定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

農作業の予定と記録

シーズンオフの作業:見直し

 10月末くらいにこの冬の実施項目を検討していたが、その後の条件変化や実態の確認結果に合わせて見直しをしている。
 
シーズンオフの実施項目(10月の検討案)
 
 10月の原案では、1番目に田んぼ見張り用の櫓を設置することを挙げていたが、トラクターゲートが意外に大掛かりになってきたこともあり、見送ることにした。代わりに、川のポンプ小屋が朽ち果てており電気の配線が危機に瀕していること、それと非常時用のエンジンポンプを購入したので、これを置いておく小屋が必要となること、よってこれに入れ替えることにした。

1・川のポンプ収納庫設置
 エンジンポンプを収める。200∨動力線のスイッチボックスを移す。
 
2.庭の樹木整理と剪定
 一部実施済み。春までには進む予定。かみさんが頑張っているが私もやらないと。
 
3.4号田んぼ西側横断暗渠
 作業終了

4.トラクターゲート改修
 骨組みまで完了、これから屋根・壁・床を作る。

0106町道側から見たゲート
    手前のパレットは仮設、完成後撤去する

 
5.山裾整備
 未着手

6.稲掛けの補修
 未着手

 単管パイプの作業は結構多い。今日、ゲートの作業中に愛用のラチェットレンチ(17mm)が壊れてしまった。えすかる号の置き場や屋根を作ったり、今回のゲート作成に際しても大活躍だったんだが。早速アマゾンで注文。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


今年の燻炭は終了

1201燻炭着火

 いつもは田んぼに燻炭を撒いていたが、効果に疑問もあり今年はやめることにした。なので燻炭は今回で最終。自家用の燻炭BOXに満タン、その他にビニールのモミガラ袋に7袋、あと今日作ったやつはその場に積んでおく。これで来シーズンまでは間に合うだろう。モミガラは、あと軽トラ5杯くらい。12月前半で取り終わる予定。

1201燻炭ほぼ完成



1201モミガラ残り
残りはこのくらい


1201モミガラ本当の最初
一番最初はえすかる号で様子を見に行ったのだった



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シーズンオフの実施項目(検討案)

 毎年、概ね仕事が終わる晩秋から春までの間は、ちょっと時間と手間のかかるインフラ整備などの仕事を片付けるようにしている。これまでは、田んぼの面積拡大や暗渠新設、山の作業通路開拓、隣地境界柵の整備などを行ってきた。天候不順のため今回の計画は立てられなかったが、今日敷地内を回っていろいろチェックしてきた。
 現時点で浮上してきた実施予定項目は次の通り。
 
1.田んぼ見張り用櫓設置
 この10年間の中で、最初の数年はイノシシヤシカなどに侵入されていた。しかし、外周をパレット利用のフェンスで囲ってからは、イタチやタヌキなどの小動物以外は入り込まなくなっている。ただ、安心は禁物でイネの生育期間中はリモートセンサーを設置するなど、注意は怠らないようにしている。だが、警報がなったときの確認やロケット花火の発射などは、家の中からではやりづらい。前から考えていた櫓を作ることにした。

1027ヤグラ
    イメージ(実際は単管と木材のハイブリッド予定)

 
2.庭の樹木整理と剪定
 入居した当時の写真と見比べると、庭の樹木はかなり大きくなっており、木と木の間の隙間はなくなっている。この結果、蔓性の雑草も住みやすくなって我が物顔で育っており、惨憺たる状況である。これを解消するために剪定というよりは木を間引くようにするつもり。本当は庭だけでなく山も同様の状態なので、そこまでやるかもしれない。
 
3.4号田んぼ西側横断暗渠
 4号田んぼを縦断する暗渠を作ったのは2014年の11月から翌年までだったが、その効果は絶大で、西半分はほとんどバインダーを使えないほど水がはけなかった4号田んぼは一変したのだった。しかし、西側の5mほどはまだ水はけが悪いため、西側の畦に並行する暗渠を設置しようと考えている。縦断暗渠はL=50mだったが、横断は15mほどだから前ほどの手間はかからないはずだ。

4.トラクターゲート改修

1027今のトラクターゲート

 上の畑から町道に出る通用口(トラクターゲート)は、ボロボロサビだらけの金属製の柵を針金で結んだようなものだったが、2011年に作り替えている。しかし、1×4のSPF材で作った扉は2年前くらいに半分朽ちてネジを締めなおしたりして持たせていた。しかし、去年くらいから柱の足元がグラつきはじめたので、作り変えることにした。90MM角の柱の足元は柱脚ブロックに差し込んであるが、そのあたりがグラグラしているようで、2枚の扉はピッタリ合わなくなっている。

1027昔のゲート
    昔のゲート

 
 
5.山裾整備
 今年の草はすごいと何度も書いたが、山の方も同様である。今年は夏以降、山の方にも入っていけないほど草が茂っている。そんな状況だから山の方は相当荒れてしまっている。特にススキの根はかなり大きくなっているようだ。刈払機で刈ってユンボで掘り起こすという作業をやる予定。

6.稲掛けの補修
 長かったイネの天日干し期間中には台風が襲来した。直前の補強が奏効したようで倒れはしなかったが、傾いたり重さに耐えかねて柱が潜ったりしてガタガタになっている。これの修復は第一にやったほうが良さそうだ。使うのは1年弱あとではあるが。

1027稲掛け被害


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雨の日の仕事

 予報よりも早く、午前中の前半から雨が降り始め、ある程度の量のサツマイモを掘ろうという目論見は崩れた。しかし、なんとか50Kgくらいは掘った。まだ家で作った苗の部分なので、安納主体で一部鳴門金時が混じるという具合だ。
 戻ってきてからは、昨日買ってきた牛ふん堆肥と鶏糞を2号ハウス内に撒いて管理機で耕うんした。昨日、私はメロン棚を片付けたが、カミさんは2号のトマトを撤収していたのだった。その後カミさんは、カブ・サニーレタス・大根・サラダ春菊を播いたらしい。私は1号の担当なので、考えていろいろ播いてみよう。養液は無理だと思うので、棚の下に地植えだな。

0920マリンちゃん
      写真撮りそびれたので、犬姫登場


   追加:ついでに動画も一本

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

暖かくなると急に仕事がやってくる、しかし

 いい陽気になってきた。いつもよりずっと遅い産卵活動を終えたカエルも、普段は1日で引っ込むのに今年は3日も粘っていた。こうなると、私共も仕事が始まる。

0305イチゴにマルチ

 土曜日のこと、カミさんは先日肥料と燻炭をやったイチゴにマルチを掛け始めた。私は山側のフェンスの支柱打ち増しを始めようと思ったんだが、歩き始めた途端腰がピリッと痛んだ。先日facebookのコメントで、病気するヒマなどないと豪語したのだが、そうだこれがあったのかという感じである。昨日になっても回復せず、だましだまし仕事をやる。フェンスが倒れ気味のところにパイプは打ち込んだが、出入り口は太いパイプなので大ハンマーを使う必要があり、作業は延期。機械に乗ってやる分にはなんとかなるので、上野畑の最後のサトイモを掘り、ユンボでモミガラを伸ばし、アグリカで耕耘した。そのあとは一休み。

0305ジャガイモ準備

 今回は比較的回復が早く、月曜日の今日は朝から配達に出ることが出来たが、ちょっと油断があたかも知れない。カミさんは、「よっぽど農作業は嫌いなんだねえ」と言っている。確かに、真冬の寒い晩でもえすかる号は夜なべで作っていたからなあ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日の3点セット

 この頃は自前サーバーで苦戦していて、BLOGを書くヒマがない。書くことがないかといえば、そんなことはないのだが、端末類のこととえすかる号に偏ってしまうきらいがある。今シーズンはのんびりして楽をしている感じもあるな。まあ、いいだろう。

0224池まわりの改修

 今日は、前々から気になっていたことを3つほど片付けた。一つは上の畑用の用水タンクの設置だ。横浜のご近所さんから譲ってもらった500Lローリータンクのうち1つは2号ハウスに収めたが、もう一つの行き場が決まっていなかった。上の池までは水が行っているので、それを貯めて畑の用水用とした。かみさんに言わせると、池から汲むからいいのにだそうだ。確かにそうかもしれないが、夏になると池は藻で覆われるんだよ。ということで、500Lは貯めておけるようになった。

0224給湯器のフィルタ掃除

 もう一つはボイラのフィルター掃除だ。風呂のお湯を張るのに、調子が良いときは13分しかかからなかったが、いまは18分ほどかかるようになっている。井戸ポンプを交換したとき砂こし器をつけたんだが、どうもよく働いていないようだ。それで水フィルターを外してみたが、砂というよりはサビという感じだ。もしかしたら鉄管が使われているんだろうか。まあ、とにかく水の出はよくなった。

0224ソーラーシステム冷却ファン0

 3つ目の仕事は、ソーラーのコントローラー内の冷却ファン交換だ。ちょっと前からかなり音が大きくなっており、取り付けてある壁の内側のトイレでは、いつもブンブン唸っているほどだった。24∨の冷却ファンはいくつも持っているので、適当なやつを取り付けた。

0224ソーラーシステム冷却ファン

 このあとはえすかる号に入ってみたが、室内温度は20度と絶好のコンディション。少々昼寝をしてしまった。いよいよ隠居部屋である。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

モミガラ取りは一段落

 今シーズンは、例年より近い場所を紹介してもらってモミガラを取りに行った。距離・時間は半分程度。10回近く取りに行ったのにガソリン補給はしていない、半分ほどしか使っていない。今日で大体取りきり、その場所は終了となった、

0207喜ぶニワトリたち

0207喜ぶニワトリたち2

 夕方前、遅れてやってきたカミさんを木更津金田BTまで迎えに行ったので、燻炭を消したあと午前一回、午後ももう一回の合計2回。午後のモミガラは積んだままで、燻炭にする予定。今日できた燻炭は1号ハウスに行くが、次の回は置き場に行って畑で使うことになる。一回目のモミガラは借り畑に持っていったが、放し飼いのニワトリが早速やってきた。突っつき回してコメを探すのである。置いた当初は山になっているが、すぐに崩されて平らになる。まあ、広げてくれるのはありがたいことだな。

0207あらされたあと

 例年より少ないが、燻炭はこれで一段落として、えすかる号を載せる予定だ。Ankerに点検に行っていたPowerHouseが異常なし(?)で戻ったので、新しいサブバッテリーとこれの2台態勢で電気は盤石のはず。ちょっと寒いけれど、また出かけてみるつもりだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

燻炭は順調

0207燻炭順調

 昨夜、農場に到着。到着時の気温はマイナス2度、家に入ってヒーターを点けたらプラス3度、更に今朝起きたらヒーターの表示はプラス3度、私はその部屋の中で寝ていたんだが。さっき軽トラを動かしに行ったら、すべてのガラスとミラーは霜で覆われていて、全く動かせない状態だった。という具合に寒い。

0207霜だらけ

 昨夜着いてから火をつけた燻炭は、開始が遅い分出来上がりもスライドしており、9時から注水開始の予定。この記事はちょっとできた隙間で書いている。田んぼに来ているソーラーポンプの井戸水は、マイナス5度位になっているはずだが、幸いにして凍ってはいなかった。これがダメになると燻炭も作りづらくなってしまう。VU40という太めのパイプを使っているから完全凍結は防げているのだろう。ただ、露出部分が多いので心配がないわけではない。9時から注水して1時間で消火できるから、次のモミガラ取りに出発だ。

0207燻炭順調2
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業

0204いい天気

 水曜日に作った燻炭を、雪が降ったりして撒きそびれていたが、次のモミガラが軽トラに載っているし、2号ハウスに移しておいた。これまで、メロンの棚を1号と2号で毎年入れ替えていたのだが、面倒になってきたし連作障害もあまり出ないから、1号が養液栽培とメロン棚、2号がミニトマトという具合に固定することにした。その代わり燻炭をできるだけ撒こうというのである。

0204ハウスに燻炭

 軽トラ一杯分を2号に撒いてみた。一輪車12杯、1回にアルミスコップ9杯だから、全部でスコップ100杯プラス。なんでこういうものを数えるかというと、軽トラに積むときは320杯くらいだからだ。この割合で言うと、燻炭にすると体積はもとのモミガラの3分の1くらいに減ることになる。密度が上がるわけだ。最も、いまは少し大きなポリカーボのスコップを使っているから、軽トラにいっぱい入れるのに210杯でよくなっているが。燻炭を取ったあとに次のモミガラを積んできた。今度行ったら火をつけるだけでいい。軽トラも空いたからモミガラも取りに行こう。

0204いい天気2

 午後からはいい天気になった。久しぶりにきれいな青空になったように思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

これから春までの農作業

 停滞していた農作業については、先週あたりから再開している。田への燻炭散布と起こし・山裾の枯れ草刈りは一応終わり、来週からは畑へのモミガラ散布とハウス内への燻炭(作成と)散布を再開する。例年、田んぼの拡張とか暗渠設置、山の作業通路設置、北側隣地境界作更新などを行ってきたが、そうした農業関連のまとまった仕事も一段落している。今シーズンオフの大仕事としては、数年前から町道側の境界フェンス更新を考えていたのだが、軽トラキャンパーに時間を取られたこともあって、今年も見送ることになりそうだ。来年以降も軽トラキャンパーが働くとやっぱり時間無くなりそうだが。ということで、畑やハウス内に堆肥をまいたりして丁寧に耕耘するなどの地道な作業をやることにしよう。

0117借り畑にもモミガラ

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

防衛作業

 農業やっているといろいろな敵がいる。害獣の話はよく書いているが、台風も明らかな敵である。予報では、今日は昼から雨が降るとのことだったので、できる作業量は限られてくる。朝一番に含水率を計測したら16.7%、昨日とほとんど変わっておらず、今一番急ぎたい脱穀は諦めた。代わりに防衛対策作業が今日のメインになった。

0916イノシシ養生

 まず借り畑に出向き、サツマイモ周りの電気柵下の草を刈り、海苔網を外側に敷いた。海苔網は蹄の間に挟まるらしくイノシシとシカは嫌うのでイモの防御には役に立つ。これまでを振り返ると、イネ刈りが終わる頃にはイノシシがさつまいもを狙いに来るのであった。電気柵と海苔網で二重の防御態勢になった。

0916台風養生

 帰ってきたら珍しく予報通りに雨が降り始めたが、今度は台風対策だ。単管パイプのつっかえ棒は片側しか設置していなかった。南側のハザからつっかえ棒の位置を書いておくと南・北・南となっていた。このうち一番南側のつっかえ棒を北側に移動し、3列のハザの各3箇所をロープで繋いで緊結しておいた。これで南北のどちらから風が吹いても頑張れるはずだ。まあ、学生時代にあまり真面目に力学は勉強しなかったから、期待半分という感じだ。
 ということで、防衛活動の日だったが、明日も雨だし何かやることを探さないと。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼ周りの草刈り(本日の作業)

 午前中は時折雨が降るという天気で屋内待機、昼から刈払い機を担いで田んぼ周りの草刈りを始めた。お盆休みには犬姫(たち?)がやってくるので、それまでに2回刈払いしなければならない。なにしろ田んぼの周りを跳び回るので、草は刈っておかないとダニや蛭にやられそうだし、ヘビとの対決もさせたくはない。

0727稲穂

0727田んぼ全景


 イネの穂は、田植えが1週間ほど遅かった2号以外は7割方出ている感じ。今年はミルキークイーンではなくミルキープリンセスにしたので、丈はちょっと短い。今のところ元気はいい。台風が急に発生し始めたが、相当気になっている。まあ、台風対策で短い品種(ミルキープリンセス)に替えたのだが。
 夕方よりは早めに雨が再度降り出したので、早めに作業完了とした。今回のお盆休み対策草刈りは、土手などの斜面を除く平らな部分でもいいのでは、と日和っている。昼前に、刈払機のグリース充填をやったのだが、そのときにネジを締めすぎてナメてしまった。今日の作業ではハズレはしなかったけれど、なんとなく気分が悪い。修理方法を考えなければ。

0727グリースアップ


1号
0727田んぼ1号


2号
0727田んぼ2号


3号
0727田んぼ3号


4号
0727田んぼ4号



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

週末は作業山盛り

 金曜日にイモの電柵設置などの仕事を片付けたので、土曜日は半ば休養日で前からやりたかった玄関の棚を取り付けた。どうも農家の玄関まわりはいろいろなものを置きがちで一向に片付かないので、それをいくらかでも整理できるようにというものだが、私自身には整理能力はないので、棚を作って専門家に任せるのである。

0605梅の収穫

 次の土日曜日、一転して慌ただしくなった。まず、いつも梅を採らせてもらっている知り合いさんから連絡、もう落ち始めているというものだった。梅干し作りたいというお客さんもいるし、とりあえず現地に向かい、午前中いっぱいは梅の採取。昼過ぎて一段落し、昼ごはんを食べているとカミさんから連絡、ニンニクの収穫を指示された。直売所のお客さんが毎年ニンニク酒を作っており、今週持っていく予定なのだ。あたふたと帰って借り畑のニンニクを収穫。大した量でもないのですぐに終了。

0605先住民の反乱1

 それで家に戻ると大きな問題が・・・・。田んぼの水が減っている。本当は出ているはずの時間帯なのに止まっている。竹やぶに入って川に降りようとすると水が轟々と流れている。この前のシーズンオフに取り替えて新しくした箇所だ。おかしいなあ、きちんと接着したはずなんだが、と現場に行くと犯人が判明した。新しい竹がパイプの真下から生えて押しのけるように伸びており、パイプが脇に押しのけられた感じだ。まあ、先住民(竹)のことだから仕方がない。それで、パイプを2箇所切って迂回する形で復旧した。
 あれこれやると、もう出かける時間。いつもはカミさん担当の収穫を手伝ったり、ハウスの作物に水をやるというようなのんびりした日曜なんだが、今回は様子が違っていた。たまには緊張していいかもしれない。

0605プリンスメロン誘引中    プリンスメロンが伸びたので親づるを詰めて子ヅルを誘引


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

先週の作業記録

 それほど忙しいわけではないが、特に農作業のBLOG書き込みが抜け気味だ。なので、先週の仕事を一部追加しておこう。

0529かぼちゃハウスの復活0

 半年前の雪によって大きな被害を受けたカボチャ用の檻は、大きく曲がった横架材(ハウス用直管パイプ)を取り除き柱のみで放ってあったが、そろそろカボチャのつるが伸び始めるため、再構築することにした。柱も1本は大きく曲がったため取ってあったが、もとのまままっすぐなものは半分弱、曲がりを補正しながらの組み立てとなった。午前中で一応完了。

0529かぼちゃハウスの復活

 今年は上から吊らずに地面に野放しにするとかみさんは言っていた。20株くらいは植えてあるので、50平米弱では絡んで大変ではないかとも思うが、野菜担当者に任せることにした。しかし、今年はサルの姿を見ていない。おとなしくしているはずはないので、カボチャの時期にはウロウロするはずだ。この檻があるので大丈夫だろうけれど。

0529溝掃除のご褒美1
    こんな落ち葉が一輪車10杯、都会なら売っているが、田舎だと掃除すれば手に入る
 
 もう一つ書いておこう。日曜には町主催(?)のごみゼロ運動というものがあった。ただ、道路崩壊で袋小路状になっている町道沿いにはゴミも落ちていない。早々に終わりそうだったので、私はうちの檜林の下の溝掃除をすることにした。シーズンオフの間に灌木などを切って綺麗にしたその場所である。まあ、私のやった崖の清掃作業の後始末のようなものだが、実際に浚ってみると落ち葉、それもかなり分解が進んだものが堆積していた。これは捨てるのがもったいないということで、柴(小枝)などを取り除き、落ち葉は堆肥置き場に入れておいた。ここには昨年秋に取った落ち葉やワラ・モミガラなどを半分ほど入れておいたのだが、落ち葉を入れて満タンになった。ここには毎年カブトムシが卵を生むので、幼虫の排泄物もまじりいい腐葉土になるはずだ。
 
0529溝掃除のご褒美2



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サトイモの準備など

0417サトイモ畑2

 今週後半にサトイモを植えるということになったので、土日はその準備を進めた。実はまだ畑に埋めておいたサトイモが残っており、それを掘り起こすところから始めたのだが、相当な量が地中に残っていた、120Kg程だろうか。傷みを防ぐために親芋につけたままだったから、親芋は別けて処分したが、ちゃんとした芋が80Kgほど出てきた。保存状態はかなり良かった。直売所では価格を下げて売り始めている
0417サトイモ1

0417サトイモ2

 それでサトイモ畑だが、芋を埋めていたうちの上の畑に100平米ほど、借り畑の道路下の畑に200平米ほどの畑を用意した。借り畑の方は啄木鳥さんに習ったモミガラ利用の栽培を実践してみるため、軽トラ1/2ほどのモミガラを置いてある。
 今週は、前に植えたジャガイモの芽も出始めるはずなので、電気柵で囲うという作業も必要だ。それと山芋の植え付けもそろそろやらねば。どうやらイモ週間になりそうだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シーズンオフの作業結果

 毎年、冬の間に何をやるかは秋の収穫時期が済むと計画する。春から秋にかけては作物を育てることが優先なので、インフラ整備などの水面下の仕事は冬の時期にまとめて行うのである。昨年は10月の末に計画を立てたのだった。(この冬の実施項目)
 いつもはかなりの積み残しが出るのだが、今回は作業一巡ということもあって大きなテーマを挙げなかったことが幸いして、かなり実施率は高かったと思う。大項目別では、
 
 1)耕土充実   ○
    モミガラ・燻炭散布を中心とした耕土充実策実施
0325-0324モミガラ山

 2)田んぼ整備  ○
    川水揚水系統改良と畦・土手強化実施

0415田んぼ
 
 3)山の環境整備 ○
    雑木林部や道路側土手の整備(樹木伐採・草刈りなど)実施

0415山整備

 4)境界柵整備  ☓
    次シーズンに持ち越し

 5)ソーラー設備 △
    バッテリー交換実施、回路見直しは次シーズン予定
 
 6)納屋内の整備 △
    棚整備、中2階は見送り

0412農家の納屋
 
例年は、やらなかったことのほうが多かった気もするので、この結果にはずいぶん満足している。この生活も9年目に入り、何やら余裕らしきものも出てきた。基本的に自然というものを相手にしているので、不測の事態・予定外の出来事はかなり多い。私の仕事はケモノ対策を含めて過半がこうした不測の事態対応という感じなので、余裕を持つことはかなり大事なことだと最近思い始めたところである。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

もう半分近く終わってしまった4月は相当忙しい

 3月からイネの苗を作り始め、田んぼの準備も進めているが、それと平行してやるべきことが結構ある。先ほど列記してみたところ、次のようなものが挙がってきた。
   養液栽培準備(1号ハウス内)
   メロン棚(1号ハウス内)
   トマト畑整備(2号ハウス内)
   かぼちゃハウス復旧・整備
   サトイモ畑準備(上の畑+借り畑)植え付け
   ヤマイモ畑準備・植え付け
   シイタケ菌打ち込み
まだあるかもしれないが、これは結構忙しい。5月中頃には田植えを始めるが、それまでに終わらせるとなると、工程表も作って合理的な手順を検討する必要もありそうだ。

0414イワツツジ
      うちでは一番早いイワツツジが咲いた


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業(耕土充実はほぼ完了)

 今朝横浜を出て昼過ぎに農場到着。いない間に風が相当吹いたようで、出来上がったまま積んでおいた燻炭は、かなり周囲に散らばっていた。風は収まり気味だったが、すぐに全部4号田んぼに撒いてしまった。これで、今度のシーズンオフの最重要課題だった「耕土充実」はだいたい完了となった。あとは葉物野菜などを作っているハウス内が残っている程度。

0208山裾1

 シーズンオフの実施事項は、耕土充実だけでなく、納屋の整理・田んぼの整備など、比較的順調に進んでいるので、ここ数年手抜きだった山の整備に移ることにした。夕方下見をしたが、山裾だけでもススキの撤去・フェンスに絡む蔓の始末・ずり落ちているトタン板の復旧など、結構手間がかかりそうだ。これを片付けたあと山の上の方をキレイにしていこう。あと、雑木である程度の太さのものはホダ木用に切っていくこともやる予定だ。

0208山裾2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

モミガラ山のその後

0204モミガラ山

 今週は、畑用1杯と燻炭用2杯のモミガラをもらってきた。燻炭は、昨日と今日の2日連続になった。昨日作ったものはもう田んぼに撒いてしまい、今作っている燻炭も田んぼ用だ。今シーズンは相当な量取ったので、さしものモミガラ山も姿を替えてきた。10月頃の写真(下)と比べると高さも半分以下になっている。

0204モミガラ山10月

 まだまだ残ってはいるが、現在の作業部分レベルが1.5mで、これより低いところのモミガラは入れづらくなるため、あと10回程度以降は厳しくなりそうだ。こちらの必要量は田んぼ畑両方で5杯程度だから間に合いそうだ。
 
0204燻炭2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

二代目現場監督出現

0127ジョウビタキ

 土の仕事をやっていると鳥がそばにやって来る。掘り返した土の中にいる虫が目当てなんだが、バックホーの作業のときも、鍬やスコップ作業のときも、結構そばまで近づいてくる。以前はハクセキレイがやってきていたが、今年はジョウビタキがやってきている。ハウス周りの溝を掘っているときに、出てきた虫をやったらうれしかったらしく、私が出ていくとそばに寄ってくるようになった。なので、餌をポケットに常備するようにしている。0127ジョウビタキ2

 ジョウビタキについて調べてみたら、チベットや中国からやって来る渡り鳥らしい。結構人懐っこくて餌付けすると手に乗ってきたりするようだ。チベットに戻って再び帰ってくるとき、このあたりに帰ってくるのだろうか。
 
0127ジョウビタキ3
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

耕土充実中

1211ワラクズ袋

 今年のシーズンオフの最重要テーマは「耕土充実」であると書いた。すでに1号と2号の田んぼには燻炭を撒いたりしており、畑にも燻炭モミガラを撒いているが、今回は前々から気になっているハーベスターが吐き出したワラ屑を利用しようとしている。一応、米ぬかを少量ふりかけて、かき混ぜて田んぼに積んでおいた。また、畑での利用も考えて、一部古いバインダー袋に入れてある。あとは、山に入って落ち葉も集めてこようと考えている。
 
1211ワラクズの山

1211ワラ屑ブレンド




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

燻炭は5回目かな

 水曜日の午後、木更津で昼食をとったから農場着は15時頃だったと思うが、一休みしてモミガラを取りに行き、帰ってすぐ燻炭を作り始めた。夜から朝まで結構雨が降ったので、さすがにいつも通りにはいかず、少々生っぽい燻炭が出来上がった。そのかわり、いつもは容量が4割弱に減るのだが、今回は6割位と多めに残った。焼きすぎて灰が混じるよりはいいだろう。

1201燻炭製作中

 今日は、その燻炭を借り畑に持っていき、芋畑あとに撒いてから残りをニンニクと小麦にかけてやった。小麦は、先日やってきた横浜の友人が持ってきてくれたもので、播くのも手伝ってもらったものだ。雪も降ったし心配だったが、無事発芽していた。ただ、まだ数センチと小さい。湿った燻炭をかけたので、埋もれたやつも結構あったが、麦ふみするぐらいだから元気に育つだろう。本当は周りの草を取ってやりたかったが、あとの予定もあり手抜きで燻炭をかけるだけにした。

 午後からはモミガラ運搬だった。1回目は下の畑脇に積み、2回目は燻炭作り。いま見に行ってきたが順調に燃えている。風があるので、明日朝になる前にできあがってしまう可能性もあるが、起きられないかもしれない。今回の燻炭は、借り畑のサトイモ畑あとに撒く予定。

1202紅葉1

 途中で、きれいな紅葉を見かけると写真を撮った。例のライカスマホは3つのフィルムモード(鮮明な色・標準・ソフトな色)を切り替えることができるので、今日は比較のため同じ写真を3種類切り替えて撮ることが多かった。他にも色々設定の余地があり、なかなか全貌を把握できていないが、今のところ撮れる写真の色合いや質にはとても満足している。これまでのように単に記録としてあっさり撮るのではなく、色々こだわろうとしているところだ。そして、それに結構応えてくれるのがライカスマホ(huawei P9)のいいところである。
 
1202紅葉2
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日はモミガラ3杯

 今日は風が強いため、ハウスのビニール張りも田んぼの草焼きも出来ないので、できるだけモミガラを運ぼうと頑張った。しかし、片道18キロ25分強と積込みと降ろし各30分は必要なので、日が落ちるのが早い今の時期では3回がMAXだ。朝は少し遅めだし。

1109モミガラ山

 モミガラ山は、あまり補充されてはおらず、前回のエグレがそのままになっていた。今日は3回も取ったので、それが更に広がっている。次回はいよいよ頂部を崩すところまで行くかもしれない。
 今日は1回にスコップに載せる量を増やし気味にした。このため、前回250回で載せた量に230回ほどで到達した。風が強かったため少々飛ばされているから、条件が良ければもう少し回数を減らせる可能性もある。
 今日の3杯は上の畑用である。これまで、サトイモの切りあとに2杯入れているので計5杯、約200㎡にはこのくらいは必要と思われる。借り畑も含めると面積は2反歩くらいあるので、全部にこのレベルで撒くのは困難な気がする。田んぼも今年は無理かもしれない。今のところ生で撒くつもりだが、堆肥化・分解も要検討だ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

この冬の実施項目

 寒い、とうとう今年最初にヒーターを点けたら室内の温度が11℃。お茶を飲んではおやつを食べるという悪循環に陥らぬために、冬の間の仕事の項目出しを始めた。あまり大きなテーマはないのだが、細かいものはいろいろあって、いつもの年と同様、すべてを冬の間に済ませるのは難しいと思う。
 一応リストアップしたものは次の通り、このあと重要度や優先順位を考えて加除修正を加えていくつもり。
 
耕土充実
 これが基本だろう。ただ、今まではそれ以前の課題を片付けており、この項目が出てくるのは初めてだ。これまでの実施結果で、モミガラの活用は有効だったので、これが主体。
 ・モミガラ散布(借り畑を含む)
 ・モミガラ燻炭作りと田畑への散布
  
田んぼ整備
 毎年田んぼについては何らかの作業を行っている。今年は地道な整備をやろう。用水については、田んぼからの揚水管の一部が未了なので、それを実施。
 ・畦と土手の強化
 ・川からの揚水管一部更新
 
山の環境整備
 この3年ほど何もやっていないので、山は相当荒れている。ケモノに蹂躙されており、先日は昼間鹿が入っているのを見かけたほどだ。夜は当たり前に闊歩している。
  麓と裾 草刈りと通路整備
  下草刈り
  ヒノキ伐採(雑木林化を目指そう)
  
境界柵整備
  道路側境界柵更新計画(実施は来年以降か)
  トラクターゲート更新(少し傾いてきた)
  
ソーラー設備
  コントローラー回路更新(場当たり的整備結果を再構築)
  バッテリー更新(今年の収支をにらみ実施)

納屋内の整備
 農家にとって納屋は大事だ。機材の収納だけでなく、収穫物の整理や一時保管のための空きスペースもいる。今年は乾燥機(2㎡)を撤去して余裕が出来たので、棚や中二階を作って有効性を上げたい。
  棚増設
  中二階増設(私の第二隠れ家?)

1030畑と山b
見れば見るほど、手を入れる箇所は増えてくる。まあ、一番の問題は雑草対策かな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

台風10号の被害(農場)

 夜になっても台風が行ったあとの吹き返しは残っていて、アクアラインでは真横から16m/sの風が吹き付け、かなりハンドルをとられた。木更津東からの道路はガラ空きで、今日も1時間半未満で到着した。
 満天の星空を見ながら農場に入ったが、ビニールハウス2号は屋根のビニールが完全に破れて下に落ちていた。まあ、前回の時にマイカ線も外したし、こうなることはわかっていたんだが。1号ハウスのビニールは細かい穴は開いているけれどそのまま残っていた。一段落したらビニールは全て交換する予定で、すでに注文済み。これまで2号ハウスではミニトマトをたくさん生産していたが、減産は避けられない。
 イネは前回よりも少し倒れたものが増えた感じだが、大半は下には付かずに頑張っている。前の台風の後、皮からの揚水は止めており、もうイネ刈りに向けて土も固め始めているから、これの効果もあったかもしれない。このままなら最も多かった12俵を若干下回る程度の収穫は見込めそうなんだが。その他は、家や小屋なども特段の被害はなし。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

一夜明けて、被害状況

0824ハウスの被害1.jpg

 昨夜ざっと見た結果をまとめたが、今朝になって写真もとって少し詳しく調べた。まずハウスだが、2号の屋根が大きくめくれてずれていた。どうやらかなりの風圧でビニールが膨らんでマイカ線を引っ張った結果、足元の直管パイプを止めている螺旋杭が引き抜かれて、マイカ線が浮いてビニールが引き裂けたようだ。一応出来る限りビニールを元の位置に戻したが、裂けている部分もあり交換は必須である。1年古い1号ハウスのビニールは、部分的に穴が開いていた。こちらはどちらかというと交換時期を迎えていたものだ。どちらも交換時期については様子見、台風も雪もありうるから。とりあえず、ぐるぐるにねじれていたビニールを解き、出来る限り張り直した。しかしマイカ線を張り直すのは天気が回復してからにした。

0824ハウスの被害3.jpg



0824田んぼ4号の2.jpg


0824田んぼ4号.jpg

 イネの方は昨日の第一報の通りで、倒れてはいるが穂が水に浸かっているところはわずか、なんとか頑張っている感じ。ただ、場所によって随分差はある。先ほど大多喜のホームセンターまで出かけてきたが、途中では倒伏している田んぼを多く見かけた。夕方通りがかったご近所さんは、いろいろなところからイネが倒れたので起こすの手伝ってくれと言われて大変、といっていたからこの地区はどうも大変らしい。
 ということで、被害は「まあまあというレベル」で済んだようだ。明日は借り畑にもでかけて様子を見よう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業(芋掘り・さつまいも準備)

 朝のうちは雨の影響で土も湿っていたが、その後は天気も回復し始めたため、うちの畑のジャガイモ掘りを始めた。今年は比較的できが良いと思っていたが、今日の芋も良好。これまでに80Kgほど掘っていたが、今日は160Kgほど追加した。
 今日は、サツマイモの準備のためこれで終わりにしたが、うちの畑にはメークインなどがあと100Kg程度、借り畑では300Kgくらい穫れるのではないかと思う。

0607サツマイモ畑.jpg

 サツマイモの準備だが、借り畑の最も大きな畑の3分の2くらい、面積で250平米ほどと、隣の畑の150平米を耕うんした。安納芋250株となると金時150株を植える予定であり、250平米程度で収まる予定。その部分んいついては畝立てまで完了した時点で降雨中断、明日はマルチ張りから再開である。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

最も忙しそうな週が始まる

 本日の横浜からの移動は2時間10分、アクアライン以外は下道だが、かなり早くついた。燃費も28.5Km/Lだから優秀だ。しかし、そんなことより今週は忙しいのである。

0607ジャガ芋収穫中2.jpg

 とうとう梅雨入りしてしまったが、その合間を縫って大半が残っているジャガイモを掘り、木曜に到着する安納と鳴門金時の苗を植える準備と植える作業、サトイモの草取り、そして空いている時間がもしあれば田んぼの草取りだ。そうそう、土曜日あたりに梅を採らせてもらうことにもなっている。考えてみると、田植えや稲刈りの時よりも忙しいような気がする。普通は雨が降ると休養日になるのだが、今週はそうもいかないようだ。

0602コナギが取れる.jpgこれは浮いてきたコナギ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3号4号間土手・通路整備開始

0227東西通路.jpg

 どうしてもオモチャの方が先になるが、メインの仕事も着々と進んでいる。今日は、上の畑の山側フェンス建て直しが完了、私の役目はパイプ柱の打ち込みで、あとはカミさんの仕事。私は、そのあと3号北側の畦と土手の作業に移った。いつも同じなのだが、こういう仕事で問題になるのは土の手配だ。多すぎて減らすときはまだいいが、今回のように畦の嵩上げをしようと思うと土が必要になる。いろいろ考えたが、土手の勾配が緩めであることから、一番下を切り取って畦の上に盛ることにした。こうすることで通路幅も余裕ができるため、4号側の通路を削るということも可能になってきた。4号田んぼにも、凹んだ部分を埋めるための土がいるので、これも解決しそうだ。

0227-3号北側畦.jpg
 
 春の足音も聞こえてきているので、このシーズンオフの作業項目をチェックしてみた。あと1ヶ月あれば、予定項目は片付きそうだ。

  
田んぼ関係
  畦の整備(畦波撤去)             3分の2終了
  耕耘(ケイカルと燻炭を撒いたままだから)    終了、あと1回追加
  配水管経路見直しと取り換え(一筆書き配水)  未了
  
畑関係
  借り畑に燻炭撒布(軽トラ3~4台分)        終了
  
ハウス内
  溶液装置見直しと整備                 未了
  ぶどう定植と棚新設                   棚はまだ
  
山関連
  ホダ木作り                         菌打ち込み未了
  山側フェンスやり替え(上の畑横約25m)      終了
  山裾草刈り・通路再整備(獣道になりつつある)   未了
  作業通路整備                       未了
  
その他
  ソーラーコントローラー取り換え             終了
  庭木剪定(柿・梅・もみじ)                梅終了、もみじ途中

今年は温かいので、アカガエルの二度目の冬眠は浅いところで済ませているようだ。何匹も掘り出した。
0227冬眠中断.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

半分休養日

 どうやら風邪をうつしたらしいカミさんは全面休養にしたが、私は先行して治りかけているので、好天の本日は少し仕事をやった。まあ、体力は使いたくないので常用耕耘機(アグリカ)で田んぼをかき回した。しかし、冬は山の影が田んぼに落ちて日陰になる部分が多いため、結構寒かった。まあ、厚着して乗っかっていればいいから、随分楽な仕事に違いない。

0122作業予定.jpg

 3時間ほどかけて一通り終わったあとは、航空写真で作業予定の数量出しをやりかかったが、途中でやめて趣味の領域に変更した。一番最初に使ったスマートフォンである galaxy nexus が2台あるため、この内の1台にandroid 5.1相当のROMイメージを焼くというもの。もとが4.3で止まっているので大きな進歩となるはずだ。夕方から今までやっているが難航中。
 
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今シーズンの実施予定項目

0120山からみた農場.jpg

 毎年のシーズンオフには、インフラ的な仕事をやることになっている。田んぼや畑が活動しているシーズンには草取りをはじめとする細かい仕事が連続し、まとまった作業にかかる余裕が無いためだ。例えば昨年の今頃は、4号田んぼに暗渠を掘ったり、北側境界柵を更新したりといった作業をやっていた。
 今週は風邪にやられているし、ハードな作業用に購入したベルトを横浜に忘れてきたし、この辺りをじっくり考えて検討する時間ができた。考えても毎年全部はできていないし、半分できればいいほうかもしれないが、それでも計画しないよりは捗るはずだ。
 ということで、適当に考えてみた今シーズンの実施(したい)項目は、
 
田んぼ関係
  畦の整備(畦波撤去)
  耕耘(ケイカルと燻炭を撒いたままだから)
  配水管経路見直しと取り換え(一筆書き配水)
  
畑関係
  借り畑に燻炭撒布(軽トラ3~4台分)
  
ハウス内
  溶液装置見直しと整備
  ぶどう定植と棚新設
  
山関連
  ホダ木作り
  山側フェンスやり替え(上の畑横約25m)
  山裾草刈り・通路再整備(獣道になりつつある)
  作業通路整備
  
その他
  ソーラーコントローラー取り換え
  庭木剪定(柿・梅・もみじ)
  
田んぼ関係が作業量の点からは大きそうだ。畦・土手は、当初とりあえず入れた畦波がボロボロになり、もぐらにもやられているし、全面的にやり直す必要がある。あとは、それほど手がかかるものではないと思う。
それにしても、今週の忘れ物はひどい。腰痛防止ベルトに加え、買ったばかりのマルチツールも忘れてしまった。これでは作業をやる気にはなれないなあ。

  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山の通路は荒れ果てていた(シーズンオフ作業)

1122現在の林.jpg現在のイワツツジ林
1122林4年前.jpg4年前の同じ場所


 シーズンオフの作業の中には、山の草刈りなどを入れてある。先週日曜日に山を一回りしてみたら、荒れ具合は相当なものだった。写真は山の中腹に作った道の様子を比較したものだが、4年前に通路を開いたものの、それ以降ほとんど手を入れていなかったから当然かもしれない。
 
1122現在の山.jpg
 
 この山の田んぼ側は、開拓した前の持ち主がイワツツジを植えていたのだが、うちが放置している間に雑木がずいぶん増えてしまった。さらに、去年くらいから竹も侵入してきている。この冬はもう少し作業内容を増やして範囲を広げ、雑木は伐ってホダ木にしてイワツツジのみに戻すことにしよう。そのついでで山の道の再整備も行う必要がありそうだ。
 
1122山から畑を見る.jpg
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今シーズンオフの作業項目

 毎年今頃になると、冬から春にかけてやろうと思うことをまとめている。すべて実行できるわけでもないが、寒い冬だから何かはっきりした目標がないと漫然と過ごしてしまいがちなので、その予防といったところだ。これまでは、田んぼの拡大とか暗渠作り、山の道開設といった比較的大きな目標を掲げていたが、そろそろ細かいところの見直しにシフトしてもいいかなと思い始めた、なんといっても7年間が経過したのだから。
 
 まずは、田んぼ関連
   排水経路見直し(行き止まりをなくし、流れを作る)
   傷んだ畦波を撤去、くろぬり方式に変換
   
 次は山関連
   山裾の草刈り
   全体の下草刈り
   山側柵の補強
   
 シイタケとなめこの生産拡大
   ホダギ作り
 
 タケノコ
   イノシシ対策
 
 これまで放置気味だった庭も
   樹木の間引き撤去
   
 溶液栽培
   装置の再構築
   
 畑と田んぼへの燻炭散布
 
 ソーラー井戸ポンプ
   着手済み
   ハウス周りの配水方法など見直し予定
 
項目としてはこの程度、詳細計画はこれから。

旅館の部屋にあった置物を登場させよう
1121フクロウ3.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

やっと境界柵の工事に取り掛かった

0212隣地柵施工開始.jpg

 風邪をひいたり用があったりで先延ばしになっていたが、本日ようやく本格着工した。多少準備作業にとりかかってはいたが、今日もネットや鉄条網などを外す仕事から始め、ユンボを使うような整地作業は夕方からようやく始めることができた。今晩は隣地との間は素通しで出入り自由である。何か進入するかな。
 実は来週木曜日から一週間、3人兄弟でアメリカに遊びに行くため農場に来ることはできない。だから日曜までに塞ぐことが必要条件、ということで急に慌ただしくなった。更に、夜になってから税金の申告準備も始めたので明日から週末は突貫作業だ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

そして雪は問題とならず

 昨年の2月は大雪に見まわれ、たまたま一人で農場に詰めていた私は、大雪に端を発する停電や通信レス環境に閉じ込められてえらい目にあったのだった。今回はカミさんもいていざとなれば二人がかりでハウスの雪下ろしができて楽勝だ、と思っていたのだが今のところ雪は大したことがない。いま念の為に外を見まわってきたが、地面にはほとんど積雪が見られず、上を見上げるときれいな月が輝いていた。このままだと放射冷却でカチンカチンに地面が凍るだろうが、懸念していたハウスの雪による被害は免れそうだ。
 昨年の雪は数十年ぶりということだったが、一度ああいうことがあると心配なものだ。今月の後半の1週間とちょっと、兄弟3人でアメリカ西海岸を回るという予定を組んでいるが、その間に降られないことを祈りたい。
 ところで、もう着手するだけとなっていた隣地境界の柵は、2週間目に入った風邪と天候不良で遅れている。この雪で今週も着手を見送らざるをえない。おそらく3日はかかると思うので、少なくとも水曜から土曜までは連続して確保したいところだ。柵の更新中は完全に遮断することは難しいので、ケモノ対策上月火を挟むわけにはいかない。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

昨夜農場に戻り仕事にも戻る

 先週末に4号田んぼの暗渠関係の工事を一段落させたが、どうなっているか気になったので昨夜やってきた。9時頃の到着だったが車の外気温計はマイナス2度と低く空気は冷たく、既に色々なものが霜で白くなり始めていた。


0114池への配管2.jpg


0114池への配管.jpg
    上のテープは田んぼの底、下は池の水面の高さ

 先週末の作業結果だが、暗渠の出口配管から下の池へのパイプを付けた。満水状態の下の池の水面は4号田んぼの底のレベルから約10cm低かったので、暗渠出口縦管から池に水を送るパイプはその中間、つまり田んぼの底から5cm下に設定した。


0114仮湛水.jpg
     ちょっと狭いが我慢してもらおう

 もう一つ先週末にバタバタとやったことは、2号田んぼの一部を仕切って湛水したことだ。これはそろそろ始まるはずのヤマアカガエルの繁殖行動用の水たまりだ。もう5年も彼らに産卵場所を提供しているが、ありがたいとは思っていないだろうな。こちらはカミさんから「カエルの面倒ばかり見ている」と非難されている。実はこの田んぼの仕切が不十分で水が漏れたため、暗渠のパイプに水があまり行かず、下の池にまだ水が回っていなかったのである。
 今日はいろいろな仕事を片付けた。5回目の燻炭づくり、ビニールハウスに入れておいたワラを各畑に配って歩く、油かすを貰ってきて1号と4号、それに上の畑に撒くことなど、明日はハウス内を耕うんして、外では育ちが悪い菜花を植え替えようと思う。また、雨がひどければ、柵用の単管パイプも買いに行きたい。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年の冬の課題

 いつも冬の間の作業は洗い出してみるのだが、なかなか予定通りにはいかない。だが、今年も考えておこう。考えておかなければ絶対にやらないだろうから。
 この冬の特徴は土木工事が多いことだ。まずは4号田んぼの暗渠設置、これは今計画前の調査を行っている段階である。それから、毎年やろうと思いながら先延ばしとなっている水源地の堰盛替えだ。ユンボが使えない奥に入ったところなので、これが一番厄介かもしれない。もう一点は、北側隣地との境界柵やり替えだ。もともと古い丸太柵があって、それが傾いたところにパレットを足したものだから、かなりひどい状態だ。これは全撤去して再構築する必要がある。
 あとは1号ハウス内に設置する溶液栽培設備だ。もともとはコンパネなどで作るつもりだったが、大きめのトロ舟を何台も組み合わせて使う方法も検討開始している。台風でハウスがやられなければいいのだが。

   4号田んぼの暗渠   2週間程度
   水源地堰盛替え     1週間程度
   北側柵やり替え     1週間程度
   
   溶液栽培槽        計画次第
   
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

8月の農作業

 農場は山の中だから、朝夕は過ごしやすいけれど昼間の太陽の下ではさすがに暑い。ハウスの中は40度とさらに暑い。しかし、山ほどやることがあってかなり忙しい。まあ、3時間くらいは昼休みを取っているから仕方がないのだが。
 今日やったことは、朝一番で止まっていた沢水を復活させた。水源地の取水装置と途中の道路脇のパイプの2カ所で継ぎ手が外れていた。根本的な改善が必要とは思いつつ、小手先の修復で何とか済ませる。上の畑のサトイモや二つのハウス内に水をやるためには沢水が流れてくることが前提なのだ。

5218c400.jpg

 
 ハウスの中では、例の水耕栽培が着々と拡大中である。使っていないトロ舟を持ってきて、最初の実験装置と同じものを1台増やした。ここには昨日買ってきたキュウリの苗を入れている。さすがにメロンや瓜などは遅いので、ウリ科の代表としてキュウリを引っ張り出した。更に、水平栽培用の棚も作った。ローリータンクを買いに行ったら、軽トラでも何とか運べる4mのパイプを売っていたので、4mと半分の2mモジュールで棚を作ってみた。今回はハウス本体と縁を切って組み立てたが、うまく計画すればハウス自体の補強としても働きそうなので、シーズンオフの本格的水耕栽培装置の検討の際に考えてみようと思う。
 肝心の作物の状況だが、最初の実験器1号のミニトマトは元気に育っており、実も大きくなっている。2号に移したトマト苗は、移設時に根が傷んだのか、一部の葉が萎んでしまったが、持ち直している。本日新設した3号実験器にはキュウリの苗を入れたが、これはまだ特段の変化はない。
 1号の肥料濃度は昨日に比べ少し上がったが、水分が減ったためと思われる。標準濃度の10Lを追加したところ2.2mS/cm程度に低下、ちょうどいいくらいだ。自動補水している2号は昨日と同レベル。いずれも2.2~2.4mS/cmあたりで調整していく予定。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

台風対策

 すわ一大事、大型台風襲来かということで身構えていた。ビニールハウスも2棟になっているのでビニールを外すことまで覚悟していた。ビニールが破れるくらいなら構わないが、パイプが曲がったりすると実に始末が悪いからである。しかし、次第に台風は弱くなってきている、ピークはこれから明朝にかけてというが、どうも何もしなくて大丈夫という感じである。そんな状況だから、唯一やったことは田んぼに入る沢水をうちに入る前に側溝に流し、田んぼの水量増加による土手の崩壊を防ごうとする対策だった。

ba64da05.jpg


 昨年10月に台風がほぼ直撃した時は直前にビニールをはがすという対策を採り、結果的にはスチール倉庫の屋根が飛ぶほどの被害があったにもかかわらず、ビニールハウスは守れた。まあ今の時期だと、ハウス内にはスイカやプリンスメロン、ミニトマトなどのこれからどんどん収穫を迎えるものがいろいろあるので、一種の賭けである。明日、「しまった」という記事を書かなくていいように祈っておこう。
 
昨年秋の関連記事
   ビニールハウスの台風対策 
   台風の被害 
   
   
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

刈払機の(遅すぎる)出番

 田んぼの草取りに集中していた約一か月という期間は、雑草が伸びるには十分以上の時間である。多少はカミさんが刈っていたが、紐のカッターを使っているからススキのお株などがあるところは手に負えない。このため、4号田んぼを囲むエリアが草の天国になってしまった。今日も時折雨が降る梅雨らしい日だったが、夕方になってようやく幾分回復し、刈払機を担いで4号に向かった。
 まず3号と4号の間の通路を片付け、一番奥の一帯を刈り、北側隣地との境も終わらせた。奥の田んぼ内にはマコモが生えており、イネの倍程度の背丈になっていたが、これも始末した。隣地境界は、パレット製フェンスとなっているが、柱の丸太が浅かったせいで隣地側に傾いており、ススキの根を刈ろうとするとフェンスにあったってしまう。ここは次の冬にフェンスのやり直しをせざるを得ないため、適当にしておいた。まあちょっと、適当にやるところもないと身がもたない。

fef03324.jpg


 今の時期は、二週間もすると草が復活するので、敷地内のどこを見ても草だらけである。順次片付けよう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の仕事

 田植えのあと始末が済むと一段落のようだがとんでもない、ちょっと先行されて負け気味の草との戦いが始まる。さあやるか、というところで思わぬ伏兵が現れた。「家庭菜園用温室の設置」 で紹介したことがあるが、4月に小さな温室の組立を頼まれて対応したご近所さんが、大きいハウスの材料が届いたので組み立ててほしいと飛び込んできたのである。前の時に希望は聞いていて、田植え前なら時間を作れそうと答えておいたのだが、注文した相手(JA)が販売元(平林)に正式に発注していなかったため今になったらしい。まあ、こちらはちょうど田植えが終わった時だし、ご近所の依頼だから草取りなどは後回しにしてご近所さんを訪ねた。

409511c1.jpg


 ところが、材料がちょっとおかしい。小屋のパイプは22mmなのに直管は19mm、どうやら注文がちゃんと通っておらずに怒られたため、有り合せで寄せ集めたらしい。そこのおばあちゃんは、トマトの苗も買ってあるしもう待てないということなので、妻壁は前に買っていたらしい22㎜のパイプを使い、棟方向は19mmを使うが本数を増やすということで組み立て始めた。2.5K×5Kだからうちのハウスより一回りほど小さい。最初の小屋のパイプだけカミさんに手伝ってもらい、2時間ほどで完了。あとは一人でのんびり組立て、棟と肩2本を取り付けて17時ごろ本日分終了。

66aae122.jpg

 
 帰ってくるとカミさんが道路沿いの草を刈っていた。私は田んぼの周りの草をちょっと刈って、今日はクタクタですべて終了。

aec5e9bf.jpg

    これは草刈り前
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

作業てんこ盛りの一日

 田植えが来週となり、それ以降少しの間は田んぼの草対策をやる予定だし、一方ではそろそろ芽が出る里芋の草取り(毎年ひどくなる)もやらねばならないので、今日はそれまでに片づける仕事を一つ一つつぶした。
 本日の作業項目は、ジャガイモの草取り・枝豆用大豆の播種・ヤマイモの定植準備・4号田んぼの代掻きなど。機械を使うのは私の役目だから、ウルトラポチとマイクロユンボ、それに管理機をとっかえひっかえ使うことになった。それと、イネの苗をハウスから出して田んぼに並べるという作業もやった。カミさんは暗くなるまでやっていたが、私は田んぼをレーキで均していて長靴内に水が入るというハプニングに見舞われ、18時で作業終了。

12a80046.jpg

 苗は少し黄ばんできたので養分不足だろうということで2号田んぼに出した。もう低温で問題が起きることはないと思うが、以前シカに食べられたことがあるので網をかける。


3ffe6094.jpg

 借り畑のジャガイモも順調に育っている。管理機+培土器で畝の間を通し、鍬で土を寄せる。


6e6303cb.jpg

 4号の通路側は高くなっており、これを手作業で崩したあとウルトラポチで引っ張った角材で均す。


067008ec.jpg

 ウルトラポチは田んぼと畑を行ったり来たりで大活躍だった。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の農作業

da8f77e1.jpg


 昨日タネなどを買ってきたので、カミさんと手分けして播いた。カミさんはプリンスメロンとマクワウリのタネを播いたはず。その間に私はマイクロユンボで溝を掘り、そのあとカミさんがネギの定植を行った。

6a8fa4a5.jpg


 私の方は、畑であいている部分をウルトラポチで耕耘し、パセリと三つ葉を播いた。これはうちでも栽培するが、育ってきたらポットに植え替えて直売所で売ることを考えている。

4cbd1b4a.jpg

 
 ところで、竹藪には前の持ち主が作ったらしい巨大なホダ木がある。どちらかというと倒れた木に菌を打ったという感じである。これまではほとんど出ていなかったが、今年はかなりたくさんシイタケが出ている。春先に雪も降ったし、降水量は多かったと思うので、今年のシイタケはあたりだと思う。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シーズンオフの仕事(結果)

 いつの間にか今年のシーズンが始まっている。1週間ほど前にカミさんがモミを沢水に浸けていた。月末位に新しい方のハウスの中に苗代を作ってモミ播きをすることになる。そうなると、そろそろ田んぼを起こして畦作りをする作業を始めなければならない。その中でまだ少し残っている田んぼの不陸も是正する必要がある。

 ということで、シーズンオフの間にやるつもりだった水源地の堰の盛替えはまたまた先送りになってしまった。まあ、取水装置を作ってからは、それまで毎週のように掃除などのメンテが必要だった沢水系統は、1カ月に一度くらいのチェックで機嫌よく働いているから、引き続き騙し騙し使うことにしよう。小屋裏から山に上るルートは途中で中断したままになっているが、これも来シーズン回しになる可能性が高い。

80b75986.jpg


 最初の60歳ごろに比べると5歳の年齢差があるわけだが、少し体の動きは悪くなったようだ。このあたりの年齢差は結構大きいのかもしれない。まあ、ローギアで回転をあげて慌ただしくやる時期は過ぎ、シフトアップして緩々と進めていく段階に入ったのだろう。ハウス1棟とコストコの小屋を作ったということで良しとしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場の様子

 今日は午後になってから農場に到着したが、到着後ビニールハウスの資材が届いたこともあって、巡回をしそびれていた。今さっき一回りしてきたが、どうやら何者かにやられたアオサギの後継者が来始めているらしい。1週間ほど前の昼間、田んぼから飛び立つ姿を見かけたが、さっき真っ暗な中だが大きな鳥が田んぼから飛び立ったが、おそらくアオサギだと思う。池の中には魚やカエルが泳いでいたから、エサにつられてやってきていると思う。ただ先ほどの見回りでは、田んぼの水口に埋めてあるバケツの中には発見できなかった。
 田んぼの雪は、沢水がたくさん出ているため一日中日陰の部分をのぞいて融けている。畑にはまだかなり残っているが、運搬車やユンボの歩いたあとは土が見えている。今週降らなければ週末くらいにはほぼなくなるのではないかと思う。
 さて、ハウスの資材(パイプなど)は届いたが、予定地はまだ雪に埋もれている。地均しが途中だったが、うっかり触るとドロンコになってしまう。慌てずにやることにしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

モミガラ運び

94d2152d.jpg


 昨年はモミガラを4回貰いに出かけ、うち3回は燻炭にした。もう1回は別のところでもらったのだが、その分は下の畑の一角に積んである。今日は定農連仲間のSさんを案内かたがた、4回目の置き場に出かけていった。例によって刺し板軽トラである。今回分は上の畑と中の畑の一部に撒いてみた。一応、粘土質の土の性情を変えようと考えてのことだ。

1abe9f25.jpg


 モミガラはまだ山積み状態なので、もうちょっともらいに行くつもりだが、燻炭ももう一度か二度ほど焼いてみようと思う。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シーズンオフの仕事

 先週は旅行に行って結局土日だけやってきたし、今週も水曜日に高校の同期会があり本日木曜に到着、少し休み的雰囲気が続いている。まあ、農閑期だからいいのだが、来シーズンのために少し態勢を立て直すことにしよう。あらためて今シーズンオフの実施事項を整理してみる。
 まずは田んぼ関係だが、4枚の田んぼそれぞれがいまだに高低差を持っている。今は溜まるほどではないが水が入っており、その状態がよくわかるが、これを冬の間にできるだけ平らにしなければならない。これは力仕事。
 次は毎年だましだまし使っている水源地の堰とそこから田んぼへの配管の更新、これも足場の悪い沢に砂を詰め込んだ土のうを運んだりといった肉体労働が含まれる。
 あとはシイタケの榾木作りだが、うちの山の雑木はかなり伐ったから、他で探さないといけない。といったところでやめておこう。あまりやることが多いとまたできずに終わりそう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

モミガラ集め

13f259d2.jpg


 今日の午後はちょっと時間があいたので、気になっていたモミガラ集めに出かけた。一昨年までもらっていた場所だが、今日行ってみたら大変なことになっていた。軽トラよりもはるかに高い山があった。しかし、中腹まで登れば投げ下ろす形で積み込める。次回はパイプか何かを持参して天辺から滑り落とすようにしてみよう。

6a07fdf8.jpg


 今回からは燻炭を作らずに畑に撒いたり、片隅に山積みにしておくことにしている。2年前に積んでおいたモミガラは、だいぶ分解が進んだのでカミさんがたい肥作りに使ったりしている。そのくらいになればモミガラも肥料に使えるのである。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雨に邪魔された一日

2488dfea.jpg


 朝から雨降りである。予定していたサツマイモ掘りは順延、モミガラ運搬は昨夜の時点で延期にした。それにこれでは小屋などの準備作業にも手を付けられない。ただ、ドロドロだったビニールの外側はきれいになったようだ。ゴロゴロしてようかと思ったが、カミさんがハウスの中でサツマイモの掃除を始めたのでそれに合流した。

2d9ce6ec.jpg


 午後からは予定外の屋内作業(別記事予定)が発生、そちらに集中した、現在も継続中。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シーズンオフの作業(予定)

524e2b44.jpg


 毎年この時期になると、冬の間何をやろうかと考える。大抵の項目はなかなか実現しないまま春になり、また次のコメ作り作業などに突入してしまう。じゃあ、考える意味がないのかというとそんなことはない。なにも考えずにいると、これ幸いと時間は走るように過ぎていき、なんの改善もされぬまま次のサイクルが始まってしまうから、まあ考えないよりはましだろう。ということで、既出の項目がほとんどだが整理してみる。

94252b72.jpg

 
 まず田んぼの関係だが、毎年少しずつ良くなって最初に比べるとずいぶん改善されたが、まだ完全な水平ではない。今は水がたまっているのでチャンスである。この均平作業は機械よりも人間の方が得意なものの一つで、厳しい肉体労働だが早いうちにやろうと思う。田んぼの関係のもう一つは用水関係だ。沢水については水源地の堰と取水装置、川水揚水関係では夏に設置した中間のタンクの位置をちょっと変更するという作業がある。均平作業が2週間、用水関係は1週間ずつ程度必要だろう。
 害獣対策では、外回りの柵の各所補修が必要だ。丸太が何本も倒れており、これを起こしてパレットを並べ直す仕事がある。パレットフェンスは150m程度で、その補修は1週間程度。
 次は農機具小屋だ。床は旧倉庫のもの(10平米弱)を移設し、それを活用する形で単管で小屋を作る。床にコンクリートを打つかどうかで工程は変わるが、10日から2週間程度か。それと、単管の稲架の補修(再設置)。これは1週間はかからない仕事だろう。ビニールハウスは、1棟目の補強と2棟目の設置を行う。これは両方で1週間程度だ。

6e673276.jpg


 列記したコア作業に要する期間は8週間、こればかりやるわけではないし、3か月ほどの間に適切に配置したマスター工程作りをしなければならない。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ