定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

PCなど

草と戦う

0702-4Msize

 今の時期、草の勢いは半端ではない。雨が水を補給しているし、結構気温も高いからだろう。今日のような梅雨の合間には、軽トラの荷台に刈払機を積んだ爺さんがあっちこっちでウロウロしている。田んぼの畦などの草を刈るのである。うちは幸いにして田んぼは敷地内だから、軽トラでいかなくとも済むんだが、今日などは夫婦で草を刈っている。
 ところで昨日のカメラスマホだが、上の写真の一部を拡大したものが次の写真。

0702trim

普通に撮った写真といってもいいほどぼやけていない。1億画素の実力だろう。またいろいろやってみよう。このモードは、ズームでの撮影はできないらしい。その代わり、撮ったものをアプリでトリミングしたものが上の写真だ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カメラ機能向上

 実はスマホを1台増やした。xiaomiの MI note 10 pro という機種で、バックカメラは5眼、標準レンズは1億800万画素、50倍までのデジタルズームが可能なレンズ(10倍以上は無意味)、光学2倍ズーム、超広角レンズ、マクロレンズという構成。本当にこれではコンデジが要らなくなる。
 すでにスマホは飽和状態で、メインはpixel 3XL 、サブとしてクリニック用としてnova 5T の2台を持ち歩いていたのだが、いかにカメラ用といってもさすがに3台は無理、nova 5T を通信のみのSIMに入れ替えて、車でナビと音源として使うことにした。
 これまでの2台共、カメラ機能に不足はなかったが、2年以上コンデジを買っていないから、その代わりというところだ。本当は、今までの延長でhuawei にしたかったんだが、google アプリが入らないことが致命的で、渋々これを買ったのだった。とりあえず、元町商店街にでかけたついでに、広角から望遠まで撮ってみたが、明日天気が良くなったら試し撮りをいろいろやってみよう。

0701広角画像

0701望遠画像

0701超望遠画像

広角の次は10倍くらいの望遠、最後は30倍くらいだろうか、デジタル併用で画質はよくない。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

監視カメラの新展開

 昨日の記事で、新しい監視用のWEBカメラが本日届くと書いたが、それを早速セットアップしたところ、なかなか良かったので報告する。

0523ビューワー3台

 これまでのスマホ2台のビューアー(後ろの2台)の手前が今度のカメラの画像だ。画角はかなり広く、ちょっと魚眼レンズ的だ。解像度は1080p(今までのものは720p)で、精細度は高くよく見える。少々画像は荒れるが、拡大もできるのでどこかの一部分に注目することも可能だ。androidとiOSのアプリは用意されており、古いOSは非対応かもしれないが、いまのところ特に問題はない。windowsではまだ仮バージョンのようだが、私のマシンでは画面は出てこなかった。

0523スクリーンショット
  スマホでみたときのスクリーンショット

 様子を見る分には全く問題はない。夜間はどうか、安定性がどうかなどいくつかチェックしてみて、よければあと数台買って農場の盲点を減らすことにしよう。さっき、買い物にでかけていたのだが、途中2箇所でサルに遭遇した。留守番していたカミさんは、ラジオ・テレビを楽しみながらずっとチェックしていたそうで、うちには来なかったということだ。でもいつ来ても不思議はない。
 
0523カメラ4台
  カメラ4台は多すぎるので、今日の新型メインで整理する
 




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

超小型PCの系譜(NANOTE-2)



 それで、先日横浜に行った際にで息子から引取って躾にかかり、ようやく終わったところだ。CPUはatom x5-z8350と5年前の廉価版で最低限、メモリーは4G、ストレージは64Gと、このあたりもwindows10稼働の最低限というレベルだが、ちょっと使ってみると意外にちゃんと動く気がする。元からどうせだめだろうという感覚からの「意外」なんだろう。しかし、早々に始まったwindowsのアップグレードあたりから遅いことに気づく。最低限のアプリ(エディタや日本語入力など)のダウンロードにもかなり時間がかかる。どうもwifiの問題かもしれないと思い、11ac対応のUSB子機をつけてみると、かなり改善した。
 使うためにはまだ工夫が必要だった。キーボードは日本語だが、キーの間隔を確保して押し込んでいるので、通常とはレイアウトを含む使い勝手が随分違う。家にいるときは外付けキーボードを使うほうが良さそうだ。また、マウスも外付けで欲しい、ディスプレイもとなると、なんでこれを使うという話になってくるが、旅行などの外出時にこれだけで使えるというのは大きいだろう。私の場合、旅行用としての選択は、このあいだ買ったばかりのchromebookと迷うところだ。
 躾のうち、クラウドの同期には特に時間がかかった。私の場合、もともと使っていたonedriveに40G、chromebookを使い始めてから重点をおいているgoogleDriveに60Gのバックアップ容量が必要になり、これはmicroSD(256GB)に入れるのだが、同期完了まで2昼夜はかかったようだった。wifiを5Gにしたことだけでなく、まだチューニングが要るのだろうか。
 ディスプレイについて触れておこう。7インチのディスプレイは、解像度が1920×1200でありかなり綺麗である。しかし、それは写真などの画像を見る場合で、文字についてはかなり厳しい。標準は200%だが、それでギリギリ。150%に落としても老眼にはきつい。なにかやったときに出てくるOKボタンなどは画面の下に隠れることが多い。
 一応のまとめに入ろう。windowsマシンとして一通りのことが出来て、簡単に持ち運べるというのは大きなメリットだが、人間とのインターフェイス系については制約が多い。常に持ち歩いてどこでも仕事などに使うという人には重宝な部分はあるだろうが、当然使いにくいところはあるわけで、それらを笑って飲み込むという度量が広い(オタクな)方には勧めたいが、そのような方の大半は購入済みだろう。何しろ本体価格2万円以下なんだから。私は結構満足感が高い。色々使いこなせる可能性が高いと感じさせるものだ。でも人には勧められないなあ。
 




0513KEYBOARD


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

超小型PCの系譜(3-1)





 ちょっと前触れが長かったかもしれない。このシリーズ第3の話に入ろう。4月中頃からずっと農場にいて外出自粛をしていたのだが、いろいろな情報収集は怠らなかった。色々ある中で一つ強く反応したものがあった。

0510NANOTE1


 それはドン・キホーテがUMPCを5月1日に売り出すというものだった。7インチサイズのwindowsUMPCは、海外のクラウドファンディングなどでちょっと前から出ており、かなり興味深く見守ってきたが、クラウドファンディングで私は一度失敗しており、それに欲しい物を揃えすぎて飽和状態であることも加わり、ずっと見送っていたものだった。しかし、ドンキのUMPCは19.8K+税、もう迷うことはない、とりあえず買っておけという感じだった。

0510NANOTE2

 しかし、ここは南房総、ドン・キホーテは一番近い店でも40Km以上先、入荷数も少ないことが予想された。それで息子に相談、彼の家から横浜の港山下総本店は徒歩10分くらいのところにあるのだったオヤジの趣味に付き合わせたわけだが、ありがたいことになんとか最後の1台を買ってくれた。今見るとヤフオクでは25~27Kくらいになっており、買えなかった物好きが結構いそうなことがわかる。先週、20日ぶりに横浜に帰ったが、その際受け取ることができた。   続く
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

超小型PCの系譜(2)

 次は、少し時代があとになる。前の2台のVAIOから少しあとは、いよいよスマートフォンやタブレットの時代となったからじゃないかな。あいだにいくつか特殊な小型端末が挟まっていたと思うが、あまり記憶には残っていない。

0508GOLE1

 それで、今回紹介するのはちょっと前(2016年頃)のUMPCである。1台目はGOLE 1という超小型変態PC、厚さは20mm位あるが、投影面積はスマホなみ。もう一台はKINGJIMのPORTABOOK、これもキーボードを回転させて非常にコンパクトに畳めるwindowsマシン、そういえば前者のGOLE 1は、windowsとandroidのデュアルブートという変わり種。
 
0508PORTABOOK


 前のSONYの2台の場合は、サラリーマン時代だったから、通勤電車の中で使うという明確な目的があった。今回の2台は百姓時代になってからのもの。移動はほとんど車だからほとんど必要なし、それに家にいるときにメインのPCを押しのけて出番になることはない。ほとんどおもちゃとして買った物欲の対象と言っていいだろう、そのあたりに大きな違いがあった。ただ、出番がないから擦り切れたりといった傷みは殆どない。飾っておくには良さそうだ。
 時々引っ張り出してちょっと使うのだが、今の時代で4年も経っていると、スペックは貧弱であまり有効な使いみちを見いだせない。えすかる号で出かけるときの持ち出し用にする手もあるが、致命的なのは画面の小ささで、老人にはつらすぎる。スマホやタブレットは急速に進歩しているので。こうしたものは今後だんだん微妙な存在になる気もする。



GOLE 1


PORTABOOK



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

超小型PCの系譜(1)

 先日、書斎の荷物(≒ゴミ)を整理していたら、SONYの小型PCが2台出てきた。1台はPCG-U1Sで、2002年2月発売だったようだ。もう1台はPCG-UX90Sで、これは2006年5月発売。

0504PCG-U1S
PCG-U1S

0504VGN-UX90S
PCG-UX90S

ずっとこの手のPC(UMPC)のマニアで、これらの前には東芝のLIBRETTOを2世代持っていたのだが、残っていない。このSONYの2台が最も好んで使っていたものだった。当時は、まだ通信環境も貧弱で、移動中はナビアプリとか音楽聞いたりとか、そんな使い方しかしなかったと思うが、非常に使い込んだような姿で残っている。電車に乗っているときも手を離さないくらいだったかもしれない。
 スイッチを入れると、2台ともなんとか動いて画面も表示される。操作もできるが、異常に遅く実用にはならないかな。しかし、使う方法を発見した。USBメモリーに入れたLINUXを走らせると使えないことはない。(そこまでして使うこともないが)。本当はchromeOSを入れて使いたいのだが、現在は64bitのみで32bitのものは見つからなかった(2台共32bit)。
 使えないといっても捨てる気にはならない。記念品として死ぬまで置いとこう、後始末する人には悪いが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

端末用電源の進化

 所有機材の中で、最初に type-c(USB)が装備されていたのはNexus 6Pだったはずだ。その頃は、裏表がないという以外は大してメリットを感じなかったのだが、そのうちにこの端子を装備する端末が増えてきた。nexus 6Pの次のhuawei P9 、その次のmate 10 pro、pixel 3 XL 、nova 5T と、メイン及びサブのandroidスマホは全て type-C だった。アダプターも、type AからType-C 出力のものに移り変わり始め、さらにPD対応というものが出てきた。普通の(それまでの)USBアダプタは、供給電圧が5V だったが、PD対応ならば端末の対応いかんでは最高20V(現在)までの電圧で供給される。その結果、充電にかかる時間がかなり短縮されることになった。100%になって充電をやめずに放置するとバッテリーの劣化が進むらしいから、今は夜中ずっと充電することはしないのだが、PD対応の充電器と端末であれば、朝起きてから活動を始めるまでの隙間の時間に充電すれば、ほぼ十分ということになる。

0410ANKERアダプタ
    定番のankerブランドのアダプタ

 最近は、ノートPCもPD対応のUSB-typeCで給電されるものも増えており、60WくらいのアダプターであればノートPCにも適用が可能である。農場で使っているThinkPadも、先日買ったchromebookも、どちらも形はノートPCのアダプタだが、PD対応のUSB TYPE-Cになっている。もちろん、スマホ用の新型アダプタでも現代のノートは使えるのだ。

0410chromebookアダプタ   chromebookに付属のアダプタ、おそらく純正ではない

 appleのライトニング端子も裏表がないのだが(本当はあるのだがどちらでも使える)、最新機種ではtype-Cに移行しつつある。私が持っている第6世代iPadは、残念ながらライトニングだ。もう一つのタブレットhuawei mediapad m3 pro は、Micro-Bだっので、3種類の充電ケーブルが必要だったのだが、mediapad m5 liteに買い替えて、type cに揃えた。あとはiPadをどこかで交換すれば、type cで揃えることができる。ということで、充電方式にこだわった端末構成を進めている。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

chromebookを使ってみて

0330CHROMEBOOK

 まだ到着してから1週間と少しだが、横浜のタブレットPCの代わりを務めさせたところ、予想外に使いやすいということがわかった。OSはchromeブラウザと同様のものだから、chrome上で使う機能はほとんど問題なく使える(今までのところ、これは困ったという状況にはなっていない)。それに、全てではないようだがandroidのアプリは別にインストールして使える。例えばgmailとかgoogleフォトやその他のよく使うアプリは独立した形で使うことができる。ただ、ブラウザ上でその機能を使う場合と全く同じとは言えないようで、例えばgoogleフォトの画像をダウンロードしようと思っても、独立アプリでは今のところうまくいっていない。なので、写真はブラウザ上のgoogleフォトでダウンロードしている。
 ということで、BLOGの編集や記事作成は問題なくできる。text editor は、QuickEdit というものが使える。当たり前のようにgoogleドライブからの読み込み保存もできる。それから、昨日はgoogleのスプレッドシートを使ってみた。googleドライブとの親和性が高いので、これも十分使える。これまでのOneDrive+excel を置き換えていくことにしよう。excelになれているからスプレッドシート(google)はまだ使いにくいが、そのうち慣れてくるはずだ。
 それにしても、windowsマシンに比べると実に手軽で安い。USアマゾンから買うというクセ玉は使ったが、2万円台半ばでちゃんとしたノートが手に入る。キーボードを360度回転させるとちょっと重めだが、タブレットとして使える。スタイラスがついているので、 adobeの描画ソフトを使えば画もかけそうだ。諸般の事情で、最近えすかる号ででかけていないが、遠出車中泊の際のBLOG書き用には重宝するに違いない。今のところ、次のノート買い替えはchromebookでいいんじゃないかとさえ思っている。10インチと15インチの2台買っても、windowsノート1台よりやすそうだ。ただ、問題はないわけではなく、itunesに代わる何かを探さないと、音楽データの整理や端末への書き込みなどが困りそう。まあ、農場のThinkPadはメインとして使うけれど、それ以外をカバーしながら使っていこう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

chromebook到着

0323ACER02

 Acer chromebook Spin11 は、予定(3/25)よりも早く本日到着した。注文は3/17だったので、アメリカから5日目ははやい。当然、夷隅郡大多喜町はDHLの配達エリアには入っていないので、最後は佐川が配達。昼間は作業が錯綜していたので夕方から触り始めた。2万数千円(リファービッシュなので)とは思えぬ立派さだ。もともとiPad(9.7inch)程度の大きさのタブレットを狙っていたのだが、11.6inchは結構大きい。360度回転だからキーボードを裏側にしまってタブレットモードにもなるが、小型のノートとして使うことにした。それにしても違和感はほとんどない。CHROMEブラウザの上で何かをやるのだが、googlePLAYからandroid用のアプリ(全てではなさそうだが)を組み込むこともできるし、それを使った処理も可能である。その使い分けで、今までのwindows同様の処理はほぼできると思われる。このBLOG記事もchromebookで書いている。写真もgoogleフォトから一旦ダウンロードしてBLOG用にアップしているが、このあたりはwindowsの手順と同様だ。

0323ACER01

 これまでクラウドについては、google driveよりはOneDrive に軸足をおいていたのだが、数日前からgoogle driveを整理して、おそらく相性はいいはずのこちらを使うように準備していたので、データの面でも移行は全く問題がない。処理もかなり早く感じる。今のところ、ほぼ好印象である。ハードウエア的には、USキーボードがちょっと残念だが、アメリカアマゾンで買ったから仕方ない。タッチペンがついているので絵を描くのは便利そう。だが、iPad+apple penという鉄板の組み合わせがあるからなあ。
 そんな感じなので、当分持ち歩き用端末にしてみよう。横浜には同じようなwindowsノートがあるが、それの代わりに色々使い、もちろん農場の方でも評価確認をするつもりだ。

0323ACER03


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

最近の端末事情(2020春)

 最近、新しい端末は増やしていない。去年は、1万円以下のスマホと1万円+αのFire HD10、それとhuawei nova 5Tの3台を買った。しかし、いずれもメインのものに代わるものではなく、ローレベルのものなのであまり活躍しない。huawei nova 5Tは、サブのスマホとしてまあまあ働いているけれど。
 結局、androidスマホが2台、iPadが1台、もう古くなってしまったhuawei mediapad 3 、これらの4台がsim入りで常用しているものになっている。ただ、4台目のandroidタブレットは仕方なくという感じで、それに入れているsimも、iPhone 7や Huawei P9 に入れたりしたこともあったが、さすがに3台のスマホは邪魔なので、タブレットに入れることにしたのだった。しかし、タブレットとして考えた場合iPadにandroidは大きく水を開けられたと思う。なので、これはほとんど使わなくなっていた。そこでchromebookだ。
 ご存知と思うが、chromebookはOSというかプラットフォームがchromeブラウザになっており、すべてブラウザー上での処理になる。最近は、androidのアプリも動くようになってきていて、なかなか使えそうなのである。また、アメリカでは教育用に幅広く使われているから、amazon(USA)ではずいぶん安く買えることがわかった。先程みつくろってポチり。今月中には届くかな。

0317NEST-HUB

 そうそう、こんなものも購入した。Google Nest Hub である。今までのgoogle Homeに代わり、音楽などを発信し始めたが、画像表示もできるので、犬姫画像を中心にフォトフレームにしている。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

再びraspberry PI

1218rasp2

 メモリーが4G載ったraspberry Pi (4 modelB)が出たが、日本発売は遅れそうだったのでアリババで注文したのが10月のこと、しかし待てど暮らせど届かず、キャンセルして返金してもらうことにした。まあ、おかげで技適付き国内正規品を買えたのでいいこととしよう。

1218rzspberryPC

 今回のモデル4は、4Gと十分なメモリーと処理速度も早くなったので、デスクトップPC的に使いつつ、色々可能性を試してみるつもり。raspberry Pi は、モデル3Bが3台あり、いずれもカメラユニットをつけてあるので、画像を保存するサーバーの役目をモデル4Bに負わせるのも良さそうだ。
 ただ、何度もいろいろ挑戦しているわりには、LINUXが身についていない。老人にはきついんだが、頑張ろう。
1218他のrasp

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

新端末(huawei nova 5T)の特徴(一部)

1213広角223

 最近は、新しいandroidスマホを手に入れても、あまり感動しない。これまでの端末の設定などを簡単に引き継げるし、よく使うデータもクラウドにあるから、居抜きという感じで受け継げる。しかし、今回のnova 5T でいうと、レンズが4つもついているので、こんな広角レンズを使うことができる。それに、マクロレンズもついているから、接写も得意だ。いつも苦労するのがACアダプタのスペックを確認することだが、それにはマクロレンズがかなり便利だ。
1213ANKERPD30-2


1213ANKERPD30-1

明日ちょうどraspberry pi 4 B が届くので、このtype-cアダプタが使えそうだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

新端末到着

 横浜から旅行に出かけている間に新しいスマホ(Huawei nova 5T)が届き、農場に帰る日を指定して配達してもらった。トランプに止められたハイエンドではなく、ミドルレベルのモデルだから箱などもシンプルなものだ。同じHuaweiのMate 10 pro の中身を移すので、アプリ1つで簡単にコピーができた。
 その次はカミさんのスマホの中身を移すのだが、こちらも同様に huawei 同士だから基本的に簡単なんだが、 line を含むので、ちょっと厄介ではないかと思われた。最近のカミさんの利用はすっかり line に集中しているので、友だちやトークデータなどが消滅すると大事である。確か、別のスマホでログインすると古いスマホでは使えなくなるということもあったように思うので一層慎重になった。ところが、最近は相当改善されており、トークデータをクラウドに一時保存し、新端末で line を起動して、電話番号、(送られてくる)認証番号をいれ、クラウドからトーク履歴データを読み込むとほぼ完全に環境を移すことができた。{LINE公式引き継ぎガイド利用}
 ということで、私のスマホは pixel 3 XL と Huawei nova 5T の2台体制になった。使い方としては、pixel が電話やline などの端末が特定されるコミュニケーション関係、nova 5T は普段の検索、車の中でのナビ・音楽などの範囲が中心という役割分担。写真については pixel 主体だが、nova 5T の能力を確認して使い分けることになる。この nova 5Tだが、huaweiの新機種がgoogleのアプリセットを入れられないというなかで、唯一滑り込みセーフになった機種で、価格的には中級レベル(6万円)だが、カメラを含むスペック的にはほぼハイエンド並みとなっているもので、googeとhuaweiのハイエンドを交代で買うという私の考え方から選んでみたのだった。次は、かなり評判の悪いpixel 4 をスキップして次の pixel 5 だろうか。

1207NOVA5T

替えても殆ど変わったという印象はない。それにしてもhuaweiのデーター移管アプリは強力で、背景写真まで移してくれる。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

最近の端末事情

 米中貿易摩擦は、極東の一人の老人農夫にも影響を及ぼしている。昨年google謹製pixel3XLを買ったので、今年は huawei mate 10 pro を2代後の mate 30 pro に替えるというのが既定路線だったが、御存知の通りandroidのgoogle関連アプリが入らなくなってしまったのだ。android といっても実際に使っているのは、gmail ,google map ,google photo ,calendar .連絡先・・・・ これらが連携して使えないと、いくらカメラが素晴らしくても使えないだろう。
 ということで諦めていたのだが、huawei nova 5T という価格帯としてはミドルのスマホが、じつはハイエンド並みの実力者であり、google 関連アプリも使えることが判明した。何でも決裂寸前に型式承認されていたというが、まあ使えれば文句はない。ということで注文。amazonやgoogleの場合は発売日に届くんだが、huaweiは今回、発売日にのんびりしたメールが届き、4日以内に発送するということらしい。もうちょっとまっていることになった。
 今回、私のmate 10 proがお役御免となるので、カミさんに譲ることにした。カミさんのhuawei P9は監視カメラに格下げとなる。もしかするとバック用ドライブカメラになることも考えられる。
 
 タブレットは、前回書いたがamazon fire HD10 を使い始めている。あれくさもなかなかつかえることが解かり音楽なども聞いている。

1130端末集合
  
 集まれー!と声をかけたが、全部は出てこなかった。iPhoneは、あまり使わないのでふてくされているようだ。iPod Touchは出てきたので、それで集合写真を撮ったんだ。このうち4枚はsimを入れているが、ほとんどwifi利用だね。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

端末の新顔

 色々ある端末の中で、最も弱かったのはandroidタブレット。Huawei MediaPad M6 が出るのを待っていたが、なかなか発売されないのは色々深い問題があるのかもしれない(今はM3)。もう一つの購入対象であるHuawei Mate 30も、同様なのだろうか一向に発売の様子が見えてこない。
 そんな状況の中、Amazon Fire HD 10がモデルチェンジになって発売された。なんとUSB Type-C になった。これは買い替えの一つの条件だった。その他、多くの面で機能が向上しており、例によって安い。発表後すぐに予約したが、キャンペーン価格にポイント値引きも加えて1万円+で買うことが出来た。すでに届いているが、なかなか快適に使っている。一つマイナス要素があるのは、通信対応ではなくWifiのみなのだ。まあ、いつもシム入の端末を4台も持ち歩いているので、テザリングで使うことになる。もっとも、家以外で使うことはほとんどないので、そのような使い方は滅多にしないだろう。
 ところで、Amazon Fire というと、少々癖がある。一番の問題は Google PlayというGoogleのアプリ供給もと並びにgoogleアプリが入っていないこと。Amazonもアプリストアは用意しているが、貧弱で不十分。だが、ネットを探すと入れる方法は流通しており、それで解消が可能。もう一つはホームアプリが自由にならないこと。ホームアプリとは、アプリのアイコンを配置するなど、ホーム画面の整理をするもので、スマホの使い勝手を大きく左右するものだが、Amazon お仕着せのやつは悲しいほど使いにくい。一部では、Amazonの色(アプリなど)を削除して、代わりにgoogle Playを始めとするアプリを入れるという方法も公開されていて(Amazon Fire tools V6.1)、試しに古いFire HD(第7世代2017)に入れてみたが、Homeキーが無効になっているという困った状態になり、初期化することになったので、新しい方のHD 10への導入はとりあえず見送った。
 今年は、1万円未満のandroidスマホと1万円+のandroidタブレットを買ったが、このままで終わりそうで安上がりな一年だった。まあ、今の顔ぶれで機能としては十分ということだろう。この頃はカメラ機能の進歩が著しく、最近出たpixel4もいいらしいが、毎年同じシリーズを買うのは避けたいところ。期待のHuawei Mate 30 Proもすごいらしいが、売りに出されなければ手も出せない。本当のところ、今のpixel3を駆使するような写真は要らないんだな。

1108FIREHD
  PCの画面に出ているのがAmazon Fire tools V6.1
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

OneDriveに問題発生

1009CUBE I9

 日曜夜に横浜に帰って、さっそくノートPCを立ち上げんだが、OneDriveを使えないという警告が出てきた。メインのwindowsPCがあっちとこっちに2台、モバイル端末多数なので、クラウドの利用は必須であり、中でもOneDriveを主に使ってきた。なので、これが使えないと大いに困ってしまう。
 そのノートでは、SSDが128Gなので、onedriveのバックアップはSDカード上に置いているのだが、windowsの仕様上の制約からSD上に仮想ドライブを作って、そこに置くという面倒なことをやっていたので、このところ頻繁にwindowsの更新があるから、そのあたりの設定が変わったのかもしれないと考えた。
 しかし念のために、SDカードをexplorerでチェックしてみたら、書き込み禁止だと予想外のことを言われた。マイクロSDだから物理的に書き込み禁止には出来ないから、何らかの論理的なトラブルであろう。そこで色々調べるうち、windowsの最新のビルドでは、わざわざ仮想ディスクを設定しなくても、普通にSDカード(外部ドライブ)にOneDriveのバックアップディレクトリを置けるというのだ。なんだ、今までの苦労は何だったんだろうか。
 一応、128GのmicroSDを買って入れ替えた。もともとのmicroSDは、外付けのアダプターを介して取り付けたら仮想ドライブのファイルをマウントでき、中のファイルも見えるようにはなったので、相性の問題もあるかもしれない。新しいSDにコピーしたので、なんとか原状回復が出来たのだった。
 一番新しいPC(Thinkpad)は全く不具合はないが、それまでに買った(windows)ノートやタブレットは、時折問題が発生していた。今回不具合が出たのはcube i9という中華PCだった。そろそろちゃんとしたものを使うようにしないと、今回のようにジジイには扱いづらいという状況になってしまいそうだ。

1009PORTABOOK
  これも変なPCの一つ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

格安スマホを試した

 1週間ほど前のアマゾンのタイムセールで、8000円台のスマートフォンが出ていた。もちろん新品で、メモリー3G・記憶エリア32Gということで、最近のスマートフォンの最低条件は満たしているようだった。もちろんシムフリーでdocomoのFOMAプラスにも対応している。そしてandroid9で、ほぼ素のままというから、これはなかなかよさそうだ。

1002格安スマホ

 ということで購入。google最新のpixel 3と、ちょっと古いhuawei mate 10があるから、明らかにもうスマホはいらないのだが、買って試したいという気持ちは抑えられなかった。ちょっと前に、原因不明のトラブルで pixel 3XL が工場出荷状態に戻ってゼロからやり直したから、それをまたやるようなものだったが、素のままというのはやっぱりいい。当然、スペックが低い分反応が遅いし、指紋認証も一呼吸かかるけれど、なんとか使えるレベル。残念なのは、充電はmicroUSB-Bタイプで行うことだ。type-cに統一しようと思っているのだが。
 だが、格好の働き場所が見つかった。毎日16時から20分間のNHKラジオ放送第2「気象通報」の録音マシンだ。さすがにスマホ3台は持ち歩けないので、家のwifi環境においておくと、一応毎日録音できている。ただ、使用しているアプリのせいだろうか、時々欠落部分ができてしまう。なので、PCでも録音するようにしている。あ、今日の天気図書いていないな。
 そういえば、監視カメラ用のスマホとしても使えるだろう。1万円以下くらいの中古スマホなら、これのほうがずっと使えると思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

iPad向上計画

 iPad のOSが専用のiPadOSとなり、マウスが使えるようになったし、先ほどJIS配列で使えるキーボードも買ってきて、この記事を書いている。旅行に出かける時などはPCは邪魔になるので、たいてい持ち歩くiPadをPC代わりに使おうというものだ。まあ、使えないことはなさそう。ポータブルPCはあることはあるのだが、メモリーが少ない、CPUが遅い、などであまり使いたくないのである。


FullSizeRender

もう一つのトラブル(pixel 3)

 今日は、別の記事で書いたとおり、イネの脱穀作業の関係でトラブルに見舞われて、それこそ大わらわだったんだが、一方で大きなトラブルが発生していた。それは、今のメインのスマホ pixel 3 XLに異常が発生したことだった。
 きっかけは、ちょっとした休憩で家に入ったときにwifiにつながらない事に気づいたことだった。何気なく再起動してみたのだが、なぜかそれがうまく行かず、再起動を何度か繰り返し、結局初期状態に戻すしか選択肢がなくなってしまったのだ。
 一応、サブ機の mate 10 pro の設定を移したが、ホーム画面などは移せず、最初から設定し直しということになってしまった。データはほとんどクラウド上だが、lineを再度使えるようにするのは厄介かもしれぬ。まあ、以前のnexus 6Pのときのように使えなくなったのではないから良しとするか。

0913pixel3

トラブルとは書いたが、これは考えようによっては再出発で面白いかも。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

最近の端末事情

 昨年秋(10月)に pixel 3 XL を買って以来、端末編成に変化はない。私にしては随分長い間変動がないのだが、それだけ使いみちと各端末の機能などが合っているということだろう。編成だが、 pixel 3 XL の他に、前のメインスマホ huawei mate10 Pro 、タブレットが huawei media pad M3 、それに iPad 9.7(#6)、これら4つは iij のファミリー契約のSIM を使っている。SIMなしの iPod Touch(#6)とiPhone 6 も状況によっては使うことがある。ただ、家で座っているときはwindowsPCを使うことが多い。
 SIM入り端末4台の中では android タブレットの使用頻度が低くなっている。より新しい iPad が結構使いやすく、画面も大きいのでこちらを多用している。スマホは2台持ちで使い分けしているが、タブレットの2台持ちはやはり無理がある。そのスマホ2台持ちだが、メインの pixel 3 XL が電話と line それと写真撮影、 huawei mate10 Pro が検索を含むネット利用に加えて、車でのナビ・音楽用ともなっており、2年近く経っているにも関わらずよく働いている。
 昨年 pixel だったから、今年はhuaweiスマホの買い替えの番だが、ご承知のとおり「蛇に睨まれた蛙」状態で、 Mate 30が成り行き不透明となっている。なので代わりにhuawei MediaPad M6 (10inch)を買おうかと考えている。こちらもhuaweiだが、すでに海外では発売となっており、同様に国内でも発売になるはずだ。実は、iPod は 今回の iOSのアップグレードで iPodOSとして独立し、PC的な使い方をできそうになる(らしい)。そのあたりを android タブレットとともに確認してみようと思う。まあ、windowsを捨てられるようになるとも思えないが。
 しかし、私のやっていることからすると、今の編成でまだまだ十分な気もする。当分これで行くかな。

0905端末たち


軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カメラによる監視体制の準備

0619カメラ3台で監視

 これまで、ケモノの侵入に関しては赤外線(?)センサーによるシステムで行っていた。リモートユニットを警戒エリアに配置し、各所で動きを感知すると屋内に設置した受信ユニットに信号が送られ、場所ごとに設定済みの音(電子音や犬・鶏の鳴き声など)が鳴るというもの。夜間でも監視できるけれど、風があるときや直射日光があたってセンサーユニットの温度が上昇したときなどには誤作動がかなりの頻度で発生し、結局「狼が来た!」状態になって消してしまうこともあった。

0619センサー送信機
    リモートセンサー(送信機)

 今回、相手が昼間に行動するサルということで、古いスマホをカメラにするアプリを使い、画像による監視を試行してみたところ、センサー利用とは比較にならないほど状況把握力が向上した。ただ、家屋から60mほど離れたところにあるカメラからの情報を受け取るにはwifiの強化が必要であった。また、WIFIだけでなく送信受信を担うアプリ(alfred)の安定性もなんとかしない課題となっている。それに古いスマホの場合、常時カメラとwifi通信を行うと、給電が間に合わないという限界もありそうだ。それに、電源の確保や端末の保護などからえすかる号に載せて使っているが、えすかる号も本来の用途に戻したくなってきている。

0619ハウス内のAPと中継器
  ぶら下がっているのは左がwifi親機、右は中継器、下は手袋(蛇足?)

 このため、いくつかの工夫をしてみようと思う。その1番目は電源の確保である。今はまだ電気工事士受験中だが、無事合格したら最初の仕事がこれになる。AC100∨を敷地内の要所(ハウス、上の池付近・コストコ小屋・大時計)まで敷くことだ。これがつながったらwifiをメッシュ方式で拡張する。それと、カメラについてはこれまでのスマホ利用に加えてラズパイ方式も使ってみる予定。すでにカメラユニットは入手していて、昨夜実際の画像を確認するところまでは済ませてある。raspberry pi については、ハウス内の温度計測や田んぼの水管理などに使える可能性があり、これの可能性検討と実用化が次のシーズンオフの最重要課題だと考えている。

 ということで、遅ればせながら当農場でも IoT化が動き始めることになる。しかし齢い七十、果たしてどこまでできるのか、歳を忘れて頑張るつもりだけれど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

pixel 3 の反乱

 今メインで使っている pixel 3 XL は、久しぶりに日本で発売されたgoogleのandroidスマホで、ちょっと前のnexus 6Pの後継機のようなものだから、当然購入した。世の中(一部?)ではそれなりに話題となっており、特にシングルレンズながらAIによって高度な写真を撮れることが評価されている。これの前にメインだったhuawei mate10PRO 以来、BLOGで使う写真もスマホ利用にほぼ移行したが、これでデジカメの出番は決定的になくなった。
 このgoogle製端末の特徴の一つに、最新のandroidに更新することができるというものがある。これも気に入っていることなんだが、更に希望するとテスト段階の次のバージョンに入れ替えることもできるのだ。いつも希望するのだが、今回は落とし穴にハマってしまった。まあ、落とし穴があるのは前提で、覚悟の上なのだが。
 おかしくなったのはカメラとgoogleフォト関係、カメラから撮影済み写真を呼び出すと、一瞬表示されるのだが、すぐ消えて古い写真が表示される。それに、googleフォトにも送られない。最もよく使うアプリ関係に発生した問題はちょっと困る。しかたなく、現行のバージョン(P)に戻そうと思ったが、そうするとアプリのデータが消えてしまう。概ねは大丈夫だが、チャージしたまま使っていないsuicaの課金が消えそうだ。写真はgoogleフォト、音楽はiTunesで大丈夫だが、lineの過去データーが消えるのはどうだろう。とりあえず今日でかけるときにsuicaで買い物するか、などと考えていた。
 しかし異常は俺のpixelだけじゃないだろうとネットで色々調べたら、googleカメラとgoogleフォトの権限で、写真と動画を許可していない場合に発生するということが判明した。これを許可したらあっけなく復旧したのだが、この状況は一昨日の昼頃急に発生しており、OSのアップデートもアプリの更新もなかったはずであり、なぜこの権限が変わったのかは判明していない。こういうことがあるから、メインは安定した Mate10 にして、pixel をおもちゃにするという考えもあるのだが、なかなかそうはいかない、どうしても一番進んだものを使いたくなるからだ。
 ところで、huaweiはp30というシリーズを出した。秋には(推)mate30というmate10の次次世代が出るだろう。一応pixelはOS更新を保証する3年間は買い換えないつもりなので、次はhuaweiの番、秋には変化があるかも。
 
04102台のandroid
  左pixel 右mate10Pro



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


googleレンズを育てよう

 pixel 3 の新機能のうちのgoogleレンズについては、すでにちょっと書いたことがある。その後も色々なものを写しては調べるということを習慣的にやっているが、空振りも多く、まだまだという感覚は否めなかった。
 しかしその後、この機能が pixelだけでなくAndroidすべて(対応バージョン)で使えるようになり、いま現役の端末3台で使えるようになり、更にgoogleフォトの中で呼び出せるようになったから、これはなかなか面白い。思わずあっと驚いたのは、
 1203もみの木庵1

 
会所のあたりは、関東地方で一番遅い紅葉がやってきているが、それを撮った写真のうち、近所の分校跡(近所のみなさんが休日にそば道場兼蕎麦屋をやっている)をgoogleフォトで呼び出したところ、なんとちゃんと認識した。

1203もみの木庵2

だがもう一枚、あまり分校の旧校舎が写っていない写真でも同じように認識している。もしかしたらgpsのデータでも読み込んでいるんじゃないかという疑念が湧くほどである。そうでなければ看板を読んでいる?。 ということで、過去の写真でこのあたりを更にチェックしてみよう。まあ、とにかく面白いものである。

 そして、横浜の直売所の写真を撮って、フィードバックでGOOGLEさんに教えるということもやっている。直売所はともかく、こうやっていろいろ教えてみるのもいいんじゃないかなあ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

pixel 3 XL 夜景モード

1127オリオン座

 先程農園に到着したが、星空がきれいだったので pixel 3 XLを持ち出した。夜景モードでどう撮れるかを試してみたのである。東の空低いところに出ている冬空の代表選手「オリオン座」を撮ってみたのだが、なんと写っている。手持ち撮影なのだが、ブレも感じられない。しかし、簡単に撮れるということが実に素晴らしい。

1127西の空

次に撮った西の空は、少し星がブレていたので撮り直そうと出てみたら、霧が出ていて駄目だった。そういえば来る途中、山間部の道では霧が出ていたのだった。もっときれいな夜空のときに撮り直そう。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

googleレンズ機能:対象端末拡大

g スマートニュース流し読みしてたら、こんなニュースに遭遇した。ちょっと前に pixel 3 XL のことを書いたが、そこにも触れてある googleレンズ機能が、pixel 3以外のandroidでも使えるようになったというのである。

1123きなこねじり
    最近、ちょっと気に入っている

 さっそく私のhuawei mate 10pro と カミさんの P9で試してみると、どちらもgoogleアシスタントの機能の一つとして使えた。ただ、サンプルの一つの「三温糖きなこねじり」では、pixel 3では正しく認識されたのに対し、他の2台は高野豆腐などの別の袋と認識していた。もしかすると能力やバックデータに違いがあるのかも知れない。しかし、数回繰り返すとどちらも正しく認識したから、やはり学習で能力が向上するのかも知れない。
 という具合に、「googleのやっていることは結構興味深い」と感じている。
 


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

じわじわ来る Pixel 3 XL

 pixel 3XLが到着してから3週間、直前のメイン端末huawei mate 10 proからはスペック的にさほど大きな向上はなく、特にカメラ機能を中心に比較しながら2台持ちを続けてきた。

1122googleレンズ
ポートレートモードで撮ったりんどう、りんどうは「レンズ」機能でわかった

 当初は、あっと驚くような進歩はなかったように感じたが、使っていくと実はじわじわと新しい進化に気がつくことになった。まずカメラだが、ポートレートモードでは、対象物に焦点を合わせて前後のものがボケて写る。これは一般のスマホでは2個のレンズを使って実現しているが、pixel 3では AIの処理でレンズ1枚で画を作っているらしい。手法はともかく、出来上がった画像はよく撮れている。それから、夜景モードというものもあり、これは通常撮れないような暗いところでもちゃんと撮影できるというものだ。カメラの関係の3点目は「レンズ」機能で、これは画面に映し出すと、花の種類や犬の品種、商品の名前などを確認できるというものだ。レンズ機能については誤認識などもあるが、AI活用だから、今後どんどん認識率は向上すると思われる。

1121夜景モード
夜景モードで撮影した

 それからイヤフォンのことも書いておこう。ジャックはないので、接続はtype-C である。最初につなぐとgoogleアシスタントとの連携を聞かれるが、実際に使っていると本当にアシスタントを呼び出せるのだ。例えば、届いている通知を読み上げさせることもできる。それから、まだやったことはないけれど「同時通訳」もこなしてくれるらしい。それから、付属品のイヤフォンにしてはいい音だ。
 このイヤフォンはAndroid9にバージョンアップしたhuawei mate 10 proでも使えるらしい。おそらくAndroid9自体の機能によるものではないかと思われる。さっそくgoogle stor でもう一つ注文した。
 
 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

pixel 3 到着

 11/7~14到着予定だったが、少し早まって日曜日に手元に届いた。野良仕事の合間にセッティングしたが、いくつかAndroid自体の小変更があり、慣れるのに若干の時間が必要だった。基本的な設定やデータは、これまでのhuawei mate 10 proからのcopyだが、ホーム画面のアプリアイコンの並び方は崩れており、設定やアプリの一覧アイコンも見当たらない。下から上に2回スライドさせるとアプリの引き出しが出てくることがわかって、ようやく手がかりがつかめた。ただ、使い慣れたホーム画面編成にするにはちょっと手間がかかった。

1105pixel到着

 もともと使っていた mate 10 proは、1年前のハイエンドだから見た目や持った感じは殆ど変わらない。基本性能も大きくは違わないと思う。画面上部にノッチがあるくらいか。最も心配だったのは docomoのFOMAプラスに対応しているかどうかだったが、まずiPhone6のsimを抜いて入れてみたら、通信は生きていた。それならということで、mate 10 Proとsimを入れ替えて電話の送受信をしたらオーケーだった。それならlineも入れ替えようと、先程設定してみた。
 lineだが、ちょっと厄介な年齢確認が端末を入れ替えると消えてしまうらしい。私は格安simを使っているのでこれができないのだ。前はlineモバイルのsimを契約してクリアしたが、私の使い方では年齢確認なしでも問題なさそうだったので、このまま行くつもりだ。
 まだ、肝心の写真もあまり撮っていないし、ライカスマホとの対決もこれからだが、さっそく気になっているのは電池の消費だ。mate 10 proに比べて(感覚では)倍くらい早い。もっとも、mate 10 proもAIで電池消費を減らす仕組みだったはずで、最適化が進んでいる。pixelもAIで消費を抑えるらしいので、これからお手並み拝見だ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

google pixel 3 には問題があるかも

 久しぶりのgoogle謹製ということで予約はしたのだが、いろいろ調べてみると FOMAプラスに非対応ではないかという懸念材料が浮上している。農場のエリアのような山間部では、ドコモへの接続はこの FOMAプラスでやることになる。今回の pixel 3はDOCOMOから販売されているし、なんとかなるという期待もあるが、最悪の場合はhuawei mate 10 Pro という現在のメインスマホに引き続き電話などを担当させることも考えておくことにしよう。もとから二台持ちは覚悟していたが。
 一方で、huaweiからかは、次世代の mate 20 proも発表となるし、当然こちらを選ぶという選択肢はあるのだが、androidマニアとしては pixel 3 XLは避けるわけにはいかないなあ。まあ、電話以外ならポータブルAPを使うという方法も無きにしもあらず。かなり苦しい対応策だが。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ようやくgoogle謹製に戻る

 nexus6Pが突然死したのはほぼ1年前の昨年10月末のこと、nexusの次のgoogleスマホpixelは2代続けて日本で発売されなかったため、メインのスマホは2代続けてhuawei製(P9とmate10Pro)、この秋はhuawei mate 20 Proも出るはずで、ライカも気になったが今度のpixel 3は日本でも発売になるという噂もあったから、固唾を飲んで待っていた。
 10日が発表ということで一応気にはしていたが、いつの間にかgoogleストアで予約開始になっていた。なので、さっそく跳んでいって予約、ただXL黒の128Gは早くも在庫なしになっていて、64Gを予約した。
 もともとgoogleのスマホは最新のOSを使えるというメリットがあったが、今度はそれ以外にも楽しみが多いようで、huaweiのライカスマホからはちょっと離れることにした。まあ、旧型となるmate 10 Proは引き続き併用するのだけれど。
 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

通信量の確認

 今月から、iijmio のファミリー割引に移行した。カミさんの1枚を含めて5枚のSIMを使っている。先月末時点ではあと2枚持っていたのだが、さすがに一人で6枚は多すぎて、消えゆくwindows phone と 普段使う4端末にはすべてSIMが入っているため不要なモバイルルーターの分2枚は返却した。

0929通信量

 ほぼ1ヶ月が経過した今日の段階で、使用した通信量は 4.9G 、ファミリー割引は全体で12Gだから半分以下しか使っていないわけだ。まあ、大半はどちらかの家のwifiを利用しており、ドライブ中のマップと音楽、どこかに寄ったときのいろいろで、特にセーブしたりはしていないので、家の使い方としてはこれで十分だ。
 端末別に見ると、私のメインスマホ(huawei mate 10 Pro)が 1,546M 、次いで iPadが 1,026M 、あとは大した量ではない。合計でも大した量ではないといっていいだろう。通信料金だが、基本料金が2,560円、音声付加料金が700×2,SMSオプションが140×3、追加シム代が400×2で、合計月額5,180円。これに通話料やSMS料金が加算される。2台のスマホと3台の通信専用端末の料金としては格安だと思う。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ノートPC到着

0829ThinkPad00

 今月9日にWEBで注文したThinkPadがようやく到着した。朝から冬野菜(大根など)の畑準備をしていたが、ちょうど畝まで立てた頃に荷物が届き、種まき担当のカミさんに引き継いでセットアップに移った。

0829ThinkPad01

 最近はタブレットPCばかり買っていたので、15.8inchのディスプレイは巨大だ。しかし、眼のことを考えると考えるとこのくらいあったほうがいいだろう。キーボードもレギュラーサイズだが、これもなれると使いやすいだろう。ということで第一印象は極めていい。
 さっそくアプリなどのインストールを始めるが、アプリは最低限に絞るつもり。OneDrive、googleDriveというクラウド環境、文章書きのメイン「サクラエディタ」,iTunes、オフィスは Microsoft Office をやめて、互換オフィスにしようと考えている。現在は、CopyTrans を使って iPod Classic 120G から音楽データを吸出し中、110Gで3時間半ほどかかる模様。
 メインのドライブはSSD、クラウドのバックアップや音楽データなどは第2ドライブ(500GのHDD)に入れているが、速さなどについては全く問題がない。裏でデータコピー中だが、普通に動く。ATOMやcore M3といったCPUを使っていた私には夢のようである。横浜で使うノートではストレス溜まるようになるだろうか。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ThinkPad がもうすぐ届く

 今月9日に、農場で使っていたノートPCが突然死してしまい、すぐに ThinkPad を注文したことは記事にした。ThinkPad は国内生産だと思っていたら実は中国生産で、21日に工場から出荷したということが伝わってきた。更に昨24日の16時頃に日本に到着したらしいことがわかった。業者は日通NECロジスティクスという変わり種、しかしながら一応節目のチェックはできている。いまのところ28日着となっているが、実際の配達は宅配業者に委託となるだろう。
 この頃はあやしいPCを買うことが多かったが、いろいろなデータはクラウド(OneDrive)に預けてあるので、ソフトを入れたりデータを入れる苦労はかなり軽減された。ただ、iTunesのデータは相変わらず厄介なままだ。前回、CopyTransというソフトを買ってあるのでこれでなんとかなるが、元データ保存場所である iPod Classic 120G 自体が老朽化しており、ちゃんとしたNASを設置してそれに音楽データを移すなどの工夫が必要になってきた。
 今度の ThinkPad は、CPUがAMD製RYZENであり、メインのドライブがSSDであることも相まって爆速ではないかと期待している。まあ、生活のリズムを考えたら爆速である必要は特にないんだが、先も長くない老人だから早いほうがいいとしておこう。もともとはメモリー16Gだったが、使途を勘案して8Gに減らし、代わりに第2ドライブとして500GHDDを足してあり、それで大体8万円だからずいぶん安い買い物だった。

0825PORTABOOK1

 この2週間、息子のお下がりのASUSノートの代わりを務めていたのは PORTABOOK 、KINGJIM製で POMERA のwindows版とでも言えばいいのかなあ、まあ変態マシンである。ATOMで2Gメモリー、記憶用メモリーは32Gと限界的、windwsのバージョンアップも運が良くなければ通らないような機械だが、幸いにも使えるキーボードが着いているので、エクセル・ワードなどの簡単な処理やBLOG更新にはなんとか使える。他に中華windwsPADとGole 1の2台は使えるようにしてあるのだが、前者は外部記憶をつけにくいこと、後者はディスプレイ外付けが必須ということで、PORTABOOKには敵わなかったのである。さあ、来週からは新しいノートだぞ。

キーボードを回転させて
0825PORTABOOK2

蓋を閉めるとかなりコンパクトになる。
0825PORTABOOK3



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カミさんをLINEに引き入れる

 この1週間ほど、家族で連絡調整をする必要があり、Facebookのメッセンジャー(グループ)を利用してやりとりしていたのだが、カミさんが珍しくやってみる(参加、見るだけ)というので、これに招待した。ただ、家族内でFacebookは使いたくないというものもいて、ファミリー連絡網を line でやることに方針転換した。
 そうすると今度はカミさん(こういうものにはネガティブ)を line に参加させる必要がでてくる。ただ、カミさん自身も友人から使ったらと言われていたようなので、意外に問題はなかった。先週の天気の悪い日に鴨川に行って手続きを開始した。駅前のドコモショップは満員(ほぼ老人)で30分以上待ち、時間をつぶしてからまた戻る。目的は、ラインの年令認証のためにドコモ・アカウントを作るという簡単なことだったが、手続きを始めようとしたら、実は私名儀だったことが判明し、名変手続きに変更することになった。そのうちにカミさんが、ついでにスマホ・携帯2台持ちをやめようといいはじめて、続けてMNPの申込みまでやることになった。
 手続きを終えて帰宅し、iijMioのWebでシム(MNP)の発行を申し込もうとしたのだが、同じ名儀でないとだめ、とはねられた。事前調査不足だったが、どうやら名変はする必要がなかったらしい。もっともカミさんのガラケーのシム(番号)ではdアカウントも作っていなかったから仕方もないのだが。
 次は横浜に戻ってから再開、一旦申し込んだMNPをキャンセルし、名義を再び私に変える手続きだ。横浜本牧のdocomoでは、待っている客は鴨川程ではなかったが、待ち時間は圧倒的に長く、2時間に達した。
 サテこれでいいだろうとWEBからMNP転入手続きを始めた。ところが、まだ本人確認ではねられる。今度は私のせいでもあるのだが、IIJの住所は大多喜にしてある。それはシムなどの送り先としてはそのほうが好都合だからだ。ところが、本人確認用の運転免許は横浜の住所である。一応そうした場合には公的領収書でいいというので、東京電力の「使用量のお知らせ」というものをアップロードしたが、どうやらこれではだめなんだそうだ。領収印のある領収書でなければ受け入れてくれないらしいが、クレジット払いではそんなものは手元にない。最後の手段としてIIJの住所を横浜に変更して、ようやく受け入れてもらうことができた。3~4日で届くというから横浜にいる月火には間に合うはずだが、どうだろう。
 さて、なんとかdocomoからMVNO(IIJMio)への引っ越し(MNP)は目処が付いた。しかし、結局5日程かかった。状況(docomoの契約状態)認識の不十分と調査(IIJ側の必要要件)不足もあったけれど、全てWEBで行うIIJへの移行はなかなか大変という印象だった。ただ、対面でオペレーターにやってもらうdocomoも、2度相談に行って1時間半と2時間半かかっているから、これもなんだか変だったなあ。どちらにしろ何度もやりたくはない。ところで、最初のカミさんとlineについては、シムの難航とは別にうまく使い始めているようだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場のノートがダウン

 先週あたりから、農場で使用しているノートPC(3世代ほど前のASUS製ノート:息子のお下がり)のスイッチが入らないことがあると感じていたが、本日全く起動しなくなってしまった。昨日、直売所のデータ整理をやるところまでは使えたのだが、そのあと全く動かない。BLOGの文章や写真の整理などは今でもwindowsでやっているから具合が悪い。ときどきタブレットを使うこともあるが、使い勝手はwindowsには劣るようだ。
 ちょうどそろそろなにか買おうと思ってはいたのだが、このところ中華ノートが続いていたので、lenovo (これも中華だが)のThinkPad Eシリーズにしてみた。CPUはAMD RYZEN、AMDは久しぶりだ。メモリーは8G、256GのSSDに500GのHDDを追加、これまでとは方向を変えて、ずいぶん真っ当なやつを頼んだ(しかし、AMD)。納期は2週間位だろうか。

0809GOLE1GOLE 1ディスプレイ左下に小さな本体がある

 ただ、到着迄なんとかしのがなければならない。横浜から持って来る方法もあるが、次の週末は帰らないし、わざわざそのために帰るのもばかばかしい。なので、今ある他のものをだましだまし使おうとしている。これはPORTABOOK、もう一台GOLE 1というやつを使えるようにしつつある。あとは中華タブレットもあるのだが、どれもIntel Atom で遅くて話しにならないほど。明日、LINUXでやってみるかな。

0809PORTABOOKこれはPORTABOOK
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

最近流行のケーブル

IMG_0067


端末用のケーブルの種類には結構苦労してきた。一時期はマイクロUSBで決まりと思っていたが、それが次第にUSB TYPEーCに移行しつつある。iPadなんていうものに手を出してしまったのでライトニングも加わった。今メインの端末3台は、見事にこの3種類だ。スマホ(HUAWEIMATE10PRO)はtypeーC、MEDIAPAD m3 はMICROUSB、それにiPad。そんな私のためにあるようなケーブルがこれ、3本に分岐していて3種の端子が付いている。厳密にいうと、充電時の必要電流を賄えるかどうかには疑問もあるが、3台一緒に充電することはめったになく、大抵1台のみだから問題なく使っている。写真はポータブル電池につないでいる姿だが、こういう時に非常にスッキリしていて気に入っている。アマゾンでも見かけるが、価格を考えるとアリババ一択、ちょっと怪しいが今のところ無事に使えている。

IMG_0069


SIMの入れ替え

 スマホやタブレットのSIMは、使い始めたときにIIJ Mio のものを選択し、すぐに音声用もDOCOMOから移し、以降はずっと IIJ Mio 主体で使ってきた。時々、OCNとかLINEモバイルなどもプラスアルファで併用していた。現在はIIJ Mioを2契約2枚、Lineモバイル1枚、合計3枚を使っている。他に、カミさんがガラケー(DOCOMO)の他に IIJ Mio 通信SIMを1枚。
 以上のような状況なので、以前からやりたいと思っていた IIJ Mio のファミリープランに移行させることにした。今月になってから申し込んだので来月から変更になる。とりあえずのスタートはSIM3枚ということなので、来月早々1枚新しくなる予定。来月になったらSIM追加も申し込めるので、カミさん分と私の分合わせて5枚程度頼む予定。現在、SIMが入っていない2台、iphone 6 それとモバイルルーター1台、監視カメラにしているzenphon 2 、この3台を復活させる。うち1台はハイゼットのナビ用として使うことになるだろう。
 ファミリープランの通信量は合計12GB、これまでは3GBも使わなかったから十分足りると思うが、大食らいなのでモバイル環境では使わなかったwindowsマシンも使えるだろう。えすかる号ででかけたときにwindowsを使えるのはありがたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雨は降る

   ゴールデンウィークが終わったらずっと雨、いない間普通に田んぼの水を出していたら満水以上の状態となり、稲は「あばば」(=カミさんの出身地の方言で溺れること)になってしまった。慌ててポンプの電源を止めて水位を下げるよう配管を調整した。雨は午後早々には止むらしいが、その後もすっきりしないようなので、例のツルンツルン温泉に出かけてきた。今日は普段と異なり、カラオケ組多数の大広間は半分程度、我々がいつも陣取る中広間がほぼ満員状態で、隅に潜り込んだ。静かな方がいいお客さんが多いようだ。

IMG_20180509_123550

   ところで、今日はいつもとちょっとツールが違う、iPod(6)用のキーボードケースを買ったのでそれをつけてきたのだった。さらに、それを使ってこのBLOG記事を書いている。重さがかなり増したので手持ちは無理になるが、huawei mediapad m3があるので使い分けでいけるだろう。キーボード自体の使い心地は悪くないが、本体部とキーボードをつなぐ丁番の耐久性がちょっと心配。ただ、当方のBLOG運営者のlivedoorのアプリを使えば問題なくBLOG更新ができる。外出先では便利かもしれない。
   
IMG_20180509_132240


   「なかなかこないねえ」と話していたら、お姉さんが聞きにきた。どうも「入浴中」で作るのを待っていたらしい。こちらは、先に食べるつもりで待っていたんだが行き違いになってしまった。お陰で記事は一通り出来上がった。腹は減ったがiPod+KBが使えそうなことは確認できたな。

自前サーバーの近況

 ちょっと前にシステム導入が難航していることは書いたのだが、諦めるような性格ではないので粛々と夜間作業を続けていた。相変わらず何度もOSの再インストールもやっている。ところが、ここへ来て急展開があった。xoopsというCMSが、ようやく動き始めたのである。

0426xoops動く

    CMSとは、コンテンツ管理システム(Content Management System)
    の略称です。 Webページの記述言語であるHTMLやCSSを知らなくても、
    ホームページを構築して運用管理できる、とても便利なソフトウェアです。
    
様々な機能を持ったモジュールとかブロックを追加していけるはずなのだが、それもまたいろいろな障害に見舞われてスイッチバック状態になっている。しかし、基本システムが動いたことで、少し(おおいに)前進した感がある。
 このあと、必要な機能を組み込み、セキュリティ面の防御態勢を組み込んで公開するつもりだ。実はこのサーバー、「定年後・田舎暮らし・農的生活」が10年目を迎えているので、これまでの色々なことを整理する場にして、興味がある方々の集まる情報拠点にしようと考えている。現在はほとんど活動していないが、「定年帰農者連絡会」ネット版といったところである。まだまだ時間は掛かりそうだが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

自前サーバーの近況

 このところ停滞気味だ。営農関連業務が忙しくなっているが、それより以前に linux 自体の調教ができないという限界に来ていることが原因である。その根本原因については、linuxがもつ厳密性(ファイルなどの所有関係・読み書き実行の権限)にあると思われるが、それは本来セキュリティの観点から良いことなので、私の能力がそれに対応できないことになる。いろいろな手順については、検索するとたくさん出てきて参照することができるのだが、例えば前に書いた所有や権限の設定などはあまり詳しくは触れられていない。もしかしたら本当の基礎知識で、知らないやつはやらないほうがいいよ、というものかもしれない。
 そんな状況なので、シーズン入り前にコミュニケーションソフトを動かすという予定は先送りとなっている。現在は、十数回目のOSインストールを終わらせ、いろいろなものをゆっくり組み込んでいるのだが、基礎知識も充実させないと壁にぶち当たるだろう。70歳になるまでには目鼻をつけよう。

0411PCケース
この中にスティックPC2台、ラズパイ、キーボード、ACアダプタ、マウスなどが入っている



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

google Home のその後

 横浜では大きいgoogle Home 、農場では mini を使っているが、私もカミさんも結構利用している。ただ、音楽を聞くときの音質には限界を感じていたが、最近のアップデートで bluetoothSP に音を出せるようになり、タイミングよく先日購入したJBL を鳴らすことで、その点が大きく改善された。
 このスピーカーはえすかる号用として買ったのだが、それでは使う頻度が少ないので、普段(横浜農場間)持ち歩いている。その時の気になるところが両側についているドライバーだ。これは低音増強用の振動板だが、カバンに入れたりするときは押し込みそうで心配なのだ。探したら安物だがケースが見つかったので、これに入れて持ち運ぶことにした。なので、あっちでもこっちでもこのスピーカーは大活躍だ。

0409セットgooglehome

 それにしてもgoogle home 、これはなかなか良い。音楽は spotify を課金無しで使っていてこれで十分だし、ラジコ経由でラジオも聞ける。このあたり、とにかく声かければ(大体)聞いてくれる。最近気付いたのがショッピングリスト機能。うちでは日用品の買い物も私がやっているが、買うべきものがみつかったらgoogle homeに話しかけて覚えさせる。買い物に行ったら、スマホのアシスタントに見せてくれと頼むとリストが出てくる。カミさんに言わせると、「紙に書けばいいんじゃないの」というのだが、こういうものは使っていって、初めて使いこなせるようになるんだよね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

方針転換ではないけれど

 今まで、iOS端末にはずいぶん冷淡であった。大昔から親しんでいるWindows系や、だらしないほど自由なandroid系が優先で、それらを追いかけていると、どうもiPhoneやiPadには手が届かなかった。iPhoneは2代続けてもらいものだった。まあ、あれダメとかこうじゃなけりゃだめという雰囲気も好きじゃないんだが。 0405珍客到来
 しかし、先日新しいiPadの情報をみて興味がわいた。とくにpencilが使えること、これは良さそう。それに比較的安い。huawei mate20を見送って、その次の世代にするということで買ってみた。安いはずだったが、32Gでは不足で128Gにしたり、wifiのみではなくセルラーモデルにしたり、それに別売のpencilも安くはない。結構な買い物になってしまった。  スマホは今の huawei mate 10 Proで全く問題はないが、タブレットやノートについては、どうも不満が消えない。一昨年の夏、kickstarterで注文したSuperbook(スマホをつないでノートとして使う機器)がまだ出来てこないことが障害となって、新しいものをなかなか買えない状況が続いていたことに原因がある。しかし、そのストレスがここで爆発して購入してしまった感じだ。  androidでもiPhoneでも使っているmazecの手書き入力を Pencil 使用でこれを書いているが、なかなか使いやすい。次は絵を描いてみよう。ただ、メインのCloudとして OneDrive を使っているのだが、これとiPadの相性がどうかな。この点に問題がなければ意外に使えそうなんだが。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村   ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

自前サーバー計画の進行状況

 夜なべでやっている自前サーバープロジェクトも、始めてから1ヶ月が経過した。ようやくというか、やっとと言うか、コミュニケーションのためのプラットホームであるXOOPSは動き始めているが、個別のツール(例えばBLOGとか)を導入するところでうまくいかない。
 原因は、多分これまで行きつ戻りつしていたことと同じ、LINUXの厳密さのゆえだろう。その世界では、全てのファイルとディレクトリーは所有者が決まっており、そのファイルあるいはフォルダーの中身を読める・書き込める・実行できるかどうかが決まっているのだ。それが違っているとシステムは停止する。原因は、LOGをしらべればできるらしいが、それがどこにあるかも実にわかりにくい。この1ヶ月間、止まったら原因を調べて対策してすすめるということを毎日何回も繰り返してきた。ただ、さすがにわけが解らず、インストールし直しまで戻るようなことはなくなり、ある程度原因を絞って対策できるようにはなった。
 しかし、まだ動かない。これがいつまで続くかはわからないけれど、できるまでやるしかなさそうだ。

0301自前サーバー資料
 
 最初にCENTOSの本を買ったあと、APACHEとXOOPS2冊が増えてすっかり本の虫になってしまった。もちろんWEBにも情報は反乱しているが、それぞれいろいろな前提条件が異なり、正解は少ない。まあ、正解を見抜く力も十分ではないけれど。この世界に入ったのはMS-DOSのころ、あの単純で自由だった世界で育った身にはちょっときついけれど、やり害はあるなあ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

流浪・漂泊の自前サーバー

 raspberry PI(ワンボードPC)から古いサーバーマシン(core2duo)に変更してトライし続けたが、なかなか準備段階から抜け出ない迷路に入りこんだような状態に陥った。インストール後の設定途中でおかしくなる状況が発生して、ラズパイ2回とサーバーPC3回、合計5回インストールし直した。これは長期戦だ。どちらかに置いたままま毎週の移動をすると空白の時間が生まれるので、結局手持ちのintel スティックPCをLINUXマシンにして、その中にサーバー環境を作ることにした。小さなPCだから横浜にも持っていける。常にいじることができるわけだ。これは一応出来上がり、サーバーインストール中である。
 もう一つ、インテルスティックPCのUBUNTU版も買ってみた。ところが、昨日到着して初期設定をやったら、何か異常があったらしく、いわゆる初期不良で返品、買い替え分が本日到着した。これも先ほど初期設定してみたが、一応動いてはいるものの少しバージョンが低い。また、サーバー用のアプリケーションもインストール出来ない。これについては、CENTOS版が仕上がったあと、新しいUBUNTUかCENTOSに入れ替えることにした。
 それにしてもLINUXの複雑さは半端ではない。ようやくコマンドもわかってきたし付き合い方も前よりはわかってきたが、それでもメモに書いておかないと忘れてしまう。そのあたりが昔との違いだな。まあ、毎晩やっているので少しは様子がわかってきたんだが。

0220IntelスティックPC
右はcore m3 メモリ4GのまあまあのレベルのPC、左はスペックはちょっと貧弱でLINUXでしかつかえないかなあというやつ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

自前サーバーの近況

 やればやるほど訳がわからなくなり、相当に手強いことがわかってきている。今日は祝日で犬姫を預かるという仕事から開放されたし、午後は配達もなかったので、伊勢佐木町の有隣堂に出かけていった。この、横浜では名門の書店に出かけていったのは20年ぶりとか30年ぶりという感じだ。西口のダイヤモンド地下街の店(近況はどうなっているのだろう)には通勤帰りに寄ったことはあるけれど、それも10年以上前になってしまっている。

0212参考書0

 しかし、さすがは名門店だ。探しに行ったCentOS関連の本は7~8冊はあった。「この分厚さは伊達じゃない、圧倒的情報量」という帯の釣り言葉に引っかかり一番厚いやつを購入。まあ、本気でLINUXの基本から学ばないと駄目だろうと痛感したわけだ。やっぱりセキュリティの関係が半端じゃなく複雑になっている。

0212参考書1

 そんな具合だから、先週はインターネットに開放していたテストサイトも現在は閉じている。この先、LINUXが分かったらWEBサーバーを立て、WEB。ページを作れるようになったら次にXoopsに移り、というプロセスで進めていく。大抵の場合、工程表的なものを書いてからそれに沿って進めるのだが、今回はそうはいかないだろうな。

0212伝統的な袋

 ところで、有隣堂では巫女さんのような店員さんが、昔から続く紙袋に(二重)本を入れてくれた。カバーも丁寧にしてくれた。こんな買い方は久しぶりだったな。Amazonよりずっといいぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

オフ・プロジェクトは拡大中

 xoopsは、なかなかいうことを聞いてくれない。20年前はどうやってサイトを開いたのだろう、全く記憶もないのだが、きっとセキュリティなどの問題で複雑になってきているんだろう。わたしの頭の老化も多少は影響しているに違いない。本当は大いになんだろうけれど。
 一応サーバーは動かしたままで横浜にやってきているが、BLOGに引用したURL(http;//iam100show.dip.jp)が間違っていたことに気付いた。修正はしたのだが、サイトに飛んで行くと、用意したはずの写真を貼ったページではなくデフォルトのテストページが表示されている。どうやら最後のほうで設定を替えてきたらしい。
 自宅サーバーの中には、農場と直売所の紹介をする(昔風の)ホームページ、現在fc2のサービスを利用している通販サイトを自前にする、それとxoopsの統合環境を利用した色々なページ(今考えているのは、田舎暮らし、農業関係、マイクロ八百屋ショップなどの蓄積情報など)、これらを整理したものを作っていこうと考え始めた。
 昔風のホームページとしては、「三浦人の雑記帖」というようなものをやっていたんだが、そのときに使っていたホームページビルダーというソフトは、IBMからジャストシステムに移っていた。今度は、マイクロソフトのexpression Web 4というソフトが、開発終了で無料化しているようなので、それを使ってみるつもりだ。そんな感じでおおごとになりそうで、シーズンオフの仕事というよりは、もっと長期的なものに発展しそうだな。出来ないかもしれないが。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

自前サーバーの途中経過

 最近、野党弱体化で国会の牛歩戦術も影を潜めているが、こっちはのんびりと(でも一所懸命)サーバーを仕込んでいる、牛歩のように。わからなくなってOS自体をインストールし直したこと3回。一番基本的なapache(WEBサーバーの本体)は、設定ファイルを変更した結果動かなくなること2度で、そのたびに再インストールした。昨夜の段階で自宅LAN内からはテストページを見ることができるようになったが、そのあとセキュリティ対策を一応施し、先ほど外からも見ることができるようにした。
 http://iam100show.dip.jp で(写真を貼った)テストページを見ることができるが、これからxoopsというソフトを入れて、他にも色々できるようにするつもりだが、なかなかすすみそうにない。

0203サーバー近影
調べたら買ったのは2010年、CPUはcore2 duoと超古い。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サーバー計画・難航で模索中

 夜はずっとやっているのだが、やはり一筋縄ではいかないようだ。これまで、ラズベリーパイというワンボードPCにサーバー環境を入れようとしていたが、そこで、標準のLINUXではなく、CentOSというサーバーに強いやつを入れてみようと試みた。raspberry pi用というやつを入れたのだが、どうもこれは最小構成らしく、いろいろな機能を増やそうとするたびにトラブルが発生する。
 そこで、古いサーバーを持ち出してきてCentOSのフルバージョンを入れようとしているが、これもうまくインストールできていない。ありあわせのHDDを使っていることが原因かもしれない。とりあえずインストールしないでもLINUXが動くLIVEーDVDを作って、それでPCの環境を確認しようとしているが、先は長そうだ。

0201サーバーPC

 といいながら、LIVE DVD からPCへのインストールができた。HDD内の整理(全消去)ができて、そのままインストールが始まったのだ。このまま、このPCをサーバーにしつけていこう。raspberry PI 2台と orange PI 計3台のワンボードPCは、単なるLINUX マシンにすることにしよう。こんなに要らないんだが。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

オフ・プロジェクト進行状況

 自前サーバーを建てるという実験(?)は、横浜に来ている間は中断である。と言うか、使用予定のラズパイを持ってこなかったので、時間があるときはひたすら調査だ。
 色々思い出してきている。三浦半島共和国というコミュニケーションサイトを立ち上げたときは、LINUX上にLAMP環境を作り、その上にXOOPSというコミュニケーション環境をインストールし、それを使ったのだったと思いだした。LINUXも色々あるのだが、おそらくCENTOSというサーバー向けのディストリビューションのものを使ったのではないかと思う。随分面倒なことをやったものだ。詳細については全く記憶が無いけれど、どうせならこれに挑戦することにした。とりあえずは勉強用にラズベリーパイを使うが、公開に際しては農場に一台残っているはずのサーバーマシンを使うか、あるいは購入することにしよう。前に突然トラブルに襲われたのは、超小型PC(こういうものを買うのは病気?)を使っていたのだが、とても24時間稼働には耐えられなかったのではないか。
 現状だが、農場のLAN内部ではテストページをみることができるが、外からではつながらない。どうも最前部にあるルーターが言うことを聞いていないのだろう。大きな風呂敷が広がったせいでシステム自体の立ち上げに時間が掛かりそうだ。のんびり夜なべを続けよう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

自前サーバーを立ち上げることにした

 このシーズンオフの仕事の一つとして、サーバーの立ち上げを加えることにした。先日から、古スマホをカメラにして周囲の状況を確認するというようなことを始めたが、その延長でライブカメラを設置しようと考えはじめたのだ。このためには自前のサーバーがあると便利だ。実は大昔、三浦半島先端部の海岸沿いのマンションで週末生活を送っていた時に、サーバーを立ち上げていたことがある。まだBLOGもないころだ。 Linux サーバーの上で、ブログ的なものや掲示板などを含む「三浦半島共和国」というホームページを作って運用していた。ところが突然サーバーがダウンしてまう。Linuxには明るくないので、復旧が困難でそのまま終了せざるをえなかった。今回は、サーバーマシンとして、2台ある Raspberry Pi のうちの一つを使おうと考えている。
 実はこれ、頭の体操=老化防止のようなものだ。「三浦半島共和国」のころは50代前半、そのころは楽だったことでも70歳直前の今だとかなり厳しい。参考になるサイトは当時とは比べ物にならないほど多いが、原理原則を簡単に理解できない頭になっているからかなり大変だろう。できなかったら笑ってください。

0127ラズパイ_
シングルボードコンピューター・ラズベリーパイ 一人前のことができるよ
 

とりあえずhttp://100show.live-on.jpから次のようなサンプル画面が出るところまでが第一ステップだ。
0127サンプル画面

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ