定年後・田舎作って・コメ野菜

定年に到達した2008年末、房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

コメ作り

田んぼの土手は穴だらけ

 久しぶりに田んぼの周りを刈払いしている。相当ひどい草だらけの状態なんだが、草を刈り取ってみると、どこもかしこも穴だらけ。モグラなのかネズミなのかはわからないが、いつの間にか何者かが棲み着いたらしい。

1107土手の穴3

 田んぼに水が入っていた頃には水が漏れているという兆候は感じられなかったが、それほどしっかりチェックしていたわけじゃないからなあ。うちの田んぼは棚田状になっているが、下の田んぼ側の畦にはプラスチック板(畦波)を入れている。なのでたくさんは漏れないはずだ。しかし、奥の山側には何も入れていないし、山側の柵の向こうには全く足を踏み入れないから、漏れていた可能性は高い。そういえばポンプの稼働時間は、以前6時間だったものが1時間位長く動かしている。

1107土手の穴2

 この冬は大きなインフラ改修工事は予定していないが、この漏水対策とモグラ(ネズミ)対策は必要だな。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


米ぬかを田んぼに

 田んぼの土を改造して収量アップをはかるというのが今シーズンオフの重要課題で、米ぬかを撒こうと考えていたのだが、以前大量に入手できた某農協では値段が上がったり買える量が減ったりで、前のようには使えない感じとなったので、先日鶏ふん堆肥を買って撒いたのだった(300Kg/2反歩)。
 一応、微生物の力を借りて固まった土をほぐそうと思っているから、燻炭と米ぬかは追加で撒くつもり、なのでぬかを取れるコイン精米所を通るたびに集めるということをやっていて、それが田んぼ1枚分(70Kgくらい)集まっていた。昨日はそれを2号田んぼに振りまいた。このあと燻炭を撒いて再度起こして春までそのままにするつもりだ。

1107米ぬか1

 それにしても米ぬかは集めにくくなっている。コイン精米所でも取れるのはホームセンターに設置してあるところ程度。昔は山のように溜まっているところが多かったが、今頃はあっても1袋くらい。農協関係者の話によると、どうも箱ワナに使うために集めている人が増えたかららしい。このBLOGでも何度も取り上げているとおり、ケモノは増えている。夜間、クルマで走っているとキョンとは必ずといっていいほど頻繁に出会う。シカにも月に一度は会う。イノシシはそれほどではないが、どこかに出没して農家を苦しめているに違いない。幸い、イノシシやシカはうちの田んぼには入ってこないが、こんなにぬか撒いたらやばいかも。

1107米ぬか2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


稲ワラの整理

1026ワラを乾す

 毎年脱穀の時期は秋雨前線の影響を受ける。脱穀した際に出る稲ワラは、だいたい雨が降る前に慌ててハウスに入れたり、ご近所さんに配るのが通例である。今年もいつも同様そんな感じだった。特に3号田んぼに積んであるワラは、かなりの量があるし、これまで雨にも濡れたので、外側以外は濡れてしまっている。納豆菌の白い糸がついているものもある。

1026ワラの山

 このまま置いといても厄介になるばかりなので、色々一段落した今日の午後は束ねて乾すように縛ってみた。一つは8束、1束は10株平均だから80株分になる。全体では1万6千株だから、こんなものが200個分しかないらしい。何か間違っているかも。
 実利主義者のカミさんは燃せばいいというが、湿ったままでは燃えるわけもない。せっかく色々な資材として使えるものを燃すのももったいない話だ。しかし、毎年余って土に還っているのは事実である。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


田んぼの地力回復

1022堆肥散布

 今年のコメの収量が思わしくなかったので、土の力をアップさせようと堆肥を撒くことにした。先週大原のカインズで鶏ふん堆肥を台車に積んでいたら、「山田のいすみポートリーに行ったらここより安く買えるよ」、という人がいたので10袋でとどめ、今日さっそく行って買ってきた。ペレットタイプで150円/袋。
 今日は、1号と2号(全体の4割)に撒いたところでやめた。無理すると腰に来そうだから。やめても結局モミガラ取りに行ったんだけれど。なかなか暇にはならないなあ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


コメ作りのMatrix (2020)

 12回めの今年も収穫量が確定した。すべてのプロセスに問題はなかったはずなのだが、何故か少ない。土が疲れているんじゃないかということで、この冬は堆肥を撒くなどの対策をやる予定。
 
         田植え    落水日   稲刈り    脱穀始  収穫量(玄)
2020年  05/02~05/05  08/23   09/04~09/10  09/18   515Kg
2019年  05/09~05/09  08/22   09/04~09/06  09/13   565Kg
2018年  04/30~04/30  08/23  08/31~09/08  10/18  604Kg
2017年  05/11~05/18  08/26  09/09~09/15  09/21  530Kg
2016年  05/12~05/14  08/28  09/10~09/17  10/07  660Kg
2015年  04/30~05/11  09/02  09/15~09/23  09/24  280Kg
2014年  05/16~05/17  08/25  09/04~09/18  09/16  747Kg
2013年  05/16~05/22  08/31  09/07~09/22  09/22  560Kg
2012年  05/17~05/24  09/08  09/20~09/30  10/05  400Kg
2011年  05/27~05/28  08/30  09/10~09/18  09/30  130Kg
2010年  05/15~05/29  08/30  09/10~09/23  09/22  600Kg
2009年  05/02~05/31  09/13  09/18~09/27  10/17  320Kg

1018天日干し風景


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年の籾摺り終了

 今日は、好天ではないけれど雨がやんだので、最後の籾摺りを行った。3回の合計は玄米ベースで515Kg、原因はよくわかっていないが、最大時の3分の2と低調だった。
 これで、秋の急ぐ仕事は終了した。サトイモ掘りが残っているが、初霜が降りるくらいまでに片付ければいいので、一応来週あたりからえすかる号ででかけられるようになった。ドローンも待機しているし、忙しくなるぞ。

1018玄米


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


今年の米の収穫量

1011天日干し風景

 今年の米は、600Kgレベルだった例年に比べて少なめだった。まだ3分の1ほど籾摺りが残っているが、推定では450~500Kg程度と見込まれる。
 7月が雨続きで日照不足だったこと以外、思い当たる理由はない。田植えのとき、半分ほど植えた段階で機械が壊れ、残りは手で植えたが、これはマイナスと言うよりはプラス要因だ。肥料は出穂40日前に撒布しており、これもマイナスではないだろう。虫や病気の発生もなかったし、原因不明だ。

1011籾摺り風景

 いろいろ考えているが、元肥はやっていなかったので、このあたりは改善対象だろう。米ぬかを大量に手配するか、鶏糞堆肥を買ってそれをまこうかと考えている。750Kgも穫れた2014年をBLOGで振り返ってみたが、明確なヒントはなかった。ただ、この年はそれまでの1本植えから3本植えに増やしていた。このあたりは水が冷たいので、どうしても分けつが不足気味で、それを補う必要がある。今年もそのあたりは注意したんだけれど。
 ということで、冬の間に堆肥などを撒いて地力を上げること、田植えのときの株数を多めにすること、そのあたりに注意することにしよう。ただ、肥料は少なめの方が米が旨いと聞いたことがある。確かに今年の米もとても美味かった。12年目のコメを穫ったが、まだまだ駆け出し農家である。

これまでの最多記録2014年の記事はこれ、


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

お米ができた

1002籾摺り一回目終了

 本日、第1回目の籾摺り作業をやって3分の1ほどを玄米にして、引き続き精米まで済ませた。どうも今年は収量が少なめ、500Kgほどではないかと思う。予約を受けている方々への発送準備も行い、明日最寄りの郵便局からの発送を開始する。
 明日も天気が良さそうなので、残りのモミを干しつつサツマイモの収穫作業も進める。夜はクリニックの仕事もやるし、秋はなかなか忙しい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

秋の一仕事

0929田んぼ4号種蒔く人

 ようやく秋晴れとなり、懸案だったモミの乾燥作業をやることができた。とりあえず3分の1、玄米で200Kg弱だろうか。乾すのはお天道様頼りなので、こっちは別の仕事をやって時間待ちだ。
 待っている間の仕事は、田んぼで冬野菜を作る準備だ。一昨年はうまく行ったが昨年は失敗。という具合に季節の変動が激しいときに準備するので、当たり外れは避けられないようだ。1号に80平米、4号に240平米の畑を作った。4合では、カミさんがさっそく種を蒔いている。タアサイ・サラダ小松菜・聖護院かぶ・ほうれん草をそれぞ約20m。貯めてあった燻炭がドンドン減るので、そろそろ燻炭作りを始めよう。
 干していたモミは、目標の水分量15~16%に収まった。

0920田んぼ1号

0929田んぼ2号
   番小屋はここにいる

0929田んぼ3号
   手前にドジョウがいる、今度行ったら救出予定

0929田んぼ4号



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


サル防衛隊撤収

0922防衛軍

 イネは、天日干しのあと脱穀まで終了し、サルへの対策は不要となった。一時は、頼みの綱の番小屋までサルのオモチャとなり、どうなることかと思ったけれど、急にサルは出てこなくなった。2日ほど我々も出ていって追い払ったりしたのだが、どうも連中が警戒したのはエアガン(ライフル)ではないかと思う。サルが出てくる山の方に向けてこの銃を吊るしてからでなくなったからだ。

0922稲刈り後の田んぼ

 田んぼは、コナギにタネをつけさせないために耕うんするのだが、そのじゃまになるので今日移動させた。しかし、意外に適当な置く場所が見つからない。台風もくるというので、一時的に納屋の中に入れておくことにした。

0922台風対策

 番小屋+監視カメラの組み合わせはかなり役に立った。ただ、自分自身も入れるようにしたため、ちょっと大きく重い。監視カメラとネットワーク機器を入れるだけでいいならちがったデザインも可能だ。ジャッキが面倒なので、もっと簡単に設置できるものに換えようかな。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


軽トラ無事脱出

0919チェーンブロック

 朝から2時間弱で残りの脱穀が終了、そのあと軽トラ救出作業に取り掛かった。うちにあるユンボも軽量級トラクターも10Hpのヤンマーディーゼルで、ちょっと役不足かなあ、と思いながら納屋からチェーンブロックを持ち出してきて、とりあえずリアアクスルにロープを通して引っ張ってみた。すると、ジワリジワリと軽トラは脱出を始めた。

0919軽トラ脱出1

 今回は、おあつらえ向きの位置にTVアンテナ線を引っ張ってくるポール(径110mmがあったので、これを利用して引っ張った。まあ、ラッキーだったかも。
 それにしても、これで脱穀まで終了し、サルやイノシシに取られる心配も無用になった。ちょっと一息つけるぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


脱穀3分の2完了

 途中でリコイルスターターのロープが出たまま引っ込まないというトラブルが発生した。幸い、いつもの農機具店さんが近くにいて、すぐに修理が完了。若干タイムロスはあったが、3分の2が完了した。涼しくなる明日、残りを終わらせる予定。

0918軽トラ沈没

 それは良かったんだが、終了後思わぬトラブルが発生した。会所のオバチャンたちにワラを配ろうと、軽トラを田んぼに入れて積み込んだ。出そうとしたら柔らかいところに潜ってしまった。せっかく積み込んだワラをおろしたが、それでもダメ。明日は脱穀終了後、軽トラの救出作業が待っている。
 
0918軽トラ沈没2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


明日は脱穀できそう

0917水分量

 水分量を測ったところ、朝は18.9%、夕方になってもあまり下がらなかったが18.3%だった。明日と明後日は、それぞれ晴れと曇りの予報なので、そこで片付けないと連休中の雨に邪魔されそうだ。明日から脱穀作業を始めることにした。とにかく脱穀を済ませ、目標の16%程度まで乾かなければ、後日モミをシートに広げて追加乾燥する。
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


留守中、イネは無事

 横浜に2日間帰っていたが、どうやらサルはやってこないようで、天日干し中のイネは無事だったらしい。先週は、群れとハグレザルが交代でやってきていたが、そのたびに追い払ったこと、それとエアガンを山の方に向けて見せておいたことも有効だったのではないかと思う。

0916エアガン

 しかし天気が微妙だ。3日位晴れが続かないと乾かないのだが、なかなか厳しい。1ヶ月半以上乾かなかったこともあったが、そうならないことを祈ろう。

0916夜間監視画像


雨に邪魔されてなかなか脱穀できなかったのは、一昨年だった。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


いつものパターンか

0914水分量

 イネ刈りが終わると、いつも秋雨前線の時期。今年も同様で、カレンダーと天気予報を眺めて作戦を立てることになる。横浜に戻るタイミングをずらして明日脱穀しようかと思い水分量を測ったら23.4%。とてもじゃないが脱穀作業は無理と判明した。

0914ハーベスターとバインダー

 仕方がないので、用が済んだバインダーを掃除して仕舞い、今年初仕事となるハーベスターを納屋の奥から引っ張り出した。出すときはエンジンがかかったが、しばらく経ってもう一度かけようとしたら、今度はエンジンが掛からない。いろいろ調べたらプラグキャップが外れていた。こんなトラブルは現代にしては珍しい。そういえばちょっと振動は大きいかもしれない。

0914防衛体制

 遠隔地からの防衛体制として、スマホ+スピーカーを入れてある。lineの着信音は犬の鳴き声、トークの通知音は銃声にしてあるので、姿を見たら電話したりメッセージを送ったりするわけだ。しかし、どうもスピーカーの音量が小さい。春頃スピーカーを何セットも捨てたんだが、取っておけばよかった。なんていうと断捨離はできない。さあ、あとは乾くのを待つだけだ。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


おいおい、またやってきたぞ

 今日は雨なので、クリニックの会計担当者の仕事をやりながら、監視画面を時々見るというパターンでやっていた。そうすると、山の方のカメラに茶色いカタマリが写っていた。画像を拡大するとまさしくサルである。今度は私もそのまま現場に飛び出していった。

0912モンキーバスター1

 画面で確認したのは1匹だったが、田んぼに出てみると数匹のサルが散らばっていた。大声で叫びながら走っていったので、もちろん連中は山に逃げ込んだ。少々慌てていて花火を持っていかなかったので山に向かって叫ぶが、それに対して反応するヤツがいる。おそらくボスザルで、そのまま逃げたのでは立場がないのだろう。今回はどうやら監視カメラの守備範囲に入る前に追い払えたようで、記録はなかった。
 
 その1時間ほどあと、画面に再びサルの姿が写った。今度は少しオドオドしていて、様子を見ながら出てきている。すぐさま跳び出したが、出ていったらもう逃げ出したあと。カミさんは、今度は出ないで画面をみていたらしいが、今回はハグレザル1匹のみで、先ほどの集団とは別物だったということだ。現れた際の動画は下に貼っておいた。

 しつこく狙われているが、こちらも執念深く防衛しよう。

0912山側監視画像
  今日の1回目、この下のイネのあたりにサルを発見した


ハグレザルの登場











にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


またやってきた狼藉者

 今日の仕事は稲架の支え棒を取り付けることだけだったので、あとは監視画面とPCをみながら室内で休養だった。

0911サルびっくり

 ふと監視画面を見ると、サルが写っている。カミさんは玄関から跳び出して田んぼに向かう。私は田んぼ側の廊下からロケット花火を打つ。私も追っかけて出ていったが、もうサルは逃げたあと。逃げた方の山にロケット花火を何発か打ち込んだ。
 
 今日は動画を何本も撮ることができた。実際に米を食べる様子なども映っており、今後の防衛のためには役立ちそうだ。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


イネ刈り終了

0910イネ刈り終21

 先週、ぬかるみのため残っていた1割ほどのイネを、今日刈ることができて今年のイネ刈りはすべて終了した。横浜に戻っていた2日間の間にサルは来ていたようで、干していた稲束が落ちていたり、引き抜いて散乱したイネもあった。残念ながら監視カメラの死角となっていたため、やってきたサルの様子は確認できなかった。

0910イネ刈り終了1

 干した稲束は4m単管45本分と少なめだった。やはり、7月の天候不良が災いして、穂の長さが足りなかった感じだ。まあ、脱穀が終わるまで正確にはわからないが。作業は基本的に2名で行った、2日半。(危険なほど)暑かったため休憩がかなり多かった。普通なら2日で十分片付けられる仕事量だ。

0910監視画面1

 刈ったあともサルへの備えは必要だ。番小屋は1号田んぼの奥、サルが山からやってくるところに置き、山の方向に1台、稲架は2台のカメラで監視するようにした。今年は、これまでのところコケにされた感じなので、挽回しなければ人間の尊厳が損なわれるのである。

0910監視画面2

 
 ↓↓↓↓子猿たちをご覧になっていない方はどうぞ ↓↓↓↓



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


イネ刈り、だいたい終了

 水を止めてから結構経っているが、1号と3号の家側はぬかるんでいてバインダーが入れない。このあたり(合計200平米ほど)を除き、イネ刈りはほぼ終了(九割)。これまでのところ、サルは奥の山裾に出没しており、手前までは来ないと期待している。まあ、番小屋を動かして防御態勢を見直すが、遊具のようになったほどだから、効果には多少疑問符もつけざるを得ないな。
 毎年、なかなか水がひかなかった4号は、全く問題なく刈れた。ここには暗渠を掘ってあるが、有効だ。3号2号にも掘ることにするかな(冬の仕事)。

0905ほぼ終了


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


2日目のイネ刈り終了

0904天日干し

 これまでで最も悪い(暑い)コンディションのイネ刈りは、ちょっと中途半端な形で終わった。4号に続けて2号を刈ったんだが、2時から始めて30分ほどで終わったけれど、あまりの暑さで4時まで長めの休憩をとったら、夕暮れまでに2時間では刈った分の半分ほどしか干せなかった。刈るより干す作業のほうが大変ということを再認識した。明日は夜明けとともに起きて、作業再開することとなった。ただ、1号と3号は水が引いておらず、天気の具合によっては来週まで待たざるを得ない可能性もある。

0904イネ刈り終了2号

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イネ刈り二日目

 実質的には初日の今日、朝からイネを刈り始める。天気はいいが、湿度が高く日光は容赦なく降り注ぎ、とてもじゃないがイネ刈り日和ではない。1時間が限界で休憩をとって水分補給が必要。10時過ぎ、全体の4割を占める4号のイネ刈りが終わった。普通ならもう一仕事だが、今日はだめで早めの昼休みに入った。出来栄えは、マアマアというところか。

0904田んぼ4号イネ刈り終了

 午後は、ぬかるんでいない田んぼをもう一枚ほど刈って、全体の6割程度を終わらせて、あとは明日に残しておこう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


イネ刈り初日

 明け方から強めの雨が降り、これはだめだろうと延期と決めた。今日手伝いに来てくれるはずの横浜の友人ご夫婦に中止と連絡。6時ぐらいに連絡をしたのだが、伝わらなかったようで9時過ぎに到着。時折降る雨の様子を見ながら情報交換をしていたが、せっかく来たのでイネ刈りをしたいということで、バインダーに紐を通して田んぼに出ていった。
0903稲束


 1~3号は水が溜まっていてバインダーは無理、4号の北側を2列ほど刈ったところで雨がポツリと来たのでやめて昼食となった。;バインダーの紐通しは、毎年わからなくなるのだが、今年も同様で苦心しながらなんとかうまく行った。今日はだめだったが、バインダーの調子も悪くないので明日から頑張ろう。

0903監視画像

 ところで、横浜で余っていたカメラを持ってきたので、カバー範囲を拡大した。柵を乗り越えたところから捕捉が可能となった。また、最も倒れがひどいエリアも全てカバーしている。しかし、昨日と今日はサルが来ていない。

0903田んぼ4号

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


狼藉者がやってきた

0902イネ刈り直前

 横浜に行っているときはBLOG更新はなかなかできない。役所回りとかデータ入力、業者さんとの面談など、結構慌ただしく、9時頃には眠くなってしまう。実に健康的な老人の生活になっている。
 ところで、今回の横浜行きでは大きな事件があった。火曜日の昼前にサルが田んぼに来ているのをカミさんが発見した。横浜でもタブレットでモニターしているのである。一応、番小屋の中に入れてあるlineをインストールしてあり、呼び出し音に犬の声を設定してある。もちろんそのままでは音が小さいから、外部スピーカーをつけてあるんだが、カミさんが何度も呼び出し音を鳴らしてもサルは全然気にしないようで、ご覧のように番小屋は遊具状態になってしまっている。
 






 かなりの本数、監視カメラが動画を撮っていたが、かなり多くのサルの群れが来ていたらしい。番小屋に上り下りするサルの他に、田んぼで米を食っているやつも見ることができる。今日は来ていなかったようだから、あちこちローテーションで回っていると思われる。ということ0で、明日からイネ刈りだ。

 しかし、完敗だあ!!。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ケモノ対策中

 さっき、家の裏を見ていたカミさんがなにか叫んでいた。家の裏にある柿の木にサルが来ていたらしい。田んぼを通り越して家のところまで入って来た。私はカメラを繋ぐことで悪戦苦闘中。
 無線LAN・AP(メッシュ)を中継ぎにしても繋がりそうになかったので、代わりにPLCアダプター(100∨電線経由で信号を送る)を注文していた。それが先ほど届いたので、田んぼ脇のコンセントから、20mの延長ケーブル2本+30mの電工ドラムで番小屋までAC100∨をつなぎこんだ。ハウスの中のAPから信号を取り出しPLCアダプタにつなぎ、番小屋のなかにもPLC+APを設置した。その結果は、一瞬映るのだが、残念ながら映像は途切れてしまう。ACケーブルの間に継ぎ手(コンセントなど)が多いと信号が減衰するらしいので、何本も延長ケーブルを経由しているハウス内のAP+PLCを家に移動し、そこまでACケーブルを直接引き込み、なんとか表示させることができた。

0830監視画像

 これでACケーブルさえ繋げば、どこでもカメラを設置できる有効な防衛体制を構築できる。今までのワイヤレス警報機による監視は、風などの誤作動があっても眼で確認することができず、イネの背が伸びた今頃では家からはサルも見えない。結局ロケット花火の盲撃ちだったが、実際に姿を確認できるのは大きい。

0830PLC+APセット


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

  円筒形はAP、四角い箱がPLCアダプター href="http://lifestyle.blogmura.com/retirelife/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


バインダー準備中

0830バインダー

 コストコ小屋の奥からバインダーを引っ張り出した。エンジンは問題なくかかったが、引っ張り出したあとを見ると、どうやら刈り取り部分からオイルが漏れている。一応油量を点検して減っていたら継ぎ足し、様子を見ることにする。世の中イネ刈り真っ盛りだから、落ち着いた頃に農機具店に見てもらおう。

0830オイル漏れ

 昨年キャブが壊れて中古に入れ替えたハーベスターとセットで購入したもの(中古)だが、これも寿命が近づいている可能性がある。天日干しが前提だからコンバインに替えるつもりはない、あと10年くらいはこれを使いたいところだ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ケモノ対策中

 気のせいかもしれないが、昨日よりもイネの倒れ具合がひどくなったように感じたので、対策を講じている。ジャガイモ防衛のために使ってそのままにしていたサル用番小屋を4号の奥に運んで設置した。明日朝からAC100∨をつなぎこみ、無線LANと監視カメラを繋げる作業を行う。使おうとあてにしていた電工ドラムと延長コードを2号ハウスで使ってしまっているので、なんとか剥がさないと。あと、50m向こうまで無線LANが届くかどうかも問題だな。

0828番小屋設置




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


コメに迫る脅威

 うちの田んぼは、家のそばから奥の山裾までの50mほどの間に広がっている。手前はともかく、奥の方にはなかなか目が届かない。見に行くと、ケモノの形跡を発見することができる。

0828田んぼのイネ
 
 これは昨日の様子だが、かなりなぎ倒されているところがある。足跡を調べると、キョンではないかと思われる小さめの蹄、サルの手形、たぬきなどの足跡、といろいろな連中が来ている模様。足跡は見当たらなかったが、アオサギも当然来ている。

0828足跡色々

 大きな被害となるのは、集団のサルの襲来とイノシシの侵入だが、どちらも有効な対策はあまりない。今のところ時々ロケット花火を発射することくらい、夜中はワイヤレスの警報待ちだが、全く鳴ることがない。まあ、あと1週間このままで過ぎてほしいところだ。

0828家から見た田んぼ












にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


田んぼの水を止めた(落水)

0823今のイネ

 雨も降りそうだし、稲穂はかなり黄色くなり頭も下がってきたので、予定を早めて先ほどポンプのスイッチを止めた。積極的に水は出さず、自然に吸収されるのを待つが、1週間もすると刈れるようになるから、来月早々がイネ刈りとなりそうだ。

0823警報機設置

 あまりBLOGでは触れていないが、サルはよく来ているらしい。この前、田んぼの上の畑の端でのんびりしているサル2匹を発見。あとでそのあたりにいってみたら、穂が数本落ちていた。どうやら味見をしていたようだ。それ以来、ワイヤレス警報器を設置して、時々ロケット花火を放っている。あと少しだ、頑張ろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イネ刈りに向けた準備

0821今日の田んぼ

 前回、8/13に定点観測を行ったが、それ以降真夏の暑い日が続いていたので、コメが順調にできている様子。畔に立つと、独特の匂いも感じることができる。今年は24日に水を止めることにした。以前は9月に入ってから止めることも多かったんだが、最近数年は大体25日前後に止めている。長雨で足踏みしていたが、このところの暑さで追いついたという感じだ。

0821田んぼ1号

0822田んぼ2号

0822田んぼ3号

0821田んぼ4号


 ひどい暑さは今日で一段落という予報だから、週末にバインダーの試運転をすることにしよう。



 

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の田んぼ

 会所の山の中でもとても暑い。30度は軽く上回っていると思われる。今回は、サルとイノシシの侵入対策として、ワイヤレス警報機を設置する予定だが、今のところ様子見中で、夕方陽が傾いてからやることになりそうだ。

0813田んぼ全景

 イネの状態は良好で、穂は少し色づき始めている。4枚の田んぼでは、少々出来具合の差はありそうだが、まだそこまで細かく確認できていない。とりあえず侵入してくるケモノから守ることが先決だろう。

各田んぼの様子(1号>>4号)
0813田んぼ1号

0813田んぼ2号

0813田んぼ3号

0813田んぼ4号


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ソーラー回路のその後

 先週、いろいろ組み替えたソーラーのコントロールシステムだが、月曜日に横浜に戻る際に点検したら、電圧や電流を表示するLEDが点灯していなかった。雨でソーラーからの電力も不十分だし、十分確認することもかなわずに出発したのだった。
 昨夜戻って上の池をみたら水が明らかに少ない。いない間ポンプは稼働していなかったらしいことが判明。今日、テスターで計測したところ、高圧回路の入力には27∨ほどの電圧がかかっているが、出力端子間は0∨だった。やっぱり中華だった。といっても、設置当初はなかなか使いやすかったので、返品して再注文。土曜日に届くのでそれまではACアダプターで水を汲むことにした。実はアリババに別の降圧回路を一つ注文してある。中国のものは安くていいのだが、今回のように信頼性はもう一つ。予備を用意しておくのは仕方のないところだ。

0625降圧回路


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

井戸用ソーラーポンプの交換

 10日ほど前にソーラーポンプに異常が発生していて応急措置をしたが、回路がショートしていたので、念のために3日ほど前ポンプ本体も取り替えた。そのときに降圧回路などを外していたのだが、注文していた新しい回路が届いたので、コントロールボックス内の配線などを整理した。

 一応、各段階の電圧を計測してみた。
 ソーラーパネルからの入力は、結構高圧だ。
 0621ソーラー出力

 バッテリー電圧と負荷電圧は、
0621battery電圧

 高圧回路後のポンプに掛かる電圧は
 0621ポンプ電圧

 今回の高圧回路は、出力電圧と電流を調整できるので、24∨+に設定してある。

0521stepdown

 
 ところが問題があった。先日交換したポンプは、どうやら出力が少し小さいらしく、2.4A程度くらいしか上がらない。前のポンプは3.8Aくらいにはなっていたのだった。終端の「上の池」まで上がることは上がるが、出始めるまでの時間が延び、水量も少なめだ。なので、明日別のポンプに交換することにした。
 
0621ポンプ本体交換
 



中華の回路も最近は格好いい。(降圧回路)
0621降圧回路


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

水のトラブル(復旧)

0530水が停まった田んぼ
         水が停まった田んぼ

 今朝になって、昨夜発見した水関係のトラブルを相次いで修理・回復させた。一つは川から田んぼに水を揚げている配管だが、奇しくも昨日昔の写真をアップしたあたりの継ぎ手が外れていた。ある時期から、継ぎ手の接着には特段の注意を払うことにしていたのだが、この部分はそれ以降のものだったはず。ここは、シーズン中は1日に12回ほどポンプのオン・オフがあるので、そのショックが積み重なったものとみられる。これは単なる継ぎ手接着で、慣れたものだからすぐに復旧した。

0530継ぎ手外れた
  古いパイプが残っているのでわかりにくいが、上の方が現役。縦パイプ下で外れている。

 もう一つの養液栽培の循環ポンプだが、昨日新しいポンプに交換したにもかかわらず、今朝再び停止していた。最近交換した変圧ACアダプターは単なる直流電源だから問題ないはずだが、一応従来型のアダプターに戻すことにした。そのうちアリババでオシレーター買って調べてみることにする。

0530ポンプ4台

 さて、壊れた小型ポンプが4台あり、いろいろ点検したのだが、大きな問題点が見つかった。最近、電線の接続にはリングスリーブを使うのだが、養液栽培槽の場合、その接続部分が水中に入ってしまうので気になっていた。今回、水没部分のテープをめくって中をみたところ、中の銅線が緑青で青くなっており、断線箇所も発見した。ACアダプターではなく電線の接続部のトラブルの可能性がある。ハンダ付けの復活や樹脂でカバーするなど、何らかの対策を考えることにした。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

水のトラブル(2件)

 事務長業務もあって、2日半農場を離れていたのだが、先程戻ると動かしていた養液栽培のポンプが停止していた。すぐにバックアップのポンプに交換したが、停まったものを分解整備しても復活しない。前回はたしか新しいものをつけたと思うし、定格の24∨を大幅に下回る12∨で運用していたので、壊れるとは不思議である。
 もう一つ、田んぼの一部分の土が出ていた。川からの揚水ポンプを動かしたが、水は出てこない。代わりに川に続く竹やぶの方から大きな水音が聞こえる。どうやら配管のトラブルらしい。明日の午前中は配管修理になりそうだ。
 田んぼが稼働中のときは、農場を離れるのは2日くらいにとどめておいたほうが良さそうだ。

0529負圧防止弁

川水揚水配管の一部、真ん中の縦配管は「負圧防止弁」、これがないと30m以上(高低差16m)の塩ビ管(VU65)が、割れたりぺちゃんこになってしまうのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田植え後の田んぼ

0515田植え後の田んぼ

 田植えが終わったので、その他の仕事に取り掛かっている。例えばハウスやかぼちゃシェルターの中の植え付け、その前の準備などだ。いつも思うのだが、米を作っているのはイネで、我々は周りでウロウロしながらヤキモキしているだけである。まあ、ケモノが来ないようにしたりは我々がやらなければならないけれど。
 今年は途中で田植え機が壊れるというハプニングがあったが、かえってよかったかもしれないと思っている。今年はだいたい6割ほどは田植え機が働いた。しかし、抜けが多かったので補植に3人日くらいはかかった。その時間を考えると、機械で1日で全部植えても補植に6人日かかるとすると、時間差はあまりないということに気づいたのである。来年までじっくり考えよう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ソーラー井戸ポンプ、突然の故障

 今朝、上の畑に上がったら、池の水が空っぽになっていた。上の池には、屋敷脇の井戸からソーラー電源の水中ポンプで、明るい間はずっと水を汲み上げているのだが、電源系統のどこかにトラブルが発生したのだった。2018年6月以来、久しぶりのトラブルだ。

0512コントローラー1
上の右のボードはバッテリー過放電防止用のもの、ICが焦げている

 一応、上流のソーラーパネルから順次点検するが、充電コントローラー以降の制御関係のどこかにまず間違いがない。テスター片手にいろいろ調べるが、なかなかわからない。過放電防止用の基盤のICが焦げてパンクしているが、それではないようだ。結局、制御系の最後のタイマーがおかしいということが判明した。このタイマーは、ほぼ同じ形のものが予備であるのだが、セット方法が今まで使っていたものと違っており、50分動いたら10分休むといういつものパターンになっていない。注文したタイマーが届く明後日まで、手動で動かさざるを得ないようだ。

0512タイマー1
タイマー交換後


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田植えが終わった

0505田んぼ2号
    2号田んぼ

 本日、田植え終了。今日は実働4時間強というところか。昨日の1号と今日の2号は、補植はほとんど必要なし。やはり手植えの出来は素晴らしい、と自分で褒めておこう。久しぶりだったが、手植えはなかなかいいじゃないか、と思った。

0505田んぼ1号
    1号田んぼ


 ただ、機械に頼った3号と4号は補植が必要だ。合間の時間で3号はほぼ終わったが、4号にはまだ手がかかりそうだ。

0505よく見ると
    定規のマス目に植わる苗が行儀いい(1号田んぼ)
 
 しかし、田植えが終わると一段落と感じる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田植え2日目

 思わぬ展開となった昨日に引き続き、本日も田植えが続く。5=6年ぶりの手植えで体に堪えるんじゃないかと思ったが、残りの半分強が終わってみると、意外に大丈夫。

0503田植え手植え編1


 午前中、田植え定規を使って目安をつけ、二人がかりでボチボチやったが、1号田んぼ400平米のうち6割ほど終了(実働時間2時間半)。午後の作業で残りも終わり(効率低下、今回も2時間半)。

0503田植え手植え編2


 明日は午前中まで雨らしいが、上がったら続きで2号田んぼ310平米を片付ける予定。久しぶりだったが、手植えだと補植もほとんどないため、悪くないんじゃないかというのが私とカミさんの印象だった。しかし、全部手植えだと25時間、5日位はかかる。そう考えると機械も混ぜたハイブリッド田植えがいいかな。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日、田植え

 昨日夕方、水を止めて水出口を下げて田植えの準備に入った。一晩でまあまあ排水も進んだので、昼前から作業開始。全体の4割と最も広い4号田んぼから始めた。昨年は、平均で100平米10分だったようだが、今年は順調で800平米を50分、5割早い。

0502田植え機故障


 昼食を挟んで次の3号を9割方終了したところで突然田植え機が停止。エンジンは生きているが、全く何も動かない。どうもベルト切れのようだ。農機具店さんに連絡すると、合うベルトの在庫がないらしい。普通ではないGWの真っ只中で、部品の手配も今は不可能とのこと。仕方なく、通販で最も早いものを探して注文、早いといっても6日発送だから農機具店手配と変わらないか遅いくらいだろう。田植え機の復活は来週中頃になりそうだ。(その後、通販購入はキャンセル)

0502田植え定規

 仕方がないので、残りの4割は手植えにすることにした。とっくに退役してハウス内の道具棚になっていた田植え定規を現役に復帰させ、明日から手で植える。また、苗はいつも同様で根の張りが弱く、植え終わった3号と4号でも欠株がかなり多い。補植もかなり手間がかかりそうだ。当初の予定では、本日で田植え完了、補植が1.5日程度と目論んでいたが、あと3日くらいだろうか。

0502完了4号
全体の4割を占める4号、これが終わると本当は一安心なんだが・・・・


0502壊れる直前の田植え機
4号を植え終わった田植え機、このあとトラブル発生


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

コメ作りを振り返る(4:収穫)

0428収穫

 ちょっと間ができてしまったが、次に進もう。スタートからいきなり収穫に跳んでしまったが、やはりこれまでの11回のコメ作りを引っ張ってきたのは、収穫の喜びだった。「収穫の喜び」とはちょっと陳腐な表現と思わないでもないが、コメの収穫には他の作物とは明らかに違うインパクトが有る。特に1年目の収穫の際の達成感は、きっと死ぬまで忘れないだろう。
 2008年末に農地(現在の農場)を購入したのは、60歳の定年を迎えたときだった。当面再雇用という形で仕事は続けるのだが、それまで全く経験のない農的生活、特にコメ作りに重心を移すのは、思い出してみるとなかなか痛快で興味深いことであった。田んぼ予定地は10年近く使われておらず、むかしの田んぼは全く姿を消していた。入植後まずやったのは田んぼの計画だった。そして3月に2週間の休暇を取り、重機を借りて一気に田んぼの造成を行なった。その後、水を引っ張り、苗を植えて初めての田植え、そのあとは全く筋書きのない出来事とそれへの対応があとからあとから続く。それこそ無我夢中でやった結果、ついにコメができた。わけわからないから、相当変なこともやっていたのだが、イネというのは実に間口が広い生き物で、私の邪魔を跳ね返してコメを作ってくれた。この感動が今まで続く原動力だったと思う。
 それまでの半生の中では、農的生活に飛び込むなどとは思ってもみなかったのだが、やってみるとまるで昔からやっていたような感覚だった。もちろんわからないことだらけだが、ゆっくりと進む時間の中で、調べて対策を考えて実行するのは全く無理のない話だ。おそらく、DNAの中に経験値が刷り込まれているんじゃないかな。
 毎年毎年イネはコメを作ってくれるが、田んぼの状態も苗の出来具合も、そして天候の移り変わりも違っている。仕事なのか、趣味なのか、遊びなのか、はっきりしないけれども、始めてからこれまでずっと楽しみ続けているのは確かだ。あと何年できるかわからないけれど、きっと最後まで楽しめるだろう。そうそう、いい忘れているが、自分で作ったコメの美味さは格別だ。

0428初めてのコメ

0428脱穀中

0428初めての籾摺り












にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

疎開は続く

0423最終代掻き中

 甘く見ると殺されるから帰ってくるな(娘=ドクターからストップ)なので、農場にこもっており仕事が進む。1週間後予定の田植えに向けて最終の代掻きを行なっている。12回めのコメ作りだが、未だに田んぼには多少の不陸があり、均平装置の角材をトラクターで引っ張っても直せず、最後はレーキで均すという重労働も含まれる。これで夜も熟睡できる。

0423手でも代掻き

 しかし、3日に一度くらいは買い物をする必要もあり、今日の夕方担当の私はでかけてきた。勝浦まで行くのだが、幸いなことに店もレジもガラガラで、密とは縁がない。一応感染対策には気を使っており、当たり前だがマスク着用、スーパーの出入り時にはアルコールで消毒する。これでかなり手が荒れている。問題といえばその程度、疎開先は平和である。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

川までの高さ(確定)

 今日は腕時計(SUUNT CORE)を使って、田んぼのレベルから川までの高さを計測してみた。その結果は16M、昨日のレーザー距離計を使った測定と同様の結果だった。

0423高低差

 写真の左側は、一番下の4号田んぼのレベル、右が川のレベルである。

0423性能曲線
 
 高さが気になるのは、ポンプの能力を評価するためだった。この図のKTZ22.2のカーブが、使用しているツルミの2.2KW水中ポンプのもの。実際に吐き出しているのは一番上の1号田んぼで、ここの高さは2m+の18m程度である。性能曲線では0.35立米/分=21立米/時であるはずなんだが、かなりアバウトな計測結果ではそのだいたい半分の10立米/毎時である。川から田んぼまではVU65という太めの塩ビ管を使用している。抵抗となるエルボは8箇所ほどある。これらの抵抗が半減の原因である。経路や配管方法の見直しで吐出量を増やせる可能性はありそうだ。

養老渓谷の源流から汲み上げる
0423養老渓谷源流


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

川と田んぼの高度差

 前に買ったボッシュのレーザー距離計(2代目)は、単に距離を測るだけでなく他に色々な機能があって、その中に高さを測るというものがある。いわゆるピタゴラスの定理によるもので、これで川から田んぼまでの高さを一度測ってみようと思っていたのだった。かなりの高度差があるが、田んぼの水はほとんどこの川から揚げているのだ。

0422川までの高さ1

 この頃は、タケノコ掘りの関係で川に降りる崖によく行くので、今日ようやく測ってみた。しかし、柵を入ってすぐのところではエラーになる。公称50mなんだが、川の辺りまではそれを超えているらしい。少しずつ降りて測ったところ、川まで33m、俯角が25.4度となり、高さは13.9mだった。その位置は4号田んぼのレベルから2m程度下がっているので、だいたい16mというのが田んぼから川までのレベル差らしい。

0422川までの高さ2

 しかし、正確性についてはまだ疑問がある。なので、別の場所から測定してみた。そこは、うちの門から100m程奥、敷地の一番遠いところだが、ここから川面を見下ろせる。ここから測ったところでは、川まで43.4m、俯角が34度。高さは24mとなった。竹やぶ入り口との高度さは8m、そんなものかもしれない。

0422スント高度計

 それで、もう一つの方法を思いついた。最近はほとんど身に着けないのだが、スントコアという腕時計を持っている。これには高度計の機能があるのだ。気圧を読んでいるから、同じ場所でも結構変動するのだが、川まで上がり下りすれば高度差は計測可能だろう。明日早速挑戦だ。
 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田植え機の試運転

 二度目の代掻きをする前に、田植え機の状態を確認しておこうと引っ張り出した。ガソリンを入れてキャブにガスを送り、チョークを引っ張ってリコイルを何度も引いたが、エンジンはうんともすんともいわない。

0422田植え機のトラブル

 プラグを外してみたが、全く濡れていない。匂いをかぐと、揮発成分が飛んだガソリンの匂いがした。どうやら電気系統ではなく燃料系統だろうと思いながら、エアクリーナーを外してキャブレタークリーナーを吹き込むと、一瞬エンジンが掛かってすぐ停まった。ああ、これはキャブレターだな、手におえなそうだ。ということで、農機具店に連絡。

0422キャブレター

 午後になって農機具店さんがやってきた。色々世間話をしながらキャブを外して、どこかの細かい穴に荷札の針金(?)を突っ込んで通し、再び組み直した。リコイルを引っ張ると無事エンジンがかかる。さすが農機具店、そしてシブトイ農機のエンジン。おかげでまだ当分田植え機は働いてくれそうだ。
 田植えまであと1週間から10日くらい、早めにチェックしておいてよかったなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

水鳥がやってきた、しかし

 先ほど雨がやみ加減になったので、田んぼの水をチェックしに出た。田んぼの脇に着いたら向こうの方から鳥が飛び立った。お尻が大きめなので水鳥と思われた。確認できたのは3羽と半端だが、まだ他にいるのかもしれない。水鳥といえば、以前カルガモの親子が現れ、おそらく子ガモが全滅して母ガモが(悲しみの中で)姿を消したことが思い出された。

4020苗の被害

 そのあと苗を見に行ったんだが、何かおかしい。よく見ると、何箇所か押しつぶされたあとがある。さらに探してみると、トリのフンが落ちている。ドジョウを探しにアオサギは毎日のようにやってきているが、いつもの行動パターンを考えると犯人ではなさそうだ。してみると、先程の水鳥があやしい。

0420苗防衛対策

 カミさんを呼んで、ファイバーポールと防鳥ネットで周りと上を囲っておいた。イネの苗は過去にシカに食われたことがあったが、鳥は初めてだと思う。毎年、ビニールやネットで囲っていたが、今年はそれをやらなかったのでやられたようだ。

今回の水鳥の足跡
0420鳥の足跡


アオサギの足跡は

0420アオサギの足跡

 カルガモは何度か現れている。このBLOGを「カルガモ」というキーワードで検索してみた



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号農場に戻る

 ずっと横浜に置いてあったえすかる号だが、農場発着よりも早く楽だからということだったけれど、いろいろ邪魔されてほぼ働かずじまいに終わった。極めつけが昨今の外出自粛で、結局半疎開中の農場に置くほうが使いみちがあるだろうし、6月には車検(最初)もあるから、本日農場まで持ってきた。

0416苗の状態

 今日も風があり、アクアラインの橋部分では真横から10M/Sの風が吹いており、えすかる号はヨロヨロと渡ってきた。気になっていた苗だが、水も十分だし全く問題はない。横浜に帰ったのは半月ぶりだったが、またこちらで半疎開が続く。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

苗を田んぼに移動

0414苗を田んぼに移動

 昨日は、ハウスの中で育ってきたイネの苗を田んぼに移動させた。40数枚の苗箱は、生え揃ったものが25枚ほどで、普通に田植え機で植えた場合の必要量程度。残りはマダラで、補植用に育てる。なぜばらつくかと考えてみたのだが、どうも買ったモミの方が不良で、うちのモミのほうが揃っていたようだった。写真では、手前側がいい苗、奥は不揃いの苗で、手前側から使っていく。

0414カミさんケルヒャー

 プールに使用したビニールシートは、折れ目にヒビが入り漏水し始めている。農場にいる限りは毎朝水を入れれば大丈夫だが、来年は何らかの対策を考えないと。カミさんは初ケルヒャー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの水

0413今日の田んぼ

 昨日14時過ぎに川の水中ポンプを止め、連続停止状態にしたのだが、昨夜からの雨で田んぼは満水状態になっている。今年の注水開始時は7時間/日(昨年の平均)、不足気味だったのですぐに8時間/日に増やして様子を見ていたが、完全な満水状態になったのはこの雨が降ってからだった。

0413満水の田んぼ

 現在は、川からの揚水の4割ほどを1号に入れ、残りを3号に入れており、2号は1号から流れてくる水、4号は3号からの水で賄うつもりだが、2号・4号は不足気味。もう一度代掻きしてよく練ることで調整するはずが、アグリカのトラブルで先延ばしになっていた。アグリカは土曜に帰ってきているが、今週は横浜に行く予定で、明日ハウスの苗を2号に移すから2度目の代掻きは来週かな。調整手段としては、2号の栓を開けるという手段もあり、月末予定の田植えに向けて色々試していこう。

0413現在の揚水プラン


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

暗転

0406今日の稲
         苗はもうちょっと、バラツキもある

 7時間注水で、2号と4号が水少なめだったので、今朝は4号を角材均平して、1号から順に下側の畦際を耕耘して漏水対策を行っていた。2号の作業中に、シート経由でお尻に軽い振動が伝わってきた。それはちょっとずつ大きくなり、一回少し大きなショックが伝わった。クローラを駆動する歯車の外れのように思えたので、ロータリーを上げてソロソロと田んぼから脱出した。

0406現場
  この田んぼ右側が現場

0406泥の塊
  引っ張り出した直後はこの通り


 すぐに泥の塊のようなアグリカをケルヒャーで洗ってみる。私が見る限りは(左の)クローラ関係はあまり問題がないようだったが、そのうちに声をかけた農機具店さんがやってきた。一応、クローラを外して足回りをチェックするとのこと。工場に持ち帰ってしまった。今日明日くらいはこれで頑張ろうと思っていたので、若干喪失感発生。冷静に考えてみると、ベルトの緩みというようなことも疑うべきかもしれない。まあ、1週間ほどは余裕があるといってあるので、チェックしてもらうことにしよう。

0406掃除済み
  久しぶりにきれいになった、ケルヒャーは大したものだ

 明日は、ずっとやりそびれている刈払機の作業に取り掛かろう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

代掻き(1回目)終了

0405今朝の4号
    今朝の4号田んぼ

0405代掻き中
    代掻き中の4号田んぼ

 本日午前中で、一通りの代掻きが終わった。2日に起こして、注水後順次代掻きを行い、2日半で終了。今回はかなり順調で、漏水も少ないのではないかと考えているが、ポンプ稼働時間は、一応去年の延長(7時間/日)にしておいた。まだ田植えまでには時間があるので、状況によっては角材を引っ張って漏水対策を行うつもり。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ