が固くなっていることを痛感する。腰痛でじっとしていたら、これがもっと固くなっていたはずだ。私の場合は、右のお尻の肉のほうがより硬いので、左にねじる回数を多めにしてほぐすようにしているが、なかなか柔らかくはならない。しかし、徐々に良くなっている感はある。
 このまま続けばいいのだが、忘れたり飽きることもあるだろう。音楽などとの併せ技を考えることにしよう。youtubeではいろいろな動画があり迷いそうだけれど、要は背中やお腹、臀部などの腰に関わる筋肉を鍛えればいいのだろう。いろいろ試して、自分の筋肉の状態にあったものを探したらいいと思う。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

侵入者はお前か

1017カマキリ

 今朝の配達の途中、目の前にカマキリがいた。そういえば、昨日の農場からの帰りの車の中で、首のあたりでごそごそするものがいて手で払ったのだが、どうやらこいつらしい。無農薬の野菜を運んでいるから、虫が車の中にいるのは珍しくない。昨日は若干虫がついている枝豆を運んでいたから、その中に潜んでいたものだろう。100キロ近く移動したせいか少々元気がなかったので、マイカルそばのせせらぎ公園付近で窓から放出した。体が小さいのでオスかな、どうせ食べられてしまうのだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

怪しい通販サイトに騙されるところだった

 ハーベスター(脱穀機)のゴムクローラーが切れそうになったことは書いたが、昨日部品が届いた。ちょうど籾摺り機をセットして始めるところだったが、いつも世話になっている農機具店さんが「音が大きすぎる」と指摘した。確かに、貰った最初の頃はゴムのローラーが接触するときの音が聞こえたが、この頃はそんなかすかな音は聞こえなくなっていたのである。ここに入植して8年が経過しているが、中古で手に入れた機械などは相当くたびれているのだろう。それにこの籾摺り機、ご近所さんから貰ったものだが、AC200∨電源で動く機械だ。うちでは200∨を使うのはこの籾摺り機だけで、コメ収穫後の一時期のみ使うために、1年の残りは(使わないから半額とは言え)月千円以上の基本料金を払っている。これがバカバカしく、100∨の機械に買い換えようと考えていたところだったので、早速検討することにした。
 色々調べるうちに、とある専業メーカーの籾摺り機を3割引程度で売っているサイトにたどり着いた。ありえない価格である。これならつきあっている農機具店でなくここで買うかとも思ったが、「生活雑貨」というサイトで農家が使う籾摺り機を売っているのはどうにも不自然だ。それに、見ていくとなんだか変なところも色々見つかる。そこで、さらに調べてみたところ、やはり詐欺サイトらしいと判明した。幸い、メンバー登録や購入手続きまで行かないうちに判明したので、水際でとどまった感じだ。本家の通販サイトも覗いてみたが、偽物は同じような雰囲気に作られている。

 私の場合、ものを買うのはそれ自体が趣味であり、日常的に行っていることなのだが、通常はアマゾンやyahooショッピング、それにアリババ、それらの3つが主で個別のサイトから買うことはあまりないが、価格が極端に安かったりすると飛びつく可能性はある。今回も危ないところだった。ショップの素性はよく調べよう。
 
こういうときに役立ちそうなサイトはここ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

本日の農場

 今週は歯医者に通っていて、月火に続いて本日も治療してもらったので、農場入りは昼過ぎになった。含水率は測っていないが、イネはもう少し乾燥が必要だと思われる。明日の具合で、一部は金曜日に脱穀ができるかもしれない。といっても土曜日にまた雨が降るようなので、来週まで脱穀作業がずれ込むのは避けられそうにない。
 しかし、その前に台風がかすめていく。前回の台風で倒れた稲架は、一応しっかりと田んぼに打ち込んだので大丈夫とは思うが、今日の夕方単管の補強柱設置とロープでの補強をやっておいた。雨は降らないとの予報なので、乾いた風が吹くのは歓迎である。明日が一つの山だなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

農場は豪雨に見舞われる

0922天日干しびしょ濡れ

 朝から雨、昼前からはまさに豪雨、よくいうバケツを引っくり返したような雨になった。時間雨量ではおそらく30~40mmというところだろうか。合計では150mmくらい降ったと推定している。外の道路の側溝は、普段はカラカラかのに音を立ててきれいな水が流れている。元がどこかを確かめたら、前の山から沢のように流れ出ている。もちろんいつもは水など流れていないのだが。

0922田んぼは満水

 田んぼは大変な状況になっており、昨日復旧した稲架が座っている田んぼも満水状態。特に3号の出口では4号へのパイプが水を吸いきらず、通路に溢れ出ていた。田んぼの水を止めてから3号からの水は4号の中央部を走る暗渠に直結してあるので、もしかしたら暗渠が詰まっている、もしくは流れが悪い状態になっていることが疑われた。それで、竹やぶの排水口にいってみたら噴水のように吹き出ていた。これは目論見どおりで、中の泥なども押し流されて暗渠が詰まることはなさそうである。

0922暗渠排水口
09223号出口

 しかし、夕方になっても近所の土砂災害警戒警報・避難準備情報などは解かれていない。雨が降ると買い物とか温泉に出かけたくなるのだが、これではちょっと無理。出かけたら帰ってこれないかもしれない。まあ、腰が痛い状態ではおとなしくしているのが正解だろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

着信音選び

 腰痛のため、今日も仕事を休んで休養日にしている。一応安静にいしてはいるけれど、暇なのでいろいろ活動はしている。まずテニスボールを探しだして、腰の下に敷いて寝転ぶようにしてみた、少しはマシのようだ。次にやったのは腰痛対策のベルト選びと購入だ。一応口コミの評価が高いミズノの腰部骨盤ベルト ワイドタイプ 補助ベルト付を選んだ。

0827腰痛対策.jpg

 それに続いてやったのは着信音の候補選定、ライブラリーの中から比較的評価の高いものを選んで順次聞いていき、よさそうなものを選んでいく。これまでは Chuck Berry の instrumental を長い間使ってきたが、この間ペリー・コモのパパはマンボが大好きを使ってみたところだった。TV見てたらsuzukiハスラーのCMで使っていたな、ペリー・コモじゃないけど。今日はいろいろ追加して合計20曲以上になった。このくらいになると選ぶ楽しみも出てくるだろう。最初はアメリカンスタンダード風のものから選んでいったが、大滝詠一シリーズになって止まらなくなって適当なところで切り上げた。
 ただ、こんなものに凝っても電話がかかることは週に一度あれば多いほど、今の着メロを何にしているかも忘れそうだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ディープな千葉ガイド

 腰痛がなかなか回復しないため、PCの前でいろいろ検索する時間が増えている。農場にいるほうが長いので、定番のハーマンミラー アーロンチェアに座っているのだが、それでも本当は寝転がっていたほうが腰にはいいようだ。が、やはり android tablet よりは windows の方が使いやすく、すぐにこの場に戻ってきてしまう。
 こんな状況では、なにか調べているとそれが果てしなく(芋づるというべきか)発展して、無数のタブが開いてしまうのだが、今日はずいぶんディープな「千葉ガイド」のページを見つけてしまい填まってしまった。それがここ、

千葉の愛しのBスポット
  ちBポにようこそ!このページは管理人がいままでに訪問した
  千葉の隠れた名所、珍所を紹介しています。
  東京ディズニーランド、マザー牧場、海ほたる等の
  超有名スポットは他をあたってください。


 千葉県では外来種になる私には、知らないけれども言ってみたくなるところが多く、この冬はいろいろ忙しくなるんじゃないだろうか。
なお、対象をもう少し広げた有名ページとしては「東京DEEP案内」がある。さらに範囲を広げると、「日本(千葉県を除く)珍スポット100景」というページもありました。 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

アリババとの付き合い

 アリババという中国の会社はときどきマスコミでも名前を聞くことが増えてきた。ちょうど日本の「楽天市場」のような商売をやっているが、最近では超高額の買い物をしたソフトバンクが、保有しているアリババの株の一部を売って原資を稼いだことも話題になった。ソフトバンクはあまり好きではないが、アリババに眼をつけていたのは大したものかもしれない。
 私は利用するだけだが、結構いろいろ買っている。最初に買ったのは2014年9月だから2年ほど前からの付き合いである。その後、全部で80点弱買っているから、この2年間の点数としてはアマゾンよりずっと利用度は高いだろう。最近では中国も物価上昇気味らしいが、ここは何しろ安い。最近ではアマゾンでも中国から発送するものが増えているが、アリババで買えばそれが半分とか数分の一になったりする。ただ、不良品や偽物を送ってこられるというリスクは存在する。
 私の買ったものの中では、偽物が5点(うち4点は一括購入)、不良品が1点あった。しかし、アリババのいいところは、問題があった場合支払いを止めることができる点だ。いずれも届いたあと文句を言って一旦アリババに払った金は返してもらった。単価的には数百円のものが多いが、いずれも基本的には送料はタダ。金額の張るものとしては、ノートPC(6万くらい)やタブレット(3万くらい)、それに最近買ったスマートウォッチ(1万くらい)などがある。まあ、どれもこちらで買う同等品の半額以下かな(同等品がない場合も多い)。ただ、それなりの部分があることには目をつぶる必要がある。
 アリババでは、ユーザーをランク付けしており、それによると”Your level is higher than 98% of other users.”ということだから、どうやら上位2%に入るヘビーユーザーらしい。最近では変わったガジェットだけでなく、ソーラー関連の部品なども買っているが、一般の皆さんには積極的にはおすすめするものではない。しかし、ときどき覗いてみるのもいいんじゃないかな。アリババのサイトはここ 
 薦めないといっておきながら、若干注意を一つ。取扱説明書はちゃんとしていると思わないほうがいい。あっても中国語だったりすると翻訳サイト使っても苦労する。なので、(関連商品の一般的な)商品知識は必要だ。まったく同じものをアマゾンで売っていることもあるので、そこのレビューなどが参考になる場合もある。まあ、無理やりアリババ使う必要もないのだから、アマゾンなどでよく探して調査してから購入に踏み切るといいだろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日の大掃除

0728玄関前の溝1.jpg


 このところ、環境整備に力を入れている。町道側の境界柵にツルが絡まっており、今度の日曜日は道普請(一斉草刈り)だが、その前に見苦しいところはある程度きれいにしておこうというところだ。今日はその一環で、門の前の溝さらいをやってみた。この溝は、うちの敷地内に道路の雨水が入らないためだけのもので、門の前以外は溝が消えてしまうという不思議なものとなっている。一応流れこんだ水は抜けるようにはなっているものの、土は相当溜まっており、草が茂ってグレーチングの間から顔を出している。相当ひどい状況だ。

0728玄関前の溝土と草.jpg

 まずグレーチングを外して、鍬で土と草を取る。運搬車1台弱位、これは土と石と草に分けてそれぞれ始末する。そのあとは農家の必需品「ケルヒャー」を持ってきてすべてを洗い流す。ようやくすっきりとした。しかし、ここの掃除は入植以来8年目にして初めてやったのである。庭の刈払い、樹木の剪定など、まだまだやることはいっぱい。やることがあるのはいいことなんだよ。
 
0728玄関前の溝掃除後.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の工作(小物いれ)

 昨日の棚作りは夜までかかってしまったから、道具類の片付けは今朝になった。12枚の6Ftの板を2.7mにカットしたので、手頃な板切れがたくさん発生した。道具を片付けながら作ったのはこれ。
 
0723小物いれ3.jpg
 
 プラケースは買ったもの、作ったのはその下のものだ。最近、電気関連の部品やツールが増えてきたので、ダイソーで小さなコンテナを買ってあったのだが、それのキャスター付きの台である。さっそく自分の居場所の片隅で使い始めた。使い勝手は良好である。

0723小物いれ2.jpg
0723小物いれ1.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

犬姫様のお散歩随行記(G編)

 相変わらず、横浜にいる月火はむすめが飼っている犬姫様を預かっており、何度も散歩に出ている。しかし、このごろは暑くなってきたので時間帯を工夫しなければならない。
 今日は早めに農場に行くので、18時前に一周りしたんだが、途中でおもしろいものを発見して遊びはじめた。動画で撮影したので一応記録しておこう。
 










にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

スネークキラー発見

 田んぼでカエルをたくさん飼っているようなものだから、ヘビは20m歩くと出会うという感じである。(畑の方はそうでもないが。) 特に多いのはヤマカガシ、連中の好物はアオガエルらしい。

0706スネークキラー2.jpg

 私も決して好きではないが、カミさんの数少ない苦手なものの一つがこれらしい。マムシは比較的少数でめったに見かけないが、子供も遊びに来るので放置するわけにはいかない。ヤマカガシも毒を持っているようだし。
 ということで、なにか道具を作ろうと考えていたが、昨日ホームズ内を探しまわっていいものを見つけた。(税込み¥1,050、通販でも買えるようだ)

0706スネークキラー.jpg
 
 ゴミを拾う道具ということだが、実は蛇を捕まえるのに便利な道具であった。今朝から田んぼの水の調整で周りを歩き回っていたんだが、続けざまに2匹捕獲、うち1匹はマムシだった。一応、ヒモを結びつけて背負って歩くようにしている。

マムシの写真は割愛しました。ご覧になりたいという酔狂な方はお申し出ください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ペプシの新展開

 今年のはじめ頃、このBLOGでペプシのリフレッシュショットを取り上げたことがあった。炭酸飲料といえば、大昔から三ツ矢サイダーだったが、最近は自分へのお駄賃としてリフレッシュショットを探して買って飲むという習慣が去年の秋頃(?)から身についていた。これは店では売っていないし、一部の自販機でしか買うことが出来なかったのである。

0628ペプシの新展開.jpg

 サントリー(ペプシ」は、ずっとマーケットの反応を見ていたのだと思うが、先月高カフェイン・高炭酸というリフレッシュショットのコンセプトを定番化した商品を売りだした。それがこれ(左側、右はリフレッシュショット)。ちょっと甘さは控えめかもしれないが、文句はない。さっそく箱で買って農作業の合間のリフレッシュ用にしている。
  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

(元?)ハマの電気街に行ってみた

 月曜日は配達と歯医者でまったく時間がとれないから、火曜日に秋葉原に行くつもりだったが、歯医者に行くなどの諸般の事情から横浜を離れられなくなった。先週トラブルが発生した秋月のDC-DCコンバーターを買いに行く予定だったのだが、アリババで注文していた100Wのコンバーター(冷却増強で200W可)が農場に届くようなので、24∨ファンを買えばこれで用が済むという期待があったのである。アリババの写真で見る限りはヒートシンクなど貧弱極まりなく、そのままではまたパンクする可能性が高い。

0628エジソン1.jpg

 それで、石川町の駅前に昔「エジソンプラザ」と呼ばれた不思議な商店街を思い出し、行ってみることにした。PCよりも昔、マイコンなどという言葉が流れていた時代にはよく行って部品を買ったのだが、もう30年位は行っていない。1階の店はとっくになくなってコンビニが入っているのは知っていたが、2階に上がってみるとやっている店は2件、1軒は電子部品全般取扱で、もう1軒は中古・ジャンク部品屋だ。ここで小型ヒートシンクとファンを買ったので、ソーラーシステム再稼働への道はなんとかつながったはずだ。

0628エジソン2.jpg

 1階にちょっと大型の店、2階にはいろいろな店がゴチャゴチャと並んでいたのは4分の1世紀くらい前だったかもしれない、寂しくなったもんだ。しかし、特殊なパーツは秋葉原でも手に入りにくくなりつつある。例えば目的限定型のICなどは通販で買う時代だ。しかし、1個数円の抵抗とかコンデンサなどの汎用部品は、こういう店で皿に入れて買うのがふさわしい気もする。ときどきは見回って応援しなければいけないなあ。

     エジソンプラザとは


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

GoProもどき購入

 毎週横浜では娘のところのワンちゃんを散歩に連れ出しているが、写真を撮るのに結構苦労している。スマートフォンを片手で操るのは容易ではないし、デジカメを持ち歩くのはかなり厄介だ。そういえばGoProがいいかもしれないとずっと考えていた。しかし、それほど安くはない。何しろ買うものには不自由しないので、限定的な用途のものには少なめの投資(?)ですませたいところだ。
 ということでいろいろ探していたところ、SJCAMという中華のものが割合と良さそうだということがわかってきた。これはもともとGoProのコピー商品だったらしいが、割合とメジャーなブランドになってきてからは、これの偽物も出てきている模様。もとからあるSJ4000というシリーズは、アマゾンでも真贋情報がいろいろあり、ワンランク上げてSJ5000X Elite というモデルにしてみた。




 農場には犬姫様はいないので、門からずっと一回りテスト的に撮影したものをYouTubeにアップしてみた。とりあえず壊れたヘッドライトのベルトを利用して頭につけるようにしているが、角度調節ができないため視線より少し上を撮っている。防水ケースをつけられるGoPro用のヘッドストラップを頼んでいるので、これがメインになるかもしれない。しかし、農場内ならともかく、街なかをこれ装着で歩くのは少し考えものかもしれない。

0526SJCAM.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

google earth(map) 更新

 久しぶりに google map を眺めたら、農場周辺の航空写真が更新されていた。これまでは2014/3月のものだったが、今度は昨2015年10月9日の写真になっていた。

20151009farm1.jpg

 このころは、既に稲刈りや脱穀が終了して、ちょうどソーラーパネルを設置した時期である。畑ではさつまいもの収穫を始めているが、まだ大半が掘る前。サトイモはこれからというところ。BLOGでこの日を調べてみると、(午前中に)カボチャの檻を解体したとなっていた。しかし写真上ではその姿がないので、撮影は昼以降ということだろうか。山の杉の影もそのような感じだ。

0524カボチャ檻解体.jpg

 google earth の方では過去の航空写真をみることができ、特に私のように毎年のシーズンオフにプチ土木工事をやる人間にとってはなかなか面白い見ものになる。今はちょっとやるヒマがないが、過去に遡って並べてみるというのをやってみよう。
 
20151009farm2.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

勝浦タンタンメンに初挑戦

 7年以上も大多喜町に半居住しているが、隣の勝浦市のご当地ラーメンである「勝浦タンタンメン」を食べたことがこれまでなかったのは(元)ラーメンマニアとしては異例のことであった。まあ、こっちにいる時は、ホームセンター等に買い物に出る以外は敷地外に出ることは少ないし、出たとしても勝浦とは反対側の鴨川に買い物する店が多いので、そもそも勝浦に近づく機会が少なかったのである。

0518はらだの店構え.jpg

 先日から、元の勤務先同期入社で FACEBOOK でも友人であるSさんが房総半島沿岸部(東京ー>茨城の途中)を歩いており、勝浦まで来ているということなので本日迎えに行ったのだが、勝浦だから担々麺だろうということで、一緒に適当な店を探して向かった。その店は大多喜街道松野交差点から少し北に上がったところから、農道の入り口のようなところを左折、数十mのところにあった。一応のれんはかかっているがなかなかラーメン屋とは思いにくい店構え。右側の元よろず屋という風情のところから入ると調理場があり、奥にはホールがあった。じつはこの「はらだ」という店、ざっと50くらいはあると思われる勝浦タンタンメンの店の中でも有名店に位置づけられるものらしいとあとで判明した。

0518はらだの担々麺.jpg

 混んでいることもあるらしいが、今日のところはあっさり中に入ることが出来、幸いに早めに担々麺と会うことが出来た。しかし、これがかなり辛い。が、なかなかうまい。玉ねぎの甘さに助けられながら7割方(限界)スープを飲み、勘定を払って出ようとしたら、お店のお姉さんが「体は大丈夫ですか?」と聞いてきた。どうやら爺さん二人組には普通の辛さでは無理でなかったかと心配されたらしい。でも、少しむせたことはあったが、無事たべられたし、それにまた行ってもいいと思えた、そして他の店も挑戦対象である。田んぼの草取りが終わったら時々巡回してみるか。

勝浦タンタンメン:2015年に青森県十和田市で開催されたB-1グランプリ全国大会では、
         ゴールドグランプリを獲得した



 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

GW:犬姫さま来訪

 前記事で書いたとおり、娘の飼っているワンちゃんが農場にやってきた。ひどい渋滞に巻き込まれたが、小さいころ車に酔ったこともあるというが、まったく問題なく狭い車の中で外や後ろを見学しながら過ごしていた。娘が待つゴルフ場についた時に外に出て、久しぶりのオシッコをしたが、もちろんそれまでの粗相は無し。その夜は私が一緒に寝た、暑くなるために時々場所を変えていたが、オシッコも決められた場所(シートを敷いたプラケース)でやるし、これもまた問題はなかった。

0504ハウスはドッグラン.JPG

 夜中から降っていた雨は朝が来ても降っていた。とりあえずハウス(24坪)がちょうどいいドッグランだということでそこに入れたんだが、リードを外すとやはり喜んで走り回る。ただ、雨は関係ないハウス内は、土が乾ききっていて走ると土埃、すぐに足は土まみれになってしまった。そこに加わった娘が、どうせ洗うことになるから外で思う存分走らせようというので、次は田んぼの方へ移動。

0505濡れネズミ.JPG


 こちらでは大きな反応があった。なんとか田んぼに入ろうとするのである。田んぼに落ちかけたり、実際に泥の中にはいり込んだり、すっかり泥まみれになったからか、さすがに田んぼはやめようと思ったらしく、今度は畦道を走り回る。それも相当なスピードでジャンプも混ぜながら。そして次第に田んぼの奥の方まで走っていくようになったが、そのあたりは山蛭がいそうな危険区域、そろそろ風呂に入れて綺麗にしようということになった。
 風呂に入れる場合は誰かが一緒に入ったほうがいいということで、やっぱり爺やが入ることに。そして犬姫さまは元通り綺麗にはなったけれど、お湯はすっかり泥水になり抜いたあとも掃除が必要、それに爺やも泥だらけ。一応始末をして出てみると、カミさんと娘が二人がかりでドライヤーで乾かしていた。しかしその下には山蛭が一匹、やっぱりどこかで食いつかれたらしい。それに、娘の家に帰ったあと、ダニらしきものが落ちてきたそうだ。

0505ブルンブルン.JPG

 そんなこともあったが、本人は大喜びだった。雨の中泥ンコになってすごい勢いで走り回っていた。まあ、預かっている間仕事にはなりそうにないが、必要があればいつでも預かれそうだ。
 

0505BBQ.jpg

 なお、午後からは天気になったけれど、こんどは息子や兄弟の家族たちが大挙やってきた。子どもたちもいたのでさすがの犬姫様もそれらの対応に追われ、夜帰る頃にはフラフラで相当につかれたらしい。一夜明けた今朝もなかなか起きなかったということだ。普段うちに泊まった時など5時頃に顔を舐められて起こされるくらいなのに。まあ、子どもたちは「可愛い可愛い」と追いかけ回すんだけれど、ワンとも言わずに相手をするのも大変だろうね。

ドロンコの写真ばかりなので、普段の姿もあげておこう
0505BBQ2.jpg


以下は走り回る犬姫さまの動画集











0000マリンちゃん.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

月曜日は行商人をやっています

0317直売所棚1B.JPG

 うちが直売所を始めたのは2009年の春からだった。一番最初の売り物は毎年春になると結構穫れるタケノコで、同じく春らしいワラビも並べたはずだ。その年の2月から入居して始めたから、自分たちで作ったものはまだできなかったが、自然のものは春になって出てきたのだった。
 その後、横浜に戻る月火には玄関先の小さなお店を開けるという期間が続いたが、2012年の4月に大きな転機が訪れた。テレビ朝日の「人生の楽園」に取り上げられたのだった。その反響は大きく、テレビをみたご近所の方々(ご近所じゃない方も含め)が大勢お店にやってきてくれた。時期的な問題もあって野菜類はそれほど多くはなかったから、瞬間的に売り切れになったが、そのあたりの調整のこともあり、このときにメール取り置きサービスというものを始めたのだった。

0317直売所棚2.JPG

 最初のメールの送り先は6名と少なかったが、評判も伝わりこちらもおすすめした結果、徐々にメールを希望されるお客さんも増えてきた。そのうちまた大きな変化が起きた。2012年の7月、人生の楽園にも出てくれた木更津のご夫婦の手引きで、木更津エリアで同じようなことをやっている農家さん3軒が収穫物の販売委託をしてくれるようになったのだ。1軒では品数も量も限られているけれど、3軒集まるといろいろ厚みが増してくる。それに木更津とうちの農場では気温などの環境も違うため収穫時期が結構ずれるので、これも好都合になる。そうなると野菜類はうちの直売所でだいたい揃うという状況になってきたのだ。これは大きな変化である。
 最初の頃のメールから「配達します」と書いていたけれど、実際に配達を依頼されることはほとんどなかった。しかし、一通りのものが揃うようになると状況に変化が起きる。いろいろなものを注文すると野菜も結構な重さになるし、イモが加わったりするとますますである。そうなると配達の依頼も増えてくるのだ。配達は私の役目、今週の月曜日も午前中6軒、夜3軒にお届けした。配達のご依頼は、雨が降った時でも寒い時でもあまり影響はないし、量もある程度以上を依頼してくださっているようだから、うちの直売所の中に占める割合は随分多くなっている。しかし、この方式だとご自分の目で確認しながら買えるわけではない。それでも買っていただけるのは、毎週の積み重ねで信用を培ってこれたということだろう。それはとても貴重なことだと思っている。2016年3月現在、メールを送っているお客さんは30数名、取り置きや配達注文をして下さるお客さんは平均10数名というところだ。
 ということで、農業と同様に7年間も続いている直売所の企業秘密の一端を書いてみた。この仕事(配達=行商?)は私にとっては大事なものだ。サラリーマンという職業を離れてから4年が経過しているが、直売所のお客さんとの交流はサラリーマン時代とは全く異なる社会との関わりである。それに、車好きだった私は、ずっと大昔から車でやる仕事をやってみたかったのだ。オート三輪じゃないのがちょっと残念だ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ミシンの部品探し

 カミさんが「ミシンの部品が壊れた」と言ってきた。ミシンのある部屋に行くと、古いジューキの職業用ミシンの金具がポキリと折れていた。針取り付け箇所の糸を通す輪の形の金具だ。手近の針金で応急修理をするというので、私は部品探しに取り掛かった。

0217ミシン故障.jpg

 横浜の家では毎週火曜日に手芸教室が開催され、もう40年近くも続いている。そのためにミシンは何台もあるのだが、いずれもかなり古いものである。今回壊れたヤツも30年以上は経っているんじゃないかとういうベテランだ(1978年製造という話もある)。応急修理の方はやはり無理だったようで、中古の購入を含めて検討するということになった。
 ネットで中古も部品も色々探したが、「古いミシンの部品も任せてくれ」、という店が見つかったので、ダメ元で写真を添付したメールを送ってみた。そうしたら翌日返信があり、見つかったのでよろしければご注文をお願いしますという連絡だった。壊れたミシンは足踏み式であり、かなり経年変化はしているけれど、昔のミシンの良き特性でとてもしっかりしており、部品さえあれば十分に使えるのでもちろん注文。価格は900円とそれに送料代引き手数料が600円加わるが、古いミシンを処分して中古にしろ入れ替えをすることを考えたら随分と安いものだ。それより、大昔の機種の部品を探しだすという商売はとても貴重に思えた。本日、注文した部品は到着した。新品である。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

かなり不思議なもの発見

 今日は、仕事に加えてカエルやトンビの観察もあり、結構慌ただしく時間が流れた。カエルを探しているとき、不思議なものが眼についた。紐のようなものが動いている。陽があたっていたので、濡れていた紐が熱せられて動いているのかと思ったが、動き方は生物的である。なんとなく気持ちは悪かったが、つまみ上げてみると確かに動いている。

0213ハリガネムシ.jpg




 そこで、干からびないように水の中に入れておき、私は家に入り込み調査する。その結果、どうやら「ハリガネムシ」というものらしいと判明。姿も変わっているが、驚くべきはその一生だ。カマキリなどの昆虫に寄生するらしいが、用がなくなると本来の住処,川などの水に戻るのだけれど、その方法が凄い。触ってはまずかったんじゃないか、と思ってしまった。ご興味のある方は、珍獣図鑑該当頁でお調べください。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

REFRESH SHOT/by PEPSI

0127リフレッシュ.jpg

 最近の、というか夏頃からの私の流行はこれ、強炭酸強カフェインと書いてあるが、昔のコーラのようでとても懐かしく、街で飲料を買う際はこれを売っているサントリーの自動販売機を探して買うことにしている。しかし、サントリーの機械に必ず入っているわけではなく、4台に1台程度くらいしかお目にはかからない。
 今日のようにモミガラを取りに行ったときは、帰りにちょっと遠回りして目をつけてある自動販売機に寄り、2本買うことにしている。1本はモミガラ取りのご褒美で、もう一本は別のご褒美用である。だから軽トラやフィールダーには1本くらいは入っていることがあり、胸焼けが激しい時にはありがたい強炭酸飲料になる。
 おそらく定番にはならずに一定期間で消えてしまうはずだから、あるうちに箱買いしようと考えているが、探して買うのも一興ということでまだ踏み切っていない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

灯油価格急降下中

 風邪は治りつつあるが、寒くてどうにも外の仕事が手に付かない。仕方なく(喜んで)買い物に行くことにした。目的地は君津のジョイフル本田、田んぼの配管材料(塩ビ管など)と灯油の買い出しである。灯油は、2ヶ月ほど前だろうか、同じジョイフル本田で5缶まとめて購入したものが残り1缶を切ったため、寒さ厳しき中で買い足すことにしたのである。農場では、暖房の他に給湯にも灯油を使用している。
 行ってみたらすさまじい状況だった。たくさんの車が押し寄せ灯油を買っている。ローリーも来て補充している。それもそのはず、以前は59円/Lで他店に比べて十分安かったのだが、今日はなんと43円である。係のおじさんは5人ほどいて、てんてこ舞いだ。ガソリンもずっと下がっていて今日のところは102円で入れたが、税金の割合が少ない灯油の値下がり具合はガソリンの比ではないようだ。

0123ガソリン価格.jpg

これは軽トラにガソリンを入れた時のショット、価格低下のおかげで活動範囲と頻度は拡大している。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

散歩の友がやってきた

1222マリンちゃん散歩.JPG

 2か月ほど前だったか、娘が犬を飼い始めた。トイプードルという種類だが、イヌ屋に見に行って一目惚れだったらしい。しかし、娘夫婦は仕事に出かけるため、われわれが横浜にいる月火曜の昼間は当方にて預かることになった。私はもともと犬が好きだったから大歓迎、それ程犬好きではなかったカミさんも初めからまんざらではない様子だった。
 それから2か月、この愛すべきワンちゃんはすっかりうちの生活に組み込まれている。生まれてそれほど経っていない子犬なのに、愛玩犬としては大変なプロである。外出から帰って部屋に入ると、戸のところで待ちかまえており腹を上に向けて寝っ転がる。おなかを撫でて欲しいらしい。今週月曜はうちに泊まったのだが、そんな時は私が一緒に寝る役目になっており、6時に顔中を舐められて起こされた。これは恒例のことで、前回は5時ごろ起こされたのだった。

1222マリンちゃん駆け足.JPG
1222マリンちゃん駆け足.JPG

 ということで、半自動的に私はワンちゃんの散歩係になっている。もう1年以上 ingress をやっているから散歩自体には問題はないのだが、一方で ingress にかける時間は減少気味である。ワンちゃんのお散歩銀座「山頂公園」にはポータルが散在しており、早くワングレスをやりたいところだが、今のところワンちゃんのやりたいようにさせているので、途中で帰ってきてしまうことになり、まだ実現できていないのが残念なところだ。

1222ボルト君.JPG

 散歩の途中も愛玩犬の本質はよくあらわれる。全く人見知りはしないし他の犬に対しても実に愛想がいい。犬を好きな人のことは敏感に察知するようで、ずいぶん遠くから来る人でも尻尾を振りながらお座りして待っている。そして、反応があるとすかさず仰向けになっておなかを見せるという具合だ。ワンちゃんについては、ご近所のゴールデンレトリバー・ボルト君がお気に入りのようで、必ず彼がいるガレージの前で立ち止まり、シャッターをのぞき込む。さすがに怖いという気持ちもあるようで、向こうが動くと逃げそうになるが、また戻るという塩梅である。ボルト君はたいてい寝ているのだが、こちらが行くと尻尾を振りながら起きてくるのでまんざらではないらしい。
 まあ、エピソードは尽きないけれど、月火の午前と午後の2回ずつ、老人とワンちゃん(名前はマリンちゃん)の散歩はすっかり日課となった。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

身近にある危険

 今日のニュースを見ていて驚いた。君津市にある国道のトンネルの崩壊事故だ。実は、昨夜の22時過ぎにこのトンネルを通過していたのである。事故の10時間ほど前だった。
 一番よく通る道は、久留里から山の中を縫うように走る県道だが、国道410号から465号経由の道は、5Kmほど遠回りだが比較的カーブや坂が少ないので走りやすく、何回かに一度は通っていた。かなり前から途中のトンネルで工事が始まり、片側通行で長い間待たされる難所となっていた。そこで事故が起きたのである。
 この修理のきっかけとなったのは中央高速の事故、自分とは全く関係のない事故だと思っていたが、実はそうではなく巻き込まれる危険はどこにでもあると気づかされた。そもそも老朽化が進んで危険だということからの改修だったが、直したはずのところが崩壊したというのはまるで笑い話。だが、どうやらそこまで疑う必要があるのかもしれない。まあ、とりあえず国道ルートは通らないことにした。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

昨日に続き三渓園

1208林洞庵.jpg


 昨日は、3時ごろから「おっとり刀(ingress対応)」で出かけて行ったので、本日もう一度三渓園に挑戦した。ingress的にもやり足りなかったけれど、今の時期だけ公開されている建物(聴秋閣と林洞庵)をみることも大きな目的だった。特に聴秋閣は三渓園の建物の中では一番好きなものであり、いい機会だったのである。聴秋閣のあたりも紅葉はよく色づいており、どの角度から見ても絵になる感じだった。

1208聴秋閣2.jpg
1208聴秋閣1.jpg
1208聴秋閣3.jpg

 65歳以上の横浜市民がもらえる濱友カードというものがある。私は当然もらっているが、これを提示すると三渓園は無料で入ることができる。有料だったら二日続けて入るのは躊躇するかもしれない。他のことにはまだ使ったことがないが、三渓園だけでもとてもありがたい。
1208濱ともカード.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

身近な紅葉(横浜編)

 今日の午後になって少し時間ができたので、ingressに出かけることにした。出発前に状況調査をすると、三渓園に敵が一人いてほとんど緑に変わりつつあった。今日はここにしよう。ただ、最近ちょっと地道な活動から離れていたので、装備にはかなり問題もあったが、まあいいということにした。

1207三渓園1.jpg

 行ってみるといつもと少し違う。道を歩いている人が大変多い。駐車場には大型観光バスが何台もいて、ほぼ満車状態。なにかイベントでもやっているのかと思うがよくわからず、とりあえず入って片っ端から青に変えていく。ほぼスマホの画面(その世界ではスキャナと呼ぶ)から目を離さずやっていって一段落したところであたりを見回すと、そこは素晴らしい紅葉の世界。そうか、混雑の原因はこれだったんだ。

1207三渓園2.jpg

 装備不足から、結果については満足のいくものではなかったが、相手の反撃もあり一回り半ほど園内を回った。最後に門の手前から振り返ると、これまた素晴らしい夕焼けの空が広がっていた。ingressやっていてよかったなあ、と思う一日であった。
 
1207三渓園3.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山の時計は再登場

 書きそびれていたが、電池がなくなった上に丸太柱から転落していた山の上の時計は、先週日曜日に再設置を済ませていた。ただ、これまでの位置だと上の畑から見えなかったり、納屋のあたりからも見えなかったので、15mほど北にずらして位置も少し上げてみた。取り付け方も、落下防止のロープをつけたりして万一の再落下に備えている。ただ、丸太の地中部分は少々腐食しており、これ自体が倒れる可能性もある。4年後には再度電池交換の必要が出てくるので、その段階で見直しをしなければならないだろう。

1203山の時計再登場.JPG

 位置はなかなかいい。いろいろ葉も落ちていて今はよく見えるが、春になると見えにくくなる可能性もあり、適宜枝払いや伐採をやるつもりだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

再び山の時計(不思議な偶然)

 午後から出かけて電池を買って戻ったら山の時計がない。カミさんに聞いたらさっきまではあったけどサルかな、という。実は出かける前に裏の柿の木あたりから逃げていくサルを発見し、ロケット花火を数発撃ったところだった。

1128時計.jpg

 いくらサルでもネジにかけてある時計をわざわざ落とすことはないだろうと思いながら、山に上がっていった。時計の丸太柱までは藪化した通路を進んでいくのだが、丸太の下には時計がなかった。あたりを探すと通路の下の崖まで落ちていたのだ。ガラスが割れていないか心配だったが大丈夫、特に傷も見当たらなかった。家の方まで持ち帰って裏蓋を開けたが、さすがに日本製(精工舎製)、中は一部虫の住処にはなっていたが、それ以外はほぼ新品状態。電池を入れると再び時を刻み始めた。

1128ねじtrim.jpg

 それにしても電池がなくなって狂い始めたのとほぼ同時に落ちるとは不思議だ。時計を開けたらネジが中に入っていた。ネジはステンレスではなく普通のスチールで、当たり前にさびてボロボロになりかかっていた。セットに入っていたものかどうかは記憶にないが、今度の取り付けはステンレス製がマストだろう。落下防止の仕掛けも付けた方がよさそうだ。

1128ステンレス.jpg
 
 これは井戸に入れたポンプをとりつけていたアルミ板だが、ステンレスとスチールのネジの違いはこれほど大きい。わずか3か月だが、単なる鉄のネジはボロボロになっている。ステンレスとは大違いだ。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

我々のリズムを作る山の時計

1127時計電池.jpg

 これは2012年1月の写真だが、網らしきものを運んでいるカミさんの向こうに時計が映っている。これは前年暮れに長年勤めてきた会社を完全退職した際に、一緒に仕事をしていた若手のみなさんたちからいただいた記念品なのだった。直径45cm、完全防水仕様のこの時計は、学校の運動場を見下ろす壁によく取付けられているものと同じだ。田んぼや畑のどこからでも見えるように山の中腹に丸太を立てて取り付けた。これはとても役に立ち、何かというとこの時計を見て休憩したりお昼にしたりという具合に、われわれの生活のリズムを作ってくれたのである。
 今日この時計を見たら、とんでもない時間を指していた。ほぼ同時にカミさんも気づいたようだが、どうやら電池の消耗らしい。4年間、よく働いてくれた。電池はアマゾンでも買えるが、明日出かけるついでもあるのでどこかで買って交換し、再びうちの農場のリズムを刻んでもらうことにしよう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ