定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

会所歳時記

ヤマユリ咲く

0706ヤマユリ02

 初夏の知らせを持ってくるヤマユリは、例年より約1週間から10日ほど早く咲いた。桜を始め、他のいろいろな植物とおなじほど早い。ただ、うちのメインである田んぼ入り口のものはまだで、比較的新しい家の田んぼ側の株が一番乗りだった。

0706ヤマユリ01

 ずっとタネをとったり播いたりして、なんとか増やそうとしてきたが、人間の努力とは全く別に自然に増えているようで、この頃は庭のアチラコチラに咲くようになった。来週はユリだらけになりそうだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

夕暮れの空(6/21:夏至)

0622夕空2

 夏至の昨日は一日梅雨らしい天気が続いたが、最後だけ晴れてきれいな夕暮れの空が見えた。ここ大多喜町会所の農場では、なかなかいい夕景色を見ることができる。特に田んぼに水を入れているとき、水面に映る夕空が素晴らしい効果を見せる。

0622夕空3


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

見知らぬ花

 植物の名前についてはとても苦手である。カミさんのほうがだいぶマシだが、それでも「なんだろうね?」というものは結構多い。ちょっと前に話題になったものがこれ、
 
0502アガパンサス
 
なかなか判らなかったが、アガパンサスだろうということで決着がついた。アガパンサスという花についてはもともと知ってはいたと思うのだが、いろいろな種類もあるのだろう、ちょっと結びつかなかった。

0502ジャケツイバラ

 今日は大多喜町中心部に出かける用事があり、途中の山道でこんな花を見かけた。20分ほど走る山道の途中2ヶ所、普通の花ならば色々なところで見かけるものだが、この花はどうやら珍しい種類だろう。帰ってからネットで調べたが、”山で見かけた樹木の黄色い花”といったキーワードで画像検索したら、まさに「この花の名前を教えて」という質問のページに到達した。教えてもらいたくなるようなきれいな花、そしてなかなか探しづらいというところだろう。この花は「ジャケツイバラ」、絶滅危惧種に近いものらしい。
 場所を覚えておいて、今日は蛇や蛭と出会いたくないので分け入らなかったが、冬になったら枝を切りに来て挿し木しようとも考えた。が、棘がすごいそうだ。「綺麗な花につられて近づくと痛い目にあう」と書いてあるのも見かけたほど。まあ、花の時期になったらこの道を通ればいいだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年は芽吹きなどが早い

 日曜日にイネの苗箱を田んぼに並べたのだが、戻ってきて眺めると驚くほど成長している。この調子だと連休前の田植えもあるんじゃないかと思うほどだ。今年は桜の花もずいぶん早いが、それと同様なんでも早い。カミさんはジャガイモが発芽した、ともいっていた。

0404タケノコ到来

 今日の夕方、借り畑のお宅に行ってみると、「タケノコ要るかい?」と聞かれた。うちのタケノコはまだ殆ど出ていないし、イノシシも来ていないのだが、ちゃんと面倒見ている竹藪にはどんどん出ている模様。うちは、荒れた竹藪回復のため、とりあえず通路の整備をやっているが、肝心のタケノコは出てくるだろうか。

0404椎茸順調
椎茸は比較的順調

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雪景色

0123雪景色4

 深夜のうちに雪は収まっていたが、一夜明けると真っ白な景色が広がっている。昨日頑張って雪を降ろしたハウスは無事である。各所で被害があった4年前の大雪よりは軽かったのかもしれない(千葉では)。

0123雪景色1


 大体、雪が降った翌朝には動物の足跡が残っているのだが、今日は見つからなかった。彼らも飛び回らずにおとなしくしていたのだろうか。さあ、雪かき開始だ。

0123雪景色3

0123雪景色2

0123雪のパノラマ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場は雪

0106雪の農場1

0106雪の農場2


 昨夜、数時間ほど雪が降ったのだが、夜が明けるとまだ白く残っていた。見て回ると足跡もいくつか、

0106足跡1
 
これはネコだと思われる。いつも、まるで自分の家のように(我が物顔で)振る舞っているやつがいる辺りなので間違いない。

0106足跡2

これは正体不明。小さいのでイタチではないかと思う。

 こちらはえすかる号で寝たのだが、前夜同様3%/時間程度の電力消費にとどまった。これなら最弱ではなく少し温度を上げても大丈夫と思われる。昨年暮れから、テスト走行も含めて随分この小さな箱で寝たのだが、十分に眠れるところまでこぎつけたので、そろそろ普通に家の中で寝ることにした。来週は伊香保に2泊で出かけるので作業も風来坊生活もなし、その次の週には百姓に戻るので、えすかる号はしばし架台ぐらしとなる予定。

0106寝袋1

0106寝袋2
 
ずっと使っている寝袋。ダウン1.5Kgを使ったもので推奨温度範囲は▲20度~▲10度と書いてあるが、これだけだと▲5度程度でも寒い。この2日ほどは毛布を1枚かけているが、それでも爺さんはちょっと寒い。電気敷毛布を中に入れて、ようやくしのげる感じだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場周辺の紅葉事情

 農場のある養老渓谷周辺の紅葉は11月後半から12月初旬で、関東では一番遅いと言われている。11月23日の祝日には、すぐそばの旧会所分校で紅葉まつりが行われたが、今年の紅葉は大したことないという状態であった。その理由は、台風の風がシオを撒き散らしてかなりの葉が紅葉前に落ちてしまったことによる。しかし、それから10日近く経ってみると、時期も少し早かったようで、きれいな紅葉を見せてくれる樹もある。
 ただ、汐の影響は確実にあって、きれいなところは北斜面や山あい・谷間などに限られた感じだ。このあたり、海は南の方角なのである。周辺の毎年綺麗に紅葉する木はだいたい承知しているが、今年は「ちょっとなあ」というものが多い。
 ちょうど2代目ライカスマホが来たばかりなので、きれいな紅葉を撮ってみた。

今日一番きれいだったのはここ。剣道177号線夷隅川支流にかかる橋から谷をみている。
1202夷隅川支流の紅葉


上総中野にある山、北を向いているので例年通り綺麗に紅葉しているようだ。
1201上総中野付近の山


ここも県道177号沿いの風景、民家ではないかと思われるが、一斉に紅葉している。ただ、少し赤が薄いのは夏の天候不順の影響ではないだろうか。
1202上総中野付近の山2


huawei mate 10 PRO は、なんのドラマもなく壊れたnexus 6Pの後釜に座っている。自慢らしい強化されたAI機能はまだ認識していない。色々慌ただしく、じっくり触る隙がないのが残念だ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のスイカ

0823スイカ2

 収穫した今月上旬にも記事にしたが、カミさんが特にかわいがっていたスイカは、お盆休みに一族が集まったときにみんなで食べる予定だったが、天気が悪かったことや果物が色々あったため切りそびれてしまった。

0823スイカ3

 スイカはやはり暑くないと食べる気にならないが、ここへ来てようやく条件が整い、ついに切る運びとなった。
 少々空洞はあったけれど、甘くてうまい。これなら合格である。結局娘のところと息子のところに分けた。カミさんは、来年は一株ではなくもう少し作ると言っている。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のヤマユリ

0722ヤマユリ00

0722ヤマユリ01

 畑に水を撒いている間にヤマユリが終盤になってしまった。今年のピークは先週末から今週に掛けてだったと思う(7月中頃、例年より少し早めか)。ヤマユリについては、交配作業から種取りをしてそれを蒔くなど、色々やってきているけれど、そうしたことに簡単には応えてくれない。結局、自然にあちこちに増えてきていて、家の中からみてもアチラコチラに咲いているという状況になっている。カミさんは、あまり草を刈らないから育ってきたんじゃないかという指摘をしているが、種から始めて花を咲かせるまでには4~5年かかるというから、それも事実に近いかもしれない。

0722初夏の花

 庭のヤマユリが一番集中しているエリアには、カンゾウやギボウシも花を咲かせており、なかなかいい感じだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年もヤマユリが咲き始めた

0712ヤマユリ1

 7月の今頃、ヤマユリが咲き始める。今年も咲き始めた。いつもだと目の前のモミジの下の大きな株が最初に咲くのだが、今年は田んぼ側の庭の2株が先に咲いた。いつの間にかユリの数は増えているので、これから順次咲いていくことになる。ただ、モミジ下の株は4本のうち2本がシンクイムシにやられて折れてしまったので、例年ほどではないようだ。

0712ヤマユリ2

モミジ下のヤマユリももうすぐだ
0712ヤマユリ3


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ