定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

会所歳時記

ヤマユリが咲いた

ce019566.jpg


 毎年楽しみにしているヤマユリが咲き始めた。まずはうちで一番たくさん花がつく株から始まっているが、今までなかったところに咲いている花もいくつかある。また、たくさん花がついている株(帯化:たいかと呼ぶらしい)になりかかっているものも見つかった。

61e4decd.jpg


 ヤマユリを増やしたいとタネを採ってそれから育てることを試みているが、3年ほどやっているにもかかわらずまだ目立った成果を見ていないけれど、自然にタネが飛んで増えているものが出てきているようだ。わざわざ手をかけるよりも環境が育てているということだろう。
 
c5e1a148.jpg

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

台風一過

 今朝の6時前ぐらいにほぼ真上を台風8号が通過したということだが、「えっ いつの間に」という感じだった。6時までは寝ていたが、風が吹き荒れたという様子もなくすやすや寝ていた。調べてみたら昨夜からの雨量も20mm前後だったらしい。おかげで何の被害もなく済んだ。

6a7414f6.jpg


 しかし、台風が去ったあとの今日は暑かった。農作業としては、ハウス内の作物に水をやり、草だらけになった自然薯畑の草取りをやったが、汗が流れて目に入るほどでとても仕事にならない。ということで、昼からはカミさんの初ドライビングで茂原まで行ってきた。しかしこのクルマ、真夏には色が暑苦しいとカミさんは文句を言っていたが、駐車場で探すのは簡単だということで1勝1敗であった。

b8767e94.jpg


5ae3f564.jpg


 台風が行った後の夕空は大体綺麗なので、夕方仕事をしながら待ち構えていたが、案の定綺麗に照らされた雲が西の空に。これにて本日終了。

7efa3a3c.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

会所に滝と池ができた!

74d2aa73.jpg


 この雨で「うちの田んぼの水源地はどうなっているだろう」と見に出かけたら、見たこともない状態になっていた。山から出ている水がガタガタの堰を簡単に乗り越えて、さながら滝のようになっていた。昨日からその水は道路わきの側溝に流し、うちには入らないようにしていたのだが、大元の堰が破れているからほとんど流れてこなくなっている。道路から堰までの間に雪で倒れた木があって、四つん這いで行かねばならず、今のドロンコ状態ではちょっと直しに行く気にならないが、明日は水が出るようにしておかねばならない。
 
bd54bb2c.jpg

 
 次は池だ。これは分校跡(蕎麦屋)の隣の雑木林である。夏にはカブトムシが採れる場所として一部には有名らしい。さっき通りがかったら、ここに水が溜まり池のようになっていた。ちょっと気になるのは、ここに無数にいるはずのカブトムシの幼虫たちだ。時期としてはそろそろサナギになっていると思うが、地中や転がっている朽木の中にいた幼虫は死んでしまうだろう。まあ、うちの堆肥の中には結構いたはずだし、自然の中でカバーはできると思う。
 
2d8206de.jpg

 
 こんな雨で、田んぼは満水状態。ただ、土手の崩壊などには至っていない。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

梅雨の大雨

 夜になっても雨の勢いは強い、雨の音とカエルの声がとても大きい。今日もハウスの中での仕事だったが、やることはそれほど残っていない。プリンスメロンとマクワウリの棚に海苔網を張った。海苔網は防獣用にも使うし、色々役に立つ。

402ba5fb.jpg


 ハウスの中ではスイカが育っている。先日ウリハムシがついていたので、カミさんがネギやニンニクの葉で包囲して何とか防衛に成功した。下の方の古い葉には独特の丸い食み跡がついているが、新しい葉は元気がいい。

c24376ee.jpg


 午後からは鴨川に出かけて買い物をしてきたが、ずっと雨は降り続いている。帰ってきたら田んぼは満水以上になっていた。幸い土手の崩壊などはしていないが、沢水を敷地外で止めることにした。しかし、2000平米ある田んぼに100mmの雨が降ったら200立米、相当な量である。沢水の量は最大でも5立米/毎時、沢水止めてもまだ心配である。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

春の山は色とりどり

 いまどきの新緑の山は綺麗だ。うちのあたりは国有林の杉林・ヒノキの林が多く、その部分はメリハリはないけれど、その縁には雑木が多くありいろいろな色の若葉をつけている。それにサクラの花などが混じると秋の紅葉に匹敵するほど綺麗だと感じる。

045b84ad.jpg

 
 これはうちから5軒奥のお宅の裏山。手前に頼まれて作った小さなビニールハウスが見える(家庭菜園用温室の設置)
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

春たけなわ

1705ce44.jpg


 朝夕はちょっと冷え込むが、昼間はずいぶん暖かくなった。すでに椎茸やタケノコ、ワラビなどは穫れはじめていたが、うちの山には数は多くないがこんなものもできている。先週、木更津の農家さんが出品したが、当然完売だった。若干遅れてこちらでも穫れるようになったわけだ。夕方になってから近所に出かけ、もう少しとってきて今日の晩御飯は天ぷらになった。しかし、私は玉ねぎの天ぷらで十分。

5172b366.jpg


 山にはこんなものも生えていた。ゼンマイだと思う、何でも挑戦するうちのカミさんは、これにはまだ手を出していない。
 
94026cb2.jpg


 このホダ木は昨年春に菌を植えたもの、早くも椎茸が出始めている。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

南房総雪事情

 農場のあたりでは先週金曜日の雪がまだ残っている。南房総とは言うものの、なかなか手強いのである。今日は茂原まで用があったので、キャリイで出かけていった。いつもだと会所から弓木に抜ける道を使い、ちょっと県道177号を使ったあと、弓木から平沢を通り二つほど山を抜けて国道297号に出るのだが、弓木から平沢に抜けるトンネルの手前で通行止め表示があり、おとなしく177号経由で上総中野に出る道を選んだ。大多喜の町中あたりから雪は消え、あとは普通に走れた。茂原あたりは雪もほとんど降らなかったのか影も形もない。

2beef50b.jpg


 通った中で最もひどかったのは、会所から弓木に抜ける道である。先週は通行止めになっていたが今日は看板がなくなっており入っていったのだが、途中のトンネルを抜けると両側に短く伐られた倒木が並び、相当ひどかったらしい形跡があった。更に進むと倒れた電柱も発見、変圧器が転がっていた。倒れていなくても電線にもたれている樹が何本もあり、道路の上を横断している。次の積雪ではまた倒れるだろうし、今でも通らない方が無難という感じだった。

ae7dfd7c.jpg


9749b2e4.jpg


 一度目の雪は、一旦積もった段階で雨に変わり、雪が水を吸ってガチガチに凍ったのである。そこで再び雪に変わり強い風が吹いたから、おそらくその段階で多くの木がやられたと思う。二度目の雪は、傾いたり根が浮いたりしたところに降っているので、被害がまた拡大したのだと思う。これまでの5年間ではもちろんこんなことはなかった。今年のこの時期だけの特殊な天候だと思いたい。

fff352d3.jpg

    大多喜町駅そばの踏切で、ムーミン列車に遭遇した
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雪のあとの晴天

93b87b82.jpg


 昨日はもう一つすっきりしなかったが、今日はすごい青空だった。ハウスに入ったら暑くて思わずセーターも脱ぐほど、温度は?とチェックしたら、何と40度を超えていた。中で育っているブロッコリーにはちょっと高過ぎだ。他の葉物も育っているので開けて帰るわけにはいかず、水をやるだけにした。

bf951e80.jpg

 
 昼頃に引き払って横浜に戻ってきたが、房総半島中南部はどこもまだ雪が残っている。痛かったのは上総大久保から久留里に抜ける山道を避けるために通ろうと思っていた国道465号線が通行止めになっていたことだ。これは単に積雪のためではなく崩落の危険があるということだから長引くかもしれない。以前、トンネルが崩落してかなりの間通行止めだった国道で、本当は酷道というべきだろう。

a4fecbbd.jpg

会所粟又間の県道178号線、夜は凍結する難所となる
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

屋根の雪下ろし

2b779108.jpg


 どの程度かはわからないが、明日はまた雪との予報が流れている。田んぼや畑は仕方ないが、屋根にもまだ雪が残っている。母屋の屋根は二段なので、上の屋根からどさりと落ちた雪が下の屋根に積もっており、こうなると簡単には落ちてこない。この山になったところに雪がさらに積もるのはさすがに具合が悪かろうと物干しざおを持ってきて少しずつ落とし始めた。

3b79761a.jpg


 軒下には今まで滑り落ちていた雪が溜まっていたが、この作業でさらに大きな山になった。明日は雪だが夕方前からは雨に変わるといっているが、この会所でも雨になってくれるだろうか。このあたりの気温だと暖かい雨が降ってこないと雪も消えないのである。

a58806e6.jpg


 雪関係以外の今やれる仕事というと、ビニールハウス内の野菜に水をやることくらい、曇りの日でも中は15度くらいになっている。北風も入ってこないしなかなか快適だ。明日は雪落としの仕事があるし、ハウス内でできる作業をなにか考えようと思う。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カエルの卵のその後

先月末にヤマアカガエルたちが大量に産卵したが、その後はやはり波乱があった。まず、沢水が2日ほどとまってしまった。これは水源地エリアのパイプが外れたためで、いろいろ慌ただしかったために気付くのが遅れたが、その間にどの田んぼもすっかり干上がった。ただ、一番低い4号田んぼに卵が集中していたので、パイプ外れを直した後に4号への経路を換え、卵に水が早くいくようにした。

1ee67cf6.jpg

    手前から水を送り始めたところ(2014/02/7)

 そのあと雪が降り、一時期は完全に雪ノ下に入っていたのだが、沢水を4号主体で流し込んだため雪が解け始め、卵が再び姿を現し始めた。先ほど近寄って観察したところでは、ほとんどの卵の中で成長が進んでおり、オタマジャクシ形になって孵化を待っている状態だった。ただ、今年の天候では孵化した後も波瀾万丈が待っていると思われる。

2408199b.jpg


3cc67a76.jpg

    よく見るとオタマジャクシになりつつある
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

あいかわらず雪に振り回されている

 今朝、木更津のI夫人(直売所仲間)から連絡があり、木更津はすごい雪ということだった。横浜では、どんよりと曇ってはいるけれど雪は降っていなかったので、一応農場のご近所さんに確認したら、道路は通れそうだが雪は積もり始めているということだった。もともと今日は、凍結する可能性があったので明るいうちに農場に入る予定だったが、それを早めて農場にやってきた。

e98760af.jpg


 途中、確かに木更津あたりは前の雪の上に新雪が積もり始めている。道路はまだ大丈夫だったが、小櫃の直売所(味楽囲)でチェーンを装着する。そこからは山に入るルートできたが、チェーン装着は正解でほぼ順調に農場までやってきた。今日は祝日だから県外車が多かったが、チェーンや冬タイヤなしの車も多いようで、途中の路面に雪があるところではかなり危なっかしい感じだった。

c1b590e1.jpg

 
 さて、心配しながらやってきた農場だが、ビニールハウスはほとんど積もっておらず無事。かなり新しい雪は降ったらしいが、どうやらサラサラでそのまま滑り落ちた感じである。両脇の雪はまた高くなっていた。とにかくこれで一安心。それに、途絶えていた光通信回線も復旧しており、インターネット接続には問題なし。ただ、途中の道路ではさらに降った雪のため倒木は増え、電線にかかっている場所もかなりあったため、電気の回線ともども何があっても不思議はない。一応、外部電池への充電を今のうちやっておこう。それと水も汲んでおかないと。

d452f924.jpg


a6cedca4.jpg



 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雪のあと始末

6f9d1d09.jpg


 昨日の昼間降っていた雪は夕方から雨に代わり、それに風が加わっていた。夜中は風の音を聞きながら寝ていたが、朝起きてみたらすごい雪、どうやら雨は再び雪に代わったらしい。しかし、このような変化のおかげで雪の影響はかなりのものだった。途中の雨が凍り付き、それに雪が積もったものだから木々は重みに耐えかねて大きく傾いている。山の上の名物双子杉の片方も天辺が折れたようだ。成長点がなくなったから、これから高さに違いが出てくるだろう。そんな大きな木でもやられたのだから庭の木はかなりの被害だった。

0315ddcd.jpg


5e643e27.jpg


 今回の直売所は臨時休業にさせてもらったので明日横浜に向けて出発するが、とにかく車が出られるようにしなければならない。ユンボも動員し、カミさんと娘と3人で重労働を行った。おかげで門までは開通。外の町道は、ご近所さんがトラクターに除雪板をつけてきれいにしてくれているので、このあたり一帯は大丈夫だろう。

b31c85f1.jpg

 
 ところで、光回線不通の方はまだ片付いていない。今日の夕方工事業者から電話があり、うちより上流側の(電話局に近い)電柱が倒れケーブルが損傷しているので、復旧までは数日かかるというのである。うちだけでなく複数のお宅が影響を受けているらしい。これは非常に困る。スマートホンのテザリングで何とかインターネットにはつながるが、スマートホンやアンドロイドデジカメからDROPBOXへのアップロードができない。ここで使った写真は、わざわざ自分あてにメールで送ったものだ。しかし、光でテレビを見ているお宅があったら、気の毒だな。まあ、テレビをみなくても生活はできるんだが。

61b3e32b.jpg


 
 ということで、雪のあと始末に追われた一日だった。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雪と闘う日

2cc7e190.jpg


 朝起きたら、心配していた通りの雪であった。まずビニールハウスに向かうが、すでに屋根に雪が積もり始めている。先日、高校時代の友人(ハエ取りとは別の友人、みんな要らないものをくれるみたい)からもらった園芸用ヒーター(1KW)を中に設置し、様子を見る。1時間ほどの間に温度は0度から4度くらいまで上がったが、雪が滑り落ちるほどではない。そのうちにカミさんがやってきて内側から突っついて雪を叩き落とし始めたので、どうもこっちの方が手っ取り早いとなってしまった。まあ、人がいるときはそれがよさそうだ。

e41fd80c.jpg


 一段落すると出かける準備。どうしても鴨川に行かねばならぬ用があり、プリウスαにチェーンを履かせることにした。ところが裏側の金具が止まらない。予定の時間は迫ってくるし、油圧ジャッキを持ち出して上げ、タイヤを外して取り付けた。かなり深い雪を踏みしめて出かけたが、安房小湊まで降りていくと雪は積もっておらず、そもそも雨が降っていた。鴨川までずっと雨だがチェーンを外すのは面倒だし、帰りはまた必要になるのでそのまま50Km走行。

7eb09794.jpg


 用を済ませて帰宅したら、雪はまた追加されていた。誰か除雪はしてくれたようで、うちの門の前には雪の山ができており、カミさんとムスメがスコップでどけてくれる。そして入っていったが、かなりの抵抗が感じられた。降りてみたら積雪は20cm以上になっていた。鴨川から戻ってくると、ちょっと手前に「会所トンネル」というものがあるが、ここを境に気候はかなり違う。雪国に帰ってきたという感じだった。

1b74940d.jpg

 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ロウバイの花咲く

514f7257.jpg


 つぼみが出ていたロウバイが、ようやく咲き始めた。BLOGを検索してみると、2011年は1月8日に咲いたという記事をアップしているので、今年はずいぶん遅いということになる。大抵積算温度で決まるはずなので、今年はいつもより寒いということだろう。

51e4add6.jpg


 ところで、このロウバイには鳥の巣が残っている。もちろん住人はいないが、去年のいつかの時期に何かの鳥が作ったのだろう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場は雪景色

 明日の朝と今晩と、どちらが凍結の危険性が高いかを考え、今晩を選択した。生ぁ医だったかどうかは断言できないが、大多喜町に入ったらかなり雪が残っており、道路も濡れているようなので時速40キロのノロノロ運転、後ろの乗客から「ノロい」と声がかかるが、普通に走れる状況ではない。ただ、先週は-3度なんていう表示の時もあった車載温度計は零度だったから、それほど寒くないようである。あるいは雪が積もっているとかえって零下にはならないのかもしれない。

f0fbc1b0.jpg


 農場はほとんど真っ白になっていた。一応一回りして動物の足跡を探したが、何の痕跡もなかった。まあ、エサになるものもないんだけれど。ハウスには上の方にうっすらと雪が積もっていたが、特に問題はない。今のところ水も凍っていなかった。ということで、明日の午前中は休養日になりそうだ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

かなり寒い

 先週くらいから寒さがかなり厳しくなっている。今朝はボイラーの配管が凍ってしまい、お湯が出なかった。私の場合(今週は一人できている)、食べるものが脂っこいためお湯が出ないと皿洗いに差し支えるのである。ハウスの中の水も当たり前のように凍っている。田んぼもこのあいだ相当な雨が降ったので全面に氷が張った状態だ。先ほど外出から戻ってきたときに車の外気温計を見たらマイナス3度だった。

e27db3ef.jpg


 そんな状況だから、寝る前の今、ボイラーの設定を最高にして熱湯を出してみたが、どうもそんなことやっても凍ってしまうような気がする。やれやれというところである。昼間も寒いが、体を使う仕事は少しは温まる、なんていうのはやせ我慢に聞こえるだろうね。

c90c929b.jpg


 寒いのに、ロウバイにはつぼみがついていた。やがて春はやってくる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

いよいよ寒い冬がやってきた、でも

62a59d6e.jpg


 農場のあたりは寒いといつも書いているが、朝の気温がマイナスになるのが普通になってきている。田んぼは水が溜まっていれば氷、溜まっていなければ霜柱、それが夕方まで消えないこともある。

032dc2da.jpg


日曜の朝、ハウスに入ってみたら、中の水槽に氷が張っていた。しかし、昼になるとハウスの中はかなり暖かくなり、遅く植えたソラマメやエンドウは元気に芽を出している。外で元気がなかったため植え替えたブロッコリーも、何とか花をつけ始めた。春までいろいろ活用できそうだ。

04200170.jpg


370b7b0e.jpg


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ふきのとうを発見

b3ed134e.jpg


 日曜日にゴボウを掘っていたら、ゴボウの脇に大量のフキの根っこがあり、それを掘っていたらふきのとうがついていた。いつも2月ごろに顔を出すのだが、土の中ではすでに準備が始まっているとみえる。発見したフキの根は、新設中の山に上る道の脇に植えてみた。いまのところ山の斜面は草やら実生の木の苗などがゴチャゴチャに生えているが、山野草を増やして生産用スペースに換えていこうと考えている。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

このあたりはウラジロの宝庫だった

d20477a0.jpg


 直売所では、木更津の仲間が作ってくれるお正月飾りの注文をとったが、それほど多くは集まらなかった。しかしその過程でウラジロが売られていること、うちの農場のあたりなら自生している可能性が高いことなどが判明した。先週うちのカミさんがご近所のおばあちゃんに聞いて探しに行ったら、確かにあることはあるのだが、少し大きすぎるようなものしかなかった。どうやら販売している業者が取りに来て、規格外れのものしか残っていないと推測された。
 昼食休憩の後、私も加わってもっと探してみようということで二人で出かけた。そうすると、道路わきに生えているものがウラジロみたいだと気付いた。裏返しすると確かに本物。そこからどんどん奥に入っていくと、あたり一面に自生しているところが見つかった。ここはまだ誰にも知られていない場所らしい。さすがは山の中、こういうものは得意科目らしい。来年は山野草を少し研究してみることにしたい。

6f406d5c.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今夜は相当冷えそうだ

 先ほど(20時過ぎ)、外に出てみたら軽トラの荷台シートにはすでに霜が降りていた。現場のそばに設置した温度計は2℃!、かけていたシートには霜が降り始めている。しかし、コンクリートに触れている部分のシートは濡れているだけ。やはり水和熱が出ているようだ。
 昨晩は7度くらいあったのだが、今夜は雲などはない晴天だから放射冷却で冷え込むものと思われる。明日朝は真っ白な世界になってしまう予感。
 家に戻り、カミさんにも手伝ってもらってありったけのブルーシートや古布団などを掛けてみる。平均でいうと五重くらいだろうか。その後、ハウスのところに架けてあった屋外用の温度センサーを持ってきて温度計に取り付けてみた。そうしたところ、外部の温度は2.2℃だが、シート内の土間部分の温度は5.1℃もある。五重にした効果は時間を置けばもっと出てくるはずなので、これで何とかしのげそうだ。

<追記>
22時に温度計を再チェックしたところ、
外部温度1.3度に対し内部土間コン表面温度は10.7度だった。作戦成功。
72921f61.jpg





 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

平沢ダムサイトの秋

4237d92d.jpg


大多喜町中心部(の方)で行われた定年帰農者連絡会の帰り、いつもの道ではなく平沢ダムの横を通る山道を辿ってみた。紅葉はどうだろうというチェックである。紅葉は期待ほどではなかったが、夕空がとてもきれいだったので撮影してきた。

e11362c1.jpg


37067cdd.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

養老渓谷の紅葉事情

81b48d2f.jpg


 昨夜、農場に来る途中で粟又の展望台に立ち寄った。走っていて時折ヘッドライトの光の中にきれいな紅葉が見えるので、ゆっくり見たいと思ったのだった。毎年粟又のあたりはライトアップされるのだが、今年ももう始まっている。

6f1d41a1.jpg


 上の写真では遠くに写っている粟又滝のあたりも、望遠で撮ってみた。三脚など持ち歩く習慣がないので、ちょっとブレているのは許してほしい。横浜あたりとは夜間の気温がかなり違い、紅葉も盛りになりつつある。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

養老渓谷周辺紅葉便り

cdbb63c2.jpg


 昨日は養老渓谷粟又の滝の前にある温泉宿に泊まったが、紅葉についてはもう一息という感じだった。早い樹は色付いているが、山全体が赤くなるというところまでには至っていない。ただ、このところは冷え込みが厳しいため、遅れを取り戻すのではないかと期待できる。

 タイミングとしてはちょうどよさそうな11/23(土)の勤労感謝の日には大多喜町のあちこちでもみじまつりが開かれる。農場から400mほどのところにある旧会所分校でも開催される。こちらでは、手打ちそばや焼いもの直売、和太鼓の演奏やチェーンソーカービング、搾り建て牛乳の配布などが予定されている。すべてうちのご近所さんたちの手で行われる。これまではなかなかタイミングが合わなかったが、今年は土曜日なのでうちも見に行けそうだ。皆さんもいかがですか、農場もここから400mと至近です。
 
    「養老渓谷もみじまつり(大多喜町観光協会)」

3d0d4e32.jpg


fd1cdd0d.jpg

    宿の池の鯉を狙うアオサギ、私が近づいても逃げないので
    うちに来ているアオサギとは別のものらしい

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

農場では初霜の痕跡が!

2f125ede.jpg


今日はお客さんたちを案内して2時間ほど農場に居て、その後宿泊先の滝見苑(大多喜町要又)にやってきたが、農場では大きな変化があった。今朝だと思うが、霜が降りたらしく、サトイモの葉やとまとなどがいよいよ冬である。すっかり萎れてしまっていた。 明日は観光のあと新横浜にお客さん達を送り、それから農場に戻るので土曜になるが、サトイモ掘りが最優先の仕事となった。

会所の紅葉

7999994a.jpg

    galaxy nexus で撮影

 農場のあたりは、関東地方で最も遅い紅葉の名所らしい。毎年11月後半から12月前半にかけて紅葉し、養老渓谷の粟又の滝あたりは渋滞するほどである。今年は暑さが残ったせいか、まだほとんど色も変わっていないが、借り畑の家のこの樹だけは輝くような色になっている。どこの家にもこのような自慢のものがあり、季節を知らせてくれる。効用についていうと、うちのはまだのようだ。

297d28c4.jpg

    nexus 5で撮影

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

会所はただいま6℃

 今日は夕方横浜を出発し、買い物などをしながら農場にやってきた。到着は21時だったが、途中会所に入ったところ(旅荘・花山水)あたりでシカの群れに遭遇、続いてうちまで400mの会所分校跡あたりで立派な角の牡鹿が悠々と歩いているのに出会った。やはり、人よりもケモノの方が多い地域である。

 農場に到着して車の外気温計を確認すると6℃、十分に吐く息が白くなる温度だ。田んぼをのぞくと水面からは蒸気が上がり、水の中にはヤゴやヌマエビがけっこぷ元気に泳ぎ回っているのが見えた。ちょっと前までたくさんいたメダカやイモリ、ドジョウたちは見当たらなかったが、それぞれ越冬態勢に入ったのだろうか。山からは「ギャー」という鳴き声が時折聞こえるが、キョンかもしれない。

 ちょっと前までひどい暑さだったが、短い秋を通り越して冬になりつつあるように感じる農場周辺である。霜が降りるのも間近だと思う。明日はまだ残っているサツマイモを全部掘ることにしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場は台風一過(絵日記風)

9e619ddd.jpg


 今日の夕空は期待を裏切らなかった。刻々と雲の様子や色が変わる。
 
5263dd50.jpg


 
 ところで、農場では天日干し中だ。これも結構絵になる。

8c977c1d.jpg

 
 季節の変わり目を感じた日だった。

67e6cfef.jpg

 
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

天気予報はあまり当たっていない

 未明から雨が降っていたが、6時ごろはやんでいたので道路に出て沢水の配管を外した。これで大雨が降っても田んぼの方には入らないわけだ。ただ、田んぼは今朝がたの20ミリほどの雨で相当水が溜まってしまった。今日は一日雨との予報だったが、結局はほとんど降らずじまい。体はすでに休養日のリズムになっていたので、昼前にミニトマトを収穫してそのあとビニールハウスの台風養生をしたあとはゴロゴロしていた。
 明日午前中に台風最接近とのことだが、一度ビニールが破れたビニールハウスと200Kg分のイネ(天日干し中)をどうやって護るかはあまりイメージがない。今日の雨のように台風情報も外れてくれるといいのだが。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

台風襲来の危機

 韋駄天台風18号が関東地方を直撃する可能性が高くなってきた。今日は、田んぼはあまり乾いていなかったが、やりかけの1号田んぼにバインダーを入れて、だましだまし4分の3くらい刈った。刈ったあとに仮設稲架を設置する途中で時間切れ。仮設の稲架は、明日には写真で紹介できると思うが、40m程度の長さがあり、常設の80mと合わせて全体の3分の2程度を一度に干せる予定である。
 今迷っているのは、明日どこを刈るかだ。雨と風が強いと倒伏しやすい4号のイネはひとたまりもない感じだ。明日一日でできるだけ刈りたいところだが、まだ葉の色がちょっと青く、もう少し待ちたいところだ。1号に続けて2号3号を刈ると、後回しにした4号はもっと条件が悪くなってしまう。まあ、明日朝考えてみよう。
 
 また、直売所についても色々悩ましい。今の予定だと日曜日の夕方から月曜の午前中は荒れ模様らしいので、木更津の生産者さんに連絡して引取り時間を早め、早く横浜に逃げ込もうとしている。月曜の午後は回復しそうなので、直売所は通常通りとする予定だ。確か昨年も台風で直売所を臨時休業にしたことがあったが、台風は空振りだったような記憶がある。
 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プールは好評

9b27ea34.jpg


 昼間は会所高原でも暑い。このため、用意していたプールは結構好評である。ただ、この写真で見ると子供たちはプールから出てメダカを観察しており、プール内にはおとなのみ残っている。明日もきっと暑いのだろう、出番はあるはずだ
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

 

今日の夕空の記録

 今日の夕空は記録しておく方がいいと思った。
 
8a4a0af6.jpg


 まずは、秋のような高い雲が青空に流れている様子。
 
72807b2b.jpg

 
 しばらくすると、燃えているような赤い雲が見えた。
 
 
 夕空が美しい日はときどきあるが、今日のようにちょっと違う二つの態を見せてくれる日は珍しい。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ヤマユリがどんどん咲いている

 先週12日に咲き始めたヤマユリは、どんどん花が開いている。まだ満開ではないけれど、強い香りが庭中に漂っている。

fb1e84a9.jpg


 写真は撮っていないが、屋敷の裏庭にはクチナシが咲いていて、これもなかなかいい香りだ。仕事(他の草取り)は厳しいが、こんなホッとすることもある。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日は来客・夏の遊びいろいろ

 高校時代の友人一家がやってきた。ずいぶん長い付き合いだが、日本橋で開業医をやっているから、年に何度かは出かけていって雑談しながら診てもらうことになっている。去年に続いて2回目だが、奥さんや小学5年生の息子さんはここのような田舎の遊びが気に入っているらしい。午前中は、近所の雑木林に行ってカブトムシ捕り(友人がオス一匹捕獲)、午後は川に降りてガサガサ。ガサガサは去年もやって、今回も簡単にやり方を教えたが、奥さんは石をひっくり返して網でとらえる方法で色々な獲物をとっていた。
 
25a98e73.jpg

 
 ご覧のように、ヌマエビ多数・ドジョウ大1匹・小3匹、アブラハヤ1匹、それにナマズ1匹。川でみたときはゴリのような魚だなあと思ったが、家に戻って明るいところで観察すると、何とナマズだった。特に持ち帰りはしないということなので、いつも通りこの連中は上の池に放流となった。ナマズは、もしかしたらヌシになるのではないだろうか。

b65a8040.jpg

    左がナマズです 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ヤマユリ、咲き始める

ccbe1b01.jpg


 初夏の楽しみの一つ、庭のヤマユリが咲き始めた、まだ一輪だけれど。緑色のつぼみが薄くなり、花弁の模様が見えているものも結構あり、これからどんどん咲いていくはず。
 
48378ba4.jpg

 
 このヤマユリを増やそうと、毎年採種をしたり、それを育てたりしているのだが、今年の春先に播いて育てていた二年目の種は、残念ながら枯れてしまった。一応、庭の樹下の半日蔭に置いたので環境的に問題はなかったと思うのだが。次の年の種は所定の方法で保管してあるので、来年は山の林の中にでもばらまこうと考えている。
 
f304b028.jpg

 
 ヤマユリより先に、ギボウシの花が咲いていた。ヤマユリに比べると若干地味な感じとなるのはやむを得ないところだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年もヒメハルゼミが梅雨明けを教えてくれた

 田んぼの草取りをしていると色々な音を聞くことができる。定番はウグイスとホトトギスで、どちらも日常的に鳴き声を聞くことができる。今日の夕方は、ヒメハルゼミの鳴き声が聞こえた、今年の鳴き始めである。これも毎年の田んぼの草取りの際に起こる出来事だ。昨年の記事「ヒメハルゼミがなきはじめた、梅雨明けだ」にも書いたが、実はこの鳴き始めの時期は梅雨明けと強い関連がある。去年の記事にはヒメハルゼミたちの鳴き声を動画で掲載してある。どうぞご覧ください。
 今日は、うちの山と南の山、それと北の森で鳴き始めたが、まだ数が少なくて山中が鳴き声でいっぱいになるにはもう少し時間が必要らしい。うちの山のセミは1匹のみで寂しそうだったが、どんどん仲間は増えるはずだ。
 

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

分校の蕎麦屋が大変だ!

5592b7f7.jpg


 会所農場はサルの被害を受けたが、近所の分校の蕎麦屋はこれまたエライことになっていた。隣の見本林の巨木が倒れて門から入る通路をふさいでいた。平日は休みだからよかったが、それでも電気の引き込み線に掛かっており、電設屋さんたちが来て塞いでいる枝を払って応急処置をしていた。雨は降っているし、倒れた木の状態は確認できていないが、根元に近いところに空洞ができ腐っていたのではないかと思われる。昨日の風で倒れたのかもしれない。うちのビニールハウスは無事だったけれど。

f954f015.jpg


 
 夕方になってみにいったら、一応通れるようになっていた。

 このもみの木庵についてちょっと説明しておきます。平成13年までここは老川小学校会所分校だったところです。戦後に開校となり、この近くの皆さんがみな通っていましたが、過疎化が進行して廃校になったのです。近所の人たちは、地域の中心だった施設を何とか活かそうということで、蕎麦道場兼蕎麦屋として運営を始めました。土日祝日しかやっていませんが、お昼に打ち立ての蕎麦を食べることができます。また、10時ごろからだったと思いますが、蕎麦打ちを教えてもらえます。先生も蕎麦屋のスッタフもみな会所地区の人たちです。

       食べログのページ


e80bd09b.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

自家製梅干しについて

 今年の梅は、例年より少し早めに時期を迎えたようで、実際のところ少し収穫が遅れ気味だったかもしれない。このため、収穫した梅はどんどん完熟状態になり、うかうかしていると傷みが出てしまう。そんな状況だから、直売所のお客さんに渡した残りは案外少なかった。うちの梅干し用の梅をどうしようかなあと思っていたところ、今朝ご近所さんから「梅は要らないか」というタイムリーな話があった。

dcaea022.jpg


 イモ掘りが一段落した後ご近所さんに行ってみると、そのお宅では55Kg漬けたらしい。それでも梅はまだ残っており、それをありがたく頂戴してきた。こちらもとりあえず洗って水に漬けたが、大体40Kgほどあった。これまでに5Kgほどは漬けてあるので、全部で45Kgを上回る見込み。この量は昨年の倍以上である。

5f771dc5.jpg


 ところで、前回の梅干し関連の記事でも書いたが、作り方はさまざまである。こちらのお宅では塩の割合は10%と少ない。焼酎をかけておけばカビも発生しないということだ。それからシソも使わないのにほどよく赤くなっていた。食べてごらんと渡され、私も一口食べてみたが、酸っぱいけれど塩辛くなくマイルドである。カミさんの評価はとてもおいしいということで、いただいた45Kgはこのレシピで漬けることになった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ホタルの住処に寄ってきた

 市原鶴舞BTのロケハンの後、国道297号経由勝浦市に入ってから4本のトンネルを経由して会所に入るルートで帰ってきたが、途中平沢(タケノコで有名)で先日ホタル関連の記事で紹介した駐車場の横を通る。見に行ってみようとカミさんが言うので、すでに人気のない駐車場に停めて探し始めた。たまたま道路を歩いている人がいて教えてもらうと、駐車場からLEDライトをたどって川沿いを歩き、橋のところまで行くといっぱいいますよと教えてくれた。
 行ってみると、確かにホタルがたくさん舞っていた。三浦半島に拠点があったころ、YRP野比の山の中にみに行ったことがあったが、やはり田舎のこちらは数も雰囲気もレベルが違う感じだった。アクアライン川崎浮島から約1時間で来れる場所でホタル狩りができるというのは、なかなかいいとおもう。今日は、梅雨にしては乾燥しているし、時間も22時前と遅かった。条件次第でもっとすごいことになりそうだ。
 何とか写真を撮ろうと思ったが、 galaxy camera でも撮れなかった。農場に帰ってきていろいろ研究したら、設定によって取れそうなことが判明。今週の間に撮影に出かけることにしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ホタルが出始めているらしい

1ccfa173.jpg


 ようやく梅雨が本格化しているが、うちの周辺を走っていると、どう考えても車を停めないような場所にコーンが並べられて駐車禁止とうるさく書いてある場所がある。場所によっては「ホタルウォッチング」駐車場が用意されており、駐車禁止になっているあたりにはホタルが出るとわかってしまうのである。当然、うちのあたりの会所エリアでもいるところはあるはずだが、イノシシやシカ、キョンなどとあまりあいたくないので、探検には出かけていない。一昨年は田んぼまで来ていたし、その前は家のあたりにも来ていたのだが。

005b319b.jpg


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山ははなざかり

d69d54c8.jpg


 農場のあたりは房総半島南部ではあるが、海抜200mで山の中ということから、春も少し遅めにやってくる。しかし、今年はさすがに春が早く、周りの山はイワツツジ(清澄ミツバツツジ)の鮮やかな花で彩られている。山に入るとエビネなどのランも咲き始めており、まさに春たけなわである。

27b776a5.jpg


5975957a.jpg


 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

そして嵐になった

 昨夜遅くなっていろいろ情報収集をしてみたら、相当な風が吹き荒れるという情報であり、しかもビニールハウスが耐えられない30m/秒以上の風が全国で吹くということなので、方針転換して今朝は天井のビニールを外す作業を行った。幸い午前中は雨も降らずに風が強くなる前に外して畳むことができた。明日まで風は強いらしいから、再張り込みは次週後半になる。

7db70e7f.jpg


 ビニールを外してすっかり安心したところで茂原まで用足しに出かけ、ついでに上の池からハウスへの配水管材料を買ってきた。これもすぐには取り掛かれないが、早めに使えるようにしたいと思う。帰ってきた19時ごろは雨が強いだけだったが、21時ごろからは風も本格化した。そうそう、外してまたかけることを考えると、風が吹かなかったらきっと腹が立つだろう。

1e54e849.jpg


 ところで、天井のビニールは6.7m×20m弱という大きさ。実は畳むのも楽ではない。玄関前のコンクリートの庭は、普段は駐車場だが稲刈り以降の作業では重要な作業場となる。また夏場には子供たちのプール広場にもなる。今回も役に立った。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

彼らは春を待っていた

ずっと以前から春の到来を待っていたものたちがあった。

adc7c331.jpg


その一つはこれ、ワラビの根っこである。ご近所で掘り返すことになったワラビの根っこを貰い受け(ワラビの根を貰った)、畑の隅に埋めておいたのだが、そろそろワラビも採れ始めており、昨日掘り返していろいろなところに埋めてみた。結構背が高くなるワラビはかなり競争力のある植物で、例えばフキなども駆逐してしまうほどなので、これまでなかなか草取りなどを十分できなかっ斜面などに植えてみた。

48676029.jpg


土の中で芽を出しているものもある。

57a22c9d.jpg

 
 上の写真はもう一つのヤマユリの芽である。これも昨年秋に一年経過していた種子をあらためてプランターに植えなおしたのだが(ヤマユリのタネ・一年後の処理)、春を迎えて無事芽を出してきた。かなり密度が濃いので植え替えも必要だと思うが秋まで育てるとようやく小さな球根ができるらしい。この一枚の葉で一年を過ごすようなので、花が咲くのはまだまだ先だとおもわれる。
 
883ed45e.jpg

 
 春の楽しみはいろいろである。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

真冬の素描

 農場のあたりだけではないだろうが、先週末の寒さは相当なものだった。ただ、起きたときに点けたヒーターの温度が4度、これまでの最低は1度だったからまだまだ寒い日があるのかもしれない。

6de667a0.jpg

 これは井戸端のバケツに張っていた氷だ。前日の夕方には既に凍りかけていたのだが、一晩でかなりの厚さになった。


0c0d939d.jpg

 4号田んぼの水の入り口、はね返って周りの枯れ草にツララが出来ていた。


c8e65655.jpg

 これはちょっと奥に入ったところ(でも町道脇)で見かけたもの。山からでている水が凍っている。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

会所の生き物たち・冬編

 先日来、ヤマアカガエルは賑やかに繁殖活動をやっており、それを狙っているらしいトンビのことは写真付きでお知らせした。寒いけれど他の生き物も暮らしているので、ちょっとまとめておこう。

23b93836.jpg

    沢水池、先日カミサンが草を刈ってすっきりした

 まず水の中だ。昨シーズンは見えなくなっていたメダカが沢水池で泳ぎ回っている。この池では一番寒いときでも10度くらいの水温になっているようで、数は減っているけれどメダカがいる。これまではほとんど田んぼに落ちていたため、水温が下がる田んぼでは冬を越せなかったのではないだろうか。
 この池を覗いていると、時折水の中の泥が巻き上がるので、ドジョウがいるらしい。夜中だとときどき姿も確認できる。他に、ゲンゴロウらしき虫、それと冬眠に戻りそびれたらしいヤマアカガエルなどをみることが出来る。シジミやタモロコなども入れたが、それらは現在確認できない。

 次は動物だ。夜など、山をライトで照らすとウサギ、シカあるいはキョンなどがいるらしく、眼が光っていることがある。北側の耕作放棄地(休耕田)には、ほぼ毎日シカの群れが入ってきており、かなりの頻度で光る眼をみることが出来る。イノシシは何もいない今の時期には現れていない。通常昼間活動するサルも最近は見かけない。

550261a9.jpg


6771851b.jpg


 トリは色々寄ってきている。まず毎日現れるのがアオサギだ。田んぼのドジョウなどを狙って毎日来ている。4号下流の池に居着いていたが、テグスを張ったところ家のそばの方に移動してきている。キジもよくいる、不器用で飛ぶのが苦手らしいが、近寄るとあわてて滑空して逃げていく。田んぼをいじっていると現れるのがハクセキレイ、畑の野菜や田んぼに撒いた米ぬかを食べに来ているヒヨドリも常連だ。先ほど田んぼの方に出てみたら、4号田んぼから10羽弱の水鳥が飛び立った。真っ暗なのにどこに向かうつもりなんだろう、泊まっていってもいいんだけどなあ。先日訪ねてきた定農連仲間が、屋敷裏の梅の木に「ウソ」がいたといっていたが、私も是非みてみたいものだ。こうしてみるとトリが一番賑やかである。弟からデジ1が回ってきたので明日明後日はトリの写真を撮ってみようと思う。

 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

冬の夕空

657cae42.jpg


 今日は次第に寒くなってきたこともあり家でゴロゴロしていたが、15時を回ってから鴨川のホームセンターに買い物に出向いた。帰りの内浦山林道から勝浦ダムの上に出たところで、夕空が綺麗なので車を駐めて写真を撮ってみた。なんの変哲もない防水・耐震コンデジだが、いつもISOを最低にして、更に少し閉め気味にして青を強く出して撮ると、結構きれいに撮れるのである。帰ってすぐに田んぼ越しに撮ってみた。
 
7ffe9978.jpg


 寒いときほど夕空は綺麗だ。明日朝はマイナス5度という予報。おそらく水は凍るので夜間などに水を確保した。しかし、モタモタしているとすぐに3月、苗のことを考えたり田んぼの用意を始めたりする時期になる。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カエルの大騒ぎは昨日終了

 「今年もヤマアカガエルの産卵が始まった」の続きである。結局それは金曜日の夕方から始まり土曜日では終わらず、日曜日の昼頃まで続いた。2日半である。前の記事ではいつもは一晩で終わっていたと書いたが、去年の場合農場入りした2月9日には大騒ぎは終わったあとだったし、その前も週末しか農場にはいなかったから、実は騒ぎの期間についてはまだよくわからないのである。来年以降も観察を続けよう。

c3bfe2e1.jpg


 土曜日に6羽ほどきていたトンビは日曜日は1羽のみ、様子見にきた感じだった。土曜日に使った望遠コンデジで飛んでいるトリを撮るのは難しかったので、日曜日は古いデジ1を引っ張り出して撮ったが、それでもなかなかうまくいかない。留まっている時にも撮ったが、電線に邪魔された。トンビも日曜はヒマそうだったが、カエルが姿を消すのは実に素早い。新居曜日に土を掘り返していたら1匹発見したから、土の中で冬眠を再開しているのだろう。
 
02ac92d8.jpg


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カエルの婚活は今日も続く

36f61cc4.jpg


 昨日の夕方始まったヤマアカガエルの産卵活動だが、今朝になっても収まらず夕方の今頃になっても養鶏場のような鳴き声が響いている。田んぼだけでなく家の周りにも多くのカエルがいる。車の下にも結構潜っているから、明日まで続くようなら踏んづけない工夫が必要だ。今日はどこからか5~6羽のトンビも現れて上空を旋回し、時折下に降りてくる。ごちそうかどうかはわからないが、とにかく食べ放題だし冬の栄養補給にやってきたのだろう。午後も遅い時間になると、腹がいっぱいになったのか電線に留まって休憩し始めたりしていた。

c9600501.jpg


 毎年、夜から始まる産卵行動は翌朝にはだいたい収まり、相手に恵まれず物足りなかった様子のオスガエルが残っているくらいだったが、本日まで延長して賑やかなのは珍しいと思う。今日は春のような暖かさで、零下に下がって氷が張る例年と違うから、春と勘違いしているのかもしれない。南風によってもたらされた暖かさも終わり、今晩からはいつもの寒さに戻るから、そろそろ静かになることを期待しよう。しかし、彼らは産んだらまた冬眠に入る。卵が凍ろうが産んだ場所が干上がろうが構わないらしい。そんなところを見つけるとすくって池に移したりしているが、そんなことをするから必要以上に増えるとカミさんから指摘を受けている。確かにこの騒動は毎年派手になる気がする。

26a5b1d4.jpg






 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年もヤマアカガエルの産卵が始まった

 毎年この時期になるとヤマアカガエルが集団産卵する。2010年は1月23日頃、2011年は2月19日頃、2012年は2月9日だった。2009年は記録がないなあと思ったが、田んぼが出来たのが4月初めだから、カエルは卵を産めなかったのである。

bf0be789.jpg


 今日はとても暖かいが、夜になってからトリの鳴くような声が外から聞こえてきた。ああ、始まったのあと思って外に出ると、玄関を出たところからたくさんのカエルが居るのが見えた。更に田んぼに行ってみると、4号田んぼ中からカエルの声がする。田んぼに入ってみると、田んぼ中のあちこちにカエルの姿が見える。すでに卵も産み付けられていた。明日の朝になったらきっとすごいことになっていると思う。田んぼに入って撮影してきました。賑やかな鳴き声も楽しんで下さい。
 

 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

我が家の味噌作り

 予定通り本日は味噌作りである。第1回目の今日は、うちで収穫した小糸在来5Kgと麹6Kg、塩を2.2Kgで作る。

30df3a2f.jpg


 豆を煮るのは大きいアルミ鍋2つと圧力鍋2つだが、10分ほどで出来てしまう圧力鍋と、3時間は掛かる普通の鍋との落差が大きく、少し厄介だった。ただ、圧力鍋のうちの1つはパッキンが劣化しており使用をやめた。このため3分の2くらいは鍋で煮て、残りを何回かに分けて圧力鍋で煮た。天気も良かったので、大きな釜で一度にやる方がよかったかもしれない。

74809887.jpg


32d3a82c.jpg


 塩と麹を混ぜるのは昨日練習させてもらったから問題はなかった。

06498e45.jpg


 豆をつぶす方法だが、最初のうちカミサンは圧力鍋で煮た豆をビンでつぶしたりしていたが、大半はミンチ機を使用した。途中、たくさん入れすぎて詰まりかけたが、豆を少しずつ落とすと順調につぶすことが出来た。

4c897ab9.jpg


 塩+麹とつぶした豆を混ぜ、団子にして漬け物樽に投げ込み、最後に塩を薄く塗りつける。これで一応完了した。味噌は出来上がりで20Kg程度になるはずだが、20Lの漬け物樽でちょうど一杯になった。

43f4d099.jpg


これで一度目の味噌作りは一段落、このあと横浜のお客さんたちの味噌作りを手伝い、その後場合によっては二度目の味噌作りを行う予定だ。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

スギは準備中

847efca9.jpg


 農場の周りにはスギが植わった国有林が多い。ほぼ囲まれているといってもいいほどだ。今ではもうほとんど管理されていないが、樹としてはおそらく壮年期で立派になっている。ちょっと密度は高い気もするが。
 そんな杉林を見上げると、普通の時の深い緑色が赤っぽく変化している。例のスギ花粉ができ始めている。もう一月もすると、風が吹いたら紅い煙が広がるあの厳しい季節が始まる。私は全く花粉症ではなかったが、近年変調の兆しがある。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ