定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

会所歳時記

農場では春の恵みが色々

0421タケノコ掘り

 南房総なのに少し寒い農場周辺でもようやく春が本番となって、春の恵みが一斉にやってきている。昨日はタケノコを掘った。この数年、竹やぶが荒れている上にイノシシが食べに来ていたので、なかなか我々には回ってこなかったのだが、今年はイノシシが少しおとなしい。今日行ってみたら新しい食べ跡もあったから来てはいるらしいが、いつものように手当たり次第ではないので残っているというわけだ。昨日は希望に応えて生のまま送ったものもあったが、残りを茹でたらちょうど羽釜一杯分。ここに来た当初は一日に2杯位楽に採れたが、それに比べるとかなり減っているようだ。

0421ワラビ採り

 ワラビも順調に採れている。うちの下の畑にワラビ用の自然のままの部分を作ってあるが、年々密度が上がっており、この2年ほどは他に取りに行かなくても直売所の分は間に合うようになっている。さらに、数年前にワラビの根をもらってきて植えた新しい場所にもワラビが出始めている。こういうのはなかなか楽しいことだ。

0421これはなに

 山に行けばゼンマイとかコゴミもあるんじゃないかと思うが、このあたりのものは残念ながら基本的知識が乏しく商品化はできていない。まあ、直売所でもあまり売れないと思うけれど。ただ、こういう春の息吹を都会に持っていくのは重要な仕事だと思っている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

足跡

 田んぼをキレイにして水が澄むと、田植えまでの間には色々な楽しみがある。まずは水生動物で、この時期はドジョウやメダカが出てはこないかとかなり頻繁に見て回っている。どちらも自然のものではなく私が入れたものだが、メダカはこの冬を越せなかったようなので再投入準備中だ。ドジョウは屋内で飼っているものをそろそろ出そうと考えているが、自力で越冬した個体もいたのを先日確認した。あとは自然発生のアカハライモリ、水生昆虫などもそろそろ出てくるが、いまはなんといってもオタマジャクシの天下だ。最も多いのは、冬の間に冬眠を中断して繁殖活動を行うヤマアカガエルのオタマジャクシだが、最近、シュレーゲルアオガエルも産み始めたようだ。

width="720" height="540" border="0" alt="0415足跡1" hspace="5" class="pict" />


0415足跡2

 足跡もなかなか興味深い。これは一昨日発見したものだが、4本指が残っているところを見ると、どうやらタヌキのものらしい。田んぼを横切り畦際をずっと向こうまで歩いたあとがあった。ちょっと離れた畑にも掘り返したあとがあったが、その犯人はこのタヌキかもしれない。田んぼに残る足跡で多いのはトリで、いつもの年はアオサギがよく来ていたが今年は少なめだ。前は冬の間も水を張っていたからドジョウなどがいて、それを目当てにアオサギがきた。代わりにカラスの足跡が多いように思う。

20110106アオサギ
      これは以前の写真

 今年はいつもより余裕があるようで、いつも今頃はやったことがなかった田んぼの周りの草を刈ったが、この仕事のときは田んぼの観察のチャンスであり、今年も楽しんでいる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

春の訪れいろいろ

0412タケノコ

 先週、相当量の椎茸が穫れてびっくりしたが、これも春の訪れだ。しかし、今週は急降下で、ピークは短いのである。今日はカミさんが竹やぶに降りていってタケノコを掘ってきた。相変わらず小さめだが、4本穫れてイノシシを出し抜いたとご機嫌であった。それにワラビも穫れた。先週初物が穫れているが、今週は量も増えそうだ。今年は春の標しがやってきた。

0412わらび
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


今年のタケノコ

0407最初のタケノコ

 今年は、意外なことにいろいろなモノの時期が少し遅いようだ。サクラもそうだけれど、このあたりではタケノコが遅い。一昨日、カミさんが竹やぶに様子を見に行ってこんな小さな筍を掘ってきた。どうやら孟宗竹ではなく真竹ではないかと思われる。私はタケノコ目当てではなく、田んぼの配管工事で行ってみたが、イノシシが掘ったあともあるけれど、まだタケノコは本格的に出ていないようだった。まあ、うちの竹やぶはかなり荒れているので、時間が経てば出てくるとも限らないのだが。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

定例:春の前触れ

0223カエルたち1

 昨日、ハウス内でブドウ棚を作っていた時、聞いたことのある鳴き声がした。ハウスの裾に水が溜まっていて、そこにヤマアカガエル(♂)が2ひき入り込んで出られずに鳴いていたらしい。それともう一つ、山の上をトンビの集団が舞っていた。どうやらこれらが前触れの前触れだったらしい。
 夕方買い物から帰ってきたら、いつも車を置く場所に小さなものがいて動いている、相手を探すカエルたちだ。田んぼの方からはカエル集団の声が聞こえてくる、彼らは相手を見つけたカエルたちである。いつもの賑やかな繁殖活動が始まった。

0223カエルたち2

 今年はカエルたちにとってちょっと厳しい状況だ。水が溜まっている部分が少ない。田んぼでいうと2号の東半分くらい。それと上・下の池が産卵可能な場所だ。暗くなってから見に行ったが、どこもカエルの団体が占拠していた。しかし、卵を産むのはいいがかなりの高密度であり、大丈夫なんだろうかという疑問も湧く。池のドジョウが窒息するんじゃないかな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

蘭?

0215蘭の1

 普段、なかなか山には入る時間がないのだが、シーズンオフには余裕も出てくる。今のところ刈払い機を担いで整備中だが、山の中でこんな葉を見つけた。

0215蘭の2

 葉だけでは判別は難しいが、なんとなく蘭の仲間のような気がして、ネットや山野草図鑑でみたけれど、特定はできない。花が咲かないとわからないかも知れない。山には既知の蘭が何種類か存在しているので、明日見に行ってその状態を確認してみよう。まあ、もともと植物は不得意なのでどこまで推定できるかについては自信がないのだが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

季節の動き

0202ロウバイ

 今日はいい天気で、満開に近いロウバイが青空によく映えていた。しかし、周りの山を眺めるとスギの樹が赤くなっている。まだ飛んではいないと思うが、花粉はほとんどできているようだ。こんなところで生活しているので、私はもう薬を飲み始めた。重症にはならないけれど嫌な季節がやってくる。

0202スギ花粉
 
 青空でも風は冷たい、こういうときは温泉だろうということで、いつもの「勝浦つるんつるん温泉」に出かけていった。通常は雨で作業ができないときに行くので、大広間はカラオケ同好老人さんたちでいっぱいなんだが、今日は比較的空いている。ただ、今日のお湯(黒湯)は少し色が薄めだった。女湯はいつもと変わらなかったということなので、男湯のみだったようだが。
 
 一日休養したので、明日は仕事に戻る。昨日、横浜からやってきてすぐにモミガラを取りに行ったが、一度しか行けなかったので明日はその続きだ。上の畑と中の畑に一杯ずつ、あとは田んぼにもう一回燻炭を撒くことにしよう。まだまだ農閑期の作業は続く。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

寒い朝

0126配管トラブル3

 今日は少しマシだったが、寒い日が続いている。一昨日は外便所の給水パイプが壊れてしまった。前にも一度凍結したことがあったので、凍結防止の被覆は二重になっていたのだが、それでも壊れてしまった。凍ったときの膨張でソケットの接着が外れたのだった。農業用なら自分で直すんだが、この場合は設置してくれた業者さんにお願いしてみた。

0127配管トラブル10


 本日修理が完了したが、ハウス周りの配管同様、給水栓と水抜き栓がつけられていた。まあ、この外便所は、田植えの際など田植え靴を履いたりしていてどろんこ状態のときに使うことを想定しており、今の時期は使わなくても済むため、春まで水を遮断して水も抜いておくことにした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今朝の冷え込みはすごかった

0107燃えすぎの燻炭

 今朝7時頃(遅い)、起きて燻炭を見に行くと、燃え過ぎだった。昨日4時過ぎくらいに点火したので、いつもより1時間半ほど早かったことが一因、モミガラ舗装したいところがあったので、いつもの8割位に原料のモミガラを減らしたことがもう一つの原因だろう。
 一応、回りの燃えていないモミガラを混ぜ込んで水を出そうとしたら、水がでない。家に入ってお湯を沸かし、掛け出口の栓を溶かして開けたが、それでも出てこない。途中の配管内も凍っているらしい。ソーラーの水を諦め、電動井戸ポンプの水を出そうとしたがこれも出ない、再びヤカン。それでも出ないし、使おうと思ったホースの収納箱の中が凍っていてホースも出てこない。万策尽きて家に入って朝ごはんを食べて一休みすることに。家の中でもボイラー回りは凍結しているようで、お湯は出なかった。

0107給水開始

 8時半頃になると、ようやくソーラーの水が上の池に出始めた。しかし、幹線は融けても枝線は融けておらず、田んぼの給水口からはまだ出ない。いつも燻炭の火消し用に使っている1号はだめだったが、一段下の2号の出口は先に復旧したので、納屋に行ってパイプ部品を物色して、そこから燻炭場に給水を始めた(VU40用掃除口にはTSバルブソケット(30)がぴったり合うということに最近気づいていた)。水はたっぷり出たので、それから消すまでには手間はかからなかった。
 昨晩は風はなかったが、普段よりよく燃えていることは気になっていた。最初に、昨日のオイル交換ででてきた不織布を大量に燃やしたことが原因だろう。また、少しモミガラの量が少なかったことと関係がありそうだ。いつも点火に灯油を使うのは、厚いモミガラ層を通ってくる空気が少ないことに対抗するためだった。これからは、今までよりじっくりといろいろな要素を考えて点火時期を決めることにしよう。

0107お茶の葉も真っ白

0107今日の氷

 水も出なかったが、辺り一面は霜で真っ白。氷の厚さも1cmを超えていた。きっとこの冬一番の寒さだったと思われる。今回、ボイラー回りは凍結していたが、例年だと普通の水も出ないということが何度かある、まだまだ序の口だろう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ロウバイが咲いた

1224ロウバイ

 庭のロウバイが咲いた。BLOGを振り返ってみたが、これまで一番早かったのは1月8日(2011年)、遅いときは2月ということもあった。なにしろ普段よりはちょっと早いようだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ