定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

コメ作り

田んぼの水が・・・

0707干上がった4号

 今日の昼過ぎ、暑いなあと思いながら廊下から田んぼを見ていたら、4号田んぼの底の土が見えている。また、パイプでも外れたかと思い、田んぼの向こうまで歩いていってポンプのスイッチを入れたら、一応川の水は上がってきている。先週末から3日ほど、除草剤を撒くために水を止めていたのだが、その際にひび割れもできたりして、それまでの水量では足りなくなったらしい。

0707緊急給水

 一応、当面出しっぱなしにしながら、これまでの6時間/日からポンプ稼働時間を長くしよう。ただ、今の水の出し方だが、1~3号までしか出し口がなく、4号には3号経由でしか入らないということが、こういう場合には不便である。今日は3号に入る水を仮設パイプ経由で4号に入れているが、少し量が足りない。川から上がったところに分岐を造ることにしよう(冬の仕事)。
 
 水の関係ではもう一つ変えてみたことがある。ソーラー井戸ポンプの接続を変更した。チャージコントローラは、ソーラー・出力・バッテリーの3種の入出力端子があるが、これまではバッテリーにポンプ出力をつないでいた。これはいろいろな経緯でそうしていたのだが、今回、出力端子にポンプへのケーブルを繋いでみた。これまで、バッテリーの過放電を防ぐために色々工夫してきたが、もともとコントローラーに過放電防止機能は付いているはずであり、これで解決するといいのだが。ただ、春に交換したばかりのバッテリー2台は、おそらくもうダメになっていると思われる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イネにビタミンを

0523今日の田んぼ

 田植えから半月、元々の苗の元気不足もあり、稲はちょっと元気がない。今年は井原さん流の「ヘの字」を厳密にやるつもりなので、当分肥料はやらない。代わりに GS酵素を撒く予定なので、今日の雨を利用することにした。この辺りでは、天気予報より早く午前中から雨になっているので、川水ポンプを止めてそれぞれの田んぼの排水レベルを上げている。明日の朝、雨が止んで田んぼの水深が深くなっている状態のところで、GS酵素の原液を注ぎ込むことにしている。
 雨の今日は、移動オフィスにこもって iPad のしつけなどをやっている。 iPad につけたキーボードカバーは、かなり重たくて片手持ちや寝転んで使うといったことは無理だが、入力関係の使い勝手は悪くない。今日は、さらに音声入力をやってみようと、いくつかのアプリを入れて試してみているが、今のところ Google 音声入力にはかなわない。よってこれも Android スマホで入力したものだ。 音声入力は、前にも書いたことがあるけれど極めて便利なものだ。ただ、簡単でも原稿をある程度書いた方が、あとでまとめやすいだろう。
 今日の田んぼは満水状態。先ほどカミさんが田んぼを見たら、水鳥(カモ?)がいたらしい。このところ写真はスマホのみだったが、デジカメを引っ張り出して望遠で撮る準備をしておこう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田植え完了

0430田植え全景

 毎年手伝いに来てくれる横浜の友人が本日来てくれることになり、昨日の朝から田植えの準備を始めていた。 田植えの準備といっても、水を止めて引くのを待つだけなんだが。一晩経ったら、1号2号4号はほぼ水が引き、一番抜けの悪い3号に少々水が溜まった状態になっていた。 朝一番で、1号・4号(これでほぼ3分の2)を片付けたら3号も植え頃になり、こちらを植えていく。結局、午前中で全部終了してしまった。例年だと、ダラダラ1週間近くかかることもあるんだが。今年は基本機械植えで、抜けたところは手で補植と割り切ったから早かった。今年はもう70歳、無理はやめようということだ。歩行式二条植えという、今となっては旧式な田植え機だが、愚直に仕事を片付ける。 ただここ数年、苗の出来が今一つで、丈も短く根の張りも弱いということで、田植え機に載せてもシワが寄ったりして非常に具合悪い。 なので 途中にかなり欠株ができている。一週間ぐらい様子を見た後補植をしなければならない。今日の歩数は1万歩を超えたが、うち7~8割は田んぼの中を歩いているので、流石に疲労困憊だ。しかし、大仕事が完了。

1号田んぼ 
0430田植え1号


2号田んぼ
0430田植え2号


3号田んぼ
0430田植え3号


4号田んぼ
0430田植え4号


4号に水がなかなか入らないので5時間ほど水を出しっぱなしにしている。上の方の田んぼは水没状態。そろそろ1時間出して3時間休むという通常のリズムに戻すので、明日朝には落ち着いていると思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

代掻き完了

0421代掻き完了

 3度めの代掻きが完了した、田植えまでの2週間程度で落ち着くはずだ。底は少し固まり気味の方が植えやすいのだが、いつも最後の代掻きから直にやってしまうことが多い。今年は気をつけて時間を取ってみよう。

0421アグリカどろんこ


 田んぼの中の仕事が一段落したので、アグリカを洗った。こんなときにはケルヒャーが役に立つ。ついでに借り畑のトラクターとバックホーもきれいにした。明日は田植え機の稼働試験だな。

0421アグリカケルヒャー


0421バックホー掃除
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田植えの準備

 現時点ではGW中の田植えを予定しているが、本日3回目の代掻きを行った。1回目は3月の21日ごろ、2回目は3月31日頃だった。今年は人力(レーキ)で土を寄せたりしたので、深いところはかなり減っている。今回も、高いところにのっているときのみロータリーを回し、手で土を低いところに持っていく方法をとっているので更に改善するはずだ。

0419コナギ

 水面をよくよく見ると、細かい根が沢山浮いているが、これはコナギに違いない。これは代掻きを3回やることの大きな目的なのだが、こうやって浮かせても次のタネが芽吹く可能性は否定できない。実に始末が悪いものだ。

0415苗

 苗は既に田んぼに入れてあるが、最近ビニールも取ってある。いまのところ順調だが、40枚のうち2割ほどはうまく芽が出なかった。おそらく覆土として使った燻炭の量が少なかったのではないかと考えている。これまでは厚すぎて失敗したことが多かったので少なめにしたのだが。機械で植えられる苗箱は30枚弱、ギリギリというところだ。一応2号田んぼは手植えの予定だが、余裕はあまりないので、場合によっては3号も手植えになるかもしれない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

苗を田んぼに(1回目)

0401田んぼに苗1

 苗育成係のカミさんが、大きくなってきた苗は水管理が厄介なので田んぼに出したいと言ってきた。そろそろ言われそうだと思って大急ぎで田んぼを作っていたので、何とか間に合った。毎年同様、2号田んぼ手前側に並べた。今回は生え揃った21枚(約半分)、残りは1週間後くらいかな。

0401田んぼに苗2

0401田んぼに苗3

 こちらは4号田んぼの均平作業、奥の方は意外に深くて、やり残しとなった。深いところではロータリーの回転を止め、高いところで回すというコツを思い出した。このへんがいい加減だったので、深いところも削ってしまうというミスをやってしまった。高いところを削って、手に持ったレーキで深いところに土を持っていくという作業をずっとやったので、いささか疲れた。土はかなり移せたので、1週間ほど置いて再開だ。

0401とおせんぼ
代掻きやってたら、ちびガエルが通せんぼしていた。降りて隣の田んぼに放り投げた。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの整備

0330アグリカ活躍中

 前に書いたように、田んぼの深いところを埋める作業をやっている。基本はアグリカで角材を引っ張って土を動かすのだが、なかなか思うようにいかない。ロータリーを細かく上下させると少しはましになるが、ロータリーを上げた状態で走るとクローラが結構深い溝を残すので逆効果になることもある。

0330土移動by人間

 結局、最後は人力で行うことになる。田んぼの中を歩き回って深いところを見つけ、まわりからレーキで土を寄せてくる。この繰り返しで少しずつ土を寄せていく。この作業は、いろいろある仕事のうちで最も辛いものかもしれない。しかし、疲れはするけれど春の陽気の中での作業は悪くない。
 まあ、最初の頃に比べればずいぶんマシになっている。ちょっと前までは、長靴の上から水が入るほど深いところもあり、田植えや稲刈り作業がやりにくいこともあったが、もうそのようなことはない(はず)。稲の苗を田んぼに入れるまであと10日ほどだろうか。それまでこのような作業が続く。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

代掻き開始

0323代掻き開始0

 農事用電力の使用開始は例年4月1日だったが、今年から3月21日(about春分の日)に早めた。使用終了8月末はそのままとしている。水が早くなったので、代掻きも早く始めた。昨日の午後からはじめて、今日は4号の途中まで完了。水は10立米/毎時ほど出ているはずだが、起こしたままの田んぼではどんどん吸われて溜まらない。なんで、溜まった水を延ばすようにかき回していく。800平米と広い4号は持久戦で、水を出しっぱなしにして明日朝の作業となりそうだ。

0323代掻き開始1

0323代掻き開始3



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

コメ作り準備(籾蒔き)

0316籾まき1

 今日は天気も悪く、水からお湯に浸けていた籾も根を出し始めていたし、ハウスの中で苗箱への籾まきを行った。昨年作ったミルキープリンセスは、食味は変わらないが収量が少なかったようなので、今年はミルキークイーンに戻している。種籾の量は4Kg(乾燥状態)、浸種状態で6.7Kgだ。去年よりも薄蒔きにしようと思ったが、終わってみると43枚、去年の40枚からは多少薄くなった。

 出揃ったら田んぼに移して、5月のGW後くらいには田植えという予定だ。今晩は〇度近くまで気温も下がるようなので、不織布を掛けて防寒対策を行った。今年は、全く使っていなかった軽トラ荷台用の棚も持ち出して、一段抜きで余裕を作って並べている。毎年、どうしても箱ごとのばらつきが出てしまうので、今年は頻繁に入れ替えるつもり(飼育係:カミさん談、私は田んぼ係)。


0316籾まき5

0316籾まき4
ロックウールの上に蒔き、燻炭を被せている


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3回目の田起こし

0315田起こし3回め

 昨日、ジャガイモ畑耕耘用にアグリカ(乗用管理機)を引っ張り出したので、夕方そのまま田んぼに移動し、4号の3分の2ほどを起こした。今日の午前中はその続きで、下から順に起こして行った。当初は大きな塊ばかりだったが、3回目となるとかなり崩れてきている。4月初めには水を張るが、その前にもう一回借り畑のトラクターを持ってきて耕耘してみよう。
 このアグリカという機械、田んぼでも沈まないし普通に使う分には特に問題はないが、ターンの際に土をえぐることが大きな欠点だ。ちょっとしたカーブでも溝を作る。直線で走り、向こうの端で90度ターンして少し戻り、真っ直ぐ(それまでと90度違う方向)進むとマシだが、それでも所々に凹みはできる。マイクロユンボで直すことにしよう。

0315カエル起きる
 
 いつも田んぼでの作業の際には上からじっくり見回すのだが、今日は冬眠していたカエルが這い出してきた。土まみれだったが、先日産卵活動やっていたヤマアカガエルのオスだと思う。そのままだと耕耘してしまうので下の池に放り込んだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ