定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

コメ作り

田んぼの補植完了、そして草退治

0609コナギは死なぬ

 サツマイモの植え付けやサトイモの草取り土寄せなど、色々仕事が片付きつつあるので、今日はイネの補植を行なった。補植は2人掛かりで半日もかからなかったが、クスリにやられなかったコナギの芽が出ており、どうやら来週は草退治をする必要がありそうだ。今日は晴れていたから陽に焼けたが、梅雨に入ったし曇りの日をねらって作業をしよう。

0609補植完了

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの漏水発生

0524田んぼの漏水

 今年のコナギも勢いがあるため、残念ながら薬剤を使うことにした。クスリは今日撒いたが、数日間水を止めるために朝から水を出しっぱなしにして苗が溺れぬ範囲で水を入れた。そうしたら3号4号間の通路奥に水がたまり始めた。点検すると3号田んぼの土手からかなりの勢いで吹き出していたのである。畦にはシートを埋め込んでいるが、それがちょうど切れた先であり、水位上昇によりモグラの穴が水の道になったようだ。水の勢いは強く、土手崩壊につながりそうだったのですぐに田んぼの端で足踏みして水を仮止めして、バックホーを持ってきてあたりの土を積み上げて固めた。固める道具は以前作ったもの。2012年5月ごろ(?)に作ったのではないかと思われる。その後、幸いにして(土手崩壊などの)使う機会がほとんどなく、田んぼの脇に放置してあったものだが、立派に役に立った。

0524田んぼの漏水2


0524田んぼの漏水3

 この道具はタコというらしいが、どうやらあのタコを逆さにした格好だからそう言われているんじゃないかと今気づいた。持ち手の多いタコはもっと重くて何人かで使うのだろうが、この自製のものは適当に作ったものにも関わらず、重さも使い勝手もいい具合である。土を叩く部分は2✕4の45cmサイズのもので組み立ててあり、これに90cmの手掛かりをつけている。この他に斜面を叩く道具も作ったが、これは重すぎて殆ど使っていない。

(追加) よく調べたら、2013年2月に土手が崩れていたから、きっとこのタコを使ったに違いない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田植え(補植)終了

 昨日、毎年田植えの手伝いをしてくれている横浜の友人夫妻がやってきて残りを片付けようとしたのだが、途中から雨が降り出して少し残ってしまった。今日は朝から二人がかりで続きをやり、15時頃に一応完了した。今回の補植はかなり大変だったが、トータルの人工は24時間・人、二人で換算すると2日間と言ったところか。

0519田植え終了

 今年の苦労の原因は、不出来な苗である。来年は少なくとも70g/箱くらいの薄播きにして苗をもう少し育てることにしよう。田んぼの不陸も苦労のタネだった。ずいぶん解消すべく努力したのだが、転回する両端がどうしても深くなってしまった。これは手で是正する必要がありそうだ(来年)。
 残念なのはコナギの芽が大量に出てきていること、2回の代掻きもあまり効果がなかったようだ。どうもかき回すと次のタネがスタンバイなんじゃないかな。今年は初期除草をしてみることにした。今日は田植え終了後肥料を買って早速撒いておいた。いつもはそんなことしないのだが、あまりにも苗の元気がなかったためだ。補植用に苗箱から出して田んぼの中に放り投げておいたものは、丈は小さいもののがっしりしていたから、やはり箱の中で窮屈にしていたのが問題だったかも。

1号田んぼ
0519田植え終了1号


2号田んぼ
0519田植え終了2号


3号田んぼ
0519田植え終了3号


4号田んぼ
0519田植え終了4号


草ぼうぼう
0519田植え終了草ぼうぼう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

第1次田植え終了

 今朝から田植え機による田植えを行い、1+3+4号の各田んぼ(全体の85%)を終わらせた。ただ、苗の状態が思いの外悪く、大小マダラで抜けもある状況だった。さらに田んぼの水を抜き忘れるというミスも加わり、大いに苦労した。2号田んぼは、毎年手伝いに来てくれる友人とともに来週手植えをする予定だったが、欠株があまりにも多く、端部の深いところは植えられなかったので、明日2号も田植え機で植えて、来週は補植主体で手伝ってもらうことにした。
 苗の不良についてはいろいろ理由が考えられるが、一つはミルキークイーンからミルキープリンセスに変えるため種屋を従来のところから変えたことがありそうだ。例年通り消毒をしなかったが、馬鹿苗病が発生した。苗の生育不良もモミの不良による可能性がある。来年からは消毒をすることにしよう。まあ、今更言ってもしょうがないので、イネの頑張りを期待したい。

0511田植え新戦力

 今回は、カミさんが田植え機を操作したいというので、3号田んぼは任せた。スピードを落としての作業だったが、比較的綺麗に植わっていた。しかし、苗の不良もあって欠株は多かった。田んぼの差し渡しは40~50mあり、連続往復はかなりこたえる。二人で分担となればかなり楽になるので頑張って欲しいものだ。

0511田植え第1次終了

 という具合で、来週後半には田植えはだいたい終了する。補植はかなり必要になるので、再来週まで引っ張られることになると思うが。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

二回目の代掻き

0506第二次代掻き

 田んぼの表面をこすると草の芽が浮くようになってきたので、田植え前の代掻きをやることにした。とくに4号はいまだに不陸があり、その解消も大きな目的だ。午後から始めて1号と3号は簡単に終わったが、4号はかなり手こずった。暗くなるまでやったが満足が行かず、明日も続きをやることにした。草は、昨年クスリを使ったことやバーナーで焼いたことも効果があったようで、かなり少ないと思う。しかし、そのうちに風で寄せられてずいぶん多いように見えてきた。

0506草の芽

 明日の午前中に4号の続きと、苗があるので後回しにしている2号をやって一段落。あとは苗の具合と田んぼの状態を見ながら田植えを開始する。早ければ来週後半、次の14日からの週で終わる見通しだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

代掻きは一段落

0412田んぼの大道具

 この間の週末で田んぼの代掻きは一段落した。当方の場合は田んぼの均平作業やコナギの退治も兼ねているので、しばらくしたらもう一度代掻きをやり、必要ならもう一回くらいやるのだが、とりあえずアグリカはお役御免となるので納屋におさめるために掃除をした。

0412ケルヒャー活躍す

 こういうときはケルヒャーに限る。街中なら音や排水などが気になって思い切り使いづらいと思うが、農家では何も問題がない。ただ、使った水を放置すると泥んこになるので、田んぼに水が入る位置で洗うことにしている。そして、まるでCMのようにアグリカはきれいになった。

0412田んぼ

 揚水量だが、昨年の最終設定は6時間/日、田植え前後の頃は4.5時間/日だったのでこれ(4.5時間)で様子を見ることにした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。



代掻き一応完了、しかし

 今朝起きてみると、夜中ずっと水を出していたが4号の3分の1程度しか水が溜まっていなかった。水量はかなり多いはずで、田んぼ全体で平均しても6cm、4号の半分の面積で割ると30cmにはなるはずだから、すごい勢いで水を吸っているわけだ。

04074号完了

 とにかく泥をこねないことには水をどんどん吸うから、1~3号に溜まっている水を落とし、川からの水を直接4号に入れて様子を見た。しかし、一番広い田んぼなのでなかなか水は優勢にならない。溜まっているところを終わらせたあとは境界領域を狙って作業を進めていく。結局3時間位かけてようやく殆どが水没した。後半は代掻き用具を使って走ったので均平作業もかなり進んだ。

0407継ぎ手破損0

0407継ぎ手破損


 しかし、そのときにトラブルが発生した。本来の持ち場から外して4号に直接入れたホースをつなぎ戻すためにポンプを一度止め、再起動したら水が出てこない。電気的な故障かと思ったが、メーターの回転盤は回っている。川の方に降りてみるとパイプの継手部分が外れていた。傍に行ってよく見ると、外れたのではなく継ぎ手が破損していることがわかった。そのあたりは、塩ビ管が崖を駆け上がるところで、ONOFFの際のショックで疲労骨折したものと思われる。一応継ぎ手を1個増やして無理なく接続した上でロープで緊結しておいたが、1シーズンは持たないかもしれない。古いポンプについていたサクションホースを使ってやり直そうと考えている。
 今日は一日合羽を着て作業した。代掻き作業に雨は問題ないのだが、その後の配管修復作業は雨はかなり困る。崖の上下・中腹での作業だったので何度も滑りかけた。それに、長靴の中に今年はじめて山蛭が入ってきていた。雨が降って気温が上がったので出るだろうとは思っていたのだが。秋の彼岸頃までヤツらとの戦いが始まる。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの代掻き作業

04063号まで

 田んぼへの給水量は、昨年最終段階で6時間/日だったので、昨夜からとりあえず3時間/日程度で水を出しておいたが、今朝見たらほぼ全て吸い込まれていた。土は柔らかくほぐしてあったので当然だ。連続的に水を出しながら1号から代掻きを始めた。

0406土寄せ用木枠

 一応、土がすべて水没した段階でいつも通りアグリカで角材を引っ張ったが、かなり角も丸まっており土を掴めなくなっていたので、急遽2×4材で新しい道具を作った。適当な金具もなくネジ釘で止めただけの試作品のようなものだが、使ってみるとなかなかうまく機能していた。2本平行に並べたので田んぼによく吸い付くし、端にも角材を付けてあるので土が逃げない。作業は順調に進み、今日は3号まで完了した。夜の間に1~3号を満水状態にしておき、明日朝すべての水を4号に落として最後の作業を行う。



0406トンビ0

0406トンビ

 いつも作業をしているとトリがそばに寄ってくるのだが、今日はカラスの夫婦がやってきた。あまりにも馴れ馴れしいので何度かロケット花火で脅かしてやったらいなくなって、代わりにトンビがやってきた。上空から滑空してきて田んぼの水面ギリギリをかすめて飛び去る。これを何回も繰り返すのだが残念ながら動画は撮れなかった。こんなときは一眼じゃないと。
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

苗作り開始(播種)

0318もみ播き1

 ずっと池に浸けておいたモミは膨らんできて、そろそろ時期が来たということでカミさんがお湯に浸けていたが、今日苗箱に播く作業を行なった。去年は3Kgを30枚の苗箱に播いたが、今年は4KGを40枚に播くことにした。一時期は全部手で植えたこともあったが、昨年は一番狭い2号のみ手植え、あとの四分の三は機械植えにしたので30枚はギリギリだった。今年は枚数を増やしたので、全部機械植えでも大丈夫だろう。本当は100G/枚より薄め(80Gくらいか)にしたかったが、播く機械(ミクニ式)の調整不足で去年並みになってしまった。終わったあと洗っていて、ブラシの出具合で調整ができたんじゃないかと気がついた。来年はこのことを思い出そう。

0318もみ播き2

0318もみ播き3

 去年よりも薄播きにしたかったのは苗を大きく育てたかったからだが、時期としては少し早いし、どこかの時点で田んぼに移してじっくり育てよう。

0318もみ播き4

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田起こし

0129田んぼ

 田の低いところに外から土を入れるという計画を見直したので、今日さっそく3号4号を起こした。2号は冬期湛水中なので除外、1号については、一度起こしているのだが二度目をやってみた。二回やると土も細かくなってくる。アグリカは、クローラだから代掻きの際には足元がしっかりしていていいのだが、10HPはちょっと頼りなく、稲刈りしたままの田んぼの硬い土だとロータリーが止まることもある。次回起こすときは借り畑のトラクターを借りてこよう。

0129会所サーキット

 1号は、シーズンオフ中にはサーキットを築造するので、最後はその線形を描いてみた。2月の中頃には弟が買い替えた車で遊びに来るらしいから、それに間に合わせる予定。私のアバンテは、モーターのピニオンギアが空転する状態で放置してあるので、これの修理もやってサーキットのテストをやらなければならぬ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ