定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

ケモノ対策

イノシシ発見

 さっき、田んぼの水の様子を見に出たのだが、戻ろうとしたら山の方でガタガタという音がする。ライトで照らすと、山の中腹を黒い大きなものが駆け回っている。イノシシだ。どうやら町道側から柵をくぐって、うちの山に入ってきた模様。玄関に戻ってロケット花火とランチャーを持って戻ったが、久しぶりの花火は湿っていて発射できなかった。残念。
 その先は竹藪に抜けることができる。今の時期、タケノコが顔を出す時期だからそれを狙うつもりかもしれないが、今日の昼間チェックしたところ、まだタケノコは出ておらず、イノシシに掘られたあともなかったから、空振りになるだろう。ただ、山から田んぼの方に入ることもできる。先日作り直した出入り口で侵入を防げるかどうか、これもなかなか興味深い。

0324山入口
これだけだと頼りない、実際は手前側にパレットを2枚置いている。蹄のあるイノシシやシカはこれが苦手。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山側柵工事ー出入り口

0307山出入り口

 山には毎晩のようにケモノ(シカやキョン、それにイノシシも)がやってきているが、一応彼らの侵入を防ぐ出入り口は必要だ。既存の4ヶ所のうち3ヶ所はパレットをロープで結びつけるだけだったが、1ヶ所はすこしちゃんと作ってあった。それで、最初にそこをやりかえることにした。他はこれに倣って作り替えることになる。

0307山出入り口2

 この部分は力もかかるし48.6mmの単管パイプを使うが、600mmの杭を打ち込む方法にした。これまでだと、 それより長めの杭を打ち込み、地上部分に2個の自在クランプを取り付け、それで上のパイプを取り付けていた。今回は上がスエジ(細い)になったものにするという一番単純な方法にしてみた。地中には石なども無いようで、50cmほど打ち込んで砂で足元を固めたが、長年の間には傾く可能性もある。扉(?)は、これまで使っていたフェンス用のネットを上のパイプから吊るし、下には戸板を置いて侵入を防ぐようにしている。
 今日のところは、紐やS字フックを使って吊っているので、もっとしっかりしたものでやり直すつもりだ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山側防獣柵用資材を購入

 温かい一日だった。昼過ぎにカミさんの仕事(さといも掘り)を手伝ったあと、君津のジョイフル本田に出かけた。(パレット)フェンス補強用の柱は20本、それに山側開口部の両側の柱が8本、さすがに延長80mとなると最低限に絞っても量は多い。ジョイフル本田で色々検分し、開口部は仮設用48.6径の杭+パイプ、間柱は31.8mmのものを使用することにした。いずれも2mで軽トラの荷台にはちょうど収まる。明日から作業開始だ。

0302えすかる下車

 えすかる号は、午前中に軽トラから降ろした。習熟効果で要した時間は1時間15分ほど。まだ短縮は可能だろう。あまりにも陽気がいいので伊豆あたりに出かけから下ろせばよかったとも思ったが、3月になったのだから仕事優先である。まあ、ある程度仕事を片付けたら、3月中に出かける機会を作ることにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山側防獣柵の柱が腐っていた

0301山側防獣柵1
 風が強かったため、パレットを並べた山側防獣柵の上部のネットが外れていた。シカなら飛び越えられる高さになっており、補修に行ってみた。ところが、概ね4mおきに柱として使っていたヒノキの丸太が腐っている。このため網をとめていたネジが効かなくなっていたのである。プラスチックのパレット自体はまだ劣化しておらず、パレットの足元の田んぼ側には土が積もっているため、たとえば外からイノシシに押されても対抗はできるが、パレットを縛ってあるトラ縄が緩んできたら倒れたり崩壊する可能性もある。このため、柱を補修することにした。

0301山側防獣柵2

 山側柵の延長は80m強、必要本数は28本。8年ほど前に設置したのだが、当時は山のヒノキ林の一部を伐採しており、それを柱に使用したのだった。今回は足場用単管パイプか32mm径のパイプを使おうと思う。4ヶ所の山や竹藪への出入り口はもっと使いやすいものにするべく考えてみる。今週中にえすかる号を降ろして必要資材を購入し、来週は作業週間としよう。


0301山側防獣32

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

監視カメラ4方向設置

 今日は午後から横浜に戻り、カミさんと犬姫を連れてトンボ返りで農場に戻るというハードスケジュールだったが、午前中の空いている時間は監視カメラ(というか農場ライブカメラ)の調整に充てた。これまで使い始めていたiPhone5、galaxy nexus、Z Ultraに加えて nexus 9も引っ張り出した。もう一台 amazon fire 10 もあるが、さすがに買ったばかりなので普通に使う方に戻した。

0124監視カメラ4台

 4台は、田んぼ方向・山方向・庭(ハウス)方向・入り口(門)方向をそれぞれ向いており、不在のときでもかなり状況を把握できるようになった。このアプリのビューワー側に異常に出ていた広告は、1800円ほどの課金で解消したから、随分見晴らしは良くなっている。ただ、風が強いと草や葉が揺れるだけでもモーションと理解するらしく、4台も活かしていると警報は鳴りっぱなしだ。また、動くものを感知すると5秒ほど動画撮影を行うのであとでの確認もできる、防犯目的には役立ちそうだ。ケモノ対策にも使えないことはないが、サルが映っているのを横浜で見ても手は出せないしなあ。そうした対策系は考えていこう。
 ということで、十分実用品だ。通常のライブカメラのようにオープンに放映するのではなく、あくまでも個人用なので公開はしない予定だが、田んぼの光景などは公開システムを考えてもいいかもしれない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

警報機に振り回される

 今日の夕方暗くなってからのこと、4台設置しているワイヤレス警報機のうちの一つが頻繁に鳴る。一度見に行ったが、あやしいものは見当たらない。ただ、背の高い草が直ぐ側に立っていたので、これが揺れて鳴るのかと思い家に戻って道具を用意してあたりの草を払ってみた。しかしそれでも鳴るのである。

0907センサー警報機

 一応外して持って帰り、バラしてよくみたところ内部に水玉が見えていて、どうやら水分が入り込んでいるらしかった。これには思い当たる節がある、朝露の頃とか雨が降っているときに、何もいないのに鳴ることはしばしばあったのである。
 バラした中には緑色の基盤があり、これの表面も微妙に汚れたりしていたので、アマゾンで防湿絶縁用シールのスプレーを注文した。ご動作も結構あるので親機も含めて全部交換しようかとも思っていたが、これで処理してみたら延命できるかもしれない。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

大音量スピーカーの活用

 私は「ワナ」の狩猟免許は持っているが、猟銃の免許は持っていない。持っていたとしても銃を支えるのは日の出から日没までで、例えば夜に出没するシカやイノシシには使えない。サルには使えそうだが、サルの被害は限定的なので、色々なリスクなどを考えるとなかなか踏み切れない。

0906大音量SP

 銃の音だけでも有効だという話を聞いたので、手持ちの機材でトライしてみた。肝心なのはスピーカーだが、大昔に買ったギターアンプがあったのでこれを使用。10インチのSPを25Wのアンプ2基でドライブするので、手持ちのものの中では一応最強だ。ソースはyoutubeで探した銃声を使う。再生してみると、低音まで豊かに出てなかなか良さそうだ。
 先程、カミさんが雨の合間を縫って上の畑に行ったので、2発ほど発射音を再生してみた。戻ってきたカミさんに「聞こえただろう?」と聞いてみたが、「わからなかった」という返事だったので、ほぼ同じ距離のところにやってくるケモノたちが驚くようなものではないらしい。実は、面倒なこともあって自分自身で田んぼの向こうまで出ていって聞くということはやっていなかったのだ。明日にでも、雨が止んだら改良を考えてみよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

なんだ、お前か

 今週もサル対策のために月曜日の夜農場入りした。火曜日は外の仕事は少々にして、家の中から田んぼを見張る。本当は、外に出て草でも刈った方が効果があるのかもしれないが、手抜きをしたのである。

田んぼのアオサギ

 午後になるとやけに警報が鳴った。田んぼを見回すが特に異常がない。しかし一応ロケット花火を撃っておく。そのうちに双眼鏡で見たところ、ようやくアオサギを見つけたのである。まるで露天風呂にでも入っているかのように頭だけ出して周りをキョロキョロ見ている。どうやらこいつが警報発動の原因だったようだ。

拡大するとこの通り
田んぼのアオサギ (2)

 早速田んぼに出ていくが、ロケット花火を撃ちながら近づいてもなかなか飛んでいかない。10mほどに近づいたらようやく飛び去った。田んぼの水はなくなりつつあるので、ヤツの目当てのドジョウも探しづらくなるのだが、いつまで来るつもりだろう。きてもいいがイネを倒さないでほしいものだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

防サル対策はとりあえず現実的解決

 警報機増設後、あまり鳴っていない。ちょっと風があって誤作動もあるはずなんだが、今日は朝5時過ぎと昼過ぎに鳴ったくらいである。一応たまに作動しているのでので壊れているのではないらしい。そろそろ新しいセットに更新しようといろいろ調べているので、機械も心を入れ替えたのかもしれない。

0825田んぼを見渡す後
     対策後

 ところで、昨日は田んぼ側の木や草を大幅に伐ってみた。これが非常に有効で、田んぼがよく見渡せるしロケット花火を撃つのに邪魔にもならなくなった。この暑さの中だし、物見櫓の新設は先送りして、今年のイネ刈りまでの監視は廊下から行うことにした。

0825田んぼを見渡す前
     対策前

 ところで、ロケット花火での迎撃は前からやっているが、犬や狼の鳴き声を大音量で鳴らすのも有効ではないかと検討中だ。以前、天井裏にハクビシンが住み着いた際、甲斐犬の鳴き声を探してきて使ったことがあるが、その延長である。家から鳴らして効果がどれほどかわからないが、50m先の田んぼの奥、サルが出没する場所に置いて、こちらからリモートで操作して拡声器にもなるというような便利な道具を探しているところだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルからイネを護る対策実施中

 今朝、警報が鳴ったので田んぼの向こう側を見ると、茶色いものが素早く動いていた。横に走り柵を乗り越える姿でサルとわかった。一応あと追いではあるがロケット花火を数発発射した。この地区でコメを作る農家は3軒しかなくなっているのだが、うち1軒は昨年サルにやられたと言うし、いよいよ対策を強化する時が来た。

0823田んぼの奥1
    右側は山、手前右と向こうの黒いポールに警報機をつけてある

0823田んぼの奥2
    このあたり左側は竹やぶの崖だが、田んぼの横とは思えぬ草だらけ
    こちらも左側と向こうのポールに警報機(白い小さな箱)

 まずはワイヤレス警報機を2台から4台に増強、使っていなかった2台は、雨や朝露によって誤発信するようなので使用を見合わせていたのだが、こういう状況では幅広くカバーした方がいいので引っ張り出した。設置から6時間ほど経過したが、4台とも全く反応しておらず静かで、かえって不気味である。今日のサルは1匹だったが偵察要員だろうか、ロケット花火の効果もあってその後は来ていないようだ。
 もう一つ、家の中からは樹木越しで田んぼの様子が見えにくいので、かねてより考えていた物見櫓を作ることを考えている。本当はいつも田んぼで作業していればいいのだが、こう暑いとそういうわけにもいかない(と日和る)。ただ、作っても日よけと蚊よけを考えないと実際にそこに詰めて監視することにはならないので色々思案中だ。第1回目のたたき台はこんなもので引き続き詳細を練っている。

0823物見櫓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ