定年後・田舎作って・コメ野菜

定年に到達した2008年末、房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

ケモノ対策

サル防衛隊撤収

0922防衛軍

 イネは、天日干しのあと脱穀まで終了し、サルへの対策は不要となった。一時は、頼みの綱の番小屋までサルのオモチャとなり、どうなることかと思ったけれど、急にサルは出てこなくなった。2日ほど我々も出ていって追い払ったりしたのだが、どうも連中が警戒したのはエアガン(ライフル)ではないかと思う。サルが出てくる山の方に向けてこの銃を吊るしてからでなくなったからだ。

0922稲刈り後の田んぼ

 田んぼは、コナギにタネをつけさせないために耕うんするのだが、そのじゃまになるので今日移動させた。しかし、意外に適当な置く場所が見つからない。台風もくるというので、一時的に納屋の中に入れておくことにした。

0922台風対策

 番小屋+監視カメラの組み合わせはかなり役に立った。ただ、自分自身も入れるようにしたため、ちょっと大きく重い。監視カメラとネットワーク機器を入れるだけでいいならちがったデザインも可能だ。ジャッキが面倒なので、もっと簡単に設置できるものに換えようかな。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


留守中、イネは無事

 横浜に2日間帰っていたが、どうやらサルはやってこないようで、天日干し中のイネは無事だったらしい。先週は、群れとハグレザルが交代でやってきていたが、そのたびに追い払ったこと、それとエアガンを山の方に向けて見せておいたことも有効だったのではないかと思う。

0916エアガン

 しかし天気が微妙だ。3日位晴れが続かないと乾かないのだが、なかなか厳しい。1ヶ月半以上乾かなかったこともあったが、そうならないことを祈ろう。

0916夜間監視画像


雨に邪魔されてなかなか脱穀できなかったのは、一昨年だった。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


おいおい、またやってきたぞ

 今日は雨なので、クリニックの会計担当者の仕事をやりながら、監視画面を時々見るというパターンでやっていた。そうすると、山の方のカメラに茶色いカタマリが写っていた。画像を拡大するとまさしくサルである。今度は私もそのまま現場に飛び出していった。

0912モンキーバスター1

 画面で確認したのは1匹だったが、田んぼに出てみると数匹のサルが散らばっていた。大声で叫びながら走っていったので、もちろん連中は山に逃げ込んだ。少々慌てていて花火を持っていかなかったので山に向かって叫ぶが、それに対して反応するヤツがいる。おそらくボスザルで、そのまま逃げたのでは立場がないのだろう。今回はどうやら監視カメラの守備範囲に入る前に追い払えたようで、記録はなかった。
 
 その1時間ほどあと、画面に再びサルの姿が写った。今度は少しオドオドしていて、様子を見ながら出てきている。すぐさま跳び出したが、出ていったらもう逃げ出したあと。カミさんは、今度は出ないで画面をみていたらしいが、今回はハグレザル1匹のみで、先ほどの集団とは別物だったということだ。現れた際の動画は下に貼っておいた。

 しつこく狙われているが、こちらも執念深く防衛しよう。

0912山側監視画像
  今日の1回目、この下のイネのあたりにサルを発見した


ハグレザルの登場











にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


またやってきた狼藉者

 今日の仕事は稲架の支え棒を取り付けることだけだったので、あとは監視画面とPCをみながら室内で休養だった。

0911サルびっくり

 ふと監視画面を見ると、サルが写っている。カミさんは玄関から跳び出して田んぼに向かう。私は田んぼ側の廊下からロケット花火を打つ。私も追っかけて出ていったが、もうサルは逃げたあと。逃げた方の山にロケット花火を何発か打ち込んだ。
 
 今日は動画を何本も撮ることができた。実際に米を食べる様子なども映っており、今後の防衛のためには役立ちそうだ。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


イネ刈り終了

0910イネ刈り終21

 先週、ぬかるみのため残っていた1割ほどのイネを、今日刈ることができて今年のイネ刈りはすべて終了した。横浜に戻っていた2日間の間にサルは来ていたようで、干していた稲束が落ちていたり、引き抜いて散乱したイネもあった。残念ながら監視カメラの死角となっていたため、やってきたサルの様子は確認できなかった。

0910イネ刈り終了1

 干した稲束は4m単管45本分と少なめだった。やはり、7月の天候不良が災いして、穂の長さが足りなかった感じだ。まあ、脱穀が終わるまで正確にはわからないが。作業は基本的に2名で行った、2日半。(危険なほど)暑かったため休憩がかなり多かった。普通なら2日で十分片付けられる仕事量だ。

0910監視画面1

 刈ったあともサルへの備えは必要だ。番小屋は1号田んぼの奥、サルが山からやってくるところに置き、山の方向に1台、稲架は2台のカメラで監視するようにした。今年は、これまでのところコケにされた感じなので、挽回しなければ人間の尊厳が損なわれるのである。

0910監視画面2

 
 ↓↓↓↓子猿たちをご覧になっていない方はどうぞ ↓↓↓↓



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


えすかる号は出動可能

0906えすかる号準備オーケー

 雨に降られながらえすかる号をハイゼットに載せた。バッテリーの接続をコネクターにするところが要ハンダ付けでちょっと手こずったが、無事完了。荷台の内法とえすかる号の外形寸法にはほとんど余裕がないため、いつも苦労するのだが、今回はロープで引っ張りながら降ろすという工夫をしてピッタリ収まった。2台目は、1cmほど余裕を作ってゴム板を挟むようにするかもしれない。

0906上から監視

 さて、あわて気味にえすかる号を動けるようにしたのは、上の写真のように田んぼを見下ろす位置からのカメラを設置したかったからだ。この位置に駐めてチェックしていたら、急に雨が降り出したので家に戻ったのだが、本当はもっと左側を撮り、山から出てくるサルの群れを捉えたい。うしろの窓からではこれが精一杯なので、明日横の窓から撮るように位置を変更する予定。
 1割ほどの残りを刈って、脱穀できたらえすかる号で出動することも可能になる。涼しくなって、コロナ禍が収束すると良いんだが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


番小屋を移動

0906新天地

 4号田んぼ奥のサルに狙われていたエリアにイネもなくなったので、今後の監視対象エリアを移動することにした。ぬかるみのために残している約1割のイネ、それと干し始めた9割の稲束をサルから守らねばならない。1号と3号は手前側を残っているイネが塞いでおり、2号しか選択肢はなかった。一応イネも見るためには手前しかない、と消去法で設置場所は決まった。

0906監視画像

 その結果、監視画像はこのようになっている。これでは奥の山から出てくるサルの姿を十分認識できない。なので、いま架台に上げたままになっているえすかる号をハイゼットにおろし、上の畑横から見下ろすカメラを設置することにした。

0906えすかる号待機中
  荷台ではなく架台上の単管に乗っかっているえすかる号

 PLCアダプターとメッシュWiFiがあると、かなり柔軟な配置も可能になる。PLCアダプターは3組になったので、うち1組は横浜の家のネットワーク強化に使おう。2回のテレワークスペースでは、どうも無線LAN接続が安定しないが、PLCでなんとかなるだろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


狼藉者がやってきた

0902イネ刈り直前

 横浜に行っているときはBLOG更新はなかなかできない。役所回りとかデータ入力、業者さんとの面談など、結構慌ただしく、9時頃には眠くなってしまう。実に健康的な老人の生活になっている。
 ところで、今回の横浜行きでは大きな事件があった。火曜日の昼前にサルが田んぼに来ているのをカミさんが発見した。横浜でもタブレットでモニターしているのである。一応、番小屋の中に入れてあるlineをインストールしてあり、呼び出し音に犬の声を設定してある。もちろんそのままでは音が小さいから、外部スピーカーをつけてあるんだが、カミさんが何度も呼び出し音を鳴らしてもサルは全然気にしないようで、ご覧のように番小屋は遊具状態になってしまっている。
 






 かなりの本数、監視カメラが動画を撮っていたが、かなり多くのサルの群れが来ていたらしい。番小屋に上り下りするサルの他に、田んぼで米を食っているやつも見ることができる。今日は来ていなかったようだから、あちこちローテーションで回っていると思われる。ということ0で、明日からイネ刈りだ。

 しかし、完敗だあ!!。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ケモノ対策、色々追加中

0830カカシのような

 監視カメラ設置意外にも色々付け加えている。まず、前回も使った私の顔写真は番小屋のなかに貼ってある。どれほど効果があるかは少々疑問もあるけれど、1週間から10日間だから見破られない可能性もあるだろう。

0830ライト取り付け

 もう一つは、センサーライト(20WのLED)を取り付けたことだ。夜間にケモノが近づいたらライトが付くというものだが、実は先ほどから時々点灯しているにも関わらず、ケモノの姿を見ることはできない。木の枝の動きなどで過剰反応している可能性がある。
 次の対策は声である。横浜に行っているとき、あるいはでかけているときにサルの襲来を見つけたときどうするか、実に無力である。何とかこちらの声を届けなければならない。カメラにスピーカーは付いているのだが、直ぐ側にいるのでなければ聞こえないほど音は小さい。lineを入れたスマホを置いたとしても、取らなければ呼び出し音しか鳴らない。あれこれ探してみたが、今のところ適当なものが見つからない。仕方なく、atomカメラの前に使っていたalfred cameraという監視アプリを使うことにした。一応、カメラ役のタブレットにankerのbluetoothスピーカーを繋いでみたが、今実験したところでは大して大きな音は出ない。明日の昼間、いろいろなアンプやスピーカーを引っ張り出して実験してみよう。
 
0830夜間の画像

  夜間でもよく見える。上のカメラは、センサーラートが点灯中だが。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


農場内ネットワークの新展開

 かねてから、計測器やカメラをネットワークに接続しようとかんがえ、将来は田んぼや畑の隅まで無線LANを巡らそうと考えていた。とくに、サルは敵として最も厄介な相手であり、昨年のジャガイモ畑の防衛に際しても、えすかる号を移動ステーションとして監視カメラを設置するという手段を講じていた。
 以前からワイヤレスセンサーで監視地に以上があった際に宅内でそれを把握できるようにはしていたが、風で草が動いただけでも反応するし、誤作動と本来の危険を分けられず限界は感じていたが、状況を目視できる監視カメラの有効性は感じていたところだった。
 今年はサルの攻勢が普段よりも強く、家から離れた田んぼの奥の方には頻繁にサル(それ以外も)がやってきており、食害も含めイネが倒れるという被害が発生しているので、なんとかしようと思ったが、さすがに家から60m離れた田んぼの奥は遠く、どうやってネットワークに繋ぐかが大きな問題だった。
 家の中はメッシュのWIFIを設置してあり、それを納屋とハウスに広げている。昨年ジャガイモ畑にカメラを設置した際はこれを延伸したのだが、今回試みに1台のAPを田んぼの向こうに持っていこうとしたが、手前で途切れてしまうという状況だった。有効接続可能距離は30mといったところだろうか。そこで、手元にあったPLCアダプターをつなげてみたのだが、残念ながら接続はできなかった。かなり古いものだったからではないかと言うことで、少し新しいもの(でも中古)をアマゾンで買い、本日到着したのだった。

0830ネットワーク概要

 つなぎ方としては、このメモの通り。形としてはメッシュのWi-FiネットワークをPLCで拡大したようになっており、家の中で設定したカメラは番小屋でもそのまま使えるし、スマホも既知のネットワークとして認識している。間をつないでいるケーブルは30mの電工ドラム、20mの延長ケーブル2本、いずれも15A対応のものだが、この程度の長さならつながるようだ。今後、ちゃんとAC100∨を農地内に広げる場合は、コンセントなどもない1本のケーブルを引くし、接続はより確実になるだろう。ということで、PLCを活用することで農場内ネットワークは現実に近づいたといえる。

0830PLCアダプター


田んぼ2


田んぼ2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ケモノ対策中

 さっき、家の裏を見ていたカミさんがなにか叫んでいた。家の裏にある柿の木にサルが来ていたらしい。田んぼを通り越して家のところまで入って来た。私はカメラを繋ぐことで悪戦苦闘中。
 無線LAN・AP(メッシュ)を中継ぎにしても繋がりそうになかったので、代わりにPLCアダプター(100∨電線経由で信号を送る)を注文していた。それが先ほど届いたので、田んぼ脇のコンセントから、20mの延長ケーブル2本+30mの電工ドラムで番小屋までAC100∨をつなぎこんだ。ハウスの中のAPから信号を取り出しPLCアダプタにつなぎ、番小屋のなかにもPLC+APを設置した。その結果は、一瞬映るのだが、残念ながら映像は途切れてしまう。ACケーブルの間に継ぎ手(コンセントなど)が多いと信号が減衰するらしいので、何本も延長ケーブルを経由しているハウス内のAP+PLCを家に移動し、そこまでACケーブルを直接引き込み、なんとか表示させることができた。

0830監視画像

 これでACケーブルさえ繋げば、どこでもカメラを設置できる有効な防衛体制を構築できる。今までのワイヤレス警報機による監視は、風などの誤作動があっても眼で確認することができず、イネの背が伸びた今頃では家からはサルも見えない。結局ロケット花火の盲撃ちだったが、実際に姿を確認できるのは大きい。

0830PLC+APセット


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

  円筒形はAP、四角い箱がPLCアダプター href="http://lifestyle.blogmura.com/retirelife/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ケモノ対策中

 気のせいかもしれないが、昨日よりもイネの倒れ具合がひどくなったように感じたので、対策を講じている。ジャガイモ防衛のために使ってそのままにしていたサル用番小屋を4号の奥に運んで設置した。明日朝からAC100∨をつなぎこみ、無線LANと監視カメラを繋げる作業を行う。使おうとあてにしていた電工ドラムと延長コードを2号ハウスで使ってしまっているので、なんとか剥がさないと。あと、50m向こうまで無線LANが届くかどうかも問題だな。

0828番小屋設置




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


コメに迫る脅威

 うちの田んぼは、家のそばから奥の山裾までの50mほどの間に広がっている。手前はともかく、奥の方にはなかなか目が届かない。見に行くと、ケモノの形跡を発見することができる。

0828田んぼのイネ
 
 これは昨日の様子だが、かなりなぎ倒されているところがある。足跡を調べると、キョンではないかと思われる小さめの蹄、サルの手形、たぬきなどの足跡、といろいろな連中が来ている模様。足跡は見当たらなかったが、アオサギも当然来ている。

0828足跡色々

 大きな被害となるのは、集団のサルの襲来とイノシシの侵入だが、どちらも有効な対策はあまりない。今のところ時々ロケット花火を発射することくらい、夜中はワイヤレスの警報待ちだが、全く鳴ることがない。まあ、あと1週間このままで過ぎてほしいところだ。

0828家から見た田んぼ












にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


対応準備開始

0810田んぼの現況

 イネはコメをちゃんと育てている。9月になったらイネ刈りの準備を始める必要がありそうだ。不在の間、田んぼの奥の方でサルがイネを倒しているというカミさん情報はあったが、行ってみると大きな被害はなかったが、注意は必要だ。

0810花火

 今日は、湿度は少しあるけれど、カンカン照りなのでロケット花火を干した。実はこの花火、7年ほど前に大量購入したものだが、ある時期からいろいろな対策が奏功してケモノの攻勢が弱まり、まだ残っているのだが、時々天日干ししないと不発弾が増えてしまうのだ。残っているのは300本ほど。一時期は1000本/年も使っていたようだが、このところは落ち着いていてこれで十分だろう。
 一昨日、借り畑のサツマイモ畑を見に行ったときも、電柵の周りにイノシシらしき足跡も発見したし、そろそろ対戦準備をしたほうがいいと、自分の中の「ハンター」が叫んでいる。
 
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルの攻撃

 最近は、私は横浜でクリニック開業の手伝い、カミさんが農場で作物の面倒をみるという役割分担が続いている。7/26(日)の内覧会の前から横浜に来ていたカミさんが一段落したということで農場に帰ったのだが、カボチャを2個取られたとの報告があった。例のカボチャハウスの中で、出入り口は閉めてあったらしいので、どうやって盗ったのかわからないそうだ。あと、電気柵で防衛していないうちの畑のさつまいも3株。やはり、ある程度家を空けると狙ってくるようだ。

0729メロン

 あとは、田んぼの水も出ているし大きな問題はないらしい。収穫としては、結構大きなメロンが2個。今年はプリンスPFだけでなく、他に4種のメロンを作っているのだが、それぞれ個性があって面白い。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

監視カメラ増強、これはいい

05303台

なかなかよく働くネットワークカメラ(atom camera)は、2台追加して3台体制にしてみた。1画面で4台までのカメラ画像を見るモードもあって、もう一台増やしたいという思いが浮上している。

0530山

これまでのジャガイモ畑を向いた1台に加えて

0530田

ジャガイモ畑越しの田んぼを睨む2台目

0530家

それと田んぼの東側からハウス方面を睨む3台目

当初から使っている1台目はノートラブルで動いており、安定性も高そうだ。また、ベビーえすかる号的な移動砦も、このカメラやWIFIステーションを載せて使うのに役に立っている。

0530夜

夜でも見える(19:30頃)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

深夜の未確認物体出現

0525監視カメラ

 監視カメラは、新しいものが優秀なことが判明して、今まで使っていたスマホから移行することにした(既報)。一応古いiPhoneを1台残してあるが、基本atomカメラ1台で監視している。
 今朝、新カメラ導入の経緯からカメラの視聴をしてもらっている息子から、「夜中に映っているのはサルか?」という連絡があった。履歴を確認してみると、



確かに類人猿などを彷彿とさせる面妖なものがうごめいているが、サルの移動・出現は昼間に限られているので、別のものだろう。目の前にある畑ではなく、カメラから数十センチ離れたあたりにいると思われる。近いからピントは合っていないが、赤外線LEDで白く明るく照らされている。
 動く様子は、なんとなく蜘蛛ではないかと思われる。しかし、先程現場を見てきたけれど蜘蛛の巣や糸などは確認できなかった。なかなか面白いので、夜中もずっと稼働させておくことにする。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

監視カメラの概要

 昨日設置した監視カメラは、安定して稼働を続けている。3台のスマホは1台(iPhone5)に減らし、かなりシンプルな構成になっている。カメラ自体については昨日の記事を参照して欲しい。取説なども比較的ちゃんとしている。

0524監視カメラについて

 カメラだけでは稼働しないが、私のところではAC100∨を引いている。ハウス横までは本設で引いているが(電気工事士だし)、そこから先の点線部分は仮設(電工ドラム)を持ち込んでいる。次のシーズンには本設とする予定。
 もう一つの要素は無線LANだ。もともと普通のルーターはあるのだが、今回メッシュを導入した。4台購入済みだが、うち3台を使っている。本設ACを延伸したら、現在のカメラの位置あたりにボックスを設置して、4台目はコストコ小屋あたりに置く予定。田んぼ全体に無線LANを届かせるには、あと2台くらいはメッシュのルーターが必要だろう。秋の天日干し中のサルの襲撃対策は、今の小屋と電工ドラムで対応するつもりだ。
 このように、ACと無線LANがあれば、監視カメラの設置は極めて容易だ。無線LANについては、カメラだけでなくいろいろな利用方法が増えてくると思われる。中継機というものもあり、去年はそれを使用していたが、移動しながら使うこともあるので、SSIDが変わらないメッシュは便利だと思われる。ネットワークにつなぐ機器やセンサーなどはこれから考えていくが、ジジイにはちょっとむずかしいかな。

0524ナイトビジョン
  夜間も赤外線LEDで照らし、写している


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

監視カメラの新展開

 昨日の記事で、新しい監視用のWEBカメラが本日届くと書いたが、それを早速セットアップしたところ、なかなか良かったので報告する。

0523ビューワー3台

 これまでのスマホ2台のビューアー(後ろの2台)の手前が今度のカメラの画像だ。画角はかなり広く、ちょっと魚眼レンズ的だ。解像度は1080p(今までのものは720p)で、精細度は高くよく見える。少々画像は荒れるが、拡大もできるのでどこかの一部分に注目することも可能だ。androidとiOSのアプリは用意されており、古いOSは非対応かもしれないが、いまのところ特に問題はない。windowsではまだ仮バージョンのようだが、私のマシンでは画面は出てこなかった。

0523スクリーンショット
  スマホでみたときのスクリーンショット

 様子を見る分には全く問題はない。夜間はどうか、安定性がどうかなどいくつかチェックしてみて、よければあと数台買って農場の盲点を減らすことにしよう。さっき、買い物にでかけていたのだが、途中2箇所でサルに遭遇した。留守番していたカミさんは、ラジオ・テレビを楽しみながらずっとチェックしていたそうで、うちには来なかったということだ。でもいつ来ても不思議はない。
 
0523カメラ4台
  カメラ4台は多すぎるので、今日の新型メインで整理する
 




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

監視カメラの働きなど

0522監視画像

 2日ほど横浜に戻っていたが、その間監視カメラは稼働していた。ただ、iPhone6 の方は途中でカメラが停止した。もう一台のandroid(Huaswei P9)の方だけが画像を送ってきていた。一応、人間が映ったときのみ動画を保存する設定としている。記録を見ると、2日間異常はなかった。サルを人間と見ていないのかもしれないけれど、少なくともジャガイモに異常はなかった。
 どうも、androidのほうが安定しているような気もする。息子から古いiPhoneを1台もらったが、古いandroidを引っ張り出すことも考えてみよう。また、息子からは新発売になったカメラを紹介されており、1台試験的に買ってみた。明日届くのでこちらも具合をみたい。

帰ってきてカミさんが見回っている状況が記録されている。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サル防衛対策は一段落

0519監視カメラ

 昨日の襲撃を受けて、去年試行していた監視カメラを再構築した。カメラはiPhone 6 と Huawei P9 、いずれもちょっと前の古いスマホだ。アプリは alfredカメラで、去年の延長である。昨年の段階で、iPhone版だけ反応を「人」に絞る機能がついていたが、今年はandroidにも装備された。これがないと、ジャガイモの葉がそよいだだけで反応するので重要なのだ。

0519監視画像

 受け側も1世代前のタブレット、いずれもandroidだ。昨日から表示したままだが、今朝になってもちゃんと映っている。送信側・受信側ともアプリは安定してきていると思う。そもそも、画角はちょっと変えているが、iOS android 2台並べているのはフリーズ対策だ。どちらが安定しているかも要チェックポイントである。

0519防衛拠点

 なお、昨年の段階では2つの問題があった。1点は無線LANが届かなかったことで、当初は携帯通信経由でやっていたが、途中で中継機などを追加してwifi運用にした。それと、ACが届かないので大型モバイルバッテリーを使うなどしていた。
 今年、WIFIについてはメッシュのルーターを付けたので、家から50m以上あるが十分範囲内となった。ACは、途中まで配線をして防水コンセントをつけているので、底から電工ドラムを引っ張っている。来年はコストコ小屋に延長して、上の畑全体をwifiエリアにしようと考えている。ネットワーク関係は、まだいろいろ変わりそうだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルが来た

 ジャガイモ畑の電気柵をチェックしにいったら、電池切れのランプが点滅していた。充電済みの電池を運んで取り替えていたら、すぐそばで鳴き声が聞こえた。トリかと思ったら、薄茶の物体が2つ、サルだった。慌てて逃げようとしているようすだが、一旦こちらに向かってきた。思わずでかい声を出したら慌てて向かいの山の方に逃げていった。

0518サルが来た
 サルは、向こうのコストコ小屋の方からやってきて、サル見張り小屋の左からこちらに来ようとして私に気づき、左の山の方に逃げていった。若いサルが2匹、小太りだったからいいもの食っているんじゃないか。


0518監視画像
    監視画像


 鳴き声は悲鳴のようだったし、状況から考えてジャガイモ狙いで電気柵に触れてびっくりしたというところだろう、1万ボルトだからな。すぐに家まで戻ってロケット花火を山に向けて発射したが、これはあまり効果がなかったかも。
 昨年同様、スマホを監視カメラにするための作業に取り掛かった。まずは無線LAN、家とハウスとサル小屋の3箇所にメッシュのステーションを置いた。カメラは一応2台、iPhone6 と Huawei P9 を使用している。

0518カボチャシェルター内の足跡

 ケモノ関係では、カボチャシェルターにキョンが侵入したあとが残っていた。網の継ぎ目で弛いところがあり、そこから入ったらしい。敷地の外周は、目合10cm角の網で囲ってあるが、小さいキョンは抜けるらしい。イチゴにもハクビシンが来ている。これは既に2匹捕獲した、県には10匹分の許可をもらっている。ケモノ担当は忙しくなってきた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カボチャ・シェルターのネット張り

0430シェルターに網

 骨を作って耕耘までやっていたカボチャシェルターだが、カミさんがハウスで育てているトウモロコシの苗が大きくなってきたということで、本日ネットを張った。今年は、カボチャのほかにスイカ・トウモロコシも植える予定。サル対策として有効なので、相乗り状態である。落花生も入るかも。

0430シェルターの骨

広さは5m×8m=40平米 高さ1.8m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

水鳥がやってきた、しかし

 先ほど雨がやみ加減になったので、田んぼの水をチェックしに出た。田んぼの脇に着いたら向こうの方から鳥が飛び立った。お尻が大きめなので水鳥と思われた。確認できたのは3羽と半端だが、まだ他にいるのかもしれない。水鳥といえば、以前カルガモの親子が現れ、おそらく子ガモが全滅して母ガモが(悲しみの中で)姿を消したことが思い出された。

4020苗の被害

 そのあと苗を見に行ったんだが、何かおかしい。よく見ると、何箇所か押しつぶされたあとがある。さらに探してみると、トリのフンが落ちている。ドジョウを探しにアオサギは毎日のようにやってきているが、いつもの行動パターンを考えると犯人ではなさそうだ。してみると、先程の水鳥があやしい。

0420苗防衛対策

 カミさんを呼んで、ファイバーポールと防鳥ネットで周りと上を囲っておいた。イネの苗は過去にシカに食われたことがあったが、鳥は初めてだと思う。毎年、ビニールやネットで囲っていたが、今年はそれをやらなかったのでやられたようだ。

今回の水鳥の足跡
0420鳥の足跡


アオサギの足跡は

0420アオサギの足跡

 カルガモは何度か現れている。このBLOGを「カルガモ」というキーワードで検索してみた



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモ畑に電気柵

 ジャガイモは、まだ芽が出てちょっと育った程度だ。去年の5月下旬、かなり大きくなった頃、1割程度だったと思うが、サルに引き抜かれた。一応電気柵で囲ったり、えすかる号を畑脇に置いたりしてそれ以上の被害は防いだのだった。

0419ジャガイモ電柵2

 これまで、電気柵の高圧発生装置は部品を買って自分で組み立てたものを使っていたのだが、3000∨前後しか電圧が出ないため、ついに市販の1万∨のものを購入し、ジャガイモのサル対策を皮切りとして使おうと考えていたのである。

0419ジャガイモ電柵1

 ワイヤーは古いやつで、いつも通り張り巡らした。発生装置を設置し、バッテリーとアースを繋いでスイッチを入れた。5000∨MAXの検圧器で電圧を測定すると、すべてのネオン管が明るく光り、バチッという音も聞こえる。検電器が壊れるんじゃないかと思うほどだ。これまでのへなちょことは全く様子が違った。これでサルを迎撃する態勢は整った。が、奴らは賢いからどうかなあ。
 
昨年の経過




検電器を作る



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カボチャ・シェルター復活

0410カボチャシェルター復旧

 カミさんからの要望で、昨年の台風で倒壊したカボチャ・シェルターの復旧工事を行なった。カボチャは少し減らし、トウモロコシなどを植えるらしい。何しろ、サルからの被害を防ぐにはずいぶん役に立ってきたからだ。
 台風の際は、飛来物(飼料用サイロか)が上に乗ったようで、ほとんどのパイプが曲がっていたが、一応手で直してそのまま使っている。本来よりは弱くなっているから、台風襲来時や雪の際には網を外す必要はある。
 今日のところは足元のパイプを後回しにして、管理機を入れて耕耘して終わりとした。カボチャもトウモロコシもこれから苗を育てるので、今日の耕耘は草対策だ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

隣地境界柵の倒れ込み補正

0229柵が倒れている

 昨日、BLOGコメントでパイプについての問い合わせがあった。太めの直管パイプについての質問である。それに応えようと、25.4mmの直管を使った田んぼ北側の境界柵について、強度などをあらためて確認しようと思ったのだが、なんと奥の方のパイプ柱が倒れているのを発見した。近寄って点検してみると、柱の根元が折れている。この部分の柱は地上部の高さが2mで、パレットの上の高さ1mの防獣ネットを吊っているが、風の影響で反復的に曲げが加わり、折れてしまったものだと思われる。またその周辺15mほどは、外側に向かって柵自体が倒れ込んでいる。もしかすると、去年秋の台風後に異常が発生していたかもしれないが、いろいろな事情で気づかなかった可能性も否定できない。

0229補正作業中2

 今は盗られるものがないけれど、これからの作業は山積みなので、ハウスのビニールを張ったあと夕方までの時間に2mの単管を打ち込んで倒れを直した。来週防獣ネットを張りなおすことにしよう。そういえばこの前、ご近所さんの境界柵で同じような作業をしたばかりだが(こちらも私が施工)、25.4mmのパイプでパレット+防獣網合計2mを支えるのは少し無理があるかもしれない。まあ、48.6mmの仮設用単管パイプで補強することを考えていこう。なお、今回パイプの足元が緩んで倒れたのは15mほど、全体が60mほどなので4分の1に異常が発生したことになる。大体2.5mおきに単管杭を5本打ち込んで倒れを直した。
 
0229補正後


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今どきのケモノは

 今どきは、田んぼにも畑にもほとんど獲物がないので、ケモノは侵入していないだろう。まあ、大型のケモノ(シカ・イノシシ)はこの数年侵入した形跡はない。だが、タヌキ以下は入っているかもしれない。しかし、横浜との往復や買い物ででかけた際など、いろいろなところで色々なものに遭遇する、動物園状態だ。夜間の横浜からのルートでは、シカ・イノシシ・それに最近急増している感じの「キョン」に会うことが多い、明るいうちの山道では、サルが多い。この前、明るい間に横浜に向かったときは、蔵玉あたりの道路脇に10匹以上のサル集団がいた。いつものように到着してからドライブレコーダーのマイクロSDを抜いて中を見たら、残念ながら時間が経っていたので消されてしまっていた。3時間分くらいしかとっておかないらしい。
 最近では、上に書いたキョンとサルの増加が著しい。キョンは旧行川アイランド、サルは清澄の東大演習林あたりが以前の本拠地だったが、次第に北上している感じだ。柵をよじ登るサルの侵入は簡単には防げないが、中~大型の犬ほどの大きさのキョンも、目合の大きめなワイヤーメッシュはすり抜けるらしいから難儀なものだ。

0208ケモノ対策

 ということで、最近は目立った獣害はなかったのだが、そろそろ防衛強化を考えなければならないようだ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

脱穀の続きは・・・・

IMG_0401

 今朝起きたら地面が濡れている。雨が降ったようだ。調べてみると、未明から今朝にかけて数mmの雨が降ったらしい。何とか動くバインダーも気がかりだし、何より明日の日曜日は大雨らしいので、午後までかわかして終わらせることにした。乾燥不十分ならブルシートに拡げて乾かそう。IMG_0402

  チェックに出たカミさんが、警報器がならないこと、すでにサルが来て引っこ抜いていたことを発見。警報器は電池切れだった。とにかく脱穀作業再開までイネを護る必要があるので、再度ベビーえすかる号を移動させ、中にこもって警戒にあたることにした。ポータブルバッテリー、ファン、ロケット花火などを持込むと、狭い室内はいっぱいになる。あっ、晴れてきた。

IMG_20190914_105919

サルは来ているらしい

 今朝、カミさんが期待しているスイカ(黒)を確認して、かぼちゃハウスに袋を取りにいって戻ったところ、そのスイカがなくなっていた。僅かな間にサルが盗っていったらしい。

0908散らばるイネ

 今しがた、嵐前の最終点検で見回ったところ、干してあるイネの一部がハザの下に散らばっていた。まだ干したばかりなので、紐が緩んでいるわけでもない。これもサルの仕業だろう。落ちているイネは一握りぐらいで大した量ではないが、うち半分くらいは籾がなくなっている。

0908集めたイネ

 少ないからいいというわけではなく、餌場になっているということを受け止める必要がある。春のタケノコから始まって、じゃがいもや夏野菜を狙っていた奴らに違いない。今週は横浜に帰らず、脱穀までは終わらせようと考えているので、案山子小屋や警報装置の設置などで、餌場でないことを認識させよう。
 
0908警戒部分



軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サル用案山子小屋の移動

0907侵入箇所を睨む

 イネ刈りが終了して、田んぼの向こう側に置いてあった案山子小屋(未だに名前固定しないが)は移動することにした。持っていくときはギリギリだった3~4号間の通路は稲架の補強用パイプで通れず、北側隣地境界側通路を通して移動。今度は3号田んぼの真中に、サルがやってくるであろう山の方に向けて配置した。

0907移動中

 しかし、サルに対してどれほど効果があるかはわからない。現に、最初の日の夕方には、運搬車で稲束を集めるカミさんの直ぐ側に現れたらしいが、それはこの案山子小屋の傍でもあったのである。まあしかし、一つで絶対という対策はない。他のいろいろな手段と併せて追い払わないとね。

0907新勤務地

 だが、明日の夜から明後日にかけて、干してあるイネに試練がやってくる、台風15号だ。稲架には南北につっかえ棒を渡したし、あとは祈るのみ。ところで、案山子小屋も試練を受ける。風のどのくらい強いかわからないが、ガランドウなので明後日の朝には転倒している可能性もある。田んぼの真中だからいいんだが。
 
軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ケモノ侵入(未遂)事件のその後

 「ケモノ侵入痕発見」のその後である。2日間の横浜ぐらしから先ほど戻ってきたが、ケモノが入ったかどうかを早速確認してきた。まず、田んぼは異常なし。更にイネの頭が下がっているが、倒伏しているところは今のところ見当たらない。まだ、実入りが少ないのかも。

0903侵入口は?
 
 田んぼ向こう側の竹やぶ入口に行ってみたが、あとの合板追加が奏功したのか、ここからは入った形跡がない、一安心。念のため、北側の隣地境界側の柵をチェックしながら戻ってきたが、どうやら今日までは大丈夫だった。いまのところ5日からイネ刈りを始める予定だが、台風の襲来も懸念されるため、できるだけ早く終わらせよう。それまで、警報装置なども総動員してイネを護る。
 

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ケモノ侵入痕 発見

0901田んぼ全景

 イネ刈り秒読み段階(今週後半からの予定)になると、田んぼの周りではイネの体臭(?)を感じることができる。これはなかなかいいもんだ。しかし、いいと思っているのは我々だけではない。

0901ケモノ侵入痕1

 昨日、4号暗渠の排水口を開けていなかったことを思い出し、それがある竹やぶに出ようとしたら、竹やぶ出入り口のワイヤーメッシュの下を掘っているやつがいる。竹やぶ側にはパレットを並べてあるので猪・鹿などの蹄のあるヤツは入ってこれないと思いたいが、正体はわからない。パレットとワイヤーメッシュの間の30cmほどの隙間に入り込んで掘っているようだし、メッシュ下の穴はせいぜい10数センチほどだから、大きなイノシシでは通れない、アナグマかもしれない。

0901侵入痕対処1

 まあ、とにかく対策が必要。地面のえぐれている部分にはパレットを斜めにして配置。手前側にはもう一枚のパレットを並べ、全体を紐で縛った。更に、そばに置いてあるベビーエスカルにスマホを取り付けて監視カメラにした。この状態で一度横浜に向かいかけたのだが、また2日間離れることになるので、戻って合板を3枚ほど差し込んでおいた。これなら大丈夫だろう、絶対とは言えないが。

0901侵入痕対処2

0901侵入痕対処3

 ところで、今日監視カメラを呼び出してみたら、つながらない。上の畑に(大)えすかる号を置いたときは全く見えなくなることはなかったが、場所的に無線LANを利用できる点が違った。多いときには3台つないだから、その点も違う。ということで、イネの現状は確認できないが、5日からのイネ刈りまでなんとか無事にいてほしい。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

依頼工事「防獣シェルター」完成

0827シェルター0

 着手してから1ヶ月ほど経ったが、ようやく防獣(サル)シェルターが完成した。夏になる前に依頼されていたのだが、電気工事士の試験準備のために7月まで取りかかれず、着手後はひどい暑さに邪魔されて延々と時間がかかっていた。数えてみたら、作業にうかがったのは11日、作業時間は40時間だったので、普通に8時間作業したら5日で終る計算だ。依頼者さんには迷惑をかけたかも。護る対象は柿と柑橘類で、まだ熟す時期ではないから急ぎませんよと依頼者さんからは言われていたが、本来の仕事(農業)や趣味の物作り100%の力を割きづらく、終わってようやくこちらもホッとしたという気分はある。

0827シェルター1

 前にも書いたが、依頼者さんが購入した材料があり、それをできる限り活かす計画で進めたので、実は気になる部分もある。22mmのパイプは悪くはないのだが、中に果樹をおさめるというと最低幅3mは必要である。1ユニットは3×2mだが、これは四隅に柱(22mmΦ)を立てたスペースとしては最大限でグニャグニャだ。施工面も考えて柱は3mとして地中に50cmは打ち込むから、高さも2.4m程度と低めで、木の頭はすぐにつかえそうだ。中に収める樹で一番大きくなっていた柿は、3.6mくらいになっていたから、時期外れの強剪定をせざるを得なかった。
 最大の心配事項は壁上部と屋根に使っている防鳥ネットの強度と耐久性だ。まあ、外周は以前私が作ったパレット利用のフェンスとなっているので、イノシシ・シカは入らないはずで、サルやハクビシンがターゲットだ。ハクビシンなどはネットを破りかねない。壁の下部に使っているワイヤーメッシュも、メッキもしていない細いものなので、錆びて朽ち果てるのにあまり時間はかからない。どちらの材料も、依頼されたときにはすでに買ってあって支給されたものであり、これらを使って最大限の効果を目指すというのが今回のミッションだった。依頼者さんは高齢者ナンバーを付けて元気に走り回っている方であり、もし朽ちたらその段階であとどのくらい使うかを確認して改修提案をしようと考えている。その頃には私自身も高齢者ナンバーを付けている可能性もあり、人の面倒などとても見られないかも。
 これからも柿の剪定などをしながらアフターケアしていくので、このシェルターの効果は確認できるはずだ。依頼者さんには、現在の果樹だけでなくかぼちゃやトウモロコシ・落花生などを育ててはどうかとの提案もしてみた。うまく行けばサル対策超ローコストシェルターとしてよいものではないかと思う。ただ、防鳥ネットではなく防獣ネットにはしておきたいところだ。
 
0827シェルター計画


軽トラキャンパー「えすかる号」製作記


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ベビーえすかる号は次のミッションへ

0822ベビー1

 これまでスイカを護ってきたベビーえすかるだが、スイカも無事我々のお腹に収まったので、次のイネ防衛に転向することになった。一昨日、えすかる号本体を軽トラに載せたのだが、そのときに使ったジャッキを今度はベビーの足に使う。運搬車に載せて田んぼの向こう側、毎年サルがやってくるあたりに運び、パイプで自立させた。
 狭いところに置くので色々制約があり、案山子の顔は北向きとせざるを得なかったが、サルが来るとすれば南からの方が多いと思われるので、私の顔を印刷して案山子と背中合わせになるように貼ってみた。背中側にはライフル銃も吊るしてある。

0822ベビー3

 イネ刈りまでの半月程度、ここに置くことになるが、必要に応じて監視カメラ(スマホ利用)や音響装置などの追加を考えよう。これまで、サルによるイネの被害は限定的だったが、それは群れではなく単独行動のサルしか来なかったため。安心は禁物だ。

0822ベビー2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

防獣シェルター建設中

 ご近所さんの依頼で作っているサルから柿などを守るシェルターは、暑さの中で細々とではあるが進んでいる。作業時間帯はおおむね16時以降の2~3時間程度だから、本日までで累計6日19時間。

0809南からあと
    柿剪定後の写真

 昨日でパイプの建方はほぼ終了した。もともとの果樹の配置に合わせてL字型の配置になっており、幅3M弱・高さ2.4M・延長は26Mとなっている。パイプはビニールハウス用22.2mm径で、最もよく使われる19mmよりはちょっと太めだが、シェルターの容積からすると最低限に近い。このあと、腰までは細いワイヤーメッシュを張り、あとは防鳥ネットを貼る(いずれも支給材)。どちらも強度的にはプラスとならないので、出来上がってもグラグラのままだ。ただ、この場所には大型獣は入ってこれず、サルだけが対象なので当面は大丈夫だろう。ただ、張る材料は数年程度しか持たないので、また張り直しを依頼されることになるだろう。

0809南から前
    剪定前はこの通り

 今日は果樹の中で最も大きな富有柿の剪定をした。樹高は4mほどになっており、今回のシェルターの高さ2.4mを上回っている。また、横にも枝が張り出しており、上と横を詰める必要があった。樹木の剪定は、苦手というかほとんどやったことがなく、にわか勉強をして今日の作業に臨んだ。この樹は異常に枝が出ているが、どうやらこの場所は堆肥置き場だったようで、樹勢が半端ではないということだろう。いわゆる忌み枝がまだ大量に残っているが、上部3分の1を除くので、このまま1年ほど様子を見ることにした。

0809東から前
    東から、剪定前

0809東からあと
    東から、剪定後

 ということで、休み休みやってあと3日ほどだろうか。それにしてもこの暑さは強いブレーキである。まあ、熱中症にかからないように気をつけよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

誰かいるぞ!

0804スイカの番人0

 スイカに近づくサルの視線から撮った写真だ。例のトーチカに誰かいる。

0804スイカの番人1

 さっきヤッツケ仕事でカカシを作ったのだ。頭部は藁を芯にして古いシャツを被せてつくり、簡単に案山子の顔を書いた。手前にライフル銃(玩具)を吊るしてあるので、まずそちらに目が行くはずだ。

0804スイカの番人2

 ありあわせの三脚を骨にして頭を作り、角材を縛り付けて古い赤ジャンパーを着せて出来上がり。普通の案山子よりはずっと容易に作れた。一応、中にはモバイルバッテリーと電球・扇風機は入れてある。入ってみたが、えすかる号とは違ってほぼ体のサイズだから、長時間居るのはきつそうだ。案山子とセットでサル対策に使うことにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

スイカ防衛軍出動

 農作業などの合間に作っていた対サル・戦車が完成した。まだ塗装や窓の塩ビ板などが残っているが、とりあえずスイカを護らなければならないのでスイカの脇に設置した。そうそう、ダイソーでマネキンの頭を買ってきて、変装させて中に入れておくことも計画中。

0801サルタンク1

 サルは右向こうの山から降りてくるはずだ。

0801サルタンク2

 山から降りてスイカを狙うサルは、まずこんな変な物体を目にする。公衆便所じゃないよ。

0801サルタンク3

 中にはまだなにもないが、明日扇風機が到着予定。電気はいろいろ揃っている。明日余裕ができたらポータブルバッテリーを持ち込んで電気関係の取り付けをやることにしよう。

0801スイカ1

 守ろうとしているのはまだこんなに小さなスイカ。赤いネットに入れてある。現在合計4個。これまでに取られたのも4個。守りきれるかな。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サル・タンク製作中

 昨日からサル対策の移動番小屋(サル・タンク)を作り始めた。骨格は2×4材、壁・天井は合板だが天井にはポリカ波板を被せた。それほど重くはないが、単管+ジャッキでの上下、上げて運搬車を抜けば自立する。
 先程まで夜なべして、垂木クランプを取り付けて縦のパイプも付けた。あとは扉と窓関係、それと塗装だ。とりあえずえすかる号と同じ防腐塗料を塗るが、サルが怖がるような色・模様を考えるつもりだ。また、ポータブルバッテリー(Anker Powehouse)を持ち込むので、換気用のファンや室内灯、サーチライトなどを取り付けよう。

 まだ途中だが、写真は貼っておく。
0727サルタンク後

0727サルタンク前

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

突然、宅内車中泊

 キュウリ畑にサルの食べたスイカの皮が落ちていたりして、敵の行動パターンの推測も進んだ。どうも早朝に来ているんじゃないかと思われるフシもあり、昨夜はえすかる号に泊まることにした。

0725サルに食べられたスイカ
    いつもの歯並びがいいサルらしい

 10時過ぎくらいに入室、温度は26.5度だが、横になると枕やマットなどが相当暖まっている。扇風機を回すが、風が当たる部分は少し冷たい風を感じるが、なかなか温度は下がらない。虫よけを撒いて軽トラキャビン側の窓を開け、そこから風を入れることにしたらちょっとマシになった。しかし寝られずに、2時半頃までは寝付けなかった。

0725監視カメラ

 朝はすぐにやってくる。5時頃、すっかり明るくなって目が覚めた。一応、2台のカメラ(スマホ)の画角を調整したりしてサルの出現を待つ。動態認識はオンにしてあるからやって来れば通知が届くはずだが、山の方や畑を覗きながら待ってみる。結局、7時過ぎまで現れないので家に戻った。
 ジャガイモのときも、えすかる号を畑脇に持っていったら被害はなくなったから、山からあの異様な物体を見て、もう降りて来るのをやめてしまうのだろう。なので、たびたび書いたりしている小型移動番小屋を作るべく、具体的な検討に着手した。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

最近のケモノ被害

 4日ほど農場を留守にしていたが、その間いろいろやられていた。カミさんのチェック結果は、最も大事なスイカ3個(泣4個のうち)、キュウリ何本か、ブルーベリー大丈夫だったが、見立てではどうもサルではないかというのである。サルは雨が嫌いで、止み間に取りやすいものを食うらしい、そんなことをテレビで知ったらしい。

0724散乱するキュウリ
    食い散らかしている、本当は好きじゃないのだろう、かじっては吐き出している

 まあ、やられるものは知れているのだが、エサ場として認識されるとあとあと響くので、えすかる号を出動させて監視カメラも仕掛けた。2台の監視カメラのうち1台はiPhone6なので、動体検知でも人間を認識できる(という)。サルと人間の違いを見分けられるかどうかは不明だが、少なくとも仕掛けたあとに映った私の姿は人間として認め、警告を通知してきた。

0724畑の番人

 こんな具合ではエスカル号も本来の使い方ができないので、運搬車での移動が可能な小型の小屋を作ることにした。そのために、先日のプライムセールでモバイルバッテリー(Anker PowerHouse)を1台購入した。もちろん監視カメラ運用のためである。

キュウリ畑
  やられているキュウリ、手前にワナを仕掛けてあるが、ずっと空振り。
  ハクビシンだと思っていたからなあ。サルだとこれでは無理
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

借り畑でケモノ対策

0710アスパラガス定植

 久しぶりに天気が良かったので、借り畑に出かけて大豆(小糸在来)を播いて、結構大きくなったアスパラガスの定植をやった。そのあたりの作業は問題ないのだが、これまでノーガードだったので、早生の大豆(枝豆用)が上の方の葉茎を食い荒らされ、サツマイモの苗も一部引っこ抜かれたり食われたりしていた。大豆の食害はキョンではないかと思うが、サツマイモは大きな足跡が傍にあったのでシカだと思われる。
0710小糸在来種まき


0710電柵設置

 さっそく、サツマイモ畑の周りに電気柵を設置。苗自体の成長はマアマアというところ。このところ、雨は降るのだが気温は低めで、幾分成長は今ひとつなのかもしれない。
 うちの方では、ハウスの中に箱ワナ2台、上の畑のナスの脇に箱ワナ1台を仕掛けてあるが、この週末の間には(ハクビシンを)捕れなかった。ハウスのぶどうは順調に育っており、そろそろ狙われる時期だ。
 明日は、雨が降るのは夜になりそうだから、刈払機を担いで草退治の予定。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カメラによる監視体制の準備

0619カメラ3台で監視

 これまで、ケモノの侵入に関しては赤外線(?)センサーによるシステムで行っていた。リモートユニットを警戒エリアに配置し、各所で動きを感知すると屋内に設置した受信ユニットに信号が送られ、場所ごとに設定済みの音(電子音や犬・鶏の鳴き声など)が鳴るというもの。夜間でも監視できるけれど、風があるときや直射日光があたってセンサーユニットの温度が上昇したときなどには誤作動がかなりの頻度で発生し、結局「狼が来た!」状態になって消してしまうこともあった。

0619センサー送信機
    リモートセンサー(送信機)

 今回、相手が昼間に行動するサルということで、古いスマホをカメラにするアプリを使い、画像による監視を試行してみたところ、センサー利用とは比較にならないほど状況把握力が向上した。ただ、家屋から60mほど離れたところにあるカメラからの情報を受け取るにはwifiの強化が必要であった。また、WIFIだけでなく送信受信を担うアプリ(alfred)の安定性もなんとかしない課題となっている。それに古いスマホの場合、常時カメラとwifi通信を行うと、給電が間に合わないという限界もありそうだ。それに、電源の確保や端末の保護などからえすかる号に載せて使っているが、えすかる号も本来の用途に戻したくなってきている。

0619ハウス内のAPと中継器
  ぶら下がっているのは左がwifi親機、右は中継器、下は手袋(蛇足?)

 このため、いくつかの工夫をしてみようと思う。その1番目は電源の確保である。今はまだ電気工事士受験中だが、無事合格したら最初の仕事がこれになる。AC100∨を敷地内の要所(ハウス、上の池付近・コストコ小屋・大時計)まで敷くことだ。これがつながったらwifiをメッシュ方式で拡張する。それと、カメラについてはこれまでのスマホ利用に加えてラズパイ方式も使ってみる予定。すでにカメラユニットは入手していて、昨夜実際の画像を確認するところまでは済ませてある。raspberry pi については、ハウス内の温度計測や田んぼの水管理などに使える可能性があり、これの可能性検討と実用化が次のシーズンオフの最重要課題だと考えている。

 ということで、遅ればせながら当農場でも IoT化が動き始めることになる。しかし齢い七十、果たしてどこまでできるのか、歳を忘れて頑張るつもりだけれど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモはもう少し

0616ジャガイモの守護神1

 サルの襲来によって一時は心配したけれど、その後はサルを防げているようだ。一度、えすかる号を引き上げたらさっそくサルが来たので、えすかる号を置いておく効果は本物という気がする。

0616ジャガイモの守護神2

 今日は、その効果を更に高めるために一つ仕掛けを増やした。オレンジ色のTシャツを窓からのぞかせたのだ。狩猟やる人はみんなこの色のジャケットを着ているからサルには効果があるというアドバイスを貰ったのだった。たしかにそんな気はする。これでもう少しえすかる号に頑張ってもらおう。こんなアルバイトさせているうちにすっかり季節は変わってしまった。次の計画はまだ立てていないが、海抜の高いところを目指さないと夜暑いだろう。

監視カメラの録画の様子、人が見えると収録開始。なかなかのスグレモノ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

無線LANのチューニング

 えすかる号に設置したスマホ(監視カメラ)は現在3台、うち1台は昨日の段階で充電不足という警告が出ていたのを放置してきたら、今日になって停止して、残りの2台が大雨の様子を伝えてきていた。
 ところで、えすかる号のまわりで無線LANの電波強度を測っていたら、あるところで急に電波が弱まった。なぜかと思い調べてみたら、中継器との間に金網が入ったからだったらしい。中継器はAC100∨が来ているハウス内に設置していたが、ハウスと田んぼの間に防獣用の10cm(目合)の金網があり、これが電波を吸収していたようだった。なので、中継器の位置を1mほど嵩上げして、金網に邪魔されずにえすかる号まで電波が飛ぶようにした。距離は5m程遠くなったが電波強度は10dBほど改善されて、通信状態も幾分良くなった。が、1台は頻繁にビューワー側が停止しているし、さらなる改善が必要だ。
 屋内のルーターの位置からえすかる号までは約60m、この距離では直接電波は届かない。ちょうど真ん中の中継器経由でなんとか届くという感じだ。アンテナを交換するという手段もあるが、これは電波法違反になりそうだし、感心しない。APや中継器を現状より高く設置するという方法は試してみる余地があるだろう。来年にかけて、ラズパイを利用した温度計測と監視カメラを充実させようと考えているが、そのためには農地まで入れた無線LAN環境の充実が必要だろう。センサーや機械をネットワークで繋ぐ状況が意外に早くやってくるかな。

田んぼと畑の間にある金網だ。これが電波の邪魔をしていたらしい。
0610金網1

0610金網2

0610金網3

田舎の家や田畑の周りを囲っている目合10cmほどの金網、これが意外に電波の邪魔をするらしい。
なお、入植当時は家の周りにケモノを入れないように金網が頑張っていたが、現在は田んぼも人間の領域として取り返したので、この金網はあまり意味がなくなっている。念の為。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

そして、戦いは続く

0608ジャガイモ畑

 今朝、えすかる号をイモ畑脇から定位置に戻した。幸いにして雨漏りはないようだった。昨晩はかなり降ったが、この調子なら梅雨の間も出かけられそうだ。まあ、仕事が一段落したらではあるが。
 そのあと、カミさんと二人で借り畑の里芋に肥料をやりにでかけた。肥料やったあと草取りをしていたら、ブユの猛攻に会い、適当に切り上げて戻ってきた、でかけていたのは30分ほどだろうか。戻ってくる途中の道からイモ畑を覗き込んだら、なんとサルが一匹電気柵の外にいて、イモ畑に入ろうというところだった。えすかる号がなくなったからか、それともでかけたのを山の上から見ていたのか、きっと両方関係あると思うが、さっそくイモにちょっかいを出しに来たらしい。待っていて電気柵の効果を確かめても良かったが、車を止めたら慌てて逃げていった。

0608監視カメラ

 こうなったらこちらも対抗しないと、ということでえすかる号を再度畑横に持っていった。電波が強くなるように電波強度を測りながら1mほど家に近づけた。結構微妙な塩梅だ。カメラ(スマホ)も、いい加減につけていたものをしっかりつけ直した。後ろの半固定窓に取り付けたので、つけたままで出かけることも可能だ。比較的安定していたnexus 5と、人間を認識する(らしい)iPhoneの2台として撮影範囲も大体同じ方向にした。1台おかしくなっても監視はできるだろう。(と思ったんだが、早くも1台異常終了)3台にするとバッテリーが3日もたないんだが。

 ということで、えすかる号にはもうしばらく移動監視所として働いてもらうことにした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

監視カメラのその後

0607監視中

 対サルジャガイモ防衛対策で、古いスマホやタブレットを監視カメラに仕立てていることは既に書いた。その後、サルの引き抜き被害は回避できているが、監視カメラが奏功しているとは言えない気がする。サルが来たのを発見してロケット花火で追い払うということでもあれば有効といえるんだが。まあ、えすかる号を畑の横に駐めていることが有効なのかもしれない。

0607監視中2

 当初から、wifiアクセスポイントを交換したり中継器追加などでwifiを強化したり、alfredというソフトを課金で強化して使っているので、画面もきれいになり監視機能としてはなかなかのものとなった。しかし、アプリの安定性には少々難点があり、時々異常終了も発生している。なので、ネットワークカメラに替えるか、あるいはラズパイ+カメラを組んでみるということも検討していこうと思う。ワイヤレスセンサーなども使ってきたが、監視画面で実際の様子を見るという方法は、圧倒的に優れていると思えるからだ。
 ところで、えすかる号は屋根をかけた普段の置き場から出て見張り業務をやっている。もともと雨漏りが発生したので屋根をかけたのだが、補修により漏水は姿を消した。前の大雨のときも大丈夫だったけれど、今も結構な雨でちょっと心配しているところだ。大丈夫だといいんだが。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

なかなか大変なケモノ対策

0605夕空

 ここで始めてから10年半、我々の老齢化以外にそれほど変わってはいないと思うのだが、一つ大きく変化したのはケモノの数ではないかな。この前鴨川にでかけたとき、途中の林道で累計8匹のキョンと出会った。
 キョンの場合はいまのところ被害にはつながっていないが、問題はハクビシン。初夏の楽しみであるイチゴはほぼ終焉を迎えたが、穫れている間に捕まえたハクビシンは5匹だった。一晩で2匹ということもあった。
 もう少しするとジャガイモの収穫時期、秋になるとコメやサツマイモサトイモの収穫時期となる。このところ大きな被害はないが、気をつけて守ることにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモ監視中

 サル(推定)にジャガイモの一部を引き抜かれて以降、警戒は継続中だ。ただ、電気柵設置が奏功したのか、芋が小さくてがっかりしたのか、その後の侵入はないようだ。今は家の中で試験の勉強をやる時間も多いので、古いタブレットを2台監視用に仕立てて眼の前に置き時折眺めている。カメラは3台にしているが、androidよりiPhone用のアプリのほうが高機能だ。人間がいるときのみに警告する機能がある。今日も風が強く、普通の設定だと警告が鳴りっぱなしになるので、2台のandroidは通知を止め、iphoneのみ通知を活かした。ただ、iPhoneの方が異常停止が多くて、時々様子を見に行く行く必要がある。

0530監視中

 3台のスマホは、大型のポータブル電源で充電している。横浜に行っている48時間で3分の1減だったので、1週間弱持つということだ。アプリは「alfred」だが、精細度を上げるために課金した(300円弱/月)。タブレットで常時映像を表示していると、なかなかいい具合である。

 当初は形態の通信回線でつないでいたが、中継器を買ったのでwifiでつないでいる。ただ、計測してみると、中継器のところでは親機の電波がかなり弱い。えすかる号の位置では中継器の電波が弱いというギリギリの状況。無線LANルーターを買い換えようかと検討中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモは無事(今のところ)

 先日サルにジャガイモを引き抜かれてから以降、新たな被害は発生していない。電気柵を設置、センサー警報機3台設置、えすかる号を畑の横に移動、監視カメラを設置、どれが効いたのかはよくわからないが、とにかくその後は来ていないようだ。まあ、引っこ抜いてもピンポン玉くらいのイモしかついていなかったはずだから、その時点で諦めた可能性もある。

0526監視画像2台

 ただ、これからはイモがぐんぐん育つから、気を抜く訳にはいかない。一昨日は渋谷まででかけたので、WIFIの中継器を買ってきた。早速それを使って監視カメラを3台に増やした。撮影範囲はかなり重なるが、意外に不安定な感じがあり、結構異常停止するので、50時間も離れるときは3台あると安心だ。しかし、別の場所でサルの襲来を確認したところで、為す術はない。スピーカーをつけてこちらの声を大音量で流す方法を考えているが、今回は間に合わなかった。

0526監視強化

05263台のカメラ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ